マルニ友禅工房 さん プロフィール

  •  
マルニ友禅工房さん: マルニ友禅工房の房総日記
ハンドル名マルニ友禅工房 さん
ブログタイトルマルニ友禅工房の房総日記
ブログURLhttp://maru2yuzen.blog45.fc2.com/
サイト紹介文ほそぼそと地道な制作を続けるfree友禅職人です。帯や着物の図案作りから仕上げまでのいろんなこと…。
自由文友禅にたずさわってから17年。ほとんどの工程を一人で行う、業界では模様師という職業です。大事に大事に、ひとつひとつ心を込めて絹に向かう毎日。楽しいけれど孤独な戦い…、たくさんの着物好きな方に、あーだこーだと言っていただけたらとても励みになるのです。買っていただけたらなお嬉しいですが…。手のうちをさらけ出して、これからたくさん綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2009/12/15 08:33

マルニ友禅工房 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ワークショップ終了しました♪
  • マルニ友禅工房型染ワークショップ、昨日無事に終了いたしました。いらしてくださった皆さま、本当にありがとうございました?マルニは作務衣代わりの綿麻しじらで。今回のワークショップで染めていただける半衿と麻の八寸帯です(^ ^)中は衿付きの麻半襦袢を筒袖のまま、ステテコにサボを履いて。作業着なので快適なら何でもありです。やり方をざっと説明したら、練習用の生地に各々お好きな型で試し染め。最初はにじんだりしても [続きを読む]
  • 型染めワークショップin山形、開催します♪
  • えーと、、、一年以上空いてしまいました(^ ^;)こっそり再開いたします♪さて、今日はワークショップ開催のお知らせです!『マルニ友禅工房の図案を型で染める〜水辺の文様〜』詳細はこちら→http://www.maru-2.jp/page/24型を使って簡単にマルニの図案が再現できちゃいます。何種類かの型を組み合わせて、自由に配置し、色を考えて、ご自分だけの一点を作ってください。お着物を着る方は近江ちぢみの半衿をどうぞ♪柳ひと枝も良し [続きを読む]
  • 古典柄が大好きな方のための檜扇帯
  • またすっかり間が開いてしまいました。少し前になりますが、お誂えのご紹介です。「とにかく古典が好き!」とおっしゃる方のための檜扇帯。古典と言ってもさまざまあり。。自分の中でなんとなく出来上がっていた「古典」を、じっくり見直す制作でした。図柄については、、檜扇は古典文様の一つで、私もこれまで何度も染め、私なりの定型のようなものも出来上がっていました。が、今回はそれを一度壊し、文様化された檜扇でなく本物 [続きを読む]
  • 桃太郎さんの帯、お誂え♪
  • 掲載のご了承をいただきました、お誂え帯のご紹介です。「桃太郎さんの荷車を」「当工房の火焔太鼓の柄のようなかっちり古典的な感じで」「宝尽しを詰めて」「前柄の関東巻側には猿、犬、雉」「関西巻側には汎用性のある宝尽くし」「地色は春らしい感じでお任せ」「着て行くのは主に観劇(もちろん桃太郎♪)」というご注文でした。桃太郎さんの荷車を図案に!初めてです。でも、当工房の火焔太鼓や宝尽くしの雰囲気で、とお伝えく [続きを読む]
  • お下がり小紋に黒地の鶯帯で♪
  • 今日は茶道のお稽古。今年初めて着物を着ました。1月中は色無地か華やかな小紋にしようと思っていたのですが、今朝起きたらあんまり寒くて気力が無い。。ほっこりした結城が着たい気分でしたが、所作がへたっぴなせいで膝元が乱れてしまうので、お稽古はやはり柔らかものが良く。。低めのテンションに合わせて、叔母のお下がりの地味目な小紋を着てみました。角出しにしたくなる取り合わせですが、茶道なのでお太鼓で。帯は自作の [続きを読む]
  • 「日本の繭から生まれる物語〜きかがくキカガク〜」
  • 衣裳らくやさんのイベント、銀座かねまつホール「日本の繭から生まれる物語〜きかがくキカガク〜」、無事に終了いたしました。とーっても盛況だったようです(^^)寒い中ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。今回私がお手伝いしたのは、秋月洋子さんデザインの帯が5本。今回も、これぞ!という帯たちばかりでした。こんな帯、他のどこにもありません♪そして今回もやはり、「富岡こがね」という日本の繭で織られた [続きを読む]
  • 衣裳らくやさんのイベント開催中♪
  • ただ今開催中のイベントのお知らせです。銀座かねまつホールにて、衣裳らくやさんの新春恒例イベントが始まっています。らくやさんオリジナルの純国産の白生地をベースに、石田節子さん秋月洋子さん斉藤房江さんの人気着物スタイリストさん3人がそれぞれ作った一点物の着物と帯が並びます。今回は、着物、帯と合わせて44点ものオリジナル一点ものが生まれました。珠玉の逸品揃いです!私は秋月さんの帯を5本、お手伝いいたしました [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • あけましておめでとうざいます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。またすっかり間が空いてしましましたが、新年恒例(?)ブログをしっかり更新しようかと懲りずに心を新たにしております♪酉年にちなんで、少し前のことですが、お客様の紬の色無地に合わせるための八掛と帯のお誂えのご紹介です。その色無地は、梅の樹皮で染められたという、淡くて優しいとても美しい地色の紬でした。そして、地模様もなんとも味わいのある [続きを読む]
  • 新作夏帯♪
  • ご無沙汰しております!今年ももう半分が過ぎてますね。。もうすぐ夏休みですね。。。さて♪♪♪少し前になりますが、マルニ友禅工房では久しぶりに夏帯の新作を3本アップしております。NHK美の壺にて紹介された機屋さんによる、単衣〜夏用の帯のために織られた生地、五泉塩瀬絽、着尺用の駒絽、以上の3本。どれも盛夏はもちろん、単衣の時期にも合わせやすい生地です。最近は年々気温が上がり、単衣を着る時期がどんどん長く [続きを読む]
  • 過去の記事 …