ikeru さん プロフィール

  •  
ikeruさん: 丸の内ではたらく情熱コンサルタントのブログ
ハンドル名ikeru さん
ブログタイトル丸の内ではたらく情熱コンサルタントのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/jonetu/
サイト紹介文情熱をもって仕事をし、小さな努力を続けることの大切さを伝えていきます。
自由文私は情熱コンサルタントです。小さなこと、人にとってはどうでもいいことの中にこそ、人生や仕事にとってとても大切なことがたくさん隠れています。そんなことから私が気づいたことを発信してまいります。よろしくお願いします。講演やテレビ、本などもこっそり書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/12/09 17:13

ikeru さんのブログ記事

  • 小学生の制服
  • いけるいける!! お客様の展示会に出席してきました。 同社は小学校や中学校、高校などの学校制服を作っている会社。同社が東京で展示会をやっていたため覗いてきました。そこにはさまざまな制服が展示されていましたが、特に小学校の制服が目立ちました。 同社は岡山の制服メーカーなのですが、最近は東京や神奈川の公立小学校から制服の依頼が多いようです。ここの写真の制服も、新たに導入されたものが半分ありました。 「東京 [続きを読む]
  • 日本文化の原点は掃除から始まる
  • 奈良の橿原神宮。それは日本文化はじまりの地とも呼ばれる場所。2年前に初めて訪れましたが、今回あらためて参拝させていたただく機会がありました。 以前も紹介しましたが、あらためて橿原神宮のHPにはこのような記載されています。 **********************************************(以下、橿原神宮hPより抜粋)『日本書紀』において、日本建国の地と記された橿原。天照大神(あまてらすおおかみ)の血を引く神倭伊波禮毘古命(か [続きを読む]
  • 京都の一等立地にお土産物コーナーがオープン
  • いけるいける!! 京都駅に立ち寄る機会があり、すこしぶらついていたら、新しく施設がオープンしていました。 京都駅ビル専門店街「The CUBE」や土産店を展開する「京都駅観光デパート」が、新しい食を集積させたコーナーをオープンさせていました。 「京名菓・名彩処・亰(みやこ)」という施設。全部で32店舗。JR京都駅の改札を出て、京都駅方面につながる自由通路内にこの施設はあります。 (写真 京銘菓・名菜処 京) [続きを読む]
  • 決済サービスの急速な広がり
  • いけるいける!! 先日、駅のキオスクでお茶を買おうとして現金をだそうかなと思っているとすでにおばちゃんはスマホ決済用の端末を光らせて準備していました。私が160円をお釣りのトレーにのせると、「現金ですか?」と慌てて端末の取り消しをして現金の受け取りをしてくれました。 もう駅のキオスクでは現金よりもかなりの割合でスマホ決済が進み始めていて、スマホ決済で受けるパターンが日常になっているんだと感じた瞬間でした。 [続きを読む]
  • デジタルディスラブション対策の前にやるべきことがある
  • いけるいける!! 先日、あるセミナーにて何度も何度もでてきた言葉があります。それは、「デジタルディスラブション」という言葉。 スイスのIMDのマイケル・ウェイド先生ほかの著作で有名になった言葉です。 (写真 マイケル・ウェイド他著 「対デジタル・ディスラプター戦略」日本経済新聞出版社) デジタル・ディスラブションとは、デジタルを全面的に活用した企業が、既存業種を徹底的につぶしていく、破壊していく様を表した言 [続きを読む]
  • シアーズが破産法申請は大幅再編のスタートか?
  • いけるいける!! 米・ウォルマートと並んで米国流通業の雄だったシアーズ。ついに経営破綻し、破産法を申請しました。米国の破産法は日本でいう民事再生なので今後、再生に向けて支援先を探していくことになります。シアーズがついに・・・という感じもありますが、今のシアーズであれば仕方ない という印象もあります。 1980年代まではそれこそ米国流通のモデル企業で、視察が絶えない企業でした。世界中の小売業にとっては憧れの [続きを読む]
  • グレートカンパニー視察 シルク・ドゥ・ソレイユの奇跡
  • いけるいける!! ラスベガスで常設の公演をして圧倒的な人気を誇るエンタテインメント集団があります。それが「シルク・ドゥ・ソレイユ」。カナダのケベックで旗揚げされた、いわゆるサーカスの興行をやる組織がシルクです。それが今やラスベガスのベラージオなどの高級ホテルで、上演を続けるほどの組織となり、世界的に知られるエンタテインメント集団になっていきました。 (写真 シルク・ドゥ・ソレイユ O(オー) 劇場より) そ [続きを読む]
  • グレートカンパニー視察 サンフランシスコ編②b8ta
  • いけるいける!! ベータ版のテスト店舗 アメリカではさまざまな新業態が生まれてきます。サンフランシスコなどに9店舗展開し、今も店舗数が増えているこの店舗も注目の一つです。 「b8ta」 という店に行ってきました。ベータ  と読みます。 さまざまなメーカーの商品のベータ版が店頭に並び、それらを試しながら販売している家電専門店です。 取り扱っているのはクラウドファンディングなどから生まれた最先端家電。IoT家電のよ [続きを読む]
  • グレートカンパニー視察④サンフランシスコ
  • いけるいける!! ポートランド編についてはまだ書ききれないことが山ほどあるのですが、すでにサンフランシスコに移動して3日目となるので、そろそろサンフランシスコでのびっくり現象について書きたいと思います。 サンフランシスコでは視察が多く、なかなか街をそぞろ歩くことができませんでしたが、一軒、イマドキのカフェに立ち寄りました。 「Cafe X」 いわゆる「無人カフェ」です。ロボットカフェと呼んでもいいかもしれませ [続きを読む]
  • NIKEの強さは原点を忘れない姿勢にあり!!
  • いけるいける!! NIKEのメインキャンパスに視察に行かせていただきました。NIKEといえば世界のトップスポーツブランド。 実はNIKEの創業者のフィル・ナイトはポートランド出身。自身の生まれた街に近い場所に、ナイキのメインキャンパスとなる本社を作っています。もともと湿地帯だったところを開発して本社にしたそうで、そこは会社というより、広大な自然の中にあるトレーニング施設のような場所でした。 (写真 本社入口から見た [続きを読む]
  • グレートカンパニーツアー②ポートランド2日目
  • いけるいける!! ヨシダソースの吉田会長にお目にかかりました。 (写真 ヨシダソース 吉田会長のレストラン Riverview Restaurantにて) wikipediaにはこう紹介されています。 (以下抜粋)吉田潤喜氏1977年にアメリカ国籍を取得している。父はカメラマン、母は雀荘や焼き肉屋を営み生活は苦しかった。4歳時、事故で右目を失明。空手に打ち込み8段までに昇格している。大学受験の失敗を機にアメリカに不法移民し、30歳から家業の焼 [続きを読む]
  • グレートカンパニーツアー①ポートランド編
  • いけるいける!! 毎年この時期に来ているグレートカンパニー視察セミナー。今年は、ポートランド、サンフランシスコ、ラスベガスのグレートカンパニーをまわるツアーです。 昨日はポートランド初日。私が好きな街の一つであるポートランド。その街から入れたのはまたうれしい!! ポートランドはDIYの街とか、自然の残された街、ちょっと変わった街、全米住みたい街ランキングNo.1の街、ワイナリーの街、クラフトビールの街・・・・な [続きを読む]
  • 経営者には直観力が必要です
  • いけるいける!! 昨日お伺いした企業はお付き合いして、もう20年ほどになります。同社の成長戦略を策定し、その後、同社は上場し、今は東証に場を替えて活躍されている会社です。同社の社長ともさまざまな話をしてきました。 昨日話をしていた際にこんな話をしてくれました。(※詳細はカットします) 「今は〇〇のような商品を作ってヒットしていますがもう飽和状態かなと思っています。 今後はもう少し大きめの〇〇のような商品を [続きを読む]
  • 移動するという市場
  • いけるいける!! やはり今日の一番のニュースは、トヨタ自動車とソフトバンクが次世代の車開発で提携、新会社のモネ・テクノロジーズを2018年に設立すると発表したことです。これで大きく車の自動化が進みます。 トヨタは「車をつくる会社からモビリティサービス会社にかわる」ことを宣言しています。モビリティ会社とは「移動サービスを提供する会社」という意味です。 (写真 トヨタが開発しているイー・パレット) クルマをつく [続きを読む]
  • 次世代経営者が本当の経営者になるためには
  • いけるいける!! 経営者というのは難しい仕事です。しかし、経営者ほどおもしろい仕事はないかもしれません。 経営者と出会って話をしていると、いつも経営者の方々の本気の経営に触れて、刺激をいただきます。なぜか。それは、いつも経営者は、経営と真剣に向き合っているから。一生懸命に仕事をしているからです。経営は単なる見せかけの働き方改革ではうまくいきません。伸びている企業の経営者は、真剣に今の世の中と対峙し、世 [続きを読む]
  • 綺麗男がますます増加する?
  • いけるいける!! 昨日、採用関係のソリューション開発をしている会社の社長と話をしていて、いまの若い人たちの特徴について話がでました。 いまの若い人たちは小さいころから恵まれていて、親からも愛されていて、しっかりとした教育も受けていて何不自由しない生活で育ってきている人が比較的多い という話です。 全員が全員こうだとは言いません。苦労して生活しながら学校に通っている人も多くいます。しかしまわりには比較的、 [続きを読む]
  • 世の中に役に立つ研究を続ける勇気
  • いけるいける!! ノーベル生理学・医学賞に京都大学の本庶佑特別教授がテキサス大学のジェームズ・アリソン教授とともに授賞されることになりました。人の体を守る免疫の仕組みを利用してがんを退治する治療法開発につなげる研究で授賞されたということ。素晴らしい研究成果です。これで世の中の何人の人が救われたことでしょう。具体的に困っている人に直接役立つ研究にまで基礎研究を進められたその地道な取り組みは、本当に素晴 [続きを読む]
  • 早めの決断が最大のリスクヘッジとなる
  • いけるいける!! 台風が一気に関東を過ぎ去りました。今は東京は快晴です。 東北・北海道はこれから台風の影響がでてくるかもしれませんので、気を抜けない状況が続くでしょうから気を付けてお過ごしください。 関東地方は昨日の夕方から台風がゆっくりと近づいてきていました。超大型の台風であることを朝からずっとニュースで流していました。 (写真 tenki.jpより) そのような中で、昨日ははじめて「JRが全線運休」というニュー [続きを読む]
  • 20〜30代のアクティブ女子が増えている
  • いけるいける!! 過去3年でもっとも活動的になった属性は誰か という記事を読みました。NTTドコモの携帯電話をもとにしたビッグデータ分析をもとに利用者の位置情報を分析してみたところ、ひとつの明確な傾向がでているという。 それは、全年代の中で20〜30代女子の外出率が高い というものです。男女別で大きな差があり、年代別でも大きく差があるという。 特に、自宅外で活動するアクティブ層が平日、休日ともに増えていて、特 [続きを読む]
  • もうひとつの家族 国立家(くにたちけ)
  • いけるいける!! 新しいコミュニティとして非常におもしろい取り組みだと思いました。 東京の国立という街にできたまったく新しい家族のような形。国立家。国立家というネーミングがついていますが、本当の家族ではありません。家族のようなつながりをもちたい知らない人同士が一つの建物に集まって、日々過ごしている街のコミュニティです。 「国立五天」http://kunitachi-goten.net/ (写真 国立五天のビル) 国立五天というのが [続きを読む]
  • ある年代のお客様に支持される店は強い
  • いけるいける!! 新宿の京王百貨店に行ってきました。京王といえば、「シニア」といわれるほど、高齢者を中心としたお客様に圧倒的に支持されている店です。 今から20年ほど前にシニアシフトして、特に当時の50〜60代の女性客に支持されていました。店をじっくり見て回り気づきました。 (写真 京王新宿店) 今は同店は若返りを図っていて、40〜50代女性が増えていた ということです。 実は50〜60代の女性客は徐々に減少していて、 [続きを読む]
  • 一般人を巻き込む物流方式を考えたネスレ日本
  • いけるいける!! ネスレが始めた新たな物流方式がおもしろい。 佐川急便と組んで「マチエコ便」という新たな宅配を10月1日にスタートするということでした。マチエコ便とは、Uberの宅配版。一般の街の人に物流業務を担ってもらうというやり方。 ネスレの定期購入を活用している人が全国に90万人ほどいるらしく、それらの人たちの家を物流の「ハブ」にして、そこに商品をまとめて送る。 まとめて送ったものを近くのユーザーが取りに [続きを読む]
  • BMWをテレビ通販で売る
  • いけるいける!! 新しい売り方が求められる時代。どこで何が売れるのかわからない時代。つまり、新しい売り方が問われているのです。 以前、アマゾンで車を売るということが話題になりましたが、BMWがテレビ通販で車を売ると発表しました。 BMWの小型EV、「BMW i3」 (写真 BMW HPより) BMWとしてテレビで新車を販売することはグローバルで見ても初めてだそうです。同社では「お茶の間で購入を検討できる」として、特に「女性」と [続きを読む]