JIS Marine Export さん プロフィール

  •  
JIS Marine Exportさん: セブ島の海水魚卸し、販売
ハンドル名JIS Marine Export さん
ブログタイトルセブ島の海水魚卸し、販売
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/jiscebu/
サイト紹介文セブ島に生息している海水魚、イソギンジャクなどの生体の紹介。海水魚卸し、販売、仕入れ
自由文クラスAの海水魚やアネモネなどの生体を低価格で海外へ卸し販売をしています。
初めてご商売をなさる方でもご相談に応じます。
フィリピンで一番安い海水魚の卸しです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/12/21 10:21

JIS Marine Export さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • セブから海水魚卸し
  • セブの海多くの海水魚が珊瑚の近くで泳いでいますので海面からでも見ることが出来ます。シュノーケルでパンなどを手に持っていると魚の方から近寄ってきます。これらの生体を採取しますが種類によって生息している深さや場所が異なります。生体の入荷セブの他にサンボアンガやボホール、スリガオの島から魚が集まってきます。それらを仕分けをして1匹づつ袋に酸素と一緒に入れます。種類別に袋の大きさや海水の量を調整します。 [続きを読む]
  • セブから日本へ
  • セブ島の海セブ島の海に出てボートの上から覗くと海水魚が見えます。シュノーケルで潜ってみると珊瑚の周りにはカクレクマノミが共存しています。食パンをちぎって投げると多くの魚が集まってきます。 ソフトコーラル珊瑚やタツノオトシゴなどはセブの法律で採取はできませんがソフトコーラルは大丈夫です。いろんな種類とカラーがありますので水槽に入れると花畑ができたように見えます。足元にいる魚が手に届きそうです。シュノ [続きを読む]
  • 透明度が高いセブの海
  • カメと一緒セブでダイビングをしているとこのような撮影ができる時もあります。透明度の高いセブ島はダイビング客で年中多くの人が来ます。 ダイビング20mくらい潜ると珍しい生体も見ることができます。 光の当たる深さ珊瑚があるところには多くの魚たちが集まって来ます。 珊瑚を目的素潜りができる女性で、3分近く息を止めて潜っています。この水深が一番きれいに見えます。 水深5m先は肉眼アネモネを見つけるとクマノミが見 [続きを読む]
  • 癒しの海水魚はいかが!
  • タテキンヤッコの中でも人気があるタテジマキンチャクで、出世魚で幼魚の時の模様は渦巻です。この魚は神経質で採取しても梱包するまでに20パーセントは死んでしまいます。 海水魚に癒されて忙しい日常の生活の中に、癒しの空間を作ってみませんか!フィリピンのセブ島近海で捕獲さえた海水魚で水槽を作ってみました。日本では淡水魚に比べると海水魚は高いですがこちらでは逆に海水魚飼育のほうが安いです。高級な海水魚 [続きを読む]
  • セブ島から日本へ海水魚を送ります
  • セブの海多くの海水魚が珊瑚の近くで泳いでいます。シュノーケルで パンなどを手に持っていると魚の方から近寄ってきます。これらの生体を採取しますが種類によって生息している深さや場所が異なります。生体の入荷セブの他にサンボアンガやボホールから魚が集まってきます。それらを仕分けをして1匹づつ袋に酸素と一緒に入れます。種類別に袋の大きさや海水の量を調整します。生体の状態セブ島近辺だけで集めている魚だけではあり [続きを読む]
  • ボホール島のウミガメ
  • ボホール島セブ島のマクタン島から見えるボホール島です。セブ島の海と同じく透き通った海です。食パンをちぎって投げると多くの魚が集まってきます。 素潜り息が続く方はこのように素潜りでも楽しめます。 青海カメ珊瑚があるところには魚が集まっていますがこのような亀さんと遭遇するときもあります。 ウミガメセブ島の海ではあまり出会うことはできませんがボホール島ではよく見れます。 アイランドホッピング女性同士のホッ [続きを読む]
  • 海水魚がいっぱい!ウミガメもいるぞ
  • 女子大生旅行最近増えている女性だけのセブ島旅行、初日はMoalboalです。カワサン滝へ行く手前にモアルボアルがあり、とても透明度が高く美しい海です。以下は彼女たちが水中カメラで写した写真です。 Moalboal(モアルボアル)セブ市から約3時間でセブ市を横断した反対側にあります。チャチャは案内でハナも一緒に同行しました。ここは青ウミカメがいるところで知られています。マクタンと違って観光地として知られ始まった [続きを読む]
  • 海水魚 海外 卸し (Jis Marine Export)
  • 海水魚水槽海水魚の飼育の趣味の方は熱帯魚と比べるとお金がかかります。海水を作る作業から始めなければなりませんので大変です。海水魚などの生体を買い付けるのにも人件費が安い国からの仕入れでないと原価が高額になってしまいます。 水槽水槽のレイアウトに欠かせないのがライブロックやソフトコーラル、イソギンジャクです。セブ近辺の海には多くの生体がいますので殆どの生体が揃います。 生体保管採取した生体を長い間水 [続きを読む]
  • 海水魚ビジネス
  • セブ島近辺の海セブ島の海は透明度が高く10m先の海底が除けるくらいです覗けます。セブの海にはカラフルな多くの観賞用魚が生息しています。 珊瑚やイソギンジャクシュノーケルで覗くと、そこは巨大な水族館です。珊瑚やイソギンジャクの周りには多くの魚が集まっています。ポイントを変えると大型なナポレオンと出会う時もあります。 人気のあるクマノミ日本で人気のあるクマノミは多くの種類がいます。イソギンジャクと自分の身 [続きを読む]
  • 癒される海水魚ビジネス
  • 透明度が高いセブ島の海に出てボートの上から覗くと海水魚がいるのが見えます。食パンをちぎって投げると多くの魚が集まってきます。 セブの海足元にいる魚が手に届きそうです。シュノーケルで覗けばそこは大きな水族館です。自然水族館珊瑚があるところには魚が集まっていますので珊瑚を探すのがシュノーケルのポイントになります。珊瑚畑小さな魚は身の危険を感じると直ぐに逃げれる珊瑚のそばに生息をしています。 ハゼ日本で [続きを読む]
  • 海水魚卸し手順をYou Tubeで紹介
  • 海水魚卸し手順が見れますセブ島近辺の島々から生体を集め生体の仕分けからパッキングまでの映像です。海水魚販売に興味のある方はご相談いたします。Email: jis-cebu@live.jpにほんブログ村この情報が参考になりましたら応援 (日の丸)をよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 海水魚卸しの手順
  • カーペットハタゴイソギンジャクは赤、青、緑、紫、茶色があります、香港では赤色を好み直ぐに売れてしまいます。魚の輸出時は海水と酸素を入れますがイソギンジャクの場合は酸素が溶け込んでいる海水を入れます。酸素を入れるとイソギンジャクが輸送中に揺れ酔って死んでしまいます。 高級魚日本で販売されると数万円になるアデヤッコやタテジマです。買取価格も高いです。日本に死着ではなく元気に着いたかがいつも心配する魚で [続きを読む]
  • セブの海は観賞魚でいっぱい!
  • セブの海セブ島の海は透明度が高く10m先の海底が見えるくらいです。 魚の集合シュノーケルで覗くと、そこは巨大な水族館です。ポイントを変えると大型なナポレオンと出会う時もあります。 採取しにくい日本で販売店から購入するときに高価な生体は採取しにくい魚になります。 タテジマキンチャク イナズマこのくらいのサイズになると採取が難しくなってきます。 意外と人気大型魚や小さい魚が好みの方など水槽の大きさや生体の好み [続きを読む]
  • ビジネスとセブ島移住
  • 海水魚私は以前海水魚の飼育をやっていました。日本では淡水魚と違って海水魚は海水を作る事や輸入の生体なので費用が大変です。ここセブ島ではマリーンフィッシュの本場です。 海の近くへ設置海まで徒歩2分で行ける場所に建築をし、海水の確保をしました。海水の取り換えが大変な作業になりますが海の近くですととても便利です。一台の水槽に600ℓの海水が入りますので大変です。セブ島は海水生体の宝庫日本で購入すると海の [続きを読む]
  • 海水魚のビジネスはいかが!
  • 珍しい魚珍しい魚や採取が難しい生体は価格も高くなりますし、1匹数万円する生体もあります。 イソギンジャクイソギンジャクも種類が多く色もブラウン、ブルー、グリーン、パープル、レッドなど色々です。レッドカーペットは採取数が少なく日本では1万円以上します。 クマノミ毒を持ったアネモネはクマノミだけが免疫を持っています。手で触れると真っ赤に腫れあがります。カクレクマノミも種類が多くイソギンジャクと共存していま [続きを読む]
  • セブ島から海水魚卸し
  • 今人気の生体海水魚と共に人気のある生体はアネモネ(イソギンジャク)やソフトコーラルです。 クマノミとアネモネ海水魚を最初に飼育するときの定番はカクレクマノミとイソギンジャクです。毒を持っているイソギンジャクに近づけるのはクマノミだけです。敵が来ると直ぐにイソギンジャクの中に隠れることができます。 カーペットイソギンジャクの中でも人気のあるのはこのイソギンジャクです。色はブラウン、ブルー、パープル、グ [続きを読む]
  • セブ島から海水魚ビジネス
  • 生体の分類このビニール袋には魚と酸素が入っています。種類別に袋の大きさや海水の量を調整します。生体の状態セブ島近辺だけで集めている魚だけではありません。採取できない生体は遠くの離島で集め、飛行機や船で送らせて注文に応じます。生体の状態を写真に撮って各担当者に連絡をして問題点をなくします。 水温や酸素の調整少し弱っている生体は水温調整をして元気にさせます。 ブル―カーペット日本で購入すると2万円弱する [続きを読む]
  • 自宅の水槽とセブ島の海
  • 自宅の水槽 セブ島の周りには、大小さまざまな島がいくつかあります。島を取り囲むように珊瑚が群生しています。 そこへ魚が集まります。ダイビングやシュノーケル(水中メガネ)をすると、たくさんの海水魚に出会えます。そこで採取した生体を自宅の水槽に入れる事ができます。 自宅の水槽2セブの海は、巨大な自然水族館です。パンを持って海の中へ入っていくと、あちらこちらから色鮮やかな魚たちが集まってきます。鮮やかな [続きを読む]
  • セブ島から海水魚卸販売
  • 海水魚の卸販売は をして御覧くださいくさい海水魚卸し販売 セブからの海水魚卸し香港、ヨーロッパに海水魚を卸し始めて約10年になります。昨年から日本へも卸してます。 セブ島とルソン島近海死着が驚くほど少なく完全補償なので安心です。 人気のイソギンジャクミンダナ島のサンボアンガには多くのアネモネが生息しています。レッドカーペットなど ライブロックソフトコーラルやライブロックも人気が [続きを読む]
  • 過去の記事 …