JIS Marine Export さん プロフィール

  •  
JIS Marine Exportさん: セブ島の海水魚卸し、販売
ハンドル名JIS Marine Export さん
ブログタイトルセブ島の海水魚卸し、販売
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/jiscebu/
サイト紹介文セブ島に生息している海水魚、イソギンジャクなどの生体の紹介。海水魚卸し、販売、仕入れ
自由文クラスAの海水魚やアネモネなどの生体を低価格で海外へ卸し販売をしています。
初めてご商売をなさる方でもご相談に応じます。
フィリピンで一番安い海水魚の卸しです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/12/21 10:21

JIS Marine Export さんのブログ記事

  • 海水魚 海外 卸し (Jis Marine Export)
  • 海水魚水槽海水魚の飼育の趣味の方は熱帯魚と比べるとお金がかかります。海水を作る作業から始めなければなりませんので大変です。海水魚などの生体を買い付けるのにも人件費が安い国からの仕入れでないと原価が高額になってしまいます。 水槽水槽のレイアウトに欠かせないのがライブロックやソフトコーラル、イソギンジャクです。セブ近辺の海には多くの生体がいますので殆どの生体が揃います。 生体保管採取した生体を長い間水 [続きを読む]
  • 海水魚ビジネス
  • セブ島近辺の海セブ島の海は透明度が高く10m先の海底が除けるくらいです覗けます。セブの海にはカラフルな多くの観賞用魚が生息しています。 珊瑚やイソギンジャクシュノーケルで覗くと、そこは巨大な水族館です。珊瑚やイソギンジャクの周りには多くの魚が集まっています。ポイントを変えると大型なナポレオンと出会う時もあります。 人気のあるクマノミ日本で人気のあるクマノミは多くの種類がいます。イソギンジャクと自分の身 [続きを読む]
  • 癒される海水魚ビジネス
  • 透明度が高いセブ島の海に出てボートの上から覗くと海水魚がいるのが見えます。食パンをちぎって投げると多くの魚が集まってきます。 セブの海足元にいる魚が手に届きそうです。シュノーケルで覗けばそこは大きな水族館です。自然水族館珊瑚があるところには魚が集まっていますので珊瑚を探すのがシュノーケルのポイントになります。珊瑚畑小さな魚は身の危険を感じると直ぐに逃げれる珊瑚のそばに生息をしています。 ハゼ日本で [続きを読む]
  • 海水魚卸し手順をYou Tubeで紹介
  • 海水魚卸し手順が見れますセブ島近辺の島々から生体を集め生体の仕分けからパッキングまでの映像です。海水魚販売に興味のある方はご相談いたします。Email: jis-cebu@live.jpにほんブログ村この情報が参考になりましたら応援 (日の丸)をよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 海水魚卸しの手順
  • カーペットハタゴイソギンジャクは赤、青、緑、紫、茶色があります、香港では赤色を好み直ぐに売れてしまいます。魚の輸出時は海水と酸素を入れますがイソギンジャクの場合は酸素が溶け込んでいる海水を入れます。酸素を入れるとイソギンジャクが輸送中に揺れ酔って死んでしまいます。 高級魚日本で販売されると数万円になるアデヤッコやタテジマです。買取価格も高いです。日本に死着ではなく元気に着いたかがいつも心配する魚で [続きを読む]
  • セブの海は観賞魚でいっぱい!
  • セブの海セブ島の海は透明度が高く10m先の海底が見えるくらいです。 魚の集合シュノーケルで覗くと、そこは巨大な水族館です。ポイントを変えると大型なナポレオンと出会う時もあります。 採取しにくい日本で販売店から購入するときに高価な生体は採取しにくい魚になります。 タテジマキンチャク イナズマこのくらいのサイズになると採取が難しくなってきます。 意外と人気大型魚や小さい魚が好みの方など水槽の大きさや生体の好み [続きを読む]
  • ビジネスとセブ島移住
  • 海水魚私は以前海水魚の飼育をやっていました。日本では淡水魚と違って海水魚は海水を作る事や輸入の生体なので費用が大変です。ここセブ島ではマリーンフィッシュの本場です。 海の近くへ設置海まで徒歩2分で行ける場所に建築をし、海水の確保をしました。海水の取り換えが大変な作業になりますが海の近くですととても便利です。一台の水槽に600ℓの海水が入りますので大変です。セブ島は海水生体の宝庫日本で購入すると海の [続きを読む]
  • 海水魚のビジネスはいかが!
  • 珍しい魚珍しい魚や採取が難しい生体は価格も高くなりますし、1匹数万円する生体もあります。 イソギンジャクイソギンジャクも種類が多く色もブラウン、ブルー、グリーン、パープル、レッドなど色々です。レッドカーペットは採取数が少なく日本では1万円以上します。 クマノミ毒を持ったアネモネはクマノミだけが免疫を持っています。手で触れると真っ赤に腫れあがります。カクレクマノミも種類が多くイソギンジャクと共存していま [続きを読む]
  • セブ島から海水魚卸し
  • 今人気の生体海水魚と共に人気のある生体はアネモネ(イソギンジャク)やソフトコーラルです。 クマノミとアネモネ海水魚を最初に飼育するときの定番はカクレクマノミとイソギンジャクです。毒を持っているイソギンジャクに近づけるのはクマノミだけです。敵が来ると直ぐにイソギンジャクの中に隠れることができます。 カーペットイソギンジャクの中でも人気のあるのはこのイソギンジャクです。色はブラウン、ブルー、パープル、グ [続きを読む]
  • セブ島から海水魚ビジネス
  • 生体の分類このビニール袋には魚と酸素が入っています。種類別に袋の大きさや海水の量を調整します。生体の状態セブ島近辺だけで集めている魚だけではありません。採取できない生体は遠くの離島で集め、飛行機や船で送らせて注文に応じます。生体の状態を写真に撮って各担当者に連絡をして問題点をなくします。 水温や酸素の調整少し弱っている生体は水温調整をして元気にさせます。 ブル―カーペット日本で購入すると2万円弱する [続きを読む]
  • 自宅の水槽とセブ島の海
  • 自宅の水槽 セブ島の周りには、大小さまざまな島がいくつかあります。島を取り囲むように珊瑚が群生しています。 そこへ魚が集まります。ダイビングやシュノーケル(水中メガネ)をすると、たくさんの海水魚に出会えます。そこで採取した生体を自宅の水槽に入れる事ができます。 自宅の水槽2セブの海は、巨大な自然水族館です。パンを持って海の中へ入っていくと、あちらこちらから色鮮やかな魚たちが集まってきます。鮮やかな [続きを読む]
  • セブ島から海水魚卸販売
  • 海水魚の卸販売は をして御覧くださいくさい海水魚卸し販売 セブからの海水魚卸し香港、ヨーロッパに海水魚を卸し始めて約10年になります。昨年から日本へも卸してます。 セブ島とルソン島近海死着が驚くほど少なく完全補償なので安心です。 人気のイソギンジャクミンダナ島のサンボアンガには多くのアネモネが生息しています。レッドカーペットなど ライブロックソフトコーラルやライブロックも人気が [続きを読む]
  • 海水魚仕入れとビジネス
  •  日本へ海水魚の卸しセブ島から海外へ海水魚の卸を始めましたのは10年前の事です。私は以前淡水魚を飼っていました。海水魚はとてもきれいですが手入れが大変で高価なので手が出ませんでした。セブでは日本とは反対で海水魚の方が安く飼育できます。日本で購入すると数万円の魚も此方では数分の1で手に入ります。この趣味がビジネスへ結びつきました。 船の上から楽しめますボートに乗って海を覗いてみると魚が見えま [続きを読む]
  • ジンベイザメと一緒に泳ぎませんか
  • ジンベイザメセブ市内から南へ約3時間でオスロブ地域に行きます。 オスロブセブ島の南オスロブには100数十のジンベイザメがいます。10時に到着すると順番が140番、前日から泊まり込客が多くいます。 餌付け少ない時でも十数頭のジンベイザメが寄ってきます。今日は18頭でした。 シュノーケルシュノーケルでサメと一緒に泳ぐことができます。 時間を忘れてしまいますサメと一緒に泳いでいるとあっと [続きを読む]
  • 趣味とビジネス
  • 癒やしの水槽この水槽の生体は全て自分たちで採取してきたものです。 海まで徒歩1分セブ島のマクタンにある海水魚卸しは海の近くにあります。船で数十分行くとそこは珊瑚やアネモネの巨大水族館のようです。 イソギンジャクに クマノミ大きなアネモネにはカクレクワノミが100匹以上も住んでいる時もあります。 カラフルなアネモネイソギンジャクは色も赤、青、黄色、白、ブラウンなど多くの種類がいます。  [続きを読む]
  • 海水魚の輸出
  • 海水魚 輸出セブ島と言えば海、海と言えば海水魚!セブ島近辺には多くの海水魚が生息しています。これらの生体を各国へ輸出をする観賞魚の輸出ビジネスです。 生体検査各地から集まった海水魚を元気か傷が無いかなど種類ごとに検査をします。少しでも弱っているものは除きます。 水の交換と酸素注入どんな小さな魚でも一匹ずつ入れます。この袋に酸素を入れますと餌を与えない状態でも元気な魚は約1週間大丈夫です。でも [続きを読む]
  • セブ島のカクレクマノミ
  •  セブのカクレクマノミ海水魚と言えば最初に思い浮かべるのがカクレクマノミです。身を守るために毒をもつイソギンジャクと共生しています。 イソギンジャクこのイソギンジャクに触れると痛みと痒みがあり、赤くはれます。 カクレクマノミいろんなイソギンジャクがいますがクマノミが好むイソギンジャクは種類が決まっています。 ディズニーで有名にディズニーのアニメーションでブルタン(ナンヨウハギ)と一 [続きを読む]
  • セブの珊瑚と海水魚
  • 珊瑚の海セブ島では、初心者でもすぐにスキューバダイビングが始められるようになっています。ダイビングに必要な道具は、マスク、ウェットスーツ、フィン、BCD、レギュレーターなどになります。ほとんどのダイビングショップではレンタル機材として貸し出してくれます。 イソマグロ大型のマグロの仲間です。クロマグロやメジマグロなどの回遊性のものと異なり、根つきの大型魚にまります。英名でドッグトッース(犬の歯)・ [続きを読む]
  • 海水魚に癒やされます
  • タテキンタテジマキンチャクダイこの魚は小さい時と大きくなった時と模様が違います。渦巻き模様から縦じまに変わります。大型では人気の魚です。ナンヨウハギディズニーの映画にもなったブルタン!ナンヨウハギです。尾が黄色でブルーの濃淡もようが特徴で日本でも人気があります。でも気が強い魚です。カクレクマノミこのクマノミはイソギンジャク(アネモネ)と共存しています。イソギンジャクには毒がありクマノミだけがその毒 [続きを読む]
  • 趣味と一緒の人生はいかが!
  •  セブ島の海お馴染みのカクレクマノミはどこの国でも人気があります。毒を持つイソギンジャクと共生していますが好みのイソギンチャクがあるようです。 セブ島で趣味日本で海水魚飼育をする場合お金がかかります。でもセブ島で海水魚飼育をすれば数分の1でできます。時間がなく趣味が持てなかった方も試してみてはいかがですか! 癒やされます最近セブ島へ移住している独身男性が増えています。なんの趣味も持たな [続きを読む]
  • 2016年のセブ島から海水魚の卸し
  • 人気のソフトコーラル1昨年からオーダーが良く入るのがソフトコーラルやイソギンジャクです。淡水魚飼育の方に多くみられるのが最終は水草になると同じです。海水魚よりライブロックやソフトコーラル、イソギンジャクに興味をもたれる方が多くなります。人気によって仕入れ価格も上昇します。 小さなウミウシウミウシも種類が多くいます小さいものから大きなもの、カラフルなものなどです。よく観察をして動きを見ていると楽しく [続きを読む]
  • セブ島の海にいる生体
  • ナポレオンフィシュ(メガネモチノウオ)別名「ナポレオンフィッシュ」で有名な本種です。ダイビングでは、偶然出くわすことが多く、なかなか近寄れない事が多いようです。このナポレオンフィッシュは、ベラの仲間で1mを越える最大級のサイズです。多種多様で色鮮やかな熱帯のベラの仲間を一種類づつ観察していくのも面白いです。クサビベラそのベラの仲間の内の一つで 30?から40?の中型の種類です。ベラの仲間は日本の特定 [続きを読む]
  • セブ島から海水魚はいかが!
  •  亀と遭遇ダイビングをしているとこのような光景に出合う時があり、一緒に泳ぐ事もできます。 怖い顔岩の間からはこんな魚(ウツボ)も顔を出します。 ハゼの仲間ちょっと見ると石にしか見えませんが身を隠しています 水槽に入れると自然鑑賞の水槽に入れると自然に近づいた感じになります。色は赤、白、黄色、ピンクがあり岩にペッたりと着いています。 いろんな海水魚ダイビングポイントに潜るとたくさ [続きを読む]
  • 海水魚販売はいかがですか
  • セブ島のマクタンセブ島にマクタン島があり、この島にはビーチリゾートが多くあります。この島の近海には観賞用の海水魚が多く生息しています。 セブの海水魚約9年前から海外へ海水魚の輸出をやっています。日本への輸出も今年から始めました。 人気のイソギンチャク(アネモネ) イソギンジャクもパープル、イエロー、レッド、ピンク、ブラウンと多くのカラーがあります。最近はアネモネやライブロックが日本では人気 [続きを読む]
  • セブの海をエンジョイ
  • 若いって自己撮りが好きなフィリピーナ、ポーズのつくり方も慣れたものです。ボートに乗ってアイランドホッピングです。 楽しいホッピングいつも明るいのがフィリピーナです。大勢で行くホッピングも楽しいです。昼食アイランドホッピングをしながらの昼食で、みんな楽しんでいます。朝、料理を作って船上やアイランドで食事をします。透き通った海海の上からでも魚が観えます。セブの海は透明度が高いのでシュノーケルでも魚 [続きを読む]