LEGEND さん プロフィール

  •  
LEGENDさん: TRAINING −LEGEND−
ハンドル名LEGEND さん
ブログタイトルTRAINING −LEGEND−
ブログURLhttp://turbo77.blog66.fc2.com/
サイト紹介文どこよりもシンプルに運動の本質を突いたブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2009/12/21 14:36

LEGEND さんのブログ記事

  • きもちのおはなし
  • スポーツやトレーニングに関する雑誌で、補強という名目で、こういうのだったり、マシントレーニングだったりが、紹介されていたりします。それ自体はいいのですが、その響きがどうも、「重りに打ち勝つ筋力をつけなさい」「筋力をつけて、重りに勝ちなさい」という響きに感じます。もっともじゃあ、、、筋力をつけなければ、何をつけるのよ???と反感を感じるでしょう。筋力で挙げなければ、じゃあ「何で」挙げるのよ!!って感 [続きを読む]
  • バランス遊戯
  • 片足立ちでやってみました。[高画質で再生]バランスは、力ではなく、身体への意識や注意でもない![広告 ] VPS体重は、足に乗せるのではなく、、、、おもりは、、、うごきのせんせいです。こういうことは、いろんな種目につながるヒントでもあります。 [続きを読む]
  • ホームページ閉鎖のお知らせ
  • [高画質で再生]やわらかばらんす[広告 ] VPSいつもご愛読ありがとうございます。auのホームページを持っていましたが、10月末に閉鎖となり、それに伴い、さまざまな手段を模索しましたが、、、結論、、、どうせやるなら、、、今までできなかったことや、これからやってみたいことをやりたい。今まででしたら、字数制限がありました。動画も載せられません。あるじゃないか!!すでに!!このブログが!!ということで、当ブログを [続きを読む]
  • よく言われること
  • [高画質で再生]「自分がある」「委ねる」#2[広告 ] VPSうちはみてのとおりの手法や方針。でも、お客様から言われること。「私らは、こういうのがあるって知ったから、ラッキーだけど、ほとんどの人は、こういうのを知らないから。。。体の使い方を見直す、というやり方が」そうだと思います。こういう手法を知らずに限界を決めてしまうケース。何を選ぶかは本人次第ですが、もし知らずにいて、でも解決したい、という方がいれば [続きを読む]
  • 魔法のよう。。。
  • 何かをこぼしてしまったとしても、本人がそこを離れ戻ってきたときには、誰かがきれいにしてくれていて、本人が見た感じなら、まるでこぼす前の状態のようになっていて、魔法みたい。。。と、うまく表現できませんでしたが。。。うちのトレーニングも一緒。鍛えた痕跡、いじめた痕跡が残らないのです。その動きも、、、作ったものじゃなく、、、何もしない自然な状態で引き出される。つまり、、、繕う痕跡が残らない。。。[高画質 [続きを読む]
  • 時間のおはなし
  • 時間って、流れてることは当たり前の話なんですが、表現を変えれば、今、と思ったその瞬間に過去になるということ。じゃあ、、、先先次のことを考えて。。。違うんです!!正しくは、、、ワンテンポもツーテンポも遅れてしまう感じなのに、、、間に合っている。[高画質で再生]落ちれば半歩、早いもの(ランジ)[広告 ] VPS早く動かすことじゃなく、水車のようにまわるような落下を堪能していけば、自然とそうなっていきます。足ば [続きを読む]
  • お知らせ
  • もしかしたら、HPではそれとなく案内してましたが、サブブログ、復活させました。帰ってきたのです。しょうゆ顔が!!「こどもの国からやってきた、おにいさんのブログ」です。こどもの国なのに、おにいさんなんです。。。笑おにいさんなのに、こどもの国からやってきたのです。。。笑。ブログ名は、「しょうゆ顔LEGEND」です。そう、、、LEGENDなんです。。。笑。こちらから、閲覧ください。 [続きを読む]
  • 挙下と伴走
  • 今回も、俺だけの理論のおはなし。水車のように、くるくる回るように、ね。重力の鉛直落下を受け入れれば、不思議と、くるくる、そうなるの。。。だから、重力を受け入れるにも、重りの速度に自分を合わせることが大事になる。わかりやすい動画です。これが、伴走です。その落下伴走が、水車になるんです。。。(意味不明な表現でしょう:♪)[高画質で再生]落ちる(スクワット編)[広告 ] VPS今度は、挙下。下へ行くのに挙がって [続きを読む]
  • 回る・転がる・落ちる
  • 今回は、私だけの動作の世界。感覚の世界。正論とかそういうことじゃなく、俺が求めたのは「気分がいいかどうか」「心地いいかどうか」そういう基準なので、参考程度に。早速、宙に浮いた話をしようか。。。こどものままの素顔で書くから、感覚的だから、ご了承を。俺は、、、ハウツーができない人だから。。。いいかい。。。始めるよ。。。動きには、二種類あって、水車のように回るものと、ビー玉のように転がるものがある。円の [続きを読む]
  • 領域
  • なんか、ジムでトレーニングしてて、ふと感じたこと。。。おれのやり方は、一手段にすぎず、それを誰かに押し付けるのは、おかしい!!たしかに、力みがなく、すごいスムーズで、ローリスクハイリターンなやり方。人を自然にしてくれ、ほころびが取れて、心身軽くなって。。。でも、そういう価値観のない人に、いきなり「はいこうしましょう!!」って言えますか???こういうのは、誰かの勧誘じゃなく、自分の心が決めることだと [続きを読む]
  • 武田動作法「落ちる」について(感覚編)
  • 先日は、アバウトだけが私の持論を語ってみた。ここで誤解があってはいけないことを触れます。シンプルに言いますね。人生の最終目標は、願いを叶えることでしょうか???むしろ、幸せになることではないのでしょうか???これは、いろんなことにあてはまる。簡単にいいますと、結果さえでれば、手段を厭わないのか、手段をきちんと選ぶのか。毎回毎日のその積み重ねこそ、豊かなもの、幸せや至福を感じるものでありたいじゃない [続きを読む]
  • 齢(よわい)
  • 17日日曜で、44歳になりました。ま、台風の日でしたが、、、。見方を変えれば、、、台風が去ったことで、気分も一新。ふと思いました。この業界に来て20年。気づいたらこういう歳になりましたが、今でも24歳のままのような、、、というか。。。不思議なんですが、、、周りがみなさん、、、若いですし。。。ましてやゴールドジムとなれば、、、50歳過ぎても若いですもん。。。体も心も。。。だから、44歳という年齢です [続きを読む]
  • 齢(よわい)
  • 17日日曜で、44歳になりました。ま、台風の日でしたが、、、。見方を変えれば、、、台風が去ったことで、気分も一新。ふと思いました。この業界に来て20年。気づいたらこういう歳になりましたが、今でも24歳のままのような、、、というか。。。不思議なんですが、、、周りがみなさん、、、若いですし。。。ましてやゴールドジムとなれば、、、50歳過ぎても若いですもん。。。体も心も。。。だから、44歳という年齢です [続きを読む]
  • オーガニックに動いてみよう
  • 復刻!!四股立ちジャンプ!!最近はこの運動を見直しています。何も関節を進展させてまでキックしなくても、安静のままでも、跳べますよ!というサインを拾うエクササイズ。[高画質で再生]四股立ちジャンプ(足で蹴らない自然なジャンプ)[広告 ] VPS跳んでないジャンプ。やわらかい動き。[高画質で再生]41.5歳のハイジャンプ[広告 ] VPS [続きを読む]
  • 上座・2
  • 一度、却下していたのですが、数々の試行錯誤の結果、、、やはりもう一度、見直してみることにしました。その背景を説明します。結論から言えば、、、重りとの共鳴になります。以前はこんな動画を撮って、重りと仲良くする意味を述べてきました。[高画質で再生]アットホームその1(キャベツ)[広告 ] VPS[高画質で再生]アットホームその2(たまねぎ)[広告 ] VPS家庭的でしょう???以前はあるヨガスタジオで「りんご2個」を全 [続きを読む]
  • 合法性より、温かさ
  • はい、まずはフロントスクワットから。簡単そうなニュアンスだけが伝わればうれしい。[高画質で再生]ぶれないフロントスクワット[広告 ] VPSぶれない感じで、同じ動きが繰り返されています。バランスの整い具合は、どこかやわらかそう。おもりとどこか一体化していて、逆らった感がない心地いい感じ。次は、デッドリフトのスモウスタイル版。簡単そう。。。しかもどこか自動的???頑張った感がなく、それでいて自然な上がり方で [続きを読む]
  • 自然って、、、やっぱりすごいんだな。。。
  • ここ数回、、、ちょっと難しく考えてみたみたい。。。もちろん、間違いではない。奇跡を信じられない人には、案外いいやりかたかもしれないね。。。奇跡って???重りはね、、、受け止めれば、、、ちゃんと力をくれるから。。。(反力とか、作用反作用とか、そういう見え見えの計算じゃなく)力をいれず、重さを受け容れただけで、一緒になって落ちるだけで、不思議なことに。。。さあ、、、しがらみがまた一段と取れて、、、かる [続きを読む]
  • もぐる感じ
  • 以前は、「おもりの下に自分が来る」「自分の真下におもりを下げる」のいずれかでしたが、今は、おもりと自分との上下関係を問わず、「おもりの下に自分がもぐる」という共通事項・共通感覚にしてます。10?プレートが、このように、発泡スチロールのように、動かせてしまいます。[高画質で再生]おもりが発泡スチロールのごとく・・・[広告 ] VPS下げないけど、自分はうまく落ちれていて、しかも、以前のようなぶら下げ方よりさ [続きを読む]
  • 落ちる
  • という言葉は、私の動作法であり、代名詞(笑)でもあります。先日は、重力を受けるのを、天井を向いた部分からじゃなく、もう少し低い位置で、と触れたが、厳密には、高い位置から貫通することが大事で、高い位置で留まるのではなく、、、を強調したかった結果です。おなかの意識がつよくなってしまうのも、また違う気がしています。アライメントが大事とはいいますが、体幹の筋力というよりは、重力の鉛直になじむことが大事だと [続きを読む]
  • 劇的添削(?)
  • [高画質で再生]重りのほうが上にある気持ちで、すいすい[広告 ] VPSそうです。プレートは20kgなんですが、すいすい。。。どうしてか???以前は、「ぶら下げたほうが、なぜだか挙がるから」「下げたほうが、なぜか挙がるから」という宇宙的な答えしかできませんでした。というより、実感がなければ、こちらも話ができない。今は、この答えにもう少し色をつけましょう。でも期待しない。宇宙的だから。。。笑。いうね。「上か [続きを読む]
  • フライト
  • さ、、、、自転車は27インチ。何がおきるでしょうか???43歳のアクショ〜ン!![高画質で再生]そして最後は、重力を・・・・・・アクション[広告 ] VPS屋外では、ま、こんな感じ。じゃあ、、、室内では???暑いから、靴はいてないから、、、控えめだけど、、、こんな感じ。。。[高画質で再生]蹴らないキックは脱力で自然体1[広告 ] VPSテイク2も、こんな感じ。[高画質で再生]蹴らないキックは脱力で自然体2[広告 ] VPS [続きを読む]
  • 生還
  • 前回は、肚(はら)の意識についてふれてみた。というのは、このとき以降、その疑問が抜けなかったからです。パラレルワールドではありませんが、ふたつの意識が同時進行していて、何度も繰り返し、何度も比較し、そうしていくうちに、肚のほうの考え方が一段成長し、かなりのレベルまで追及できたのです。よく中心から末端へ三方へ流す(肚から下肢と背骨へ流す)と言われがちですが、私が追い求めた結果は、肚へ集まる感じです。 [続きを読む]
  • 安心感の世界へ
  • 自分のなかでは、また一段高い機能と脱力が実現したと感じています。もう一段高い脱力です。なんというか、肚が座った、というか。究極の安心感というか。[高画質で再生]「自分が、ある」「委ねる」#1[広告 ] VPS[高画質で再生]「自分がある」「委ねる」#2[広告 ] VPSこれまで以上に頑張った感がありませんでした。でもこれまで以上にスムーズで柔らかかった気がしました。タイミングもぴったり合い、重りと一緒に動けてしまっ [続きを読む]
  • 速度について スピードについて
  • 久々にジョギングをしました。走り方も忘れかかってたぐらいだったのですが、キレキレでした。で、その翌日、ジョギングしました。短い距離を何本か。。。って、ダッシュじゃないの???いいえ。。。じょぎんぐ。。。そう、、、よくね、、、ジョギングではリラックスできてるのに、ダッシュになったとたん、人が変わったかのように力んでしまうこと、ありませんか???たしかに力やスピードはジョギングとは違うでしょう。でもそ [続きを読む]