Miz さん プロフィール

  •  
Mizさん: 苫小牧福音教会 水草牧師所感
ハンドル名Miz さん
ブログタイトル苫小牧福音教会 水草牧師所感
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/
サイト紹介文聖書の光のもとで見えたこと、感じたことを。日常、政治、時事、歴史、天然、食べ物、犬、笑いなどなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供316回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2009/12/15 00:53

Miz さんのブログ記事

  • [日常]散歩 金太郎池
  • 妻とワンコと高丘森林公園をとおって金太郎池の周辺の森まで散歩してきました。黄金色に朱色にもみじしていました。8頭ほど鹿の群れが来ていました。往復一時間半ほど。 街の中から至近にこんな場所があるというのは贅沢ですね。 [続きを読む]
  • [食][健康]納豆について
  • 「腐ったもの食べなあかんほど、落ちぶれてへんで」とは、よく関西人がいう言い訳。ぼくは神戸で生まれ育ちましたが、父母は九州の出なので、納豆は子供のころ食卓に出ていました。でも、家族の中でぼくだけ食べられませんでした。あの頃の納豆は、ものすごく臭かった。   [続きを読む]
  • [ものの見方]風景について
  • 「しゅうちゃん。どういう景色のところに住むかによって、だいぶ人生の損得があるような気がするわ。」と、昔、神戸でいっしょに暮していて、その後、関東平野の住宅街の家にお嫁にいった叔母が言っていたことを思い出します。  私が叔母と一緒にくらした家は、海も山もあ [続きを読む]
  • [読書]吉村昭『関東大震災』
  •  吉村昭『関東大震災』を読み終わりました。二人の地震学者の地震予知をめぐる確執、22万人余の死者と、その莫大な死体の処置の混乱。人心の動揺、朝鮮人虐殺、甘粕事件と社会主義者弾圧、悪徳商人による物資買い占めと暴動、糞尿の処理ができないことによる混乱、伝染病の [続きを読む]
  • [時事][憲法]争点
  • 衆議院選挙になりますね。フェイスブックで政策の違いについて整理してある表を見つけましたので、参考のためにここにおいておきます。ただ、この表を見るかぎりでは、<共産・社民>と<立憲民主>の区別がつかないという難点があります。でも、中身と名前がちがっていたり [続きを読む]
  • [出会い][旅][信州]松原湖研修会
  •  年に一度の教団の信州松原湖での研修会からもどりました。明日は北海道聖書学院で授業なので、一日早く、苫小牧でなく札幌にもどりました。  松原湖は前任地小海町にある八ヶ岳の懐にある湖ですから、見る景色は「なつかしい」というよりも、落ち着くという感じでしたね [続きを読む]
  • [北海道][日常]屋内屋外温度計
  •  このところ、急に冷えてきて、一桁の日もありますが、今日は少し暖かくなりそうです。窓から見えるナナカマドの大きな木は、実は早くから赤かったのですが、ここ二・三日で葉も赤く色づいてきました。  自宅の書斎に家の中と外の温度を見られる温度計がつけてあります。 [続きを読む]
  • [聖句黙想]ゆとり
  • おはようございます。 ほかに聖書のなかで、「ゆとり」という訳語があるかなあ、と調べてみたら、この一か所しかないようです。「ゆとりをあたえる」のもとのことばは、rachab「大きくする」です。なるほど、いい訳ですね。 [続きを読む]
  • [福音を]宗教改革500年
  • JECAの聖会でお話をしてきました。聖会は、宗教改革500年なので「聖書信仰に立つ」というテーマでした。第一回目はルターを例話としてローマ書の話。第二回目は2列王記22,23章のヨシヤ王の宗教改革の話をして、チューリヒの改革者ツヴィングリを紹介しました。 [続きを読む]
  • [ものの見方][平和]動物会議条文
  •  山本直樹さんに教わりました。 ケストナーの「動物会議」です。  国家の代表たちが署名した条約の文句はこうでした。  「われわれ、世界のすべての国の責任ある代表者たちは、生命財産にかけて、つぎの諸点を実行する義務をおう。  1 国境のくい、国境のみはりは、す [続きを読む]