すたーだすときっど さん プロフィール

  •  
すたーだすときっどさん: こちら、きっどさん行政書士事務所です!
ハンドル名すたーだすときっど さん
ブログタイトルこちら、きっどさん行政書士事務所です!
ブログURLhttps://ameblo.jp/stardustkid0627
サイト紹介文大阪市西区阿波座に開業した「ケイアイディ行政書士事務所」のきっどさんのブログです。
自由文内容証明作成やクーリングオフ対策を中心にやっている「ケイアイディ行政書士事務所」のHPの方も宜しく。http://kid.rdy.jp/

地下鉄阿波座駅から時々走って2分と15秒です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供787回 / 365日(平均15.1回/週) - 参加 2009/12/17 23:01

すたーだすときっど さんのブログ記事

  • 《解説編》意味がわかると怖い話2751 「布団」
  • 『さっき布団に入ってたからまだ温かい ぐっすり眠れる。』さっき布団に入ってたのは誰?部屋に潜むストーカー?って言いたいけど意味がわかると怖い話2354 「布団」には『わたしね、一人暮らししてるの。 だから節約のために 暖房器具は使わないんだー。 』と言う前提があったからこそ語り手は暖房器具は使っていない。よって布団の中に電気アンカも入っていない。と言う事は布団は自らの体温でしか温まらないので、『今日も [続きを読む]
  • 意味がわかると怖い話2751 「布団」
  • やっぱ冬はとても寒い 夜は特に辛い しかもここの夜の気温は氷点下−1度 さて布団引いて寝よう あっそうだコンビニに行って今日中にはファックス送らないといけないのがあったんだ! こっからコンビニまで10分往復20分の送信に5分。 さてファックス送信した事だし布団に入って寝よう さっき布団に入ってたからまだ温かい ぐっすり眠れる。 [続きを読む]
  • 意味がわかると怖い話2748 「謎の行商人、陳 6」
  • 何もかも、お終いだ…… 『今日で山下くんには我社を辞めて頂く。反論を聞く気は無い。今すぐ退社してくれ。』 部長の下山に言われたのは、今から5時間前だった。 今まで会社の為にと、精魂注いで頑張ってきた。 その見返りがこれか? 妻にも娘にも見放され、会社にも見放された。 もう……死ぬしかない… そう考えた私は、一人、森を歩いていた。 既に、先程まで明るかった日差しは夕暮れに飲み込まれようとしていた。 草木を掻き [続きを読む]
  • 意味がわかると怖い話2747 「謎の行商人、陳 5」
  • もしも、透明人間になることが出来たなら……… あー、疲れた。 朝早くから、夜遅くまで働いて安月給。 唯一の楽しみといえば、仕事終わりの銭湯でのくつろぎタイム。 自宅の風呂とは全然違う、心地良さ。 極楽、極楽〜〜。 浴場から出て脱衣所で服に着替え、銭湯から外に出る。 銭湯から出る時、長い黒髪のモデル体型スレンダー美人と擦れ違った。 彼女の甘い香が鼻をくすぐる。 無意識の内に、俺は彼女を目で追っていた。 彼女は [続きを読む]
  • 意味がわかると怖い話2746 「双子」
  • 私は真希。 私には双子の妹、亜希がいる。 いつも仲良くて、子供の頃はお揃いの洋服を買ってもらってたっけ。 中学の時は、お互いが好きな男の子が一緒で、やっぱり双子なんだなぁって思った。 あの時は、私の告白が成功したんだっけ。(笑) 高校は別々の学校に通いたいって亜希が言うから、仕方無く別々の学校に通ったけど、意外と学校が近くて、ちょくちょく亜希に間違われてたんだ。 亜希の振りして、亜希の付き合ってた彼氏と [続きを読む]
  • 意味がわかると怖い話2745 「謎の行商人、陳4」
  • 私『じゃーねぇ、真希。また明日ー。』 私は親友の真希と別れ、バイト先へと向かっていた。 昨日から真希の様子がおかしい。 身体的なことではなくて、雰囲気というか、なんというか…。 一昨日までは特に違和感は無かったんだけど、昨日から、真希でいて真希で無いような……。 自分でも訳が分からない、そんな感覚に陥っていた。 それでも、やっぱり真希はカワイイ。 真希とは、大学のテニスサークルで知り合った。 外見はとても [続きを読む]