はるちゃん さん プロフィール

  •  
はるちゃんさん: 中小企業診断士 鷺山はるこのブログ「Si.Eccolo!」
ハンドル名はるちゃん さん
ブログタイトル中小企業診断士 鷺山はるこのブログ「Si.Eccolo!」
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sagiyama_nagoya/
サイト紹介文中小企業診断士育成19年!設問分解、要約練習を創った鷺山はるこが2次のノウハウ真実を毎日更新中!
自由文中小企業診断士試験の合格を目指す方は必見です。

診断士2次受験専門校AAS名古屋の代表 鷺山はるこ(中小企業診断士)が、合格の秘訣や学習のヒントを語り、受験生を応援しています。

ブログタイトルの「Si. Eccolo!」とは「はい、ここにあります。」という意味です。
学習に行き詰まった時や、モチベーションの維持にお悩みの方が、ここに来ればヒントが見つかります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/12/09 16:32

はるちゃん さんのブログ記事

  • 残り30日だ!鷺山、障害物競争に出る!
  • 必死に皿に盛っていた。切り身の焼き魚を。鮭だか、なんだかわからないがとにかく盛っていた。時間が無いと焦るから、取りこぼす。それを再び箸でつまんで皿に盛る。必死だ。私の周りは、既に盛り付けを終わって、次の障害物へと走り去っていく。まだ終わらん、奇麗に盛らなきゃ!まだ他にもたくさんある、魚があっ!遅れている私は焦ってしまう。なぜ切り身を懸命に盛り付ける障害物競争に出場していたのかわからないが「まだある [続きを読む]
  • 残り31日だ!自分の粗が見えたらチャンス!
  • 皆さんご存知だろうか?合格への本当の勝負は30日前からだと。これまで学習不足だった皆さんも、焦らず対策しよう。これまでの合格者の多くが「結局、勝負は30日前からですよね。 そこからどれだけ必死になってやれるかです。 自分も死に物狂いでやりました。」というのだ。仕事がどんなに忙しくても睡眠時間を2〜3時間にして必ず勉強した、とか腱鞘炎になって書きやすいシャーペンを探すのに必死だったとか。みんなそこそ [続きを読む]
  • 残り32日だ!出題者に誠実に向き合いたい
  • 樹木希林さんが亡くなった。大好きな女優さんだった。もうあの軽妙で洒落てて、なのに凄さを感じさせるお話も聞けないと思うと、やっぱり淋しい。流れる偲ぶ映像を見ていて、その心の大きさに驚く。いつも「楽しんで」いて。死の恐怖を抱えても「楽しんで」いたと。見事なまでに大きく、余裕のある生き方が羨ましい。ところで、受験生のみんなは今、切羽詰まる人ばかりだ。見る限り、全ての受験生に余裕がない。切羽詰まるから「と [続きを読む]
  • 残り33日だ!サイコがサイコー!
  • ダジャレ言ってる場合ではない。マーケの話だ。特に初心者の方へお伝えしたい。マーケティング事例でターゲットのニーズを外したらアウトだ。さらに、そのニーズのうち最も大事な「サイコグラフィック(心理的基準)」の要素を外したら、終わりだ。マーケティング・流通事例の各設問には、この「サイコグラフィック」の要素を入れた解答が必要なのだ。H29年度の寝具屋さんの話で考えてよう。「遠くの百貨店まででかけて、欲しいも [続きを読む]
  • 残り34日だ!組織を構造と文化と決めつけるな!
  • 「組織戦略」とか「組織的課題」とかいうとすぐに構造と文化!と切り口を決めつける人がいる。設問分解で出す切り口は、あくまでも仮説だ。うちで教えている構造と文化という切り口も、もちろん仮説だ。企業の組織を考える時には構造(形、ハード面)と文化(雰囲気や心、ソフト面)で考えることがそこそこ多いし、それで考えると便利だよ〜、と言っているだけだ。必ずそれで考えなさいとは言っていないのだ。これって、単なるうち [続きを読む]
  • 残り35日だ!財務こそ与件!
  • 試験傾向が変わってきたと言われてもう4〜5年経つ。これに合わせるように、合格者のタイプも変わってきたと思う。具体的に言うと、財務で点を稼いで他の科目をカバーすることが難しくなってきたのだ。おかげで、1次では「財務得意だから、2次だって!」と希望を抱く方が軒並み辛い結果になっている。一方、財務は苦手だけれど、他の科目はそこそこ取れる、という方々は財務もそこそこをはじき出して合格する確率が高くなってい [続きを読む]
  • 残り36日だ!ミクロ環境の脅威にすぎない。
  • 度々の「不安です」ネタで恐縮だが、今日も皆さんのお悩みについてお話ししたい。約1ケ月後の本試験を脅威に思っている皆さん!安心してほしい。診断士試験はミクロ環境の脅威だ。地震や台風といった大災害のマクロ環境の脅威ではない。自分の力で打ち勝つことのできる「脅威」だ。つまり企業経営に例えればミクロ環境の脅威なのだ。そもそも、皆さんが自分で取ろうと思った資格だ。自らが、好き好んで立ち向かおうとしている脅威 [続きを読む]
  • 残り37日だ!もう一度基本に帰ろう。
  • 模試の結果が戻ってきて、精神的に不安定になる方もある。皆さんは大丈夫だろうか?前にも書いたが、不安は何の足しにもならない。問題点が見えたなら、それは自分を高める糧になる、こう思える人が合格者だ。さて、今日はこの時期の学習方法について再確認しておきたい。あれもこれもやりたい気持ちはわかるが、もう一度基本の「き」の字を確認しておこう。例えば、全体戦略はどうやって決めるのか?環境分析(SWOT分析)をして決 [続きを読む]
  • 残り38日だ!自分を謙虚に信じろ!
  • この時期になると「不安です。」のご相談が多くなる。併せて感じるのは、「デジャヴ」のような相談内容だ。「いつまで経っても、成長している気がしない。通る気がしない。」言っておくが、この時期に「通る気」がしたらかなり危ない。私が20年近く、この世界で受験生を見てきて、この9月の時期に「通る気」がして、本当に「通った」人は1名だけだ。それもその彼は、1次試験だって3ヶ月の勉強で合格するような、ある意味、人間 [続きを読む]
  • 残り39日だ!勉強を毒にするな!
  • 子供の頃、何か虫刺されというとすぐにキ〇カ〇だのオロ〇インだのという薬を塗られていた。薬があまり無かったのか、使うほうが無知だったのか。私は年寄りに育てられたから、時には、唾つけて「もうこれで大丈夫!」とか言われてた。今考えると、かえって雑菌が入りそうな応急措置だ。実に適当だった。それが今じゃ、数々の薬が有って、症状に合わせて自分一人でも薬を探せるようになった。例えば、風邪薬ひとつとっても死ぬほど [続きを読む]
  • 残り40日だ!成功する人は、困るけど悩まない
  • 先日、某商工会議所で経営者塾を行った時だ。成功者の参考としてわが友を招いて話をしてもらった。脇で聞いていて、実に感服した。実は彼、診断士試験は1次受験の段階で断念した人だ。だから今でも「診断士の資格に憧れる。」という。成功者となって億万長者となった今でもだ。さて、その彼の話は、1次試験の学習で習ったセオリー通りなのだ。彼は介護事業を立ち上げたのだが、創業時のマーケティングでは、AIDMAの原則に従 [続きを読む]
  • 残り41日だ!焦って悩む前にやること
  • 受験日が近づくと、「不安」になる方は多い。この「不安」はどこからくるのか?人が不安になるのは「先が見えない時」だ。特に解決策が見えない時だ。例えば体調が悪くて医者に行ったのに、その医者が「う〜ん、原因がわかりませんねぇ。」なんて言ったら、患者さんは超不安になるだろう。どう対策すればいいかわからないからだ。立往生するからだ。しっかりと診断して、はっきりと診たてを述べる医者は信頼がおける。理由はは、解 [続きを読む]
  • 残り42日だ!模範解答の学習法
  • 今日は、特に初心者の皆さんにお話ししたい。解答例集で模範解答を読む時の留意点だ。模範解答は、内容を読むのではない。内容から見て取れる、論点を見るのだ。だからどんなキーワードがどのくらい入っているかとか、そんな表面上のことを見るのではない。もちろん、解答骨子の作り方を学ぶ時、すなわち、表現方法を学ぶ時は、キーワードの位置とか学べばいい。だが、模範解答の作り方を学ぶ時は論点を学ぶのだ。与件を引用してあ [続きを読む]
  • 残り43日だ!毎年、毎年、ダーーン!!
  • 先日の暴風雨の最中にもまた聞こえた。「ダーーン!!」うちの前の小学校の可動式門扉が派手に倒れる音だ。続いて聞こえるのは、だみ声の教頭(おっと今年から校長にご出世だ)の声だ。そして、その他数名の男先生たちで、必死に門扉を抱え起こす様子が聞こえてくる。なんで毎年毎年ダーーン!と倒して、抱え上げるのか?ダーーン!と音がする度、私の心臓がドッキリ!併せてうちの愛犬、ころ七も「わん!わん!わん!」怒って吠え [続きを読む]
  • 残り44日だ!無事に受験できますように
  • 北海道、東北の皆さんはご無事だったろうか?まだまだこれから余震が続くとのこと。十分にご注意いただきたい。こうも天災が続くと、受験自体が心配になる。ともかく、無事に2次試験を受験できますように。お祈りしている。以前、この場でも書いたが、私の同期で、人災から避難して受験した人がいる。彼は県庁勤めだったが、本試験の前日、新聞を開いたら目の前の課長が公金横領で逮捕されたと目にした。咄嗟に彼は、ホテルを予約 [続きを読む]
  • 残り45日だ!本試験問題の採点法
  • 昨日からの続きのお話をしたい。試験問題は実に「有機的」だ、というお話しだ。出題者は何を考えて作っておられるのだろう?こう考えることがよくある。製作者側の想いを共有しようとする時だ。きっと「国の政策に則りたい」と思っておられる。では、どうやって則るのか?例えば、平成30年の事例Ⅱは、白書に則っているのが実に顕著だった。地域の中小企業が果たすべき役割に「買い物困難者への対応」がある。この役割を果たせば、 [続きを読む]
  • 残り46日だ!何が起こるかわからない時代でも
  • 昨日の台風では皆さんご無事だったろうか。久々にでかい風雨の音に落ち着かない1日だった。最近、何が起こるかわからないなあ、とよく思う。びっくりするような不手際で警察から犯人が逃げて未だに捕まらない。かと思うと経営法務の加点が8点も。せめて4点かなあ、と思っていたから結構驚いた。昔、私が1次試験を受験するう〜んと前に、財務で15点の加点という話があったけれど。こう考えると、診断士試験の場合、そうそう珍し [続きを読む]
  • 残り47日だ!今から負けるな!
  • 少しだけ長く生きてきて、いつも思うのは「気」がその人の運を左右することが結構あるということだ。もちろん、受験は運でやるものではないが運のようなものが影響する。前向きでひたむきで必死で懸命な人と後ろ向きで横着でなげやりで適当な人とはやっぱり結果が違う気がするのだ。20年ほど受験生を見ていると、どうも能力以外の、そんなソフト面?ハート面?が合否に影響する気がする。だからこの時期の皆さんに是非とも伝えたい [続きを読む]
  • 残り48日だ!解答骨子は口で覚えろ!
  • 得点できる解答文章を作るには、まずは、その元となる解答骨子を正しく作る必要がある。その解答骨子にはもちろん1次知識を使っていることを表すために、必要なキーワードを入れておくことが大事だ。例えば、成果主義の賃金制度のデメリットを問われたら1次知識で習ったデメリットで、まず下ネタ(もとい!)元ネタを考える。「短期的な成果を求めるため、中長期的取り組みや 長期的人材育成がしづらい。」というネタで考えてみ [続きを読む]
  • 残り49日だ!目的を明確にして読め!
  • 昨日からの続きだ。事例問題を解く際、時間が足りなくなるという方はメモの書き方を工夫しようというお話しをしてきた。今日は「強弱をつけて読む」ことについてだ。読んでいて時間がかかるのは、読んでいる内容が頭に入ってこなくて幾度も読み返したりするせいだ。「え〜っと、どういう意味だっけ? 何を言ってるんだっけ?」そう思いながら、文章を行ったり来たり。だから時間がかかる。これは「読む基準」や「読む目的」をはっ [続きを読む]
  • 残り50日だ!記号で十分だ!
  • 「時間内にできません。」というご相談が来る。この時期、結構多いご相談だ。この期に及んで・・・、と思うことなかれ。当たり前なのだ。理解が進んで、これもチェックしておこう。これも忘れないように、と意識が高まれば高まるほど、時間は余計にかかる。その結果、丁寧に解こうと思えば思うほど時間が足りなくなるのだ。そんな方もご安心あれ。「問題点」があれば必ず「解決策」もある!大きく2つの解決の方向性がある。ひとつ [続きを読む]
  • 残り51日だ!困ったら人も使え!
  • 昨日「最低限やるべきことは明確にしたうえで勉強しよう。」とお伝えした。とはいえ、ひとつのことだけを無制限になってよいのではない。どうすればできるようになるだろう?と四苦八苦するのは良いことだ。やるべきだ。だが、やりすぎてはいけない。時間に限界がある今、どこかで見切りをつけねばならない。四苦八苦してみて、どうにも自分で問題を解決できそうにないなら、わかる人に聞こう。切り口が浮かばない、時間が足りなく [続きを読む]
  • 残り52日だ!これだけはできるようになりたい
  • 「隙間時間はすべて使って勉強しよう!」さすがに誰もがお尻に火が付くこの頃にはこう思うのだ。だが、むやみにやっても時間には限りがある。最低限やるべきことは明確にしたうえで勉強しよう。まず、自分の解き方を決めよう。・全体の流れ・各段階でのメモの内容・解答骨子の形式・解答用紙に書き出す時間(タイムリミット)・わからなかった時の対策以上は決めておこう。何をすべきかはっきりさせればまずは落ち着く。次に、苦手 [続きを読む]
  • 残り53日だ!瞬発力がどうしても必要だ
  • 先日、世界陸上を見ていた。予選も決勝も、山縣選手の走りは実に良かった。1点に集中した表情も実に良かった。やっぱり頑張っている人の姿を見るのはいいねぇ。こっちまで気合いが入る。ところで見ていて気が付いたことがある。やはり、早い選手はピストルの音への反応がいい。最初から走れる顔をしている。練習が出来上がっていて、あとは「反応するだけだ」という顔なのだ。この診断士試験もそうだが、設問文でも与件文でも、読 [続きを読む]
  • 残り54日だ!見えない場所にヘドロあり
  • 我が家では昨年洗濯機を買い替えた。さすが、最新の洗濯機はレベルが違う!省エネのうえに、前のとは格段に仕上がりが違う。そう喜んでいた。その洗濯機からこのひと月ほど、わけのわからないものが出てきた。まるで海苔か何かのかけらのようなものが。実は、ちょうどひと月前の頃、スタッフから大量のシソの葉をいただいたことがあった。娘がそのシソの葉で、唐辛子味噌を入れた佃煮を作ったことがあったのだ。洗いあがりの洗濯物 [続きを読む]