nanny さん プロフィール

  •  
nannyさん: かねがねがちぶ。
ハンドル名nanny さん
ブログタイトルかねがねがちぶ。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/nanny/
サイト紹介文人工透析に頼るようになる前から続いている日記系ブログ。 人工透析/Iga腎症/離人感/健康/ 他
自由文糖尿病がありましたが、40kg以上の減量に成功し、現在は寛解しています。
7月3日に原因不明の卒倒をして以来離人感を抱くようになりました。
ネガティブな性格ですが、前向きに頑張って生きて行こうと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供403回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2009/12/14 06:49

nanny さんのブログ記事

  • 土曜日だった。
  • どうも曜日の感覚がおかしく、昨日(金曜日)を水曜日だと思っておりました。と、いうワケで、本日(土曜日)は第一の副業で表に出ております。ほとんど内容のない記事ばかり書いていて何ですが、ここ最近はブログの人気も低迷しているらしく、モチベーションが上がりません。とはいえ、非常に臆病な性格ゆえ、ここで例えばアクセス数がドカンと伸びたトコロで『何か変なことを書いてしまったのではないか?』と妙な勘繰りを入れて [続きを読む]
  • 脆弱。
  • ちょっとずつ元気になって来たよ。そもそもが精神的にモロく、弱っちいタチだからでしょう、何でもないような小さな傷(精神面)で痛い痛いと大騒ぎする割りに、その治りも早いのでした。アタリマエっちゃアタリマエかもしれません。何せ他の方なら大して気にも留めないような、何かの細かいトゲが刺さった程度のことで俺はうろたえ、ギャーギャーと喚きます。とはいえ、その治癒に長い時間を要するワケでもございませんから、騒々 [続きを読む]
  • ささくれ。
  • こういうことも余り自分から声高に述べることではないのかもしれませんが、どうも俺には(悪い意味で)繊細と申しましょうか、気が小さくて弱い、臆病な面がございます。余りに何にでもビクビクと怯える為、そのせいで幼い頃は却ってイジメに遭っていたのではないか、と自分で考えてしまうことも度々です。せっかく何かでお声を掛けて下さっても『うわぁ、怖いな…。この人は信用しても大丈夫なのかな…。変な人だったらどうしよう [続きを読む]
  • 独居。
  • はぁ。また溜息。吐いても良いことなんて一つもありはしないし、吐けば吐くほど不幸へ自ら近付いて、不運を呼び寄せているような気さえするのに、溜息ばかり吐いている。冬は外より寒く夏は外より暑い実に不可解な拙宅の室温は、気付けば30度近くにまで上がっていた。ここしばらく、東京は梅雨の涼しさが続いており、時には俺にとって肌寒いぐらいの日まであったせいか、余計に蒸し暑く感じる。エアコンのリモコンを手に取った。こ [続きを読む]
  • コンフリクト。
  • 昨日から今日に掛けて色々とあり過ぎて…。個人的なことにしてもそうですし、そんな俺自身のツマラナイことと並べて考えるのも何だけれど、大阪の方で起きた大きな地震に関しても。インターネットの登場によりすっかり狭くなってしまった世界の中に於いては、およそ500kmの距離を隔てた大阪といえども割り身近な存在で、例えばTwitterでフォローさせて頂いている方の中にも関西圏にお住まいの方は多くいらっしゃいますし、かつて交 [続きを読む]
  • お布団かぶってバカスカドン。
  • 今週も始まりますです、血液透析のある月曜日です!あくまでも人工透析は生きる為の術である為、こんなこと思っちゃいけないんだろうけれど、正直……皆さんにとっての休日明けに待ち受けるご学業やお仕事のように……少し憂鬱といえば憂鬱、また一方では大切な医療行為でもある為、確かにホッとするような部分もございます。最近、ちょっと色々とあり、血液透析中はシモン(愛機である『iPhone7』に付けた名前)でもって、音楽を [続きを読む]
  • ごめん忙しい。
  • 今日もお仕事。気付いたら、離人感が強い。いつからだろう。余りに離人感が強くなると、もう離人感があるのだかないのだかさえ良く分からない状態に陥る。こういう時は記憶が失せたりもしがちだから注意が必要だ。正直、昨日の記事はほとんど書いた記憶がない。確かに、この何日か、巷の様々な出来事に触れる中で『スマートフォン=武器であり呪物』説が、俺の中で燻っていたことに間違いはありません。ただ、それは、深刻な問題提 [続きを読む]
  • 生殺与奪の物。
  • 今日は第一の副業で表に出ているよ。書きたいことがなくはないものの、ちょっと書きにくい。というのも、いささか荒れそうな話題だからだ。果たして、どこから書いたものやら、その段階で言葉が詰まってしまう。そもそも俺は弱くて小さい人間だ。ただ、大きな武器を手に入れた。その武器は、今もこうして掌に収まっている。スマートフォン。これは武器と呼べやしないか。例えばここに、ある大物政治家がいたとしよう。俺が「こんに [続きを読む]
  • 前にも書いた気がする。
  • 基本的に書くことがないので、何か特別なことでもない限り、ブログとは極めてテキトーに付き合って行くことと決めました。お気付きになった方もいらっしゃるでしょうか。いらっしゃらない?そんなものかもしれません(笑)やはりTwitterとの区別……本当に一言だけならTwitterでじゅうぶんだ。……だけは付けたい為、できれば自分が許容できる程度の文量(文字数・行数)は確保したいと考えてはいるのですが、その現時点で最低限の [続きを読む]
  • ちょっと苦手なこと。
  • 6月…14日、ですかね。どんどこ日は進み、6月も半ばになってしまいました。いつの頃からか、血液透析を受けている施設で、足を診て下さいます。足の爪に異常はないか?とか、足の裏にタコやウオノメはないか?とか、しっかりと脈が触れるか?……足の甲やクルブシの辺りでも拍動は感じられるそう……みたいなことを、看護師さんが診て下さるのです。何でも、人工透析患者は足の病を引き起こす可能性が高く、その予防の為…というこ [続きを読む]
  • カミングアウト。
  • これまでも、当ブログでは長きに渡り自身の性自認に就いて色々と言及して参りました。一方、ネット以外の現実的な人間社会の中に於いて、指摘されるまでには至らないまでも、やはり態度や行い等で何かしらの違和感を覚えさせるような面が俺にあったのか、周囲の人間から色々と噂されることも少なくなく……俺が独身であるせいもあるのでしょう、今までにも同性愛者であるかのような扱い(冷やかし)を受けたケースがあります。…… [続きを読む]
  • かえるさんとお友達。
  • かえるさんは仲間と旅を楽しむこともあるらしい。旅仲間とご一緒の、楽しそうな写真を送って来て下さることも度々だ。わんぱくそうなねずみさん。金網によじ登っているが、やはり我々が一般的に目にする金網のサイズから推測するに、両者ともそうとうに小さい。とはいえ、保護者もなく旅をするぐらいであるから、オトナではあるのだろう。どっちにしても気を付けてね。落っこちないように。かわいいかにさん。風呂敷包みを背負って [続きを読む]
  • 所感。
  • 今日は米朝首脳による歴史的会談が行われる日でもあり、いささか記事を書くタイミングを逸した感があるでしょうか。いずれにせよ、騒動が落ち着いた頃に書こうと思っていたことなので、構いません。少し時は経ってしまったけれど、野崎幸助(ノザキ コウスケ)さんがお亡くなりになりました。野崎幸助さんのお名前でピンと来なければ、紀州のドンファンと書けば、お分かり頂けるかと存じます。事件の詳細は敢えて省きますが、自殺 [続きを読む]
  • その水の甘露。
  • 土曜日曜と仕事で表に出ており、肌寒いぐらいだった日曜日は別として、都心で今季初の真夏日(一日の最高気温が30度35度未満)を迎えた土曜日には、その酷な暑さに外で水分も摂りました。基本的に汗は余りかかないものの、それでも首筋に触れると、じっとりとした水分を掌に感じたものです。いくら水分摂取を幾らか制限されている人工透析患者とあっても、健康な皆さんと同じく、体の60%ぐらいが水分でできていることに変わりはな [続きを読む]
  • 梅雨寒。
  • 今日もお仕事です。外は生憎の雨。しかも、昨日の東京とは一転して少し肌寒いぐらい。やっぱり雨は好きになれません。ちょっと精神的に安定していないせいか、ブログの文もアッチャコッチャしていますね(^_^;)基本的に"ブログで使う文章(言辞)"と"ブログ以外の場所で使う文章(言辞)"には意図的に"違い"を設けているのですが、ここ数日は少しゴッチャになってしまっています。それに伴い、いささか無礼な印象を与えてしまってい [続きを読む]
  • 梅雨晴れ。
  • 第一の副業で表に出ているよ。もう梅雨を脱し、夏へ入ってしまったのではないかと思わせるような天気。(東京)地球温暖化の影響だか、もしかすると日本の梅雨の様子も変わりつつあるのかもしれない。しとしとと降る雨にアジサイの葉が優しく濡れて、カタツムリがいて…みたいな梅雨でなく、予想困難なゲリラ豪雨が局所を遅い、気温は高いのに氷(ヒョウ)が降ったり風が巻いたり…そんな梅雨。今でこそ竜巻なんてそこまで珍しいも [続きを読む]
  • つゆうつ。
  • ヤバいぐらい憂鬱。余りこの「ヤバい」って安易な表現も余り使いたくないのだけれど、ヤバいものはヤバい。まだ今日の午後に待ち受けている血液透析は良い。無理に愛嬌を振りまく必要はないし、憂鬱なだけで人とクチも利きたくないぐらい追い込まれているワケでもないから、挨拶や回診ぐらいで問題にはならないだろう。ヤバいのは明日(土曜日)の第一の副業だ。大切なお客さん方と顔を合わさなければならない。さすがに今の顔はマ [続きを読む]
  • 入梅。
  • これも神経質なタチのせいなのでしょう、何をするにもだいたい時間が決まって参ります。意外と寝る時間や起きる時間というのは特に決めているつもりもないものの、ほぼ似たような時間に布団へ入り、やはり同じような時間に目覚めるのです。血液透析のない日であればブログの更新は正午前、血液透析のある日であれば日付が変わった直後、といったトコロでしょうか。もちろん、他に空いた時間もあり、俺が血液透析を受けている施設で [続きを読む]
  • 闇に一人。
  • こんな時間(深夜0時を回ったトコロです)に表に出ております。筆も仕事も手に付かず、何となく部屋の居心地も悪くて、今夜は適当な安宿か漫画喫茶にでも泊まろうかと目論んだものの、今日(水曜日)は血液透析がある為、それも難しく。……決して不可能ではないが面倒くささの方が先に立った。何より経済的な余裕もないし。……仕方なく、クルマで出掛けました。アテはございません。自分の中で「海か山か」を決め、とりあえず山 [続きを読む]
  • 写真を読むという行為。
  • 相変わらずかえるさんはのんきな旅を続けている。かえるさんは旅先から色々な写真を送って来て下さるが、それらを保存しておくアルバムには限りがあるらしい。1ページに6枚の写真を保存できるアルバムが10ページ。即ち、60枚の写真しか保存しておけない。……少なくともアプリ内に於いては。自分でスクリーンショットを撮るなりして工夫すれば何とかならないこともない。ただし手間は掛かる。……以前もかえるさん女子説を提唱(? [続きを読む]
  • 曇心下。
  • 気分、イマイチ晴れず。そろそろ関東地方も梅雨へ入ろうかという頃で、そんな陽気のせいもあるのだろう。ブログのタイトル……『かねがねがちぶ。』とは『かねがねネガティブ』を変形させた語だ。……にもある通り、そもそも俺は根が暗くアンニュイ(?)なタチなのだ。何か一つでも嫌なことがあると、それと自分の様々なことを関連付けて考えてしまうトコロがある。『あの人が急に冷たくなった……ような気がする……のは、俺が何 [続きを読む]
  • 内なる戦い。
  • 今宵はどうも筆が指に付きません。これは、ストレスと申しましょうか、ちょっと心配事の多いせいなのでしょうか。ここ(ブログ)では書けないようなことが色々とありまして。仕事のことやら、視野を大きく取れば将来のことやら。まぁ、色々と。それぞれに他人様が絡むことでもあり、さすがにブログでツマビラカとすることには抵抗がございます。書いたトコロで、俺から目線の独善的な、愚痴か何かになってしまうことでしょう。ブロ [続きを読む]
  • 得手不得手。
  • 今日も表に出ております。この「表にいる宣言」を何故するのかと言うと、自分でも良く分かりません(笑)一種の景気付けみたいなものでしょう。とりあえず基本的に書くことがないので、まず表にいることを書けば、一行は費やせます。それぐらいの意味です(笑)さて、何を書こうかね。何せ表にいる場合の多くは仕事の休憩時間中に書いている為、時間に限りがあるワケです。これが結構、焦る。何せ基本的に書くことがありません。書 [続きを読む]
  • カサカサの不思議。
  • 今日はお仕事で表に出ているよ。今日の東京は過ごしやすい陽気で、時季が時季だけに、清々しいながらもそれなりの湿度はあるだろうに、唇がカサカサです(+_+)俺は腎臓を悪くして人工透析を必要とするぐらいなので、ほとんど尿は出ません。健康な状態であれば、その尿で自然と排泄されるハズの様々な老廃物や毒素であるとか、水分であるとか、そういったものを人工的に体外へ引き出すのが人工透析の大きな役割であると書いても良い [続きを読む]
  • 我、寂びて侘ぶ。
  • そろそろ良い加減、「書くことがありません」と書くのをやめにしようとも思っているのだけれど、つい書いてしまいますね(笑)これも悪い癖になりそうです。「書くことがありません」で変に勢いが付くと言うか何と言うか。『まず「書くことがない」って自分で宣言してんだから何を書いても書くだけマシだ』みたいな(^_^;;「部屋に蟻がいた」とか「栗の花が散りそうだ」とかそんなショーモナイことでも「書くことがありません」と前 [続きを読む]