kio さん プロフィール

  •  
kioさん: 超絶体がだるい病気になっちゃった
ハンドル名kio さん
ブログタイトル超絶体がだるい病気になっちゃった
ブログURLhttp://cfs-icf.net/
サイト紹介文慢性疲労症候群で受診した結果、今のところ特発性慢性疲労でした。不安神経症、乳がん持ち。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 81日(平均1.4回/週) - 参加 2009/12/19 14:59

kio さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 慢性疲労症候群(CFSの疑い)で専門医受診
  • やっと慢性疲労症候群の専門医に診てもらう2017年11月29日、慢性疲労症候群の専門医、伴先生の診察を受けてきました。紹介状は罹りつけの名大総合診療科ではなく、以前罹りつけだった近所の内科へ行って書いてもらいました。発症後数回倦怠感と微熱が続いた時、受診し血液検査等受けていた病院なので。この日は倦怠感がまだひどく、車から降りふらふらしながら受付へ。受付にしがみついて、「車いすお願いします」と依頼、すぐに用 [続きを読む]
  • 慢性疲労症候群(CFSの疑い)で専門医受診
  • 2017年11月29日、慢性疲労症候群の専門医、伴先生の診察を受けてきました。紹介状は罹りつけの名大総合診療科ではなく、以前罹りつけだった近所の内科へ行って書いてもらいました。発症後数回倦怠感と微熱が続いた時、受診し血液検査等受けていた病院なので。この日は倦怠感がまだひどく、車から降りふらふらしながら受付へ。受付にしがみついて、「車いすお願いします」と依頼、すぐに用意してくださって、診察室のある2階へ運ん [続きを読む]
  • 今回の経過 倦怠感が治らない
  • これまでの経過はこちらにも書いています→☆10年以上前、マイコプラズマ肺炎から回復した2週間後微熱と倦怠感が続いたが、2週間で回復。その後(2006年頃?2007年?)同じ状態が2回ほどあった。不安神経症の予期不安でいつも疲れていたが、今年になっていつも以上に疲れていて、3月、7月、10月、と疲れが溜まると倦怠感が続くことがあった。それでも5日か一週間で回復していた。そして、10月の終わり頃から2週間、無理して動いて [続きを読む]
  • 今回の経過 倦怠感が治らない
  • これまでの経過はこちらにも書いています→☆10年以上前、マイコプラズマ肺炎から回復した2週間後微熱と倦怠感が続いたが、2週間で回復。その後(2006年頃?2007年?)同じ状態が2回ほどあった。不安神経症の予期不安でいつも疲れていたが、今年になっていつも以上に疲れていて、3月、7月、10月、と疲れが溜まると倦怠感が続くことがあった。それでも5日か一週間で回復していた。そして、10月の終わり頃から2週間、無理して動いて [続きを読む]
  • 慢性疲労症候群(CFS)の専門病院・専門医(随時加筆修正)
  • この行為が無駄になるのが一番だが、手は早めに打った方がいい、と思うので、最近調べていた専門病院・専門医を挙げていきます。(随時加筆訂正します)ちなみに、慢性疲労症候群の研究の本拠地?は大阪市立大学医学部付属病院だそうです。■大阪市立大学医学部付属病院 疲労クリニカルセンター 診療科:慢性疲労外来?住所:〒545-0051 大阪府大阪市阿倍野区旭町1丁目5−7→HP※稲葉雅章※初診は行っておらず、まずはナカトミ [続きを読む]
  • 今までの経過
  • 私は20代初めから不安神経症を患っていて、約20年前からは予期不安のみとなり、服薬はしていない。同じ頃から、頭の締め付けがあり、最近は以前より強くなっている。それに伴いふわふわ感があり、とても不快だ。頭の締め付けがひどくなると、ふわふわ感も疲れも多くなる。2010年には乳がんに罹患。罹っている大学病院の総合診療科にも、ホルモン治療の副作用で通院。その科に慢性疲労症候群の専門医、伴信太郎先生が在籍していた。 [続きを読む]
  • はじめに
  • 慢性疲労症候群かも知れないので、情報収集と情報を整理する為にブログを立ち上げました。今日(2017.11.23)現在ひどい倦怠感が続いてるのは、たった11日。倦怠感が6ヶ月以上または、繰り返すのが慢性疲労症候群らしいので私も当てはまるかと。前から不安神経症持ちで、疲労感は人より多かったのですが、今年に入ってから、以前より疲れていて、このようにひどい倦怠感が続くのは、これで今年4回目。いつもは徐々に減っていってい [続きを読む]
  • 慢性疲労症候群(CFS)の専門病院・専門医(随時加筆修正)
  • この行為が無駄になるのが一番だが、手は早めに打った方がいい、と思うので、最近調べていた専門病院・専門医を挙げていきます。(随時加筆訂正します)ちなみに、慢性疲労症候群の研究の本拠地?は大阪市立大学医学部付属病院だそうです。■大阪市立大学医学部付属病院 疲労クリニカルセンター 診療科:慢性疲労外来?住所:〒545-0051 大阪府大阪市阿倍野区旭町1丁目5−7→HP※稲葉雅章※初診は行っておらず、まずはナカトミ [続きを読む]
  • 今までの経過
  • 私は20代初めから不安神経症を患っていて、約20年前からは予期不安のみとなり、服薬はしていない。同じ頃から、頭の締め付けがあり、最近は以前より強くなっている。それに伴いふわふわ感があり、とても不快だ。頭の締め付けがひどくなると、ふわふわ感も疲れも多くなる。2010年には乳がんに罹患。罹っている大学病院の総合診療科にも、ホルモン治療の副作用で通院。その科に慢性疲労症候群の専門医、伴信太郎先生が在籍していた。 [続きを読む]
  • はじめに
  • 慢性疲労症候群かも知れないので、情報収集と情報を整理する為にブログを立ち上げました。今日(2017.11.23)現在ひどい倦怠感が続いてるのは、たった11日。倦怠感が6ヶ月以上または、繰り返すのが慢性疲労症候群らしいので私も当てはまるかと。前から不安神経症持ちで、疲労感は人より多かったのですが、今年に入ってから、以前より疲れていて、このようにひどい倦怠感が続くのは、これで今年4回目。いつもは徐々に減っていってい [続きを読む]
  • 過去の記事 …