浦田関夫です さん プロフィール

  •  
浦田関夫ですさん: こんにちは浦田関夫です
ハンドル名浦田関夫です さん
ブログタイトルこんにちは浦田関夫です
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kmjcp/
サイト紹介文浦田関夫です
自由文地域の情報を自由に発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/12/19 16:25

浦田関夫です さんのブログ記事

  • 朝からパソコンと悪戦苦闘
  •  今朝の新聞を読んで、6時前にパソコンに向かったのですが。パソコンの暗証番号を何度入れても「NG」が続き30分ほどしてやっと起動しました。 何が原因か判りませんが「Capsがオンになっています」と表示されました。車でも、「運転は出来るけどエンジンはかからない」状態で、今朝のブログは諦めようとしていました。 気になる記事を一つ。宮崎県で、人や国・地方自治体が所有する森林を無許可で伐採する盗伐被害が相次 [続きを読む]
  • 安心して通える保育園を願う
  •  昨日の朝日新聞に気の意なる記事を読みました。それは、米軍のヘリ部品が落下した保育園に、中傷するメールや電話が相次いでいるというものです。 米軍普天間飛行場から約300メートルの場所にある緑ケ丘保育園に連日、「自分たちでやったんだろう」「教育者として恥ずかしくないのか」と名前を名乗らずメールや電話で園側を疑い中傷しするものです。 緑ヶ丘保育園では7日午前、大きな音が響き、屋根の上で見慣れない物体 [続きを読む]
  • 中間とりまとめ
  •  昨日は、21人のすべてが一般質問が終わりました。今議会は、すべてに建設的な一般質問がおこなわれたと思っています。 12月議会は、今年1月の選挙から1年を経過しようとしている関係で、特別委員会や休会中の継続審査になっている物産会館「アルピノ」の問題を審査する産業経済委員会で「中間とりまとめ」が進んでいます。 「玄海原発対策特別委員会」「交通弱者に係る特別委員会」は任期が2年ですから折り返しにかかっている [続きを読む]
  • 割れても常温でくっつくガラス開発
  • インターネットを見てたら「割れた後、再びくっついた新素材ガラス」が開発されたという記事を見ました。 記事によると、いったん割れても、常温で数時間押し当てると修復するというもので、東京大の相田卓三教授らが開発しました。 ガラスは通常、割れると材料を構成する分子同士の結びつきが切れてしまうため、高温で溶かさないと再利用は出来ませんでした。 相田さんらは、新素材「ポリエーテルチオ尿素」でガラスを作製し [続きを読む]
  • 原発訴訟で画期的な判決
  •   原発再稼働許さない裁判で、画期的な判決が広島高裁で出されました。原発訴訟で、高裁が原告の主張を認めたのは初めての判決です。運転停止期限は来年9月末まで伊方原発3号機の運転を差し止める命令を出しました。  高裁決定は、伊方原発から約130キロ離れた阿蘇カルデラに着目。原発の運用期間中の火山活動や噴火規模は推定できないため、最大規模の噴火を想定する必要性に言及しています。この判決から、玄海原発や川内原発 [続きを読む]
  • 初雪が降りました
  •  昨日の朝は、この冬初めての初冠雪となりました。一時、雪景色になりましたがすぐ溶けました。これからも寒い日が続きそうです。 昨日は、一般質問を無事に終わることが出来ました。何回やっても思うようにはいかないものですが、次につながる質問に心がけました。 今年を表す漢字は「北」だそうです。北朝鮮がミサイルを連発。核・ミサイル問題が日本や世界に脅威を与えたことが影響したようです。 金曜日まで、一般質問です [続きを読む]
  • 今日は、一般質問をします
  •   今日は、一般質問を行います。予定では、14時以降になるのではと思っています。早く終わる人、目一杯70分使う人がいるのでおおよその目安です。順番は、①青木茂(4番) ②江里孝男 ③宮崎 卓④白水敬一⑤浦田関夫⑥山下正雄の各議員です。以下の項目で質問を予定していますが、執行部の答弁によっては変更があります。1)玄海原発の避難計画について ①避難計画についての、受け入れ市町との協議の進捗状況②避難計画の [続きを読む]
  • ノーベル賞が世界平和と発展へ
  •  今日は、「休刊日」で新聞はお休みです。外は、暗く北風とともにみぞれが降って寒い朝を迎えました。こんな朝でも毎日、新聞を届けている配達員さんに感謝の気持ちを「休刊日」に感じます。 「新聞を広げる」ことは、当たり前の毎朝の日課ですが、月一回の「休刊日」が非日常に感じるのは私だけでしょうか。 話は変わりますが、ノルウェーの首都オスロで10日、ノーベル平和賞の授賞式が開かれました。 今年の平和賞は、国連 [続きを読む]
  • ものを言う視聴者がNHKを変える
  • 先日、最高裁が、テレビがあればNHKの受信料を払うのは当然という判断を示しました。 最近のマスコミは、NHKを含め「政権寄り」の報道ばかりで、国民の感情と一致しないところが多くあります。それでも「NHKならでの映像」もあります。 放送法は戦前、NHKの前身である「日本放送協会」が国民を戦争に駆り立てた反省から生まれました。 時の権力に左右されない「自主・自律」の公共放送を、国民が支える「受信料制度 [続きを読む]
  • 市民感情に添った論戦を
  •   昨日から議案質疑がはじまり12月議会の本格論戦に入りました。私が注目しているのは「水道料院の22%の大幅値上げ案」です。 執行部の説明では、水道会計の借金残高が年間水道料金の6倍にも達している。さらに、「老朽管」の更新に多額の出費が必要なので、「値上げして借金残高を抑えながら老朽管の更新をしたい」 というものでした。 22%の根拠については、「全国平均にする事で国の補助金を得るため」と説明しました [続きを読む]
  • 1%の富裕層より99%の政治を
  •  今朝の佐賀新聞一面に「生活保護費最大1割下げ」の文字が飛び込んできました。厚労省が来年度から高齢単身者らを中心に保護費を引き下げようとしているのです。私は、生活保護制度は、国民の最後の拠り所「セーフティーネット」です。 厚労省は、導入の理由に「低所得者の消費支出より生活保護費の支給が多い」から見直しが必要と判断したそうです。 いまでも不十分な制度で、これまでも削減されて来ました。弱者が益々追い [続きを読む]
  • 日本の物づくりが危ない
  •   昨日は、久しぶりに心を分かち合える友人と「忘年会」のまね事をして11時に帰宅した関係で6時に目が覚めました。 私が最近気になっているのは「日本の物づくり」と「コンプライアンス」です。日産の無資格者に検査をさせていた問題、神戸製鋼所の基準以下の製品出荷、三菱マテリアル、経団連会長企業の東レ。素材メーカーの品質不正が止まりません。 なぜこうも続くのでしょうか。企業の相次ぐリストラ・人減らしで現場の [続きを読む]
  • 一般質問通告
  •  昨日は、寒くて荒れた天気でした。雪が降るとの予報でしたが、高地では降ったようですがみぞれ程度で済みました。今日は、冷え込んでいますが穏やかな朝を迎えています。 今日は、一般質問通告日です。12時までに議会事務局に提出し、発言順序を決める抽選が行われます。私は、4項目を出す予定です。1)玄海原発避難計画について2)法令遵守についてて3)教職員と職員の多忙化解消について4)国道204号線の歩道改修工事 [続きを読む]
  • 北波多小学校に隙間が
  •  北波多の住民の方から「北波多小学校が地盤沈下しているのでは」との情報で、北波多市民センター担当職員の方と校長先生の案内で学校を見に福島議員と出かけました。 北波多特有の地盤が弱く経年の結果、地盤と建物に隙間が発生していましたが、今すぐ建物に被害が及ぼすことはないようです。 運動場の下にも建物の基礎があり、降雨の時などにむき出しになるとのことで、その対応をされる予定でした。 最近は、生活相談が相次 [続きを読む]
  • 竹木場・大良校区のGゴルフ大会
  •  昨日は、午前9時半から「竹木場・大良校区交流Gゴルフ大会」が行われ、両地区の子どもから高齢者まで入り交じってのGゴルフ大会があり参加しました。 顔見知りの方やそうで無い方とも打ち解けて楽しいゲームをする事が出来ました。このような交流で親睦を深めることは良いことだと思います。 午後からは、映画「日本と再生」を観にいきました。原発に頼らなくてもシッカリと世界や日本で「再生可能エネルギー」で暮らしてい [続きを読む]
  • 玄海原発再稼働は反対
  •  昨日の午前中は、第3回の党中央委員会総会があり、志位和夫委員長が総選挙をどのような立場で臨み結果について、今後の方針を報告しました。その報告を2時間事務所でみなさんと視聴しました。 午後からは、松浦河畔公園で「玄海原発再稼働反対」の集会に参加しました。 5時半からの講演「東電刑事裁判のゆくえ」がはじまる前に、生活相談(市営住宅の天井がくすんでいる)や赤旗新聞の集金、車のオイル交換と慌ただしく文化 [続きを読む]
  • 一番の冷え込み
  •  昨日と今日はこの冬一番の冷え込みでした。外には、霜が真っ白と雪が降ったような景色でした。散歩をはじめて三日目です。歩く時間は以前と比べ時間がかかっていますが、短時間を繰り返し続けようと思っています。写真は、散歩先の写真です。 [続きを読む]
  • 近代図書館で平和美術展
  •  唐津近代図書館で「平和美術展」が明日まで開催されています。所用で図書館に立ち寄り、小学生や高校生、大人の絵手紙や写真、絵画など多数が出品されていました。 平和美術展は1952年、朝鮮戦争に反対する美術家愛好家たちによって東京で始められました。「平和の壁に花一輪を」「すべての命を大切に」「日本を戦争する国にさせない」思いを込めて、唐津でもはじめられました。 一階の美術ホールでは、「KinColle!」が17 [続きを読む]
  • 資源物当番
  •  昨日は、午前7時から町田3丁目の「資源物当番」に出ました。私が着いたときは、すでに近所の方が手早く仕分けをされていました。私は、アルミ缶とスティール缶の仕分けを手伝いました。町田に事務所を移して、はじめての当番でした。 今日から12月です。12月議会がはじまります。後から押されるような気がする毎日です。意義ある議会にしたいと思っています。 [続きを読む]
  • 散歩を再開します。
  •  しばらく、腰痛などで休んでいた「散歩」を始めようと思っています。薬五ヶ月ほど牽引や投薬、注射、整体と養生をしてきました。 私の歩く姿見て、「どうしたんですか」とよく聞かれました。だいぶ良くなったので、リハビリのつもりで出かけます。 どれくらい歩けるか判りませんが、「慣らし運転」程度に今から出かけます。 [続きを読む]
  • 昭恵氏の証人喚問は必要
  •   学校法人「森友学園」へただ同然の価格で払い下げられた疑惑をめぐって、会計検査院が値引きの「根拠が確認できない」との報告書を公表してから初の国会論戦がはじまりました。 政府は、学園側との交渉を記録した音声データの存在を初めて認めました。事前に価格交渉はしないといいながら、「限りなくゼロに近い価格で努力している」という音声が示されています。なぜそんなことをしてまで学園側に有利にしたのですか。 一時 [続きを読む]
  • ノルマを達成できなければクビ
  • 「一括借り上げで長期の家賃保証」などを売り文句に、賃貸アパート建築を勧める「大東建託」で、過酷なノルマ達成できなければ「退職」させられる実態が昨日の”しんぶん「赤旗」”が一面で報じています。 「1日12時間を超える勤務、土日出勤は当たり前」で、会社が行った未申告労働時間調査では、月10〜30時間が57%、30〜50時間が18%、50時間以上が5%です。社長も社内報で「労働基準監督署による改善指導が [続きを読む]
  • 休養日で平戸と波佐見に
  •  昨日は「休養日」を頂き、平戸と波佐見に行って来ました。ドンヨリとした天気ででしたが、平戸では「切支丹資料館」に行きました。切支丹の信仰を400年にわたって守り続けてこられた歴史を見ることが出来ました。しかし、その信仰に後継者が少なくなっている現実も管理人さんから聞くことができました。お昼に、「海鮮丼」を平戸城を見ながら頂きました。 波佐見に向かう途中で「市田忠義来る」の看板を発見し、松浦市文化会館 [続きを読む]
  • 誠意を感じない安倍首相の態度
  •  やっと臨時国会が始まりましたが、安倍首相の答弁を聞いていると誠意が感じられません。野党側から、森友・加計学園問題や憲法・北朝鮮問題、雇用や消費税増税、社会保障の削減問題について聞かれても、理由や根拠を示さず「ご指摘は当たらない」と論議をしようとする姿勢が伺えません。 憲法に基づく野党の臨時国会召集の要求を拒否し、三ヶ月たって開いた国会は、冒頭解散を強行し審議を拒否しました。 選挙後の国会では、審 [続きを読む]
  • 九電と医師会は事実公表を
  • 昨日は、午前中に「交通弱者に係る特別委員会」でした。2時から、玄海原発対策住民会議が唐津市に、「北部地区住民検診」の実態について質問書を提出していた事について、保健福祉部が回答と説明するということで、井上県議、福島市議とともに参加しました。 この「北部地区住民検診」は、玄海原発1号機が稼働する前に、九電が唐津・東松浦医師会と玄海町及び旧鎮西町に話を持ちかけ、原発周辺3?住民を対象に「血液検査」を含 [続きを読む]