ikeru さん プロフィール

  •  
ikeruさん: 丸の内ではたらく情熱コンサルタントのブログ
ハンドル名ikeru さん
ブログタイトル丸の内ではたらく情熱コンサルタントのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/jonetu/
サイト紹介文情熱をもって仕事をし、小さな努力を続けることの大切さを伝えていきます。
自由文私は情熱コンサルタントです。小さなこと、人にとってはどうでもいいことの中にこそ、人生や仕事にとってとても大切なことがたくさん隠れています。そんなことから私が気づいたことを発信してまいります。よろしくお願いします。講演やテレビ、本などもこっそり書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2009/12/09 17:13

ikeru さんのブログ記事

  • メルカリ上場で次の目標は?
  • いけるいける!! メルカリが上場しました。5000円以上の値が付き、今後、市場の中で評価されていくことになります。メルカリの影響でほかの個人間取引をしている会社の株も上がった一日となりました。 (写真 同社HPより  スマホの次を見据える) 同社がこれから狙っているもの。それは同社創業者の山田会長の言葉に表れています。 (以下、同社 山田会長 記者会見での言葉より) 「日本にはまだないテックカンパニーになりたい」 [続きを読む]
  • 大阪北部地震の影響
  • 昨日の朝は大阪にいました。朝からうちのある部の会議に毎回でており、昨日も朝からミーティング中でした。ちょうど8時すこし前だったでしょうか。 「どーん」と下から突き上げられような感じがあり、ビルが左右に揺れました。それはしばらく続きました。 「これは大きな地震が近くであった感じだ」とそこにいたみんなが感じるほど、強い衝撃がありました。 調べてみると大阪市北部が震源だという。中の一人の実家が近いというので [続きを読む]
  • 港区おじさんは実在するのか?空想の人物か?
  • いけるいける!! 「港区おじさん」という人物像が独り歩きして、いま巷で話題になっています。港区おじさんと同じように語られる存在が「港区女子」。 今朝、日経のコラムで、港区おじさん と港区女子を取り上げていたので、ここですこしご紹介したいと思います。 (写真 東京カレンダー主催 港区おじさんファンミーティング 開催告知より 実際に開かれたもの) 港区おじさん はグルメ雑誌 東京カレンダーのWEB連載記事の企画 [続きを読む]
  • 成人年齢引き下げの意味はあるのか
  • いけるいける!! 成人 昨日、改正民法が成立し、2022年から日本では「成人」年齢が18歳〜になるという。2022年からは成人は18歳から と突然言われても、なんだかぴんときません。 実際に中高生に意見を聞いた朝日中高生新聞やさまざまなものを見ても、18歳で成人に賛成する人もいれば反対の人もいて、実際には半々なのではないでしょうか。 現実的には「受験と成人式が同じ時にかぶるのは迷惑」という声が一番強いようですが。。。 [続きを読む]
  • 腕時計 つける?つけない?
  • いけるいける!! 腕時計の役割 先日も腕時計の話をここで書きましたが、腕時計をする人としない人がわかれてきています。 する人はいい腕時計をする人が増えています。しない人はそもそも持っていないという人が増えていて、腕時計は二極化しているような気がします。 (写真 カシオ デジタル腕時計) 私がはじめて買ったのは カシオのデジタルウォッチ。当時、CMで見て、どうしても欲しくてほしくてお年玉で買いました。ものすご [続きを読む]
  • 米朝会談が本当に開かれることにびっくり
  • いけるいける!! 歴史的な会談となるのか ついに米朝会談が開かれそうです。直前まで何があるかわかりませんが、ここまでセッティングされたらこのあと10時からの会談は開かれそうな雰囲気です。もしかしたら直前にキャンセルもありかなあと思っていましたが。 南北会談が行われ、米朝会談が一度は決まったものの、やっぱりやめる となり。しかし再度、やっぱり予定通り開催する となり、準備が進められてきてついに会談 となり [続きを読む]
  • リバイバル消費はしばらく続く
  • いけるいける!! バブルへの感傷から生まれる消費? 京都の祇園に マハラジャが復活して、いまやマハラジャはFCを含めて5カ所に展開されています。(写真 同社HPより抜粋) マハラジャといえば、ディスコの代名詞。日本の80年代後半バブルの象徴。その後、日本の凋落とともに閉店しましたが、別の会社が商標をとって復活させました。 集まってくる客層はどこも、40〜50代が多いとか。まさに、昔のマハラジャを知っている人が集まる場 [続きを読む]
  • 基本を大切にすること
  • いけるいける!!何事も基本が大切。いつもそう思っていますが、なかなか基本は守れそうで守れません。私もいつも基本を大切に と言ってはいますが、自分だけでなく、後輩含めてまわりの人にも基本を守らせているかと言えばできていません。基本ができないと応用ができません。基本ができないと次へのステップを踏めないのです。先日もある店で、外国人スタッフがレジ対応をしていました。笑顔なし。挨拶なし。御礼なし。海外の店 [続きを読む]
  • 注文・移動・買物・決済すべてが無人でできる店舗が当たり前になる?
  • いけるいける!! トヨタが開発している「イー・パレット」という電気自動車。大きさが違う3種類の箱型のEVがあります。この箱は自動運転のクルマ。人や物をのせて運ぶことができるようになるという。トヨタとセブンが協議をして、「移動型の無人コンビニ」として開発をめざしているようです。 実はこの移動式無人コンビニはすでにスウェーデンの企業が実用化に向けて中国でテストをしています。 (写真 スウェーデンの企業Wheelysと [続きを読む]
  • 健康事業を提唱するタニタの新業態 タニタカフェ
  • いけるいける!!! 自社のドメインをどこに設定するか 先日、新たなコンセプトのカフェに立ち寄ってきました。6月6日に新規オープンした タニタカフェ です。健康事業の代表的な一社である タニタさんがつくったカフェです。 (写真 タニタカフェ有楽町店) タニタといえば体重計を売る会社 というのは昔の話。今や、タニタといえば 健康事業を主力とする会社です。 もともとタニタが注目されたのは体重計でした。そのタニタが [続きを読む]
  • モヘア問題は両面から考えないといけないテーマです
  • いけるいける!! 世界中のアパレルで使用中止が宣言され始めている繊維原料があります。それが、モヘア。アンゴラヤギの毛であるモヘア素材のアパレル製品を取り扱わないというアパレル各社がここにきて相次いでいます。 (写真 アンゴラヤギ) モヘアは羊の毛のウールと比べて、その光沢とあたたかさに圧倒的に優れた繊維素材です。 「繊維のダイヤ」とも呼ばれています。 ニットスーツコートなどに使われ、以前は大統領夫人の着る [続きを読む]
  • ソサエティ5.0の描く社会は超スマートな社会 だからこそ・・・
  • いけるいける!! インダストリー4.0という掛け声で、工業の技術革新、情報革命をうたって国そのものを盛り上げているのがドイツ。まさにモノづくりの聖地として世界中から支持を集めています。 この流れに遅れまいと、日本は「ソサエティ5.0」というキャッチを打ち出しました。 (写真 内閣府 ソサエティ5.0より) 「超スマート社会」。これが政府がはじめて提言する未来の日本の姿です。 (以下、内閣府HPより抜粋)サイバー空間(仮 [続きを読む]
  • 民泊新法による適正な民泊の開始
  • いけるいける!! エアビーの日本法人は、許認可のとれていない施設の掲載をとりやめて、今年の春より8割弱も掲載が減っているようです。一時期は6万件を超えていた日本でのエアビー登録。これが6月にはいって一気に減り、今は1万件ほど。およよ5万件も減少しています。 (写真 airbnb WEBサイトより) 自主的に掲載をやめたものもあるようですが、ほとんどは違法民泊の恐れがあるとしてとりやめたということです。日本での民泊新法 [続きを読む]
  • 本当のセレクトショップはまだまだ需要がある
  • いけるいける!! セレクトショップがファッションの世界に誕生して30年近くがたちます。 もともとセレクトショップとはセレクトショップの方々がつけたネーミングではなく、その店を使ったり見た人たちが名づけたものです。 その店のバイヤーが、その店なりの感性や感覚を理解したうえで、その感覚にのっとってTシャツやパンツなどを仕入れて品揃えする店を、いくつの商品のなかから選んでよりすぐりの品揃えにしたということでセレ [続きを読む]
  • デス・バイ・アマゾン指数に負けない経営
  • いけるいける!! 米国はこのような対立関係を表現する言葉を生みだすのがうまい国です。 アマゾンが勢いを増し、既存の小売業界に大きな影響を与え始めた状況を「アマゾン・エフェクト」と呼び、従来の顧客をアマゾンがどんどんとっているキーワードとして定着しました。 アマゾン・エフェクトを数字で表現するものとして次にでてきたのが、「アマゾン恐怖銘柄指数」。別のネーミングでは「デス・バイ・アマゾン」 米国では百貨店の [続きを読む]
  • ドンキ×ファミマはコンビニの新業態となるか
  • いけるいける!! ドンキ流の売場づくりで変わるコンビニ コンビニも転換点にきているようです。ユニーをドンキホーテにリニューアルして成果に結びつけていることから、ユニーを共にサポートしている伊藤忠商事の子会社であるファミマにもドンキ流を導入する試みが始まりました。 6月1日、東京の郊外で若者とニューファミリー世代の多い立川と、ドンキの本社と本店近くの目黒。この2店舗でドンキ流に売場を変えたファミマがリニュー [続きを読む]
  • 夏のSALEを他社に合わせることになった三越伊勢丹
  • いけるいける!! 歩調を合わせる 三越伊勢丹は2018年夏のSALEを2回実施。春物のSALEを6月29日から。夏物のSALEを7月下旬から段階的に実施することになりました。これまでの方針を大きく変更して、元に戻した格好です。やはり・・・という感じです。 (写真 同社HPより) 三越伊勢丹は世の中のSALE早期化が粗利低下の原因だとして、夏のSALEを他社よりも遅く、夏も春夏を1回にまとめて実施してきました。他社も一時期、この動きに合わ [続きを読む]
  • イケアの下取りは縮小市場に対応する次の一手か?
  • いけるいける!! イケアは6月から、ベビー用家具、電動工具などを対象にして、「下取り制度」を新しく始めるようです。 イケアではすでに、イケアで購入した家具で、室内で購入したものに限り、下取りサービスを実施してきています。これらは査定の上で、同社のアウトレットで販売しています。スウェーデンの企業ですから、リユースは積極的な企業であるとも言えるのかもしれません。 そのイケアがあらためて、ベビー用家具、電動 [続きを読む]
  • 外国人単純労働者が増えて人手不足は解消するか
  • いけるいける!! 販売の現場に人がいない 小売業の現場で最近必ず話題になるのが、「店舗に人がいない」という話。人がいないので会議もままならない という問題です。 販売人気が下がっていることもありますが、建設、運送、介護、飲食などの分野で比較的高単価で人を採用しているため、なかなか販売にまで人がまわってこないという問題があります。 昨日もお客様と話をしていたら、「東京の牛丼チェーンで時給1500円で募集してい [続きを読む]
  • 老舗企業の後継者不足
  • いけるいける!! 創業100年企業が次の100年を歩むために 先日このブログでも紹介しましたが、岩手の世嬉の一酒造(佐藤航社長)は創業100年を迎え、次の100年に向けてスタートを切りました。佐藤社長は40代でバリバリの現役経営者。クラフトビールの新商品開発や酒蔵の大規模改修に着手し、次の100年を見据えた策を次々と打っています。老舗企業でも早々と経営をバトンタッチし、次への準備を進めてきたからこそとも言えます。 (SOURC [続きを読む]