toshi さん プロフィール

  •  
toshiさん: できない子→できる子になる小学生の学習法
ハンドル名toshi さん
ブログタイトルできない子→できる子になる小学生の学習法
ブログURLhttp://dekiruko.net
サイト紹介文小学生のお子さんを持つ親御さんの役に立てるよう学習を中心にいろいろな情報を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2009/12/14 14:44

toshi さんのブログ記事

  • 中学入試歴史編 漫画おすすめ3選
  • ・中学受験の『日本の歴史』は教科書の丸暗記ではなく、学習漫画がおすすめ 小学生の日本史の勉強といえば、教科書や年表を使ってひたすら年号、歴史上の人物を暗記するという間違った勉強をしているお子さんがいまだにいます。親御さんなのか塾で教えられたのかはわかりませんが、この学習法だと、一時的には良い点数を取れても、歴史の大きな流れがつかめていないため、また一から覚えなおす二度手間になる可能性もあります。中 [続きを読む]
  • 小学生の家庭学習に通信教育を勧める理由!お勧めのz会、学研ゼミ、進研ゼミ比較
  • 小学校1,2年生のうちは、国語、算数しか教科がなく、足し算や引き算、ひらがななど簡単な学習が中心だったので、お子さんがテストで100点とるのもそう難しくなかったと思います。ただ娘のように小学校3年生にもなると、理科や社会などの教科も増え、9歳の壁と言われるように、学習内容もだんだん難しくなってきます。ここで遅れをとってしまうと、勉強が進んでいるお子さんに追いつくのは正直難しいです。特に中学受験を考えてい [続きを読む]
  • 地球儀と地図の違いって?小学生におすすめ地球儀
  • 娘も小学3年生になり、地理の勉強が始まったようです。そのせいもあってか、いろいろな国の名前がニュースなどで放送されると、「あの国どこだっけと?」すぐに地図帳を持ってきます。私と娘が好きな『孤独のグルメ』を娘と一緒に見ていると、群馬県下仁田を舞台にした話で、コロムビアというすき焼き屋さんが紹介されていました。娘「これ国の名前だよね?」私「そうだね、正確にはコロンビアかな」地図帳をもってきて場所を確認 [続きを読む]
  • 中学受験塾なしでいくか、それとも塾に通うか?
  • 従兄弟は小学校4年生。そろそろ中学受験の準備をするみたいですが、塾に行くか、一時期話題になった『下克上受験」のように、塾なし家庭学習のみでいくか迷っているそうです。確かに最近では塾に行かなくても、志望校に合格しているお子さんもいます。一般的に中学受験は、塾に行って、きちんと塾の勉強についていければ合格できる と思われていますが、本当にそうなのでしょうか?家庭学習のみで中学受験の合格は難しいのでしょう [続きを読む]
  • 『塾講師にだまされるな!』は中学受験するなら必読!
  • 娘も4月から小学校3年生になりました。周りでは中学受験の準備を始める家庭がチラホラでてきてます。我が家もそろそろ中学受験をするか、しないか決める時期です。娘は「中学受験に挑戦してみたい」と言っているので、おそらく受験するとは思います。とりあえず、今は中学受験に関する情報を集めているところです。中学受験に役立つ本がないか探しているとこんな本が見つかりました。『塾講師にだまされるな!』という本で 現役塾 [続きを読む]
  • 学研ゼミで使用できるタブレットを比較してみた
  • 『学研ゼミ』は、自宅のパソコンやタブレットなどで学習できますが、パソコンは立ち上げや起動するまでが面倒だし、入力もキーボードを使用した学習になります。キーボード入力は、たとえひらがな入力にしても小学生には難しいです。低学年のお子さんであればなおさらですよね。それに比べると、立ち上げの面倒がなくすぐに学習することができ、画面をタッチして入力ができるタブレット学習は、小学生の学習スタイルには最適だと [続きを読む]
  • 学研オンライン、学研タブレット、二つのゼミはどう違うの?お勧めは?
  • ・学研(Gakkenn)のサービスは、学研オンラインだけではない 私は費用が安いこと、組み合わせにより自由な学習ができることから『学研オンライン』をお勧めしていますが、実は学研には学研タブレットゼミというサービスがあることをご存知でしょうか?この二つのゼミは、よく比較されることが多いですが、今回はこの学研オンラインと学研タブレットゼミについて、それぞれの特徴や違いについてお伝えしたいと思います。・学研タブ [続きを読む]
  • 『九九かるた』で九九の総仕上げ  楽しみながら九九を覚えちゃおう!
  • 前回九九の完全マスターについて書きました。九九のマスターには、上がり九九、下がり九九、バラバラ九九が完璧にできなけれはいけません。そして、きちんとできるようになったら、最後に総仕上げのテストをします。これがきちんとできれば、合格です。ここまでできれば、今後難易度が上がっていく3年生以降の算数の勉強に対しても臨機応変に対応していくことができます。たかが九九ですが、されど九九です。ここで手を抜くか、一 [続きを読む]
  • お家で化石発掘体験 !子供の探求心をくすぐる『触れる図鑑』
  • 娘が冬休みに入ってから、数日経ちますが、当然、毎日のように家にいるので、私が休みの時は1日中遊びに付き合わせられます。遊ぶのはいいのですが、ただ遊ぶだけではもったいないので、親としてはなるべく娘の勉強に役に立つような遊びをさせたいと思い、毎日模索しています。「遊びを通した知育」として、現在行っているのは、カルタや学習漫画や本を読むこと、あとは日本地図パズル、レゴ、アクアビーズなどです。改めてこうや [続きを読む]
  • 学研のニューブロックVSレゴデュプロ  知育にお勧めはどっち?
  • ブロック遊びがなぜ知育に良いかというと、ブロックを指で触ったり、組み立てすることで脳に刺激を与えるからです。また、たくさんのブロックから自分の好きなようにブロックを組み立てることができるので、想像力はもちろん、空間認識能力が鍛えられます。そのため、小さいうちからブロックに親しみ、ブロック遊びを始めることが大切なのです。・学研のニューブロックとレゴデュプロブロックと言えばレゴ、知育と言えばレゴ、と言 [続きを読む]