高橋昌也 さん プロフィール

  •  
高橋昌也さん: 個人事業特化税理士@川崎・溝の口
ハンドル名高橋昌也 さん
ブログタイトル個人事業特化税理士@川崎・溝の口
ブログURLhttps://ameblo.jp/taxtakahashi/
サイト紹介文川崎で独立開業している若手税理士が毎日色々と書いています。
自由文神奈川県川崎市で独立開業している若手税理士が毎日色々なことを書いています。
税金・マーケティング・趣味など、分野は多数です。
たまに連載ものの記事なども書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/12/16 14:58

高橋昌也 さんのブログ記事

  • 適宜処理のメリットその1:納税資金対策
  • おはようございます、今日は清掃の日です。コードレス掃除機が便利すぎます。 仕事に必要な能力についてお話をしています。経理処理について適宜進めることの重要性について触れました。 こまめに処理をすることは色々とメリットがあります。まず一つ目は納税資金への対策です。 経理処理を適宜行っていると、常に事業の状態が把握できます。その情報をきちんと確認しておけば ・多分これくらいの納税が、決算後に起こるだろう こ [続きを読む]
  • 処理を溜めないこと!
  • おはようございます、今日は万年筆の日です。もう20年弱、愛用しております。 仕事に必要な能力についてお話をしています。事務能力について、経理面を中心に考えてみます。 まず何よりも大切なことは「処理を溜めないこと」です。これは税理士として、お客様に何度となくお伝えをしています。 処理を一年分など長い期間溜めておくと、よく次のような問題が起こります。 ・なんの取引だったか思い出せない・取引の全容を把握する [続きを読む]
  • 事務能力
  • おはようございます、今日はカーフリーデーです。最近は車に乗る機会が減りました・・・ 仕事に必要な能力についてお話をしています。本業の能力、営業、事業規模のことなど触れてきました。 次に取り上げたいのは事務能力です。どんな類のお仕事にしろ、事務がまったくないということはありえません。 事務作業といっても色々な種類がありますが、ここでは経理に絡むことを中心に取り上げます。取引を続けていると、大概はこんな [続きを読む]
  • 意図した成長か、ラッキーパンチか
  • おはようございます、今日はファッションショーの日です。最近ではアパレルも流行の回し方が大分変わったそうですね。 仕事に必要な能力についてお話をしています。一度大きくなった事業を小さくすることは非常に難しいことを確認しました。 再度の指摘になりますが、ともかく「身の丈にあった規模」をきちんと考えることです。そして事業の成長については ・意図してできたものか・ラッキーパンチだったのか この点について、しっ [続きを読む]
  • 一度膨らませた風船
  • おはようございます、今日はお手玉の日です。三個回しがかろうじてできたことがあるくらいかな・・・ 仕事に必要な能力についてお話をしています。無自覚な事業の成長が、結果的に倒産につながる事例について。 事業規模が大きくなると、必然的に必要なものが増えてきます。新しく人を雇う、大きな事務所や倉庫に引っ越す等々・・・それ自体は悪いことではありません。 ただ、その後きちんと事業規模が保てていればよいのですが・ [続きを読む]
  • なんとなく規模が大きくなりがち
  • おはようございます、今日は苗字の日です。150年前は苗字がない世界だったのですねぇ・・・ 仕事に必要な能力についてお話をしています。事業の適正な規模について、まず失敗例から考えてみました。 ・自分の身の丈にあった仕事の大きさを常に模索する・私生活側の無闇な拡大が起こっていないか注意する この二点がしっかりしていると、事業経営はかなり安定します。もちろん、事業を継続していく中で成長があれば ・より大きな [続きを読む]
  • 意識して贅沢をできること
  • おはようございます、今日はかいわれ大根の日です。最近、野菜が少々不足しております・・・ 仕事に必要な能力についてお話をしています。私生活面の膨張で商売がダメになる例について紹介をしています。 私生活については、改めて ・意識的に贅沢をすること これを習慣に出来るか否かがポイントです。「今日は奮発して牛肉だ!」「買いたかったあの服をやっと買えた!」こういう小さなことをしっかりと認識した上で生活をできるか [続きを読む]
  • 敗因その二:生活面
  • おはようございます、今日はモノレール記念日です。昔、うちの近所に向ヶ丘遊園行きのヤツがありました。 仕事に必要な能力についてお話をしています。順調だったお店が隣のスペースを借りた結果、どうして倒産したのか? 昨日触れたのは「個人的能力の限界を見誤った」でした。もう一つ、決定的な要因がありました。それは私生活面の変化です。 飲食店などは、新規開店をしたばかりのころというのはお客さんが結構来たりします。 [続きを読む]
  • 敗因その一:何が自分の店の「売り」だかわかっていなかった
  • おはようございます、今日はメキシコの独立記念日です。色々な側面がある国のようですね。 仕事に必要な能力についてお話をしています。順調だったお店がスペースを広げたことでなぜ倒産したのか? まず一点目は「元々の店舗で何が良かったのか?」がきちんと把握できていなかったことです。元々の店舗に「味の定評」「馴染客の定着」があったことはわかっていました。しかし、もう一つ決定的に重要だったのは ・店長がそこにいた [続きを読む]
  • 隣の店舗を借りただけなのに・・・
  • おはようございます、今日はひじきの日です。大人になってから好きになった食べ物の一つです。 仕事に必要な能力についてお話をしています。事業の規模について検討をしてみます。 わかりやすい失敗事例を一つご紹介します。とある駅で飲食店をやられている方がいらっしゃいました。味には定評があり、馴染客もしっかりと着いており、事業は順調に推移していました。 そのお店の隣にも貸店舗がありました。ある日、隣の店が退店す [続きを読む]
  • 事業の規模について
  • おはようございます、1984年の今日、東京〜大阪間で光ファイバーケーブルが完成しました。技術としては、かなり古くから始まっていたのですねぇ。 仕事に必要な能力についてお話をしています。営利非営利を問わず、自分たちで収益が作れないと事業の継続は難しいことを確認しました。 既に触れた通り、特に非営利活動においては支援の重要性も確実に存在します。その上で如何にして事業として収益を作れるようになるのか、その [続きを読む]
  • 想像力と創造力
  • おはようございます、今日はプログラマーの日です。昨今では半ば教養に近い世界になってきました。 仕事に必要な能力についてお話をしています。障害者支援の作業所で収益化に成功している事例について簡単に触れました。 もちろん、今回紹介した事例は「うまく行っている特別な事例」です。そんな簡単に収益化が出来るのならば苦労はありません。 しかし「収益化が難しい」ことがそのまま「自分たちが努力しなくても良い」とはな [続きを読む]
  • 事業体としての目的と強みが一致
  • おはようございます、今日は水路記念日です。物流を考える上で、海運や水道は改めて重要性が高まっているようです。 仕事に必要な能力についてお話をしています。収益化に成功している障害者の自立支援をしている作業書について簡単に。 すごくざっくりとポイントをまとめると・受ける仕事の選定をしっかりとすること・それに対して正当な対価を請求することこれを徹底しているようです。 コレも割と有名な話ですが、一部の障害を [続きを読む]
  • 収益化を果たしている事業例
  • おはようございます、今日は公衆電話の日です。天災がこれだけ続くと、改めて必要なのかも、と感じます。 仕事に必要な能力についてお話をしています。営利だろうが非営利だろうが、自分の力で売上を作れないと継続は難しい、と確認しました。 うまくいっている事例として、とある作業所のことなど。ご存知のかたも多いかと思いますが、障害者の皆さんが働く作業所という場所があります。軽作業や単純作業を作業書に委託することが [続きを読む]
  • やっぱり自らの力で売上が作れることは大切
  • おはようございます、今日は下水道の日です。最近は水害関係で注目されることも増えてきました。 お仕事に必要な能力についてお話をしています。補助金をはじめとした支援が打ち切られた場合、どういうことになるのか確認をしました。 「非営利活動なのだから支援を前提とするのは当たり前だ」これは、ある程度は事実なのかもしれません。繰り返しになりますが、世の中には収益化が難しい様々な活動が存在します。それらの活動を継 [続きを読む]
  • 支援ありきで活動を続けた結果・・・
  • おはようございます、今日は救急の日です。これを書いている現在、謎の首痛に襲われております・・・誰かタスケテ〜 お仕事に必要な能力についてお話をしています。支援や補助はいつか打ち切られる、という前提を確認しました。 これまで色々な活動をみてきましたが・・・この支援打ち切り時の悲劇も多いようです。特にそれなりの大きな支援を受けていた団体が打ち切りにあったときの地獄絵図ときたら・・・ 特に影響が大きいのは [続きを読む]
  • 支援にはいつか終わりが来る
  • おはようございます、今日は国際識字デーです。文字の読み書きについて、子供三人を育てていますが皆育ち具合が違いますね・・・ お仕事に必要な能力についてお話をしています。補助金があるおかげで成立している活動が多々あることを確認しました。 しかし、補助金をはじめとした支援には、絶対の条件があります。それは「いつか支援は終わる」という事実です。 ・行政側の対応が厳しくなって補助金が打ち切られた・これまでお金 [続きを読む]
  • あると助かるのは事実です
  • おはようございます、今日はCMソングの日です。相変わらずCMから売れる歌は出続けているようです。 お仕事に必要な能力についてお話をしています。補助金について、色々な分野で拠出されていることを確認しました。 補助金ですが、これがあるおかげで事業が成立している事例が多々あるのは事実です。特に非営利活動の場合、そもそも収益化が非常に厳しい類の事業も存在します。(だからこそ非営利だともいえるわけですが) 本業(税 [続きを読む]
  • 補助金とか
  • おはようございます、今日は黒の日です。深い黒を使われると、やっぱりなんかプレミアムっぽい雰囲気がしますね。 お仕事に必要な能力についてお話をしています。特に非営利系の活動では、事業というよりも支援を前提とした活動が散見されます。 この最たる例が補助金です。文化系や地域系活動では、結構な割合でこの補助金を活用している事例が多々あります。補助が出るのも色々な分野があり・・・ ・文化系活動(音楽や美術等) [続きを読む]
  • 事業?それとも支援?
  • おはようございます、今日は国民栄誉賞の日です。色々と議論を呼ぶことも多い賞ですね。 お仕事に必要な能力についてお話をしています。営利だろうが非営利だろうが、最低限の利益は必要だということを確認しました。 ここで、特に非営利系の活動で起こる事象について。実は非営利活動の場合、事業とはまったく別のベクトルが存在します。それは「支援をして欲しい」という形態です。 ・私たちの活動にはこのような社会的意義があ [続きを読む]
  • 事業継続と利益
  • おはようございます、今日は串の日です。串カツ屋さんも随分増えましたね。 お仕事に必要な能力についてお話をしています。非営利活動を念頭に、営業や広報の重要性について確認をしました。 改めてですが、事業の継続を目的とする場合、必要不可欠なものがあります。それは最低限の利益です。少なくとも現代日本において、ある程度の事業を保とうとすれば利益は必要です。 非営利活動でもその事実は変わりません。確かに人的なボ [続きを読む]
  • 自分たちの活動と他者の関わり
  • おはようございます、今日はクチコミの日です。これがねぇ・・・簡単にクチコミすれば苦労はないのですがね・・・ お仕事に必要な能力についてお話をしています。非営利活動においてこそ、営業や広報のような姿勢は必要不可欠です。 営業や広報の活動は、言い換えると「他者との関係性を構築すること」です。自分たちがいて、周囲にも人がいて、地域があって、国があって、世界があって・・・と、多層的に構築されている関係性につ [続きを読む]
  • 非営利活動でも考え方は一緒
  • おはようございます、今日は靴の日です。最近は底がペッタンコの地下足袋のような靴をずっと履いています。 お仕事に必要な能力についてお話をしています。営業活動について、垂直方向と水平方向の事例について簡単に確認しました。 私自身の日常的な活動として、地域における非営利活動への関与があります。音楽や芸能、障害者支援系の活動など、色々な形で関わっています。 非営利活動というと、営業的な能力は関係がないように [続きを読む]
  • 小さな水平展開
  • おはようございます、今日はキウイの日です。昔に比べると、少し存在感が薄くなったのかなぁ・・・?という印象です。 お仕事に必要な能力についてお話をしています。水平展開について、小さな事業者での実例について簡単に。 ◯有酸素運動のインストラクターが音楽指導者に転身呼吸に関する豊富な知識を活用して、様々な音楽家の指導に当たっている人がいます。◯プラスチック製造の技術を食品に転用微細製品の製造で培った技術を [続きを読む]
  • 水平展開
  • おはようございます、今日はキルギスの独立記念日です。色々とご縁があって、そのうち訪問をしてみたい国の一つです。 お仕事に必要な能力についてお話をしています。営業について、垂直方向の展開について簡単に確認をしました。 次に触れてみたいのは水平展開です。これまで持っていた自社の能力について、異なる分野での活用方法を模索するのが水平展開です。有名な例でいえば・・・ ◯電気自動車自動車メーカーではない電気関 [続きを読む]