あくぽん さん プロフィール

  •  
あくぽんさん: あくぽんのチョップ!
ハンドル名あくぽん さん
ブログタイトルあくぽんのチョップ!
ブログURLhttps://ameblo.jp/akupon/
サイト紹介文アイドルヲタとしての活動報告と、北海道日本ハムファイターズの勝利を祈るブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供671回 / 365日(平均12.9回/週) - 参加 2009/12/10 21:52

あくぽん さんのブログ記事

  • 中田3ラン5打点&加藤1勝目
  • 日本ハム対ソフトバンク戦は加藤と高橋礼が先発投手2番ライトで杉谷が今季初スタメン1裏、中田が犠牲フライ、アルシアがタイムリーヒットで2点先制3裏、中田がタイムリー二塁打で1点追加4表、デスパイネがタイムリーと併殺の間に得点して1点差5裏、中田が6号3ランで中押し6裏、西川が2号3ランでダメ押し7裏、西川がタイムリーヒット、杉谷が押出四球で10点目加藤は6回2失点で今季初勝利7回以降は西村→公文→ [続きを読む]
  • 欅坂46握手会(幕張メッセ)
  • 幕張メッセで欅坂個別握手会に参加対象のシングル6thシングル「ガラスを割れ」を購入第三部では管井友香ちゃん、加藤史帆ちゃんと握手ゆっかーは帽子、かとしはツインテールでした。第四部では土生瑞穂ちゃんと初めて握手土生ちゃんは体調が悪く休憩しながら参加してましたが、ファンの前では元気な姿を見せてくれました。第五部ではひらがらけやき二期生の松田好花ちゃんと初めて握手。まだ初々しいです。 [続きを読む]
  • 有原打たれ柳田サイクル安打で完敗
  • 日本ハム対ソフトバンク戦は有原と中田が先発投手1表、柳田ガソロでソフトバンクが先制4表、グラシアルがタイムリーで2点差5表、柳田がタイムリー二塁打、内川がタイムリー、デスパイネが2ランで有原は7失点で降板6表、柳田がタイムリーヒットで8点差8表、柳田がサイクル安打となるタイムリー三塁打で10点差打線は4安打のみで無得点で0対10でソフトバンクが勝ち。 柳田に完璧に打たれ10点全てに絡むサイクル安打 [続きを読む]
  • 大田先制弾&マルティネス好投で2勝目
  • 札幌に戻って日本ハム対ソフトバンク戦はマルティネスと武田が先発投手3裏、大田が2号ソロで先制4裏、横尾が犠牲フライで2点目8表、川島がソロで1点差マルティネスは8回1失点と好投9表は、石川直が締めて2対1で日本ハムが勝ち。 大田は1番に入ると打つような気がします。中田はヘッドスライディングで気迫を見せて逆転負けの嫌なムードを断ち切りキャプテンらしい活躍を見せたマルティネスは安定した投球で2勝目石川 [続きを読む]
  • 8点リードを守れずサヨナラ負け
  • 西武対日本ハム戦は、カスティーヨと高梨が先発投手5表、西川がタイムリー三塁打で1点先制7表、西川がタイムリー三塁打、中田が5号3ランで4点追加8表、近藤が走者一掃二塁打で8点差高梨は7回まで3安打無失点と完璧な投球で勝利投手の権利を持って降板しかし8裏、上原→田中豊→トンキンが登板も7失点尚もワンヒット同点のピンチに宮西が抑えて辛くも1点リードを保つしかし9裏、石川直登板も無死満塁となり森が2点 [続きを読む]
  • 西武対日本ハム(東京ドーム)
  • 3表、近藤がタイムリーヒットで1点先制3裏、上沢は源田の頭部に死球を与えてしまい危険球退場しかし緊急登板の玉井が後続を抑える4表、アルシアが来日1号ホームランで1点追加4裏から村田がリリーフ5表、セカンド・浅村のタイムリーエラーで1点追加5裏、森がタイムリーで2点差6表、清水が4号2ランで中押し7表、中田が4号ソロでダメ押し8表、西川が押出四球で7点目8裏、栗山がタイムリーで5点差6裏途中から宮 [続きを読む]
  • 西武主催東京ドーム
  • 東京ドームに到着西武主催なので、今日はレフトで応援日本ハムが札幌に移転以来、東京ドームで日本ハム対西武戦は大人の事情で何故か開催されなかった。しかし数年間から解禁そして、ついに西武が東京ドームで初主催先発投手は、十亀と上沢開幕戦では3タテされてしまい西武を走らせてしまったので、今度は東京で西武を止めよう。 [続きを読む]
  • 完敗で序盤戦は勝率5割
  • オリックス対日本ハム戦は山岡と加藤が先発投手投手戦となり4回まで両軍無得点5裏、若月がタイムリーでオリックスが2点先制6裏、小谷野がタイムリー、二番手・玉井から安達が2点タイムリーで5点差8裏、西村登板もマレーロが2点タイムリーで7点差打線は4安打のみで無得点に終わり、0対7でオリックスが勝ち。 3番近藤が2安打1四球と出塁したが4番から7番が無安打タイムリーでの得点が少ない日本ハム打線にとっては [続きを読む]
  • 有原今季初先発初勝利
  • 神戸でのオリックス対日本ハム戦はと有原が先発投手4表、レアードが犠牲フライで1点先制7表、西川がタイムリー二塁打で1点追加8裏、マレーロがソロで1点差有原は8回1失点と好投最期は石川直が締めて2対1で日本ハムが勝ち。 キャンプの故障で調整が遅れていた有原は今季初先発で無で初勝利有原らしく無四球で5回以外は全く走者を出さない危なげの無い投球でした石川直も無失点で4セーブ心配された投手陣も決して悪くは [続きを読む]
  • 巨人対広島(東京ドーム)
  • 先発投手は、菅野と野村のエース対決1表、丸がタイムリーで広島が1点先制しかし1裏、坂本が三塁打、吉川が内野ゴロ、マギーがタイムリー、岡本2ラン、中井がソロで巨人が5点取って逆転5裏、吉川が犠牲フライ、マギーが2ランで8点目7裏、ゲレーロが2点タイムリーでダメ押し10対2で巨人が勝ち。 6連敗中の巨人が3本塁打で連敗ストップ初回に菅野が先制された時はどうなるかと思ったが、それ以上に野村が悪かった。エ [続きを読む]
  • マルティネス連続完投も援護無し
  • ソフトバンク対日本ハム戦は、石川とマルティネスが先発投手マルティネスは3失点で完投したが、打線が無得点0対3でソフトバンクが勝ち。 マルティネスは中5日で先発して2試合連続完投四球は敬遠による1つだけで投球数も103球と安定しています。1勝2敗と負けが先行していますが、日本ハムの投手陣の中で久々に200イニング投げるかも。ただ問題は打線で今年初先発の石川相手なら得点があっても良いはずでした。荒れて [続きを読む]