ラム子 さん プロフィール

  •  
ラム子さん: トルコから石灰棚を眺めながら生活する日記
ハンドル名ラム子 さん
ブログタイトルトルコから石灰棚を眺めながら生活する日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/lamukonolokanta/
サイト紹介文トルコ、パムッカレにて犬2頭、ときどき羊と暮らしているグータラ主婦の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/12/20 12:18

ラム子 さんのブログ記事

  • 病院大混雑 患者だらけ
  • 今日のパムッカレ点滴2日目。明日も病院へ行かなきゃ。どうやら、バクテリアが原因らしい。このまま、具合が悪かったら、日本行きはキャンセルします。動物病院は、次から次へと患者が訪れ大混雑でした。昨日は猫が多かったけれど、今日はワンコだらけ。みな、早く治ってね!病院の帰りにお花屋さんへ寄ってもらい、お墓の花を買いました。 [続きを読む]
  • ケントがっ
  • 今日のパムッカレ皆様、毎度ご心配おかけしており、申し訳ありません。温かいコメントをいただきまして、御礼申し上げます。コメントへの返事が出来ておらず、恐縮ですが、今しばらくお待ちくださいませ。今回はケントが体調不良です。昨日の昼過ぎから大量に嘔吐し、その後も、体をブルブル震わせ、でも、部屋に入りたがらず、階段の上り下りも大変なようでした。昨夜はケントが外にいたがったので、私は食堂で寝ることにしました [続きを読む]
  • 無事退院しました!
  • 相変わらず、お騒がせして、すみません。みなさん、私が【終活】を【就活】と書いてしまったことに誰も突っ込むことを控えられたのですね。顔から火が出る思いです。おー、恥ずかしいとりあえず、人生2回目の全身麻酔から生還しました。切除した腫瘍を生研にかけているので来週結果が出ます。とりあえず、ご報告まで。 [続きを読む]
  • 終活準備
  • 今日のパムッカレ実はここ数か月、不正出血が続いていた。夫が天国へ行ってしまってから、いろいろなことがあり、精神的にも肉体的にもおかしくなって当然だと思っていたし、ストレスから更年期障害を誘発したと勝手に判断していた。周囲に勧められ、イヤイヤ、クリニックへ。で、ドクターからガン検査を勧められ、軽い気持ちで受けた。数日後に検査結果が出るから電話するようにと言われるも、うっかり忘れていた。その後、クリニ [続きを読む]
  • 最後の贈り物
  • 今日のパムッカレ夫のお墓が完成した!本当は、法事までに間に合わせたかったけれど、出足が遅かったので仕方がない。これが私から夫への最後の贈り物となる。お墓の選定については、ネットで探したり、他の墓地へ視察に出向いたりした。これがいい!と、値段を見たら、なんと、300万円!!気分は1,000万円。どうやらヨーロッパのお墓のようだった。ドイツの新車が買えちゃう値段よ。isaは大喜びしそうだけど。こんなのもあっ [続きを読む]
  • 夫の一周忌法事
  • 今日のパムッカレ昨日は夫の一周忌法事を行いました。法事とは仏教用語でしょうが、イスラム教にも同じように、死者の冥福のために取り行う儀式があるので、わかりやすく、法事とします。親戚、友人、村中の人に呼びかけ、来てもらい、食事を振る舞いました。その数、2,000人。料理はキョフテ(牛肉のミニハンバーグ)ピラフ、スープ、サラダ、パンにデザート夫が生前、キョフテが好きだったこと、ラム子が死んだらキョフテを焼い [続きを読む]
  • 日本に完全帰国しないワケ
  • 今日のパムッカレブログにも度々書いているけれど、改めて、日本に完全帰国しないワケを記すことにした。備忘録も兼ねて。先ず、●ケントがいること。老犬ケントを飛行機に乗せたくない、半野良生活のケントが日本でトルコと同様の生活が出来ないから。●食堂があること。私のすべて(資金も含めて)がここにあるので、簡単に手放せない。●日本で財産があるわけでもないし、年齢、持病があるので、日本で定職に就ける自信がない。 [続きを読む]
  • 石灰棚へは、歩きましょう!
  • 昨日のパムッカレ何だかんだで忙しい。2週間ほど前の尋常でない日々から一転して、今、心地よい、程よい忙しさです。時々、石灰棚への行き方を聞かれる。時期にもよるが、石灰棚へは、歩いて登ったほうが良いと伝えている。(真冬は修行状態になるので、素足で登るのは、きつい)サンダル禁止。若干、足が痛いけれど、それでも、勾配から流れる温泉に浸りながら真っ白な世界に包まれる極上の気分を味わえるはず。車で南門から入場 [続きを読む]
  • ケントの知らない世界
  • 昨日のパムッカレ実は、厨房の裏口に、猫用ご飯を設けております。といっても、お客様の残飯でございます。こちらの猫様方は、パンはもちろん、ご飯は召し上がりません。肉、魚オンリーでございます。あ、このことは、ケントは知りませんので。ご飯、パン大好き♪カビの生えたパンを拾って来る犬 [続きを読む]
  • 世界一高いノリ弁当
  • 昨日のパムッカレ久々に日本人から世界一高いノリ弁当のオーダーがあった。いつもは、中国人からばかり。一昨日から3回続けて通ってくれたので、こちらも頑張りましたよ。ご飯大好きということで、ご飯を大量に入れました。海苔を敷いて更にご飯、そして海苔。最後に、のり弁たら、白身魚だろ?!と、急遽、冷凍白身魚を揚げた。 [続きを読む]
  • 帰らぬ人を待つ
  • 今日のパムッカレ夫が生前、私が食堂から先に家に帰るとき、オフィスの階上にある家に,ケントは私と一緒に戻ることはしなかった。夫がオフィスを閉めると、ケントは夫と一緒に階段を上がって来た。それは、今でも、続いている。ケントは夫を父ちゃんを待っているのだ。もうオフィスから、父ちゃんは出て来ないのに。 [続きを読む]
  • 温泉へ行って来た!
  • 今日のパムッカレ寒くなってきたので、ストーブを出した。先週の土曜日、温泉ホテルに一泊した。実は、この温泉ホテルには、行くにはかなりの勇気が必要だった。夫が急死する前日に行こうと約束していたところだったから。そして、夫と何度も宿泊した思い出のあるホテルでもある。そういえば、ケント、エフェスも一緒に泊まったんだ。7年前の記事はこちら?★夫所有のミニバスで、カッパドキア在住のお客様と日本からのお友達と一 [続きを読む]
  • 怒涛の10日間
  • 今日のパムッカレ冬が近づいて来ましたね。いやー、凄かったです、国慶節休暇の中国人。2015年には、及ばないまでも、去年を遥かに上回る数の中国人旅行者。欧米人に見放されてしまったトルコを潤わせてくれて、ありがとうございした。PCを開く時間も帳簿もつける時間もありませんでしたよ。国慶節は10月1日から始まるけれど、その前に出国しているので、実際は9月の下旬辺りから、混み始めます。今年はテロも少なかったし、どうか [続きを読む]
  • ケント今年6回目の癲癇発作と国慶節
  • 今日のパムッカレ10月1日朝2時30分ごろ、ケント今年6回目の癲癇発作前回は9月20日15時30分ごろだった。前回の発作から、10日しか経っていない!!昨夜は雨が降り、ケントは夜中に家の中に入りたがり、私の部屋で寝ていた。ケントも違和感があり、予め私の傍にいようとしたのかな。数分で収まったけれど、辛そうだった。ただいま中国人の国慶節休暇で、中国人だらけのパムッカレ、いえトルコ。そして、サンクスギビングデー(感謝祭 [続きを読む]
  • 美少年たちとドーナツ屋さん♪
  • 今日のパムッカレ先日、デニズリの会計事務所から財務局に用事があって、歩いていたら、なんと、トルコにしては、珍しく可愛らしいドーナツ屋さん発見!美少年という文字に釣られて、こちらを訪れてくださった方、しばらく、お待ちを!!カラフルなミニドーナツ6個入りで5リラ、160円くらいな?チャイ(トルコの紅茶)とかは、1リラ(30円)だし、ちょっとぬるいカプチーノも4リラ(100円ちょっと)だから、気軽にお茶が楽しめる。で [続きを読む]
  • トルコでお奨めの掃除機♪
  • 今日のパムッカレトルコの電化製品は、粗悪なものが多く、すぐに故障は当たり前。そして、使い勝手が悪い!!前回、日本へ帰国したときに、実家にあった掃除機を持ち帰りたかったくらい。でも、今回、買ったBOSCHは、久々の大当たり。あまりにも感動で、ブログに書きたくなったの。コードレスで、吸い取り抜群。ゴミ捨て楽ちん。ただ、隙間ノズルやパイプは無いので、ささーっと、掃除するときには重宝。食堂用に購入したけれど、 [続きを読む]
  • 石灰棚へ行って来た!
  • 今日のパムッカレマレーシアからトルコを訪れている友人たちと、石灰棚、ヒエラポリス遺跡に行って来た。ここに来るのは、1年以上ぶり。夫が急逝してから、初めてのこと。この電気カート? 運転手つきで1時間140リラ 日本円で5000円くらい円形劇場など勾配があったり、少し遠いネクロポリス(トルコ最大の古代墓地)には、もってこい。犬もOKよ。このアイス、9リラ、300円気分は900円です。そんなアイスを食べさせてもらえる犬は [続きを読む]
  • イサの寝床を作ってもらった!
  • 今日のパムッカレ友人がオヤジ(夫のこと)が着ていたパジャマで寝床を作ってくれた。襟元を残して、パジャマを着ているかのようにして、布団を作ってくれた。こちらは、名前の刺繍入り枕ミニイサは、いつも私の隣で寝ているけれど、たまに私の下敷きになっているから、これで、安眠してもらえるかな? [続きを読む]
  • マルダン刑務所に行って来た!
  • 昨日のパムッカレマルダンパレスは、アンタリアのララ地区という、高級ホテル街にある。マルダンパレスがオープンした当初は、7つ星だった。ところが、いつの日か、5つ星ホテルに降格されていた。この宮殿風の作り、そしてトルコでは高いシーフードに寿司食い放題に魅了され、死ぬまでに行きたいホテルの一つだった。マルダンプリズン↑のHPをご覧くださいな。ヨダレタラタラよ!マレーシアから友人が友人夫婦を連れて、やってく [続きを読む]
  • ギリシャへ行って来た
  • 昨日のパムッカレマレーシア在住の友人がしばらくトルコに滞在してくれるので日帰りでギリシャのメイス島へ行って来た。朝4時にパムッカレを車で出発。4時間かけて、カシュに到着。ギリシャのメイス島へは10時発だけれど、パスポートコントロールがあるので、8時半までにチケットオフィスへ行かなければならなかった。カシュに来るのは、7年ぶり。10年前の様子はこちら★オヤジもケントも一緒だった。いざ、ギリシャへ出発!!30分 [続きを読む]
  • 犠牲祭悲喜こもごも
  • 今日のパムッカレ?犠牲祭初日、うっかり、処方薬(ステロイド剤)を切らしてしまった。で、慌てて、20キロ離れたデニズリの国立病院近くの薬局まで買いに行った。にも拘わらず、近所の薬局が開いていた。?犠牲祭前に付け焼刃的に、自宅の内装ペンキをやってもらった。で、犠牲祭中なもんで、掃除屋さんを雇えず、結局、1人で大掃除をやる羽目になった。?犠牲祭では、食堂大繁盛を見越し、従業員に2倍の手当をつけ、万全の体制で [続きを読む]
  • やっぱり、ヒトリボッチ
  • 今日のパムッカレただいま犠牲祭3日目中のトルコ。犠牲祭では、各家庭や個人個人で、牛や羊を神様に捧げる。私もイサのために、羊一頭を屠った。解体された羊の肉を少し持ち帰り、残りは、寄付した。義姉一家が牛を屠ったので、大量の骨を犬保護施設に持って行った。毎年、犠牲祭は閉めるお店も多い中、初日から開けた。これは、休業してもやることもないし、親戚行脚はゴメン。激甘のお菓子を食べさせられるから何といっても、常 [続きを読む]