浦田関夫です さん プロフィール

  •  
浦田関夫ですさん: こんにちは浦田関夫です
ハンドル名浦田関夫です さん
ブログタイトルこんにちは浦田関夫です
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kmjcp/
サイト紹介文浦田関夫です
自由文地域の情報を自由に発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供383回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2009/12/19 16:25

浦田関夫です さんのブログ記事

  • 教えてください
  •  先日、「肥前いろは祭」(入野)の帰りに寂れた小さなお社を見かけました。中を覗くと観音さんの前に、水牛の角のようなものが置かれ、観音さんには牛の「鼻ぐり」が何個も巻かれていました。牛を祭っているのでしょうか?興味がわきました。知っておられる方は教えてください。   [続きを読む]
  • 秋空の下で
  •  昨日は、忙しい一日でした。「肥前いろは祭」に参加からスタートでした。晴天に恵まれ、多くの方が集まっていました。お目当ては「和牛の試食会」「お楽しみ抽選会」「きな粉モチ」(無料)の振る舞いには、長蛇の列が並んでおられました。 肥前町は、海の幸がたくさん出されます。私も、タイと牡蠣を買い求めました。野菜では、「納所ゴボウ」が柔らかく香りが良いと有名で購入しました。 奇遇にも、10月におこなわれた「佐賀 [続きを読む]
  • 大成公民館で出前講座
  • 昨日は、大成公民館での出前講座を開きました。井上ゆうすけ県議が、県議会の様子や玄海原発の問題をパワーポイントで説明。福島なおみ市議が、新庁舎移転や唐津市民会館の冷房にフロンガスを使って老朽化していることなどを話しました。 参加者からは、災害時のハザードマップや原発の避難の事、道路改修の要望などが相次ぎました。このような出前講座は、今年になって20回以上を数えます。 今日は、各地で産業文化祭がおこな [続きを読む]
  • 人間の尊厳を大切にしてこそ
  •   昨日の午前中は、議会報告を地域に配布しました。バイクの走行距離は、60?でした。何時ものように、ミカンや野菜などを頂きながらの配布です。 地域の人は、自ら手を差し伸べ「楽しみにしています」「知らないことが書いてあるので勉強になります」などの声を頂いています。 また、地域の問題や体調のことを話されます。 午後からは、事務所で会議の資料づくりをして、「唐津くんちの仕舞い祝い」に参加しました。 大塚総 [続きを読む]
  • 銃のない自由な社会を
  •  またアメリカで銃乱射事件が起き、多くの方が亡くなりました。アメリカは、「自由な国」ではなく「銃の国」なのでしょうか。銃で亡くなった方は、年間3万人を超えると云われています。報道では、カリフォルニア州の飲食店で、元海兵隊の男が拳銃を乱射し、12人が死亡したといいます。犠牲になった12人とは別に、容疑者の男も店内で死亡しているのが見つかったそうです。 アメリカでは、高校生が「銃撲滅」を訴えて大きな運 [続きを読む]
  • 視察から帰ってきました
  •  視察から昨夜8時頃自宅に着きました。前日の朝7時に市役所を出発して、山口県周南市と京都府福知山市に「議会改革の取り組み」について視察研修でした。 どちらも、「開かれた議会」をめざして努力されており、唐津市議会も取り入れるべき事例がたくさんありました。 「議会報」では、議案に対する議員の賛否を表示されています。福知山市議会では、本会議の生中継だけでなく委員会の審議中継もインターネットで流されていまし [続きを読む]
  • 小規模農家があって農家は守れる
  •  写真は、散歩の途中で見かけた風景です。 柿が熟し、つわの花が黄色く色づいています。その中で、大型トラックに稲わらを積んだ車を見かけます。 肉用牛の飼育が盛んな上場地区では、飼料用として、佐賀方面から稲わらを運んでいます。天気に恵まれ作業は順調のようです。 私が牛を飼育していた30〜40年ほど前は、手作業で稲わらを束ねて2トン車で運んでいましたが、今では、機械作業と大型化です。 今朝の新聞にTPP11に [続きを読む]
  • 断捨離
  •   昨日は、唐津くんち三日目でした。私は、「納戸」の断捨離をしました。 以前から片付けようと思っていて手を付けずにいました。小さな部屋に、結局終日かかりました。こんなにもたくさん荷物があるのかと思ってしまいます。 子どもの成績表や写真が見つかると、夫婦で当時を思い出話に花が咲きます。 結局、まだ少し残りました。疲れました。 最近の新聞・テレビは、消費税税10%増税対策として、キャッシュレス、商品券、 [続きを読む]
  • 唐津くんち中日
  •  晴天に恵まれた「唐津くんち」二日目は、町内巡行と御旅所への「引き込み」で賑わいました。 私は、他の議員さんと一緒に巡行について歩きました。歩数計は1万6000歩になっていました。 立ち寄ったお宅では、工夫を凝らした贅沢な料理が準備されていました。その中でも、広い料理台一面の「ふぐ刺身」には、私も含めお客さんが写真に収めていました。巡行中に、懐かしい砂糖で創った「タイ菓子」を見ることができました。 曳 [続きを読む]
  • さよなら議場
  •  半世紀に及ぶ唐津市議会議場が、本庁新築に伴い引っ越し準備が進んでいます。本会議場の椅子や机が仮議場(本庁3階大会議室)へ運ばれて、ガランとしています。 今日は、唐津くんち本番です。 天気も良さそうです。とても賑わいそうです。  [続きを読む]
  • 唐津くんち
  •  今日の「宵山」から唐津くんちがはじまります。晴天と休日に恵まれて多くの観光客が訪れるのではないかと期待しています。観光客を期待しているのは私たちだけでなく「出店」の方も準備に余念がありません。議員には、「くんち用の法被」は配布されました。例年、家族孝行で一泊旅行に出かけていましたが、今年は2回もタイに旅行したので中止にしました。明日は、巡行について行くつもりです。 [続きを読む]
  • この秋、ストーブが初登場
  •  外気温が12〜3度を示すようになり、ストーブが恋しくなってきました。我が家にも、この秋初めてストーブに点火しました。 ストーブは、暖房だけでなく煮炊きや加湿器など色々な面で役に立ちます。これから、寒さがしみる季節が続きそうです。 冗談ともとれない、安倍首相の発言を朝日新聞電子版が伝えていますので紹介します。今や国民の9割が自衛隊に対し、「良い印象を持っている」と答えています。ー中略ー残念ながら一番 [続きを読む]
  • ど根性のケイトウの花
  •  今朝の佐賀新聞に、安倍首相は「消費税不況対策」として、2万円の買い物に「五千円の商品券」低所得者には「年金生活者支援給付金」も考えていることを明らかにしました。 公明党の山口代表の質問に答えたものです。 これまで消費税増税の時は「福祉給付金」なる名目でバラマキをやってきましたが効果がなかった事は過去の経験から明らかです。 「軽減税率」なるもものをしようとしていますが、これは「据え置き税率」でしか [続きを読む]
  • 「浮世絵十人師展」開催中
  •  昨日、所用で唐津近代図書館に出かけました。そこで、「浮世絵十人師展」(12月9日まで)があっていたので立ち寄りました。浮世絵といえば、美人画や赤富士・波富士、東海五十三次を想像しますが、意外にも動物の絵や妖怪などの絵もありました。 何よりも、筆で書いた以上に繊細な描き方は、版画とは思えないものです。また、絵の中に一見気づかないストーリーがあることを説明書を読んで鑑賞していると時間が足りなくなって [続きを読む]
  • 今日も良い一日でありますように
  •  今月もあとわずか。月末になるとなんとなく気ぜわしくなってきます。唐津の夜は、「唐津くんち」の囃子の練習が町内でおこなわれ、秋の深まりと「曳山」の時期が迫っている感じがします。 今から散歩に行ってきます。今日の朝の挨拶は、神田でおこないます。見かけたら手を振ってください。私は、風邪がやっと治りました。皆さん。今日も一日元気でお過ごしください。 [続きを読む]
  • 晴天に恵まれました
  •   晴天に恵まれて、第18回の「佐賀県赤旗まつり」が盛大に終わることが出来ました。 4年に一回、統一地方選挙前に「市民と野党の共闘と選挙勝利」を目的に、県内から多くの方が集まりました。 壇上には、来年の選挙立候補予定者も並びました。 福岡出身の藤野やすふみ衆院議員が情勢を語りました。 イベントとして、篠笛演奏、ジャングリング(大道芸)、うたごえ、フラダンス、ベリーダンス、猿回し、地元演歌歌手の牧山 [続きを読む]
  • 佐賀県赤旗まつり開催
  •  今日は、第18回の「佐賀県赤旗まつり」が佐賀市の「どん・どん・どんの森」で開かれます。(アバンセと佐賀市民図書館の中間の広場・佐賀新聞本社前)市民と野党の共闘で安倍政権を退陣に追い込む風を吹かそうと、全ての県民を対象に開きます。日本共産党を指示する人もしない人も、共産党をまるごと知ってもらう機会になればと思います。どなたでも参加できます。 昨日は、準備された会場を「見まわり隊」として参加しました。 [続きを読む]
  • つわの花
  •  秋が深まるにつれて、黄色いつわの花が目立つようになってきました。散歩道で見つけた光景です。 散歩を再開して、2週間ほどになります。やっと、体もなれてきました。このまま、順調に回復することを願っています。 今日は、胃の調子が悪いので「胃カメラ」で内部を視てもらうことにしています。 明日は、「佐賀県赤旗まつり」が、佐賀市の「どん3の森」で開かれます。藤野やすふみ衆院議員がきてお話しします。藤野さんは48 [続きを読む]
  • 冷たい安倍政権
  • 那覇市長選の最終盤に自民党推薦の候補に不利になる事を承知で安倍政権は、「行政不服審査法」を悪用して名護市辺野古の埋め立て承認撤回への対抗措置を打ち出しました。 沖縄タイムスは、「これまで政府とのパイプ役を担ってきた翁長政俊市長候補(自民党県連会長)をこうも簡単に見捨てるのか」と、自分たちの仲間をも劣勢になれば、手のひらを変えたように対応を変えるのは、安倍政権がいかに追い詰められ、深刻な破綻に陥っ [続きを読む]
  • 安田さんが帰国の途に
  •  フリージャーナリスト安田純平さんは今日中に日本に帰国する見込みだそうです。 安田さんは、2015年に内戦下のシリアに入国した後に行方不明になり、過激派組織の拘束されていました。約3年4カ月ぶりに自由の身になれることになりました。解放にはどんなドラマがあったのかも知りたいところです。何よりも無事の帰国を喜びたいものです。 写真は、先日おこなわれた「福祉まつり」での陶芸作品です。どの作品も凄い!  [続きを読む]
  • 新たな卓球界の発展へ
  •  福原愛さんが昨日引退会見をしました。「泣き虫愛チャン」として3歳の時から卓球台より下からラケットを振っていて、負けるとお母さんの胸元に飛び込み泣いていた姿は国民的アイドルでもありました。愛さんは、「卓球は私にとって恩人。26年ラケットを握り、たくさんのものを得られた。卓球を通して勉強できた」などと心境を語っていました。 引退を決意した理由について、「日本の卓球界の盛り上がりを見て、私がいなくても [続きを読む]
  • 10・21唐松地区集会
  •  昨日は、9月議会報告の準備をしながら、県議選対の会議をこなし、夜は、アルピノ会館で「日米安保条約廃棄・10・21」唐松地区集会へ参加しました。 約100人の参加でしたが、日米安保条約をなくしたいとの重いが脈々と続いていることは誇りです。共産党から井上ゆうすけ県議と社民党の伊藤一之市議が連帯の挨拶をしました。伊藤議員は、「これまで別々に集会を開いてきたが、それは、誰を利するのかを知らなければならない。団結 [続きを読む]
  • お魚まつり
  •  福祉まつりがあっていた近所の魚市場周辺で「お魚まつり」があっていたので、遅れて参加しました。「二年ぶりに天気に恵まれた」と関係者はいっておられました。昨年は、午後から強風のために出店のテントが飛ばされる危険があると中止になったそうであります。 新鮮で、安いと云うことで多くの方がお魚を買い求め手いました。私もアジを10匹ほど求めました。気前の良い店員さんで、少し多めに入れてくれました。 お昼からは、 [続きを読む]
  • 晴天に恵まれた「福祉まつり」
  •  秋、恒例の「福祉まつり」に二タ子の「高齢者福祉会館れふれ」にお邪魔しました。晴天に恵まれ、多くの方の参加で賑わっていました。 福祉施設のブースや趣味の陶芸、ボランティア団体など多くの団体の方も参加され、子どもから高齢者までとても賑わっていました。 私は、障がい者施設の方が出されていた「パン」とからワン君のペンダントを求めました。 [続きを読む]
  • 玄海灘の海変化
  •  唐津市民会館で、セミナー「玄海灘の海と地球温暖化による変化」に参加しました。玄海灘に「サンゴ」が生息しているそうで、その年輪を解析すると、水温の変化や環境の変化を調べることが出来るそうです。知りませんでした。サンゴは、1年で1センチほどしか成長しなそうです。それでも1000年も生きるサンゴもいるそうです。歴史を知る貴重な「歴史の生き証人」になることを話されていました。最後まで聞きたかったのですが、「福 [続きを読む]