ラム子 さん プロフィール

  •  
ラム子さん: トルコから石灰棚を眺めながら生活する日記
ハンドル名ラム子 さん
ブログタイトルトルコから石灰棚を眺めながら生活する日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/lamukonolokanta
サイト紹介文トルコ、パムッカレにて犬2頭、ときどき羊と暮らしているグータラ主婦の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/12/20 12:18

ラム子 さんのブログ記事

  • 親戚の結婚式
  • 今日のパムッカレ親戚が結婚式を挙げた。一番、ゴールドが高いときだったので、挙式をするほうも、来賓客も大変だったことでしょう。トルコリラ、大暴落なんだけれど、何故か危機感があまりなかった。友人に言われるままに買いだめに走ったけれど、もしかして、買いだめは私だけだったりして?どうして危機感が無かったかというと、外国からのツーリストが来てくれるから。これが2016年、テロ続きで、リラ大暴落となったら、目 [続きを読む]
  • ケント11歳の誕生日
  • 今日のパムッカレお久しぶりです。生きていますよ〜ケント、11歳の誕生日を迎えました!10歳からは神様からの贈り物、どこかで拾った言葉です。ケントを失うのも怖いけれど、まずは、私がケントより先に逝かないようにしなければなりません。トルコ生活、ケントにかかっています。ケントに万が一のことがあれば、生活拠点は日本へと考えています。そういえば、ケントは今年2月に癲癇発作を起こしてから、まだ発作がありません [続きを読む]
  • ウイキべディアで調べないと読めない!
  • 今日のパムッカレ浦島ラム子でございます。なんだかウイキィべディアで調べないと日本語記事が読めなくなった。ラスボスとか腐女子とか、中二病?何なんですか!?実際、ウイキィもトルコ政府のせいで、閲覧禁止だし・・・。非常に不便です。不便といえば、先日、お会いした日本人ツーリストとの会話。私のバックパッカー時代は、ネットが今のように普及していなかったので各国のガイドブックにトラベル英会話帳。あと、ヨーロッパ [続きを読む]
  • ランキングを外したら、ブログ村から消えちゃった
  • 今日のパムッカレ生きていますよ〜。ランキングを外したら、ブログ村から消えちゃった。あと、ブログにアイフォンから画像が送れなくなった!!ランキング、これまで応援ありがとうございました。羊飼いさんが、ブログをさぼっているときに多忙なときに、私が栄えある一位にさせてもらったり、ゴールデンカテでは、最高8位になりました。ケント、エフェスの成長日記のつもりで始めたブログでしたが、今では、夫を偲ぶものとなって [続きを読む]
  • ケント危機一髪
  • fbso3o今日のパムッカレ日曜日の明け方4時30分ごろ、犬の鳴き声で、目が覚めた。どうやら喧嘩しているかのようだった。最近、野良犬は見かけないので、まさか?と思い、窓から身を乗り出して見たら、カンガル犬が噛みついたままケントを引きずっている様子を捉えた。大急ぎで、ズボンを履き、(裏返しだったことに気づいたがどうでもよかった)上半身はノースリーブで、夫が見たら激怒しそうな服装で傘を手にして、走り、現場へと [続きを読む]
  • 7年前のバイトくんとの再会
  • 今日のパムッカレ7年前にバイトしてくれた少年Sくん当時15歳が今は22歳という立派な大人になり、勤務先がパムッカレの隣のデニズリとなったので、私を訪問してくれたのだ。既に婚約者がいるんだって。このSくん、パムッカレから100キロ以上離れた村から住み込みで働いてくれた当時は、私が大人気ない態度で、悲しませてしまったことがあり大変後悔している。本人は覚えているかなあ・・・いつかちゃんと謝りたいと思っている。ケン [続きを読む]
  • エフェスのこと
  • 今日のパムッカレエフェスが失踪してから、3年半が経った。今月は推定エフェスの誕生日である。5年前の記事より生きているなら、9歳である。オヤジ(夫のこと)の傍に行ってしまったのだろうか?本当に幸せだった。もしも、オヤジの元へと行ってしまったなら、いつか、ケントと私を迎えに来てね。 [続きを読む]
  • オヤジの靴
  • 今日のパムッカレ西日本の豪雨、お見舞い申し上げます。これ以上、被害が大きくならないことを祈るだけです。タイの子供達も心配です。オヤジ(夫の事)の靴を窓のストッパーにした。オヤジの靴、ワイシャツ、下着、靴下、殆ど残っている。始末してしまうと、まるでオヤジが最初からいなかったようになってしまうので、処分出来ない。最近、また足が痛み始め、浮腫んで来た。入院したら、浮腫みも痛みも治まったのに。仕事はかなり [続きを読む]
  • 石灰棚最高!
  • 今日のパムッカレソニーVAIOが水没から復活しました!Kおばちゃんのアドバイス通り、数日、乾燥させました。ありがとうございした。昨日、運動不足解消のために、石灰棚登った。私のミュゼカード(年間パスポート)、昨年7月に購入し、1度くらいしか使っていなかった。7月12日期限だよー。夜7時半くらいかな。私はいつも通り、ツーリストのふり、他人のふりしていたけれど、ケントは私のほうを振り返るし、ずっと、私の傍を離れな [続きを読む]
  • オヤジの誕生日
  • 今日のパムッカレ今日はオヤジ(夫の事)の誕生日である。私とオヤジは同い年。私のほうが4か月早生まれである。オヤジめ、死んじゃったからと言って、私だけ年を取るのは、許さんから。lokuma hayırı(ロクマ ハユル)をした。ロクマという揚げ菓子を村中の人に無料で配るのである。オヤジの名前で功徳を積むことによって、オヤジは天国で良い待遇を受けるらしい。私はそれよりも、世間の人にオヤジを忘れて欲しくないという意 [続きを読む]
  • 頑張れ日本&バイト君
  • 今日のパムッカレワールドカップ、日本初戦勝ちましたね。負けると思っていたので、観る気は無かったけど、シンガポール人ツーリストがチャンネルを変えたので、一緒に観ることになった。先日、テレビを買いに行ったら、日本ブランドは、東芝しか無く、それを購入しようとしたら、Vestel という、トルコメーカーを案内され、中身は東芝だと言う。値段が500リラ安い。日本円で、11,600円程度なんだけど、気分は5万円。なので、あっ [続きを読む]
  • 恐るべしトルコ、パソコンが壊れた衝撃の事実
  • 今日のパムッカレパソコンが家の中で水没するという摩訶不思議な出来ゴトがあった。しかも机の上でだ。恐るべしトルコ????先日の夜、大嵐だった。翌朝、食堂に出勤すると、机の上が水浸しだった。パソコンを持ち上げると、滴る水。案の定、電源入らず。これまで、床が浸水することはあっても、机の上だけ雨漏りは、初めてだった。強風を伴ったので、壁の隙間から雨がはいったのか?実際、雨は、天井の柱からだった。中が空洞の [続きを読む]
  • 寿司食った!
  • 今日のパムッカレデニズリで週一水曜日の夕方から寿司を出しているレストランへ行って来た。断食とは無縁のトルコ人で賑わっていた。実は、今月上旬にイスタンブールに行く予定だったのに、トルコ航空の都合で夜中便を翌日早朝便に変更されたのでやむを得ず、キャンセルしたのだった。せっかく、ついでにイスタンブールで寿司を食べようと思っていたのに!!実はあまり期待しなかったけれど、シャリ、巻き具合もよろしく美味しかっ [続きを読む]
  • 砂糖祭の営業について
  • 今日のパムッカレ15日金曜日から(実際は、明日木曜日の午後から)日曜日まで砂糖祭が始まります。食堂営業するかどうか、悩んでいましたが、従業員ともども、閉めても、どこかに行くわけでもないし、やることないから、開けよう!ってなことになりました。金曜日、土曜日は10時から20時まで。日曜日も、多分営業します。 [続きを読む]
  • ケント、日本のおやつで食中毒を起こす
  • 今日のパムッカレ入院ドタバタ劇で、うっかり忘れてしまったけれど、日本で買ったおやつで、ケントが食中毒になった。犬用乾燥サツマイモなんだけれど、最初、これをあげたら、食べなかったんで、お肉とご飯に混ぜた。その後、嘔吐!!食べることが楽しみのケントの食欲不振が続き、慌てた。カビの生えたパンを拾ってきて、美味しそうに頬張るし、食べ物の好き嫌いは殆ど無かった。ケントに万が一のことがあったら、訴えてやる!と [続きを読む]
  • 脳みそが垂れそ
  • 今日のパムッカレしばらく安静にしていないといけないので、営業時間も18時終了、日曜日も休みにしたので、時間を持て余しています。娯楽が限られているので、ひたすら寝ています。おかげで、何十年と苦しんで来た足裏痛が収まっています。メニューも取捨選択しました。まず、トルコ料理、朝食メニュー、サンドイッチ、スパッゲティーなど削除。アジアン料理も、人気がないのも、面倒臭いものはカットしました。さて、断食明けの砂 [続きを読む]
  • ケント、日本のお偉いさんに撫ぜてもらう
  • 今日のパムッカレケントはトルコのワンコたちの中で一番、世界中の人から撫ぜ撫ぜしてもらっているんじゃないかな。そして、ケント目的で食堂を訪れる旅行者も多い。ところで、少し前に、インスタントラーメン、卵かけご飯に永谷園のお茶漬けを得意とする私のところへ、ラム子の食堂開店以来、一番VIPなお方が食堂を予約してくれた。お忍びでお越しになられたようなので、お名前は伏せます。親子丼をご注文くださったけれど、ホン [続きを読む]
  • Acl Hayat 〜苦い人生
  • 今日のパムッカレ2年前、近所に住む若い女性が妊娠し出産した。ところが、新生児はわずか二日で突然死した。あれから、彼女は妊娠し、臨月を迎えたときに彼女と道端で会った私は、無事に出産出来ますようにと声をかけた。彼女はニコって微笑んで『インッシャラー(神様が望むなら)』返事をしてくれた。そして、私が義姉宅で療養中に、無事に出産したという朗報が届いた。私は心から祝福した。入院中に冗談で購入し、病室のドアに [続きを読む]
  • 坊ちゃんとお世話係の物語 最終章にしとく
  • 今日のパムッカレ物語というか、ほぼお世話係の愚痴になっておりますが、ご了承ください。トルコ航空事件とは、日本から帰国した際に、荷物が盗まれたと喚いていたところ、実際には、荷物は別のスーツケースに仕分けしていたことが判明。危うく、トルコ航空に対して保険金詐欺をするところであった。掃除機のフィルターが無くなったというか、お世話係が間違えて捨てたと確信していたが、実際は冤罪だった。なので、お世話係は、ず [続きを読む]
  • 坊ちゃまとお世話係の物語 第四章
  • 昨日のパムッカレ余程楽しい日々だったのか、腹いせなのか、わかりませんが、お世話係が何枚もの画像を送ってくるので、掲載することにします。親愛なる、お世話係様、私は入院のご褒美はこれまで、減量だったので、体重が増えることはありませんでした。恩人である、あなた様を疑うだなんて、そのような罪深い人間ではございません。母ちゃん、日本で食い倒れ生活で、3キロ増。そして、入院前に3キロ戻し、医療ミスで5キロ増え、 [続きを読む]
  • 腹切りへの道(備忘録)(長文)
  • 今日のパムッカレ昨年11月の手術の結果が悪く、1月、パムッカレ大学病院の主治医から子宮全摘を宣告された。手術後2か月安静しなければいけないので、まずは日本でプチ親孝行をして、帰国後手術を受けることにした。なので、高齢の両親には、内緒にしている。そして、3月、全摘覚悟で、いざ、大学病院を受診した。ところが、主治医から、意外な言葉が発せられた。主治医『全摘しなくても、いいんじゃない?様子見するとかさ・・・ [続きを読む]