kudan さん プロフィール

  •  
kudanさん: 依って件の如し
ハンドル名kudan さん
ブログタイトル依って件の如し
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kudannogotoshi/
サイト紹介文予想を解くカギを公開!出馬表から炙り出た穴馬と軸馬
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2009/12/06 12:55

kudan さんのブログ記事

  • 今週の注目馬−マイルCS
  • 前回の結果エリザベス女王杯−モズカッチャン(1番人気−3着)(;^_^A 福島記念−(×_×)(×_×)(×_×)武蔵野S−サンライズノヴァ(1番人気−1着)(^▽^)ノ先週、エ杯当日の京都競馬場は、外国人騎手が11連勝して話題でした。1レースから11レースまでの勝利騎手が、モレイラ、ルメール、C.デムーロの3人。最終12レースで藤岡佑騎手が勝利して、どうにか一矢報いた形になりましたが、ホームグランドでこの有様ですからね。日本人騎 [続きを読む]
  • 日本人騎手の奮起にも期待−エリザベス女王杯他(結果)
  • ルメールの勢いが衰えたと同時に、関東馬の勢いも衰えた感じがします。外国人頼りなのは、東西共に同じなのかもしれませんが、戸崎や横典が関西馬に跨って結果を残しているのを見ると、結局そう言う事なのかという気がしないでもないです。池添は、チャンスを求めて関東に目先を向けましたけど、彼なんかはいずれ結果を残して来るような気がしています。日本人騎手も頑張っているんですけどね。昔とは何かが変わって、それに伴い競 [続きを読む]
  • ローテーションに好感 レッドジェノヴァ−エリザベス女王杯
  • 京都11R エリザベス女王杯「秋の女王決定戦」とは言うものの、今年はセカンドクラスの争いとなり、違った意味で面白いレースが拝見出来そうです。予想の切り口は「地力重視」とさせていただきました。能力上位の以下の5騎からの軸馬の選択です。レッドジェノヴァ、モズカッチャン、カンタービレ、クロコスミア、リスグラシュー どの馬にも欠点があり判断に悩みます。本命はレッドジェノヴァとしました。使い詰めという点が若 [続きを読む]
  • エ杯は地力重視で−武蔵野Sの予想
  • 今週はエリザベス女王杯。現時点での一番人気はノームコアですか。しかし、何処まで行ってもルメールですね。笑ま、今年は混戦ですから、その方が都合がいいと言えば都合が良いかもしれませんがね。という事で、いつものように事前の見解から。今年は普通に「地力重視」の予想とさせていただきました。能力上位の以下の5騎からの軸馬の選択となります。レッドジェノヴァ、モズカッチャン、カンタービレ、クロコスミア、リスグラシ [続きを読む]
  • 今週の注目馬−エリザベス女王杯/武蔵野S/福島記念
  • 前回の結果JBCクラシック−オメガパフューム(2番人気−2着)(^▽^)ノJBCスプリント−(×_×)(×_×)(×_×)JBCレディスクラシック−ラビットラン(1番人気−2着)(;^_^A  ファッショニスタ(5番人気−3着)(^▽^)ノアルゼンチン共和国杯−パフォーマープロミス(3番人気−1着)(^▽^)ノ今週末は、「秋の女王決定戦」エリザベス女王杯。人気は連覇を目指すモズカッチャンでしょうか。前走では、牡馬一線級とも互角に渡り合い、そ [続きを読む]
  • 京都で見直し テイエムジンソク−JBCクラシック他
  • 京都11R JBCクラシック今年は京都競馬場で開催されるJBC。メインのクラシックでは、大方の予想を裏切ってサンライズソアが1番人気に推されています。多分にルメールの力に負うところが大きいと思うのですが、個人的には「ダートのルメールを芝同様に評価していいのか?」と言う考えも持っています。ここは、多少のこじれを期待して予想をしてみたいと思います。いつものように予想の切り口からですが、今年は中枠重視。中で [続きを読む]
  • 日本人騎手の活躍を−天皇賞(秋)他(結果)
  • ルメールが絶好調で手が付けられない状態ですね。この土日も何度馬券に絡んだことか。あまりの好調振りに、秋天前にはレイデオロの好走を確信出来ましたから。同様に"マジックマン"モレイラの好調ぶりも凄まじいものがあります。今はこの両名には逆らわない方がいいようですね。日本人騎手では、藤岡兄弟が地味に乗れています。武豊は、今や「穴の豊」と言う印象。個人的には、日本人騎手の活躍を願っております。ということで、結 [続きを読む]
  • 左回りならドバイでも走る ヴィブロス−天皇賞・秋
  • 東京11R 天皇賞・秋典型的な逃げ馬は不在。スワーヴやダンビュライトさえ行く素振りを見せているぐらいですから、展開はスローの瞬発力勝負になる公算が大きそうです。で、いつものように予想の切り口からですが、東京が舞台の少頭数という事で、地力重視の予想とさせていただきました。能力上位の以下の5騎からの軸馬の選択となります。ヴィブロス、レイデオロ、スワーヴリチャード、アルアイン、ミッキーロケット 本命はヴ [続きを読む]
  • 秋天は、スローへの対応力が鍵−スワンSの予想
  • 今年は少頭数の秋天となりました。休み明け参戦の馬もチラホラ見えますし、秋天も以前とは随分と様変わりした感がします。G1と言えども、次走への叩き台という色合いの強いレースになってしまったんですかね。いささか寂しい気もしますが…という事で、いつものように事前の見解から。今年は頭数も絞られてしまったので、「地力重視」で予想を組み立てるのがベターじゃないかと思っています。以下の5騎からの軸馬の選択としまし [続きを読む]
  • 今週の注目馬−天皇賞・秋/スワンS
  • 前回の結果菊花賞−エタリオウ(2番人気−2着)(^▽^)ノ富士S−ロジクライ(2番人気−1着)(^▽^)ノ秋天は、少数精鋭の顔ぶれですが、実力的にはスワーヴリチャードが一歩も二歩も抜けているような気がします。レースのポイントになりそうな点は、逃げ馬不在でスローの展開が予想される事。舞台が東京ですから、極端な上がりの勝負になりそうですね。あと、左回りで一変しそうな馬もチラホラ見えますのでその点にも注意を。という [続きを読む]
  • モミモミとした展開−菊花賞他(結果)
  • 個人的な収支の話しですが、モミモミとした展開が続いています。そろそろドンと突き抜けたいのですが、少し抜けたかなと思ったらすぐに元の収支に逆戻り。なかなか切っ掛けが掴めない状態でいます。自棄になれば逆効果だという事は解っていますからね。平素の勝負を心掛けているのですが、やっぱイライラしてきますよね。もうしばらくは、我慢の状態が続きそうです。ということで、結果報告です。10月20日(土)東京11R 富 [続きを読む]
  • 有力馬と反対の脚質の馬を狙う エポカドーロ−菊花賞
  • 京都11R 菊花賞3頭の逃げ宣言に、好位付けが多数。どう考えても先行勢にはキツイ流れになりそうですが、これを鵜呑みにしているようでは、いつまでたっても高配当には辿り着けそうにありません。「有力馬と反対の脚質の馬を狙う」は、馬券攻略の常套手段。今年は先行勢に妙味がありそうです。ということで、いつものように予想の切り口からですが、今年は枠順重視の予想を心掛けてみました。3番〜7番に入った以下の5騎からの軸 [続きを読む]
  • 菊花賞は枠順重視で−富士Sの予想
  • 混戦の菊花賞。現時点の一番人気は、予想に反してブラストワンピースとなっています。とは言うものの、ダービーで掲示板にのり、前哨戦で古馬を撃沈したとあらば、人気になっても何ら不思議ではありませんがね。陣営もここ一番に気合が入っているんじゃないでしょうか。という事で、取り敢えずはいつものように事前の見解から。今年の菊花賞ですが、秋華賞に引き続き「枠順重視」という方向性で予想を組み立てようかなと思っていま [続きを読む]
  • 今週の注目馬−菊花賞/富士S
  • 前回の結果毎日王冠−(×_×)(×_×)(×_×)京都大賞典−レッドジェノヴァ(4番人気−2着)(^▽^)ノ私事ですが、昨年はこの時期入院していましたから、キセキの勝った菊花賞にはあまり思い入れが無いんですよね。と言うより、記憶が薄い。レースも見ているはずですし、馬券も買ったはずなんですが…今年は、去年の分も楽しむぞ。(^▽^)ノ秋華賞とは一転、確固たる本命馬がいない菊花賞。その分、高配当が期待できるかもしれません [続きを読む]
  • 悔いの無い敗戦−秋華賞他(結果)
  • アーモンドアイの「取りこぼし馬券」を狙った秋華賞は、無残な結果に終わってしまいました。直線を向いた時は、「よし!」と思ったんですけどね。アーモンドアイが2着なら馬券も的中していたのですが、あの勢いで来られては…それでも悔いの無い敗戦ですがね。今の姿勢を大切に。実を結ぶ時が来るのを待っております。ということで、結果報告です。10月13日(土)東京11R 府中牝馬S特にありません。 1着 4 [続きを読む]
  • 「取りこぼし」を狙うなら前の馬 ミッキーチャーム−秋華賞
  • 京都11R 秋華賞3歳牝馬路線をけん引して来た2騎が、共にブッツケでの参戦となった今年の秋華賞。これをどう見るかは予想上のポイントになるかもしれません。アーモンドアイの強さは認めつつも、馬券の中心はこれ以外から。個人的には不安視しております。で、いつものように予想の切り口からですが、今年ザっと中枠重視と位置づけた予想とさせていただきました。中でも能力の長けている以下の5騎からの軸馬の選択です。ラン [続きを読む]
  • 秋華賞は中枠重視で−府中牝馬Sの予想
  • 秋華賞は、やはりと言うべきかアーモンドアイの3冠を後押しする情報で満載ですね。ローテ云々の問題はあるにしろ、状態面が万全と伝えられる現状では、これも致し方なしかも知れませんがね。その秋華賞ですが、私としては漠然と「中枠重視」という方向性で予想を組み立てようかなと思っています。中でも能力が長けている、以下の5騎から軸馬を選択するのがベターじゃないかと言うのが、今の考えです。ランドネ、ラッキーライラッ [続きを読む]
  • 良い流れで秋のG1戦へ−毎日王冠他(結果)
  • 日曜メインのヒキの弱さは相変わらずですが、まま納得のいく結果で終わった先週末のプライベート馬券。欲を言うと、月曜馬券が余分だったかなと。今週からは、本格的に秋のG1戦線が始まりますが、良い流れで迎えられそうです。流れが変わらぬよう、頑張りたいと思います。(o^-')b ということで、結果報告です。10月6日(土)京都11R 平城京S特にありません。 1着 4番アイアンテーラー 4人気 ◎ [続きを読む]
  • 大敗後の見直し ダイワキャグニー−毎日王冠
  • 東京11R 毎日王冠アエロリットが流していったとしても、展開的にはスローと見なした方がいいんじゃないでしょうか。あるいは何かが頭を叩くかもしれませんし。今年は展開を味方につけそうな、以下の5騎からの軸馬の選択としました。ステファノス、サトノアーサー、ダイワキャグニー、アエロリット、サウンズオブアース 本命はダイワキャグニーです。大敗後のリフレッシュで見直しが利きそうです。そのエプソムCの大敗にして [続きを読む]
  • 台風の影響は少なそう−平城京Sの予想
  • 台風が北にそれたので、今のところは競馬開催には影響がないようです。本日は、京都11Rと東京10Rで勝負。共に中波乱以上を期待しているのですが…サウジアラビアRCは、少頭数の為、見送る事としました。という事で、本日の予想です。土曜日分は、いつものように予想の叩き台のみの掲載となっています。どこか参考になればいいのですが。京都11R 平城京S展開重視の予想です。先行してきそうな以下5騎からの軸馬の選択と [続きを読む]
  • 今週の注目馬−毎日王冠/京都大賞典
  • 前回の結果スプリンターズS−(×_×)(×_×)(×_×)シリウスS−ウェスタールンド(7番人気−2着)(^▽^)ノ今週の競馬は、予定通りの3日開催。台風の影響を受けそうな感じは先週と同じ。馬場状態如何では、毎日王冠、京都大賞典の結果は本番とは直結しない可能性も出てきました。双方共、秋のGⅠに向けた重要な前哨戦ですが、今年の場合はこの点に注意して観戦する予定です。という事で、「今週の注目馬」です。いつものように今週 [続きを読む]
  • 悔しさが勝る結果−スプリンターズS(結果)
  • 台風の影響で変則の3日開催。この3日間での予想公開は、スプリンターズSの一鞍だけでしたが、プライベートでの馬券購入も二鞍だけと、あまり勝負をする気が起こらない開催週となりました。収支も9000円程度の微増。肝心のスプリンターズSが外れてしまったので、悔しさの方が勝る結果となりました。負けなかったので良しとしましょう。気持ちを切り替えての今週末。大きな成果が欲しいところです。(o^-')b ということで、結果報 [続きを読む]