LEGEND さん プロフィール

  •  
LEGENDさん: TRAINING −LEGEND−
ハンドル名LEGEND さん
ブログタイトルTRAINING −LEGEND−
ブログURLhttp://turbo77.blog66.fc2.com/
サイト紹介文どこよりもシンプルに運動の本質を突いたブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2009/12/21 14:36

LEGEND さんのブログ記事

  • 地面から拾うと。。。
  • ランジです。[高画質で再生]着かなければ、拾えない(ランジ)[広告 ] VPS足から拾うのですが、足から踏み出すわけではありません。着地足が、足として、上へ、上る感じでしょうか。それだけです。対空脚は、ほっとけ、です。 [続きを読む]
  • 足から拾うために
  • それで、前の記事の続きになるが、「重りを挙げない=足で拾える」「それができれば、足から上肢へは、伝えよう、じゃなく、伝うもの」ま、クリーンが途上ですが、伝う感じに。。。脱力と信じる心です。[高画質で再生]重りは挙げないこと。足で拾うこと。ふたつでひとつ。[広告 ] VPS歩きとき、走るとき、着地足が大事になります。そのエッセンスを、腿上げで表現。じつはこっそり、こういう練習をしていました。サイクルニーアッ [続きを読む]
  • 楽しい成長過程とつかんだ大事なエッセンス
  • ウエイトトレーニングに話を絞ります。しかも、自分の話に絞ります。つまり、コーチとして、指導する立場として、、、じゃなく、泥臭い実践者として。等身大として、懲りない無邪気な子供の心を覆い隠さず。。。では話を進めます。こうやって学びにしてるんだって話になります。スナッチプルというエクササイズをやりながら、あることに気づきました。やりこめば、、、「動作中でも、、、感覚がわかるんだ」つまり、、、ミスショッ [続きを読む]
  • 信じる心を養う
  • スナッチプルを中心に練習をしていましたが、ときに、開放させて、クリーンやスナッチにに行くことがある。下の動画は、前半はクリーン。でも、クリーンの前に、スナッチプルならぬ、クリーンプルが入ります。後半はフロントスクワット。あえて、下でとめて、ようは、しゃがんですぐに切り返すのではなく、一度しゃがんで安静。その後に立ちます。一見力がいりそうなのに、脱力して余裕で、挙がっていくんです。では、ふたつの要素 [続きを読む]
  • 引き算補足
  • スクワットについて。単純にいいますね。。。しゃがむことと、立つこと。以上です。つまり、、、踏まないことです。踏むんじゃなく、しゃがむことであって、踏むんじゃなく、立つことなんです。以上です。[高画質で再生]フロントスクワット[広告 ] VPS踏むとは、、、偏った着き方。踏まない着き方とは、吸盤のような足裏。ようは、四方八方つりあうのがバランスであって、ゆれがつりあうのがバランス。固めないのが、バランス。足 [続きを読む]
  • 引き算が大事!!
  • うちは、体の使い方を見直すことで、根本を変え、能力が変わることで、その高まった能力で鍛えることで、体が変わっていく。ですが、、、誤解があってはいけないこと。先に、動画をみましょう。[高画質で再生]サボり症のワンジャンプ![広告 ] VPS[高画質で再生]蹴らないキックが信条です。[広告 ] VPSではふたたび。。。誤解があってはいけないこと。それは、、、動画をみてのとおり、、、新しい何か(たとえば操作法)(たとえば [続きを読む]
  • 振動を、、、伝える!
  • サブブログでも少し触れた、私が「旬」だと感じるエクササイズ。その動画を載せました。スナッチプルといいます。[高画質で再生]私のスナッチプル[広告 ] VPS私の場合、肘を曲げないぐらいにしています。でも、、、でも、、、引いたわけじゃないのに、勝手に肘も、曲がってくれています。主観では、曲げないぐらい。でも、、、振動が、、、そうさせてくれる。ここで、、、本題。。。力の伝達っていうと、たとえば「体のどこどこを [続きを読む]
  • 大丈夫!!それでいい!!
  • うちが求めてるのは、「体の使い方」ありき。すばらしい体の使い方で行うから、トレーニングの質が激変するのです。何をやるか、ではなく、どうやるか。そこが、違うのです。良い体の使い方に見合う体型・体の質・強さや実用性になります。普通に考えれば、鍛えれば疲れる。硬くなる?など。うちは、鍛えたあとのほうが、やわらかくなります。繰り返します。見返りを求めて我慢して痛めつける。あるいはその痛めつけることを楽しむ [続きを読む]
  • 着かなければ、拾えない
  • せっかく動画を撮ったのですが、システムが変わったのか、メカについていけず、、、動画のうめこみが、できませんでした。なので、以下リンク先を して、動画をみてください。https://video.fc2.com/content/20180715rN955BJn(ランジ)https://video.fc2.com/content/201807153LkQS3LT(スナッチ)では、その動画をみていただいたと判断して、、、話を進めます。まずはランジです。以前は歩行やランニングでは、滞空脚を大 [続きを読む]
  • 足って大事。。。簡素を味わおう
  • 今では、そのことをよく感じるようになりました。でも、、、足の筋力をいっぱいつけることが大事なんじゃなく、足をいっぱい使って負担を足にかけていくとかでもなく、地面から吸い上げる役目と、上肢上体へ力を伝える役割だと思います。とっても、、、足の筋力、足の筋出力を伝えるんじゃなく、、、あえてこういいますね。。。地面のエネルギーや足のエネルギーを、上に伝える感じ。伝わっていく感じ。[高画質で再生]簡単なバラン [続きを読む]
  • 根から吸い上げるように立つ
  • たった一日で、また少し良くなったので撮影。根から上へ順々に吸い上がってくるわけです。[高画質で再生]根から、力を、吸い上げる[広告 ] VPSより一層、下から順々に。。。となってきました。そして、差し上げたバーベルが、頭の真上にきました。以前は少し前気味だったけど、後方、というか、本来の真上にきました。いままでは、上部の真下に下部、胴体ありきの足、という考えでした。今は、足ありきの胴体。でも、積み木のよう [続きを読む]
  • ピースが埋まったその後
  • 現時点で、たどりついた、自分の動作は、シンプルに、こう表現できます。根が、地中の養分を、吸い取る感じ。[高画質で再生]根が養分を吸い取るかのごとく[広告 ] VPSここで、現時点で感じたことを、表現します。今までは、鉛直といって、錘のついた糸の先端を指先でつまむとしたら、糸は垂直になって、指の真下に錘がきます。ようは、高い部分の真下には、自然と低い部分が来てくれる、ということ。だから、土台の上に、積み木の [続きを読む]
  • ピースが埋まる
  • 新式動作・旧式動作と最近謳いましたが、、、やや自虐の内容になりますが、、、、笑もっと大事なことに、気づいたんです。旧式新式じゃない、もっと大事なことが。。。これまで、自然体を求め、脱力し、調和を求めてきました。でも、どこかピースが欠けていて、、、走ることだったり、ウエイトリフティングだったり、それで、これまで以上に、単純に。素直に。なってみたのです。それこそ、、、チャンネルを変えてやる!!ぐらいの [続きを読む]
  • 「目標」の意味合い
  • サブブログ(しょうゆ顔)もどうぞよろしく意外と盲点、な内容もありますよ。こっちでは、それを総括するような話をします。「目標」について。目標を決めることで、やる気がでたりしますが、達成することを求めてしまうと、達成できない自分を否定しますし、途中経過の自分は、達成できてない価値のない自分になります。という考え方もあります。ほんとうは、目標を達成してなくても、何もしない状態でも自分のすばらしさを認める [続きを読む]
  • 新式動作の途中経過
  • 前の記事で、そのこと(新式動作)に触れました。現時点で感じたことを、紹介します。【旧式よりも、わかりやすい!!】スクワットが苦手な方が、新式に変えた途端、動きがまとまり、安定しました。旧式だとおもりと自分との呼吸が難しいのですが、新式にしたら、あっさり呼吸が合ってくれた感じでした。【まっすぐ立ってくれた】ようは、軸が立ち、終わった後、体の真っすぐ感っていうんでしょうか、その軸の立ち上がりが、すごく [続きを読む]
  • 進化の途上
  • 結論から申せば、これまで賛成していなかったからだの使い方を、肯定したということで、その新しく肯定した体の使い方を紹介します。ですが、文字だけで説明するのも困難で、ましてや右脳的な私ですので。。。笑。ここは、動画で紹介します。今までのを「旧式」、新たに肯定したものを「新式」とします。まずは、自重運動(腕立て伏せ・スクワット)から。旧式は、こんなふうに、ふわふわと。[高画質で再生]武田流・旧式・自重運動 [続きを読む]
  • やわらかさが作れた理由
  • 肩甲骨を寄せる姿勢は、大事だといわれます。肩甲骨がよらずにどんどん離れていく姿勢は、かめのような姿勢になります。凝りとか内臓に負担をかけるだとか。。。だから、肩を後方に、背中を寄せて。。。でも、、、それは、、、背中が硬くなってる人には、無理難題だと思います。だって、、、できないし、力むし。。。じゃあ、、、どうやったら、、、背中、というか、筋肉が、やわらかくなるんですか???これが、私の肩甲骨です。 [続きを読む]
  • 私のウエイト技術論
  • 腰でバーをはじく。伸びが大事。。。そう教わったし、そう見えたし。。。それでそうなるように、一生懸命「努力」してたんですね。。。腰というか「はら」というか。そこがやっぱり大事だったのか???なんて。。。でも先日のある行事で、それが何の意味も持たす、あっさりその身体意識がいけなかったって気づかされたんです。結果がでれば、、、すばらしい。順序が逆です。今のままで大丈夫今のままですばらしい外側の結果に見え [続きを読む]
  • 無計画
  • 大事なことは、今あることを受け止め、今を味わう。今を楽しむ。そこじゃないでしょうか。今ある重さをどう受け止め、どう感じるか。結果、腰とバーが一緒になってはじかれる感じになるのでは???[高画質で再生]ハイクリーン・テイク1[広告 ] VPS私は、過去はいっぱい勉強してましたが、今はそれを手放すようにしています。(約15年ぐらい前になりますが)すると、手放したあとのほうが、逆にどんどん、さえてきて、発見や気 [続きを読む]
  • 通訳
  • うちは、その体の使い方の改善にこだわったクラスですが、なかにはこういう誤解もあるかも???という話。体の使い方って、その会得って、・難しいの???・運動能力やセンスがいるんじゃ???・私、選手になるわけじゃないから???じゃあ、、、体の使い方は捨てて、普通に、がんばって、苦しんで、きたえてください。以上です!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・ふふふふふ(笑)いえ、それでもいいんだと思いますし、 [続きを読む]
  • 隙間・空間・ゆとり
  • もういちど、載せます。[高画質で再生]全力ではないことが大事[広告 ] VPSどこか、こう、、、いっぱいいっぱいじゃなく、「すきま」「ゆとり」「空間」みたいなのがあって、ぎゅうぎゅうに詰まっていないことが大事。バランスをとるために、からだを、固めなさい???ほんとうは、ゆれてるぐらいのほうが、整うもだと私は感じます。せいいっぱいがんばる人。それが自然で、楽しいから、好きだから、、、という人は、知っていると [続きを読む]
  • どうして「体の使い方」なのか・2
  • まずはごらんください。全力いっぱいがんばった感じゃない世界です。[高画質で再生]全力ではないことが大事[広告 ] VPSこれは、私だけじゃない、各分野のそれぞれあるところに到達した人らが考えることだと思います。それは、どういうことかといいますと、私も若いころは、ありとあらゆるエクササイズを生み出し、創意工夫をし、それが楽しかった。同じエクササイズでもいろんなバージョンを描き、それを処方する。。。つまり、生 [続きを読む]
  • 節々が、、、分離するかのごとく
  • 私がやれば、こうなります。力で、義務感で、引っ張るものではない、ということです。[高画質で再生]新・落ちる(ベントロウ)[広告 ] VPS基本は、、、挙げることにあるんじゃないんですね。あとは、どこで受け止めるか、も大事になってきます。でもそこは、自然とそこになるぐらい、体が反応する場所でもあるので、暗記はいりません。重力が働き、時間が流れる。自分に核がある。あとは、、、流れに身を任せて、、ゆらゆらと。。 [続きを読む]
  • 熱くなろう!!
  • 私は、トレーニングにしかり、仕事にしかり、がんばらない。無理をしない。力まない。をモットーにしています。ですが、、、覇気がない!若さがない!あきらめモード!は大嫌い!!力は入れません。力みはしません。でも、、、スイッチは入れようよ!!・・・・・これは決して、形だけをきっちりして、その場しのぎな一喜一憂にとらわれて「がんばる」という意味じゃない。これだと、内容を味わえませんし、こういうまじめさが、私 [続きを読む]
  • 基本
  • [高画質で再生]ハイクリーン・テイク2[広告 ] VPS基本、、、それは、、、挙げないこと。受けとめること。むしろ、上げる動きよりも、戻す動きのほうに、基本があります。うちは、体の使い方重視のスタンスですが、体を使おう、とするんじゃなく、まずは、、、受け止めること。自由自在に動かすのは、、、その後です。この順序を、間違えてはいけません。 [続きを読む]