みほ さん プロフィール

  •  
みほさん: おもいでにかわるまで
ハンドル名みほ さん
ブログタイトルおもいでにかわるまで
ブログURLhttps://ameblo.jp/chappy-jony/
サイト紹介文2017年膵臓癌になりました。書籍、豆本、イラスト等は、ブログサイドのカテゴリーにあります。
自由文絵本の出版やイラスト、豆本等10年近くブログで報告して来ました。大切な愛犬を亡くし、不思議な体験をしたり、今年豆本を電子書籍化し始めた途中で、すい臓がんが見つかりまして、只今治療中です。ということで、少しごちゃごちゃと全てが詰まった日記になっておりますが、現在はすい臓がんの治療経過を書いています。それを書いておくことで誰かの何か参考になればという気持ちです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/12/15 01:11

みほ さんのブログ記事

  • 術後3カ月
  • 先週からTS-1の2クール目が始まりました。お腹の不快感は相変わらずであまり変わりません。先週の外来では糖尿病内科もありましたが、ヘモグロビンも問題なくて、やっぱり膵頭部手術で正常に戻ったみたいです。それでも暫くは2カ月に一度定期的に血液検査で確かめることになりました。肝心の膵臓癌マーカーは横ばい問題なし。ただ外来の3日前に38度の熱が出たのがはっきり数値に表れていました。ASTが45→58、ALTが97→122。これ [続きを読む]
  • 帽子の人気
  • やっと髪がモンチッチくらいになりました。そこからはあまり伸びていかない気もしますが、やっと普通の帽子でも違和感がなくなりました。単にベリーショートのおばちゃんかな(笑)ただ後頭部の一箇所に、十円ハゲが…後から遅れて脱毛した部分が追いついてないです(^^;;術前に作った沢山の帽子は、玄関先では被りますが、今では家の中で脱いでいることがほとんど。その帽子、入院中に看護師さんたちから可愛いって人気でした。手 [続きを読む]
  • 不思議なことに…
  • 最近気が付いたのですが、古傷が消えたり薄くなったりしているみたいなのですが…?光の加減かなぁとも考えましたが、そうでもない。入院時に受けていた点滴の針の痕は残っているのに、ベアちゃんに噛まれた手の甲にあった傷跡が分からなくなってます。上腕部内側と足の甲の盛り上がっていた傷は平らになってかなり薄くなっています。他の傷跡も全体的に薄くなっている気がしてちょっと驚いている。さすがに3回転んだ子供時代の傷 [続きを読む]
  • 術後2カ月が経ちました
  • もう2カ月まだ2カ月…どちらが正解なのか分かりませんが、私にはしんどい2カ月でした。ここに来て何故か急に3日間程下痢症状が止まり、それだけで体力的にも精神的にも少し落ち着きました。食事では生ものや油を控えていましたが、一昨日はヒレカツ丼にチャレンジしてOK、昨日は赤身マグロと鯛のお刺身も少しだけ食べてみてOKでした。とは言え、今後揚げ物はなるべく控え目にするつもりです。じゃないと多分油分を分解しきれずに下 [続きを読む]
  • 食後の症状
  • なかなか良くならない消化不良ですが、私の場合もしかしたらダンピング症候群なのかもしれない?と思いネットで調べてみました。それは胃を切除した場合に起こる人がいるとのこと。早期ダンピング症候群食物が腸に急速に流れ込むことで起こる。主な症状は、動悸、めまい、冷汗、顔面紅潮、全身倦怠感など。腹痛、下痢、悪心、嘔吐などの腹部症状がみられる場合もある。※食後2時間後に起こる後期ダンピング症候群というのもありま [続きを読む]
  • 愛犬の夢
  • 退院してすぐに、ベアちゃんの夢を見ました。ベアがいなくなって、ずっと探し続けているのですが見つからない…私は頭の中でベアと遊んだり戯れて…記憶の中でベアの感触や気配を感じながら、一体どうしてこんなことになってしまったのかと考えている。警察に相談しようかなと思って、そこで目が覚めました。そして思い出しました。ベアちゃんは、急にいなくなったんじゃなくて、すでに2年前に死んでしまっているのだと。悲しいと [続きを読む]
  • 猫のお迎え
  • 昨日の外来で、TS-1の1クール1周目は無事クリアしたので、2週目も続けることになりました。副作用はあまり感じられず、倦怠感は術後ずっとあるので分かりません。また1週間後の外来なので、しばらくは安心。ところで退院帰宅時の猫の様子ですが、2匹とも2階からすぐに降りてきたのですが、後2段というところで私の顔を見てハッとしたみたいに立ち止まりました。ぽぽちゃんがまた顔を掻きむしっていたので、濡らした脱脂綿で拭いて [続きを読む]
  • 血糖値
  • そうそう血糖値ですが、先月24日に糖尿病内科で大丈夫そうだと言われました。術後は血糖値が上がるのは普通なのですが、140以下ならOKらしい。私はその日120、入院中も同じくらいでしたから膵頭部の癌を切除することによって糖尿病の症状が改善されたと思われます。先生からは念の為に10月にもう一度検査をして、問題がなければ治ったと判断して良いそうです。術後は炭水化物をどんどん食べていますが、このような流れになり安心出 [続きを読む]
  • TS-1 始めました
  • 9月に入り急に涼しくなり、朝晩は寒いくらいです。これまでずっと体調が悪い日が多かったのですが、少しずつ良くなってきているのかもしれません。まだまだすぐに疲れてしまうので無理は出来ません。24日の術後始めての外来では、お腹の管を外してもらいましてスッキリしました。その日はTS-1を始められたのですが、下痢が続いていたので一週間延ばして31日からの開始にしました。その間に整腸剤で少し固まってきたので副作用の下 [続きを読む]
  • これが普通?
  • なかなかブログを書くことが出来ず、消化不良と下痢で疲れてしまいます。健康な時に思っていた消化不良とは全く違い、お腹に圧迫感や詰まりや張りが予告なく頻繁にやって来て苦しいです、下痢も…それでも家事を少しずつ始めています。気分が良ければ家族と外食したり、軽い買い物なら車でひとりで行けます。夕方に少し散歩。動いた方が良いとはいえ、すぐに疲れて息が上がってしまうので何かを連続しては出来ません。重いものはさ [続きを読む]
  • 退院しました!
  • 次回ここへは、外来で二週間後になります。術後、毛むくじゃらになりました(笑)なぜか以前よりも濃くなった気が…眉毛ボーン、小学生の頃以来じゃないかと。毛髪が若返った?頭髪も1?以上伸びて少し地肌が隠れてきたところ。抗ガン剤で残っていた毛は、逆によく抜けていました。新しく生え変わるのかもしれません。こいでみほのスタンプはこちら ? 他にも膵臓がんの方が頑張っています〜☆ここをポチっとしてみてね +*:.(● [続きを読む]
  • おだやかな気持ち
  • 昨日木曜日は、病院でミニコンサートの日。毎週ボランティアの方が来てくださるようです。先週はまだ身体が追いつかず、2階ラウンジまで行くのを断念。今週は退院が延びたお陰で参加出来ました。相沢里沙さんのピアノ独奏、音楽のお若い先生。ブルーのロングドレスが雰囲気を盛り上げてくれました。30分の短い時間でしたが、私達の様に病院で鬱々している者にとってはひと時の癒しの時間を過ごすことが出来ました。こいでみほのス [続きを読む]
  • 膵臓癌の手術と糖尿病
  • 膵臓は自身の右側から、膵頭部、膵体部、膵尾部の3つに分けて言われていますが、私の場合は膵頭部を切除しています。膵臓はインスリンを出してくれる機能があって、それが糖質の分解に関わるので、糖尿病と関係する分けですが、手術によって発症したり元々ある場合は酷くなるケースがあります。インスリンは膵体部と膵尾部で多く作られるそうです。膵頭部切除の場合、中には糖尿病が治ることがあるらしいんです。私の場合、もしか [続きを読む]
  • 消化不良
  • 消化不良になって、今日からはお粥を中心に頂くことにしました。実を言えば、白粥は苦手です。味が付いていれば良いのですが…その成果か、お腹の調子が良くなってきたようです。お米って凄い〜って見直してしまいました。ゆっくりよく噛んで食べないといけないのですが、更にゆっくりだと思っていないとダメ。量も少し…じゃないと胃に突かえて苦しくなる。消化不良がこんなに辛いとは思いませんでした。早く症状に気が付いて良か [続きを読む]
  • X線検査
  • 昨日具合が悪くて、今日は新たに検査をしてもらいました。食べ物の流れを見る検査で、1時間おきにX線を撮ってもらいました。先程先生から消化不良だと言われ、お粥を中心に食べる様に指示が…私が糖尿病を気にしてご飯は最後にしているので殆ど食べてないのが原因らしい。血糖値があまり高くないから、糖尿病の先生に掛かる様に言われました。きちんと見てもらい、白黒はっきりつけようだって!もしかして糖尿病じゃない?退院は今 [続きを読む]
  • 退院を待つ猫さん達
  • 猫さん達、私を忘れてないかな…久々に描いたぽぽちゃんの落書きボールペン画。( ´(ェ)`)最近は、チョコちゃんが旦那さんにベタベタらしい。いいこと!食べ物をくれる人が好きなだけかもしれないけどね。基本は甘えん坊だから、心を許すとスリスリを発揮。時々送ってくれる猫さん達の画像。変わりないみたい。ぽぽちゃんは、相変わらず無視するらしいけど、私にはそうでもない☆-( ^-゚)v来週退院してきたら、どんな反応をされ [続きを読む]
  • 朝の回診
  • 予想外です。もしかしたら、来週退院になるかもしれません!今朝の3Drズから、その様なことを言われました。来週火曜日で入院から調度二週間、手術日は水曜日だったので、水曜日以降ということもありますが、私の様な患者は稀に見る稀なタイプらしいです。この驚異の回復力は、やはり父からの遺伝なのかもしれません。こいでみほのスタンプはこちら ? 他にも膵臓がんの方が頑張っています〜☆ここをポチっとしてみてね +*:.(● [続きを読む]
  • 怖い夢の話し
  • 手術中は何も覚えていませんが、手術の翌日病室に戻ってきた20日には、2時間置きに目が覚めてその度に夢を見ていました。多分物凄い数の夢になるはず。ただ、時間が経つにつれて記憶が〜!(´Д`;)いくつかは覚えていたのにそれも忘れちゃいまして。それでもひとつだけ強烈に覚えている夢があります。本当に単純な夢なのに、心底怖い…それは、何処から始まったのかは定かではありませんが、気がつくと運転する私ともう一人のふ [続きを読む]
  • 今日から三分粥
  • 深夜、気持ちが悪くて目が覚めました。またホットフラッシュのせいかなぁと思ったけど、お腹の方だと気が付き、とにかくトイレに向かいました。かなり体力を消耗してベッドまで戻って来ました。夕食のライチゼリーが良くなかった気が…すぐに治まると思いましたが、気持ち悪くて眠れずにナースコール。胃薬を貰えると期待していましたが、点滴か座薬しか出来ないと言われて、どちらも嫌だったので暫く様子を見ることに。結局早朝6 [続きを読む]
  • 血管が…
  • 今朝は良いお天気、昨日の朝も9時前には晴れ間が覗いていました。これはその時撮りました。外に出られないので、窓を眺めるだけ。点滴箇所が腫れて痛くなり、左手がパンパンだったので右に打ち直したのもつかの間、昨日の朝また腫れて痛くなり、他に血管を探すも細過ぎてダメでした。看護師さんも不安なのか、取り敢えず抜いてどうやら得意な人を捜しに行った模様。手首が腫れて皮膚の潤いが消えてます。左右とも内側の内出血が酷 [続きを読む]
  • 未知との遭遇〜硬膜外麻酔〜
  • 手術麻酔は、硬膜外麻酔をしてから全身麻酔でした。硬膜外麻酔は、背骨の間に細い管を入れて麻酔薬を注入。これは、手術をする場所を一時的に麻痺させるものです。私の場合はこの途中に、一瞬ですが2度程ピリッとした感じがあり、何とも気持ち悪かったですね。何だろう…背骨の奥へ細いチューブを通された様な気になりました。宇宙人にさらわれて、人体実験されている様な…チップでも埋め込まれたのではないかと思えてしまうくら [続きを読む]
  • 見つかったって
  • ぽぽちゃん、クローゼットの中から見つかったと連絡が来ました。きっと雷雨があって怖かったのだと思う。元気な写真を送ってくれました。手術前に、驚かされました(。-_-。) 他のワンにゃんも隠れる子いたかもですね。 こいでみほのスタンプはこちら ? 他にも膵臓がんの方が頑張っています〜☆ここをポチっとしてみてね +*:.(●’v`*pq)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 入院しました
  • 朝病院に9時半到着。それから入院説明や検査に追われ、最後の昼食。デザートのスイカだけがちょっと嬉しい。改めて連休は家で食べられて…良かった! 今は、下剤を飲んでいるところ。スポーツ飲料のような味。明日に備えてお腹を空っぽにしないといけない。夕方からは、OS-1を3本貰って明日の6時までそれだけ飲みます。それにしても書類が多すぎる…同意書のサインや説明書が束になりました。前回同様、今回も窓際です。突然の激し [続きを読む]
  • 寒川神社へお参りに
  • 入院前に、地元の寒川神社へ行って参りました。 朝8時頃、第1駐車場から順路入り口へ。太鼓橋の横にある池。いつもなら、ここは通らず別の入り口から入りますが、今朝はちゃんと最初の鳥居をくぐることにしました。今日は海の日、浜降祭です。神輿を担いで海まで行くんですよね。この日は海に入るみそぎ行事。水の霊力を借りて身体を清め、寒川神社の神輿が海に入ることでよりいっそうの神威を高めることになります。海の日は7月の [続きを読む]
  • 心配なこと
  • 野菜が使い切れない気がします・・・うちは男ばっかりだから、料理を手作りしたとしても数えるくらいだと思います。 冷凍保存という手があるので、出来るものは明日することにしよう!ごぼうは洗って切って水であく抜きをしたら、キッチンペーパーでふき取ってジップロックで冷凍。ピーマンはそのままか切って生のまま冷凍。明日何が残るかで、他にも冷凍出来るかも。。。ジャガイモはカレーを1回したとしても、退院してきたら芽 [続きを読む]