まじ さん プロフィール

  •  
まじさん: オカルトちっくな話+α
ハンドル名まじ さん
ブログタイトルオカルトちっくな話+α
ブログURLhttps://ameblo.jp/okarutotikku/
サイト紹介文ほんのり怖い地方の言い伝え・不思議な話などをまとめるコピペブログ。 怖すぎる話は載せないよ。
自由文怖がりですけどオカルトちっくな話が好きです(*・ω・)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2009/12/18 22:42

まじ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 捨てられるだけのわけがあるもんだ
  • 805 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/06/18(土) 09:52:38.14 ID:5Z7zlp1o0.net20年ぐらい前のこと学校の冬休みに仏具屋をやってたじいさんちに行ったとき、近所の人がゴミ焼き場から拾ってきたブロンズ製?の仏像を持ってきたことがあった価値があるのかどうかを聞きにきたみたいだが、近所の人が包みからその仏像を出した瞬間こたつに入ってその様子を見ていた俺と、となりに座ってた伯母がドッと金縛り状態に(;´д [続きを読む]
  • じょり、じょり、
  • 75 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!@\(^o^)/:2016/07/10(日) 09:38:18.67 ID:dj+gUF3c0.net[1/2]友達の爺ちゃんから聞いた怖くない話山って入っちゃいけない日があるんだよねでも爺ちゃんが若い時はそんなの信じてなくて、くだらねーって思ってたんだってで、たまたま入っちゃいけない日にヒマだったから、その山に登ってみたと いつもと変わりはなかったな登って行っても、特に何もない昼過ぎには山頂に [続きを読む]
  • 兄ちゃんらしき人物
  • 605 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/13(火) 23:11:57.56 ID:KWQLPcsW0.net[1/2]俺には2つ上の兄ちゃんがいるのだが、その兄ちゃんに関する話だ。俺がまだ小学生だった頃の夏。日曜日の昼頃目を覚ました俺は一階のリビングに向かった。(俺と兄ちゃんの部屋は二階)いつもなら俺以外の家族全員が昼飯を食ってる頃で、俺は遅めの朝食を一緒に食べるってのが休日のお決まりだった。でもこの日はリビングに誰もいなかっ [続きを読む]
  • 辛いのはどっちにする?
  • 734 :名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)11:58:24 ID:VRu × 小学生の時、下校途中で「人生の前半と後半、辛いのはどっちにする?」と声が聞こえたことがある。声の高い男性のような声の低い女性のような、不思議な声だった好きなものは後にとっておく性格なので、「前半辛いのがいい!後半が幸せのがいい」と口に出したんだけど、まわりに誰もいなかった それから成人するまで精神異常者の父親に軟禁されたり母親にイ [続きを読む]
  • 猫も人もいつか死ぬ
  • 663 :名無しさん@おーぷん :2016/05/01(日)15:18:28 ID:h5p × ちょっと思いだしたから投下してみます。ペットにまつわる不思議な体験 俺の叔母さん(俺の母親が叔母さんの妹になる)の話し母親の実家には猫を飼ってたんだ母猫に置き去りにされた子猫で、当時世話をしていたのが実家にまだ住んでいた叔母さんだった 避妊の手術の時や寂しくて夜泣きするときとかずっと叔母さんが世話してたやがて叔母さんも結婚して [続きを読む]
  • 生命線
  • 917 :名無しさん@おーぷん :2016/10/06(木)15:02:03 ID:YB2 ×夫は結婚前、「生命線が短いから早死にする」が口癖のひとでした。私は「じゃあ私はものすごく長いから、私のを分けたらちょうど良くなるね」と答え、縁結びの神様に結婚をお願いしつつ、夫を長生きさせてほしいとお願いしました。結果、夫の生命線は伸び、私は薄く、短くなりました。が、最近また、私の生命線は、はっきりくっきり濃くなり、夫も長いまま保たれて [続きを読む]
  • 不動さんのリスを見習え
  • 556 本当にあった怖い名無し 2012/12/02(日) 14:38:56.26 ID:j4865X+1O俺の田舎では、家の仏壇や神棚を粗末に扱う人に対して、『不動さんのリスを見習え』と言う決まり文句がある。この決まり文句の由来はそう古くなく、昭和30年頃だと言う。 山の麓には川が流れて橋が架かっており、橋を渡って山に向かうと、大きな岩壁が見えて来る。 その岩壁には自然に出来た穴があり、穴の中には『不動さん』と呼ばれる石像が祀 [続きを読む]
  • 過去の記事 …