エダヤスオ さん プロフィール

  •  
エダヤスオさん: 気まま写真ノート
ハンドル名エダヤスオ さん
ブログタイトル気まま写真ノート
ブログURLhttp://blog.edayasuo.net/
サイト紹介文散歩写真などの写真ブログと、いろいろな話題で気ままに書いているブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供245回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2009/12/14 15:33

エダヤスオ さんのブログ記事

  • 日本橋魚市場発祥の地
  • 日本橋の北詰の東側、乙姫広場にある「日本橋魚市場発祥の地」の碑です。住所は中央区日本橋室町1丁目です。中央が乙姫像です。日本橋川の日本橋からすぐ下流の江戸橋にかけて魚河岸がありました。江戸初期に、佃島の漁師が将軍や大名へ調達した残りを売ったのが始まりのようです。当時、江戸で一番賑わっていた場所なので、日本橋が五街道の起点となったのですね。関東大震災(1923年)で焼失後に築地に移り、東京都中央卸売市場 [続きを読む]
  • 麒麟像(日本橋)
  • 中央通りが日本橋川を渡る橋である日本橋の中央にある麒麟像です。親柱にいるのは獅子で、東京都の紋章を前肢で押さえて睨みを効かせて護っています。こちらは橋の中央のガス灯を背にして二対の麒麟がいます。想像上の生き物で神獣で、東京都の繁栄を願っているそうです。キリンビールのラベルの動物も同じ麒麟です。通常は翼はないのですが、この日本橋の麒麟には翼があります。日本の道路網の起点となる場所で、日本中に飛び立て [続きを読む]
  • 鯖缶
  • 漢字で書いたのとは別の感じの洒落たデザインの鯖の水煮缶です。最近ブームだそうですね。これはコーヒー輸入食品のカルディのオリジナル商品です。私が常用しているピンク色の瀬戸内の花藻塩を使っているというので購入しました。塩の所為だけではないでしょうが美味しいです。サラダやパスタだけでなく、煮物炒め物炊き込みご飯とかいろいろなレシピがあるようですね。無添加のツナ缶もよく使うのですが、こちらはごろっとした形 [続きを読む]
  • 江戸歌舞伎発祥之地
  • 中央区京橋3丁目、京橋大根河岸青物市場跡の碑の隣に江戸歌舞伎発祥之地の碑があります。1624年、京都からきた猿若勘三郎が中之橋に猿若座の櫓をあげたのが江戸歌舞伎の始まりです。中之橋は京橋の一つ上流側の橋で紺屋橋とも呼ばれていて、紺屋橋児童遊園のある場所で、中央区八重洲2丁目です。碑の場所とは異なります。この碑は1957年(昭和32年)に造られたものです。猿若勘三郎はのちに中村勘三郎と改名し、中村座となりました [続きを読む]
  • 宝徳稲荷神社(豊町)
  • 品川区豊町1丁目にある宝徳稲荷神社です。正確には寶徳稲荷大社ですね。戸越銀座商店街にあり、隣が靴の修理屋さん、向かいが八百屋さんで、都営浅草線戸越駅から10分ぐらいで、大崎駅からだと15分ぐらいです。ビルの谷間のお稲荷さんです。創建年代は分かりませんが、新潟長岡の宝徳山稲荷神社の唯一の分社だそうです。2016年に改修されたようで、赤が鮮やかです。参道境内も石畳になっています。 [続きを読む]
  • 麻婆茄子カレー丼
  • 麻婆茄子とはいっても、厚揚げ、人参、ピーマンも入っています。味付けにカレー粉を足しているのが特徴ですね。見た目では分かりませんけど。肉は入れません。大蒜と生姜があればだいたい肉なしでも大丈夫です。餃子や炒飯もそうしています。ご飯は白米と玄米を半分づつです。 [続きを読む]
  • イグノーベル賞2018
  • 日本人受賞は12年連続です。経済学賞:ブードゥー人形で上司を呪うと好影響医学賞:ジェットコースターは腎臓・尿管結石に効果あり(米)医学教育賞:座った姿勢の内視鏡検査を実際に試した(長野県の堀内医師)人類学賞:動物園のチンパンジーと来訪者がお互いに動きを真似する現象の発見(スウェーデン)生物学賞:ワイン専門家は雌のハエがワインに入ると気付くことができる(スウェーデン、独、仏)化学賞:人の唾液が洗剤とし [続きを読む]
  • 桐の湯(幸区南幸町)
  • 川崎市幸区南幸町3丁目にある桐の湯です。川崎駅西口から西口通りを10分ほど進むとあります。逆方向、尻手駅からだと4分ぐらいです。ちょっと古いビル銭湯です。なんだか、老舗の中華料理屋みたいな雰囲気ですね。ナトリウム炭酸水素塩の天然温泉です。フロント形式で、富士山のタイル絵があります。追加百円でサウナもあります。 [続きを読む]
  • 久松稲荷神社(日本橋久松町)
  • 中央区日本橋久松町にある久松稲荷神社です。久松警察署や久松小学校の北側で、都営浅草線東日本橋駅、都営新宿線馬喰横山駅から5分ぐらいです。久松町会館の一角というか、入口前にあります。創建年や由緒は分かりませんでした。一対の狐と燈籠もありますし、コンパクトながらちゃんとした社ですね。ゴミ箱がちょっとアレですけど。賽銭箱が撤去された跡でしょうか、二つのブロックが気になります。 [続きを読む]
  • 保護色自販機2
  • 以前紹介した神田のセントラルホテル前の自販機はグレーでザラザラの花崗岩のような模様でした。そのときに撮り忘れていたと書いた、平河町1丁目のグレーの自販機です。テクスチャーはありませんがコンクリートの色ですね。アパホテルの並び、花屋の隣にあります。通常は赤のはずのコカコーラの自販機です。設置場所のオーナーが注文を出すのですかね。 [続きを読む]
  • 豊受稲荷大明神(麹町)
  • 新宿通り沿い、千代田区麹町4丁目に新しくできた、住友不動産麹町ファーストビルの前に新しいお稲荷さんができていました。2018年4月竣工の10階建てのオフィスビルですが、稲荷の社殿を6月に再建したようです。18世紀東京麹町の垣見家の屋敷神として伏見稲荷より分霊しました。関東大震災、東京大空襲でも焼失しましたが、その度に再建し、1968年(昭和43年)泉商事ビルの新築の際、9階中庭に祀られていましたが、ビル建替えにより [続きを読む]
  • 京橋大根河岸青物市場跡
  • 京橋のたもと、中央区京橋3丁目、警察博物館の向かいに「京橋大根河岸 青物市場跡」の石碑があります。左の東京高速道路の高架が元京橋川で、ここ京橋から少し上流の紺屋橋(中之橋)にかけて野菜の市場や問屋がたくさんありました。京橋川は江戸城への物資の輸送のために開削された川なのですね。市場は江戸時代から昭和初期までありました。魚市場が日本橋から築地に移転した1935年(昭和10年)に、築地に移転しました。築地の青 [続きを読む]
  • 戸越銀座温泉
  • 品川区戸越2丁目、戸越銀座商店街にあり、都営浅草線戸越駅から3分、東急池上線戸越銀座駅から5分ぐらいです。黒湯天然温泉と軟水炭酸泉、露天風呂もあります。平日は15時からですが、日曜祝日は8時からの朝湯があります。2007年にリニューアルされた建物で、清潔感のある明るい色ですね。 [続きを読む]
  • 京橋の親柱(明治)
  • 以前紹介した京橋の親柱は大正のものですが、こちらは明治の京橋の親柱です。中央通り(国道15号)の警察博物館の前にあります。住所は中央区京橋3丁目です。1875年(明治8年)に架けられたものです。こちらは漢字表記ですね。反対側、銀座一丁目交番の横、正確には公衆便所の横ですが、もう一本の親柱があります。住所は中央区銀座1丁目です。京橋川が銀座と京橋の境だったのです。1959年(昭和34年)に埋められ、今は東京高速道 [続きを読む]
  • カラクリ装置
  • 渋谷区宇田川町1丁目の渋谷区役所建替工事の仮囲いの中に設置してあります。東急建設の若手社員の製作したものです。単なるデジタル表示のカラクリ時計ではなく、10分に一度クレーンなどが動き、毎時00分には建設工事のダイナミックな動きが再現されます。展示は2018年末までです。従来の時計塔の時計は動いていないようです。表示は17時18分ですね。 [続きを読む]
  • 日の出おふろセンター(川崎区昭和)
  • 川崎市川崎区昭和2丁目にある日の出おふろセンターという銭湯です。京急大師線産業道路駅、東門駅から10分ぐらいです。川崎駅からバスだと四谷上町下車3分です。塩湯(天然温泉)の露天風呂や変わり湯があります。別料金ですがサウナもあります。本体は木造の建物のようですが、増築部分が大きく立派に見えます。コインランドリーやフロント、休憩スペースもあります。 [続きを読む]
  • あけぼの湯(川崎区台町)
  • 川崎市川崎区台町にあるあけぼの湯です。川崎駅からバスで台町下車1分、京急大師線東門前駅から12分ぐらいです。住宅街の中にあり、いかにも街の銭湯という感じの外観ですね。右がコインランドリーです。ジェット、薬湯、水風呂、サウナもあります。 [続きを読む]
  • 給水塔(入江崎水処理センター)
  • 川崎市川崎区塩浜3丁目にある川崎市上下水道局の入江崎水処理センターにある給水塔です。1961年(昭和36年)運転開始の下水処理場です。この給水塔が当初からあるものかどうかは分からないのですが、古いものではあります。団地が多くできた時期と重なりますので、似た形の給水塔がある団地もありますね。手前に線路があったのですが、最近撤去されたようです。塩浜4丁目の川崎貨物駅から水江町駅までの神奈川臨海鉄道の水江線です [続きを読む]
  • 国道駅
  • 横浜市鶴見区生麦5丁目にあるJR鶴見線の国道駅です。鶴見の次の駅です。第一京浜(国道15号)を渡る高架下に入口があります。この写真は国道とは反対側の入口です。アーチになっているのでトンネル風に見えます。中は天井の高い地下街みたいな感じです。ただ、お店はほとんど営業してないので、暗くて廃墟然としていますね。中央付近から国道側入口を見ています。右にホームに上がる階段が見えます。国道側入口を入ってすぐに映画 [続きを読む]
  • 鶴見小野駅
  • 横浜市鶴見区小野町にあるJR鶴見線の鶴見小野駅です。上りと下りで違う建物で、これは浅野方面下りの駅舎です。もちろん無人駅です。この駅は産業道路より北側にあり、付近には商店街や住宅街もあります。他の駅は京浜工業地帯の駅という感じですからね。 [続きを読む]
  • 弁天橋駅
  • 横浜市鶴見区弁天町にあるJR鶴見線の弁天橋駅です。1926年(大正15年)鶴見臨港鉄道線の終着駅として開業しました。貨物駅で起点は浜川崎駅です。1930年(昭和5年)鶴見駅まで延伸、1943年(昭和18年)国鉄になりました。無人駅です。鶴見線の他の駅舎は古いものが多いですが、ここは比較的新しく、駅前も花壇があったりとか整備されています。駅そばにJFEエンジニアリング横浜本社入口があります。弁天橋駅のすぐ西側の踏切を渡る [続きを読む]
  • ソニーアクアリウム
  • 数寄屋橋交差点の銀座ソニーパークに設置されている、ソニーアクアリウムの大水槽です。今年の展示は8月25日から9月9日(日)までです。2017年はソニービル解体途中なので展示はありませんでした。2016年の展示はこちら。沖縄の海を再現しています。今年の注目は1.2mのナポレオンフィッシュ(メガネモチノウオ)ですね。1.5mのニセゴイシウツボもいます。 [続きを読む]
  • 寿湯(鶴見区市場下町)
  • 横浜市鶴見区市場下町にある寿湯です。京急鶴見市場駅から7分ぐらい、西の方、旧東海道沿いにあります。フロント形式で、ガリウム風呂と追加料金なしのスチームサウナがあります。オレンジ色の瓦の増築部分が目立ちますが、本体は古い木造建築ですね。いかにも町の銭湯という感じです。木が茂っていて煙突は見えませんでした。旧東海道で、近くに市場一里塚があります。日本橋から東海道を進んで初めての現存する一里塚です。日本 [続きを読む]
  • 平安湯(鶴見区平安町)
  • 横浜市鶴見区平安町1丁目にある平安湯です。京急鶴見市場駅から7分ぐらい、ゴム通りから少し東へ入った住宅街にあります。80mぐらいで川崎市です。枠付き細身の煙突ですが、高い建物がないので目立ちます。本体は古い木造で、増築部分が、入口フロント、ロビー、コインランドリーになっています。ナトリウム泉質の天然温泉で、電気風呂、ジェット、バイブラ、赤外線サウナ、水風呂もあります。サウナは追加料金なしで利用できます [続きを読む]