冬葉ツトム さん プロフィール

  •  
冬葉ツトムさん: 配当金生活
ハンドル名冬葉ツトム さん
ブログタイトル配当金生活
ブログURLhttp://dividend.seesaa.net/
サイト紹介文早めに退職した後は、株の配当とFXのスワップでのんびりと生活してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/12/19 16:38

冬葉ツトム さんのブログ記事

  • 2018年9月第4週のFX
  • セントラル短資FXダイレクト。通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)EUR/JPY3万S、130.183→132.344、-9→-9CHF/JPY1万S、115.787→117.499、-10→-10NZD/JPY5万L、73.312→75.200、+25→+25ZAR/JPY20万L、7.490→7.865、+10→+10USD/CHF5万L、0.96701→0.95806、+34→+35EUR/USD2万S、1.16234→1.17528、+79→+80GBP/USD4万S、1.30681→1.30839、+61→+61資産残高は4673771円→4679327円。含み損益は-31 [続きを読む]
  • 2018年9月第3週のFX
  • セントラル短資FXダイレクト。通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先々週末から今週末の変化)EUR/JPY2万S、128.964→130.183、+1→-9CHF/JPY1万S、114.632→115.787、-10→-10NZD/JPY5万L、73.533→73.312、+25→+25ZAR/JPY20万L、7.559→7.490、+10→+10USD/CHF5万L、0.96878→0.96701、+34→+34EUR/USD1万S、1.16088→1.16234、+78→+79GBP/USD4万S、1.29602→1.30681、+61→+61資産残高は4662271円→4673771円。含み損益は- [続きを読む]
  • 2018年8月末の資産状況
  • 日本株式(+円)  元本6563万0567円、時価1億2722万9467円。年間予想配当金376万2520円。米国株(+米ドル) 元本2461万8736円、時価2783万8830円。年間予想配当金132万1372円。アセアン株    元本258万0294円、時価248万2744円。年間予想配当金13万8243円。FX          元本466万2271円、時価446万5975円。年間予想スワップ29万5285円。貴金属       元本348万6998円、時価455万8096円。年間予想配当金0円。合計 [続きを読む]
  • 2018年8月末の日本株式ポートフォリオ
  • ここまでは結構強気だったのだが、中立に変更した。中立っていうか、山の頂上。頂上滞在時間は、長くても1年ぐらいと思う。もう充分。もし更に上げるようなら、それはもう仕方がないと割り切れる水準だとも言える。で、PF内の市況株(真空とケルと助川)は売った。出来た資金は、高分配なREITと、それに対応する地震リスクヘッジと、景気後退期に防御力の高そうな銘柄に割り振った。実はバルカーも市況次第と思って買ってたのだが [続きを読む]
  • 2018年8月第4週のFX
  • セントラル短資FXダイレクト。通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)EUR/JPY2万S、126.437→129.277、+5→+5CHF/JPY1万S、111.022→113.139、-10→-10NZD/JPY5万L、73.272→74.440、+30→+30ZAR/JPY20万L、7.535→7.785、+10→+10USD/CHF5万L、0.99514→0.98283、+33→+33EUR/USD1万S、    →1.16224、+89→+79GBP/USD4万S、1.27492→1.28465、+49→+50資産残高は4651207円→4656789円。含み損益は+11 [続きを読む]
  • 2018年8月第3週のFX
  • セントラル短資FXダイレクト。通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)EUR/JPY1万S、126.530→126.437、-9→+5CHF/JPY1万S、111.332→111.022、-10→-10NZD/JPY5万L、72.923→73.272、30→30ZAR/JPY20万L、7.873→7.535、10→10USD/CHF5万L、0.99531→0.99514、33→33GBP/USD4万S、1.27693→1.27492、49→49資産残高は4736418円→4651207円。含み損益は+77566円→+115804円。清算価値は4813984円→4767011 [続きを読む]
  • ハイマックス
  • 4299ハイマックスの今後10年間を配当中心に占ってみる。特に記載のないところは2018年3月期末の数字等を使用している。独立系SI。1976年 株式会社ハイマックシステムズを創立1988年 (旧)株式会社ハイマックスを設立1990年 「システムインテグレータ企業」として通商産業省(現 経済産業省)から認定1991年 (旧)株式会社ハイマックスと合併し、商号を株式会社ハイマックスに変更1997年 子会社・株式会社エスビーエスを設立 [続きを読む]
  • 2018年8月第2週のFX
  • セントラル短資FXダイレクト。通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)EUR/JPY1万S、128.684→126.530、-9→-9CHF/JPY1万S、111.875→111.332、-10→-10NZD/JPY5万L、75.067→72.923、30→30ZAR/JPY20万L、8.343→7.873、10→10AUD/CHF3万L、0.73528→0.72663、39→38USD/CHF5万L、0.99423→0.99531、33→33GBP/USD4万S、1.30026→1.27693、83→49資産残高は4730990円→4736418円。含み損益は+173062円→+7 [続きを読む]
  • 2018年8月第1週のFX
  • セントラル短資FXダイレクト。通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)EUR/JPY1万S、129.421→128.684、-9→-9CHF/JPY1万S、111.586→111.875、-10→-10NZD/JPY5万L、75.402→75.067、30→30ZAR/JPY20万L、8.418→8.343、10→10AUD/CHF3万L、0.73603→0.73528、39→39USD/CHF5万L、0.99436→0.99423、33→33GBP/USD4万S、1.31048→1.30026、83→83資産残高は4724272円→4730990円。含み損益は+157024円→+1 [続きを読む]
  • 2018年7月末の資産状況
  • 日本株式(+円)  元本6335万9840円、時価1億2726万2640円。年間予想配当金370万2278円。米国株(+米ドル) 元本2321万6618円、時価2797万1243円。年間予想配当金120万1070円。アセアン株    元本344万4258円、時価343万0934円。年間予想配当金17万9469円。FX          元本472万6395円、時価483万1401円。年間予想スワップ34万4925円。貴金属       元本260万1524円、時価375万6510円。年間予想配当金0円。合計 [続きを読む]
  • 2018年7月末の日本株式ポートフォリオ
  • 先月も書いたが、グリクロは還元意欲が弱いように感じるので売り切った。2010年から2014年にかけてコツコツと買ってたのだが、当時はある程度の地震リスクヘッジも期待して買ってた。が、その後の様子を見ると地震直後に買われることはなく、その点も多少は売却理由。あと、決算短信の説明が糞なのも一因。これで地方単独上場銘柄がなくなった。コネクシオはあの程度の1Qで買われるなら、喜んで売る。個人への普及なんて先が見えて [続きを読む]
  • 2018年7月第4週のFX
  • セントラル短資FXダイレクト。通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)EUR/JPY1万S、130.632→129.421、-9→-9CHF/JPY1万S、112.292→111.586、-10→-10NZD/JPY5万L、75.907→75.402、30→30ZAR/JPY20万L、8.294→8.418、10→10AUD/CHF3万L、0.73636→0.73603、39→39USD/CHF5万L、0.99198→0.99436、33→33GBP/USD4万S、1.31294→1.31048、84→83資産残高は4717652円→4724272円。含み損益は+111473円→+1 [続きを読む]
  • 2018年7月第4週の信用短期トレード
  • 【ルールとか指針とか目標とか、まぁそんなもの】(随時改正)ファンダメンタルはほぼ気にしない。チャートで判断。移動平均線が肝(現物株がチャート無視なので、それと差別化)。判断基準は極力簡単にする(複雑化は言い訳のための例外を招くだけ)。建日のうちに決済基準に達した場合などを除いて、デイトレードはしない(反応速度の鈍さは自覚してる)。結果に言い訳しない(言い訳しても、金も時間も戻ってこない)。自分に言 [続きを読む]
  • 2018年7月第3週のFX
  • セントラル短資FXダイレクト。通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)EUR/JPY1万S、131.261→130.632、-9→-9CHF/JPY1万S、112.134→112.292、-10→-10NZD/JPY5万L、76.011→75.907、30→30ZAR/JPY20万L、8.467→8.294、10→10AUD/CHF3万L、0.74311→0.73636、39→39USD/CHF5万L、1.00150→0.99198、33→33GBP/USD4万S、1.32336→1.31294、84→84資産残高は4711319円→4717652円。含み損益は+182727円→+1 [続きを読む]
  • 2018年7月第3週の信用短期トレード
  • 【ルールとか指針とか目標とか、まぁそんなもの】(随時改正)ファンダメンタルはほぼ気にしない。チャートで判断。移動平均線が肝(現物株がチャート無視なので、それと差別化)。判断基準は極力簡単にする(複雑化は言い訳のための例外を招くだけ)。建日のうちに決済基準に達した場合などを除いて、デイトレードはしない(反応速度の鈍さは自覚してる)。結果に言い訳しない(言い訳しても、金も時間も戻ってこない)。自分に言 [続きを読む]
  • 2018年7月第2週のFX
  • セントラル短資FXダイレクト。通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)EUR/JPY1万S、129.639→131.261、-9→-9CHF/JPY1万S、111.435→112.134、-10→-10NZD/JPY5万L、75.530→76.011、30→30ZAR/JPY20万L、8.194→8.467、10→10AUD/CHF3万L、0.73582→0.74311、38→39USD/CHF5万L、0.99024→1.00150、33→33GBP/USD4万S、1.32807→1.32336、82→84資産残高は4704348円→4711319円。含み損益は+15236円→+18 [続きを読む]
  • 2018年7月第2週の信用短期トレード
  • 【ルールとか指針とか目標とか、まぁそんなもの】(随時改正)ファンダメンタルはほぼ気にしない。チャートで判断。移動平均線が肝(現物株がチャート無視なので、それと差別化)。判断基準は極力簡単にする(複雑化は言い訳のための例外を招くだけ)。建日のうちに決済基準に達した場合などを除いて、デイトレードはしない(反応速度の鈍さは自覚してる)。結果に言い訳しない(言い訳しても、金も時間も戻ってこない)。自分に言 [続きを読む]
  • 2018年7月第1週のFX
  • セントラル短資FXダイレクト。通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)EUR/JPY1万S、129.324→129.639、-9→-9CHF/JPY1万S、111.749→111.435、-10→-10NZD/JPY5万L、75.052→75.530、30→30ZAR/JPY20万L、8.061→8.194、10→10AUD/CHF3万L、0.73323→0.73582、38→38USD/CHF5万L、0.98984→0.99024、33→33GBP/USD4万S、1.32098→1.32807、82→82資産残高は4697746円→4704348円。含み損益は-14114円→+15 [続きを読む]
  • 2018年7月第1週の信用短期トレード
  • 【ルールとか指針とか目標とか、まぁそんなもの】(随時改正)ファンダメンタルはほぼ気にしない。チャートで判断。移動平均線が肝(現物株がチャート無視なので、それと差別化)。判断基準は極力簡単にする(複雑化は言い訳のための例外を招くだけ)。建日のうちに決済基準に達した場合などを除いて、デイトレードはしない(反応速度の鈍さは自覚してる)。結果に言い訳しない(言い訳しても、金も時間も戻ってこない)。自分に言 [続きを読む]
  • 2018年6月第5週の信用短期トレード
  • 【ルールとか指針とか目標とか、まぁそんなもの】(随時改正)ファンダメンタルはほぼ気にしない。チャートで判断。移動平均線が肝(現物株がチャート無視なので、それと差別化)。判断基準は極力簡単にする(複雑化は言い訳のための例外を招くだけ)。建日のうちに決済基準に達した場合などを除いて、デイトレードはしない(反応速度の鈍さは自覚してる)。結果に言い訳しない(言い訳しても、金も時間も戻ってこない)。自分に言 [続きを読む]
  • 2018年6月末の資産状況
  • 日本株式(+円)  元本6204万6741円、時価1億2637万4941円。年間予想配当金370万2278円。米国株(+米ドル) 元本2314万7705円、時価2705万2577円。年間予想配当金119万1455円。アセアン株    元本344万4258円、時価326万2099円。年間予想配当金17万7899円。FX          元本469万7746円、時価474万5350円。年間予想スワップ34万2370円。貴金属       元本258万0436円、時価380万2259円。年間予想配当金0円。合計 [続きを読む]
  • 2018年6月末の日本株式ポートフォリオ
  • 自分的には結構大きく動いた。奥村組は毎年こんな会社予想を出すだろうし、その度にこんなに下げられたのでは堪らないなぁと。後で修正すれば良いってもんじゃないのだ。ソーバルは売り基準に達したので。所詮は市況株だし。世紀東急は奥村組に代わる地震リスクヘッジ銘柄。以前も持ってたが、大幅増配で還元意欲を確認できたので買い戻した。ほぼ無借金で親の顔色を窺う必要もあるだろうし、そう考えると減配の可能性は低かろうと [続きを読む]
  • 2018年6月第4週のFX
  • セントラル短資FXダイレクト。通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)EUR/JPY1万S、128.429→128.215、-9→-9CHF/JPY1万S、110.965→111.340、-10→-10NZD/JPY5万L、76.781→76.018、30→30ZAR/JPY20万L、8.236→8.189、10→10AUD/CHF3万L、0.74175→0.73437、44→44USD/CHF5万L、0.99667→0.98739、33→33GBP/USD4万S、1.32825→1.32603、60→71資産残高は4684885円→4691280円。含み損益は+157409円→+4 [続きを読む]
  • 2018年6月第4週の信用短期トレード
  • 【ルールとか指針とか目標とか、まぁそんなもの】(随時改正)ファンダメンタルはほぼ気にしない。チャートで判断。移動平均線が肝(現物株がチャート無視なので、それと差別化)。判断基準は極力簡単にする(複雑化は言い訳のための例外を招くだけ)。建日のうちに決済基準に達した場合などを除いて、デイトレードはしない(反応速度の鈍さは自覚してる)。結果に言い訳しない(言い訳しても、金も時間も戻ってこない)。自分に言 [続きを読む]