かあちゃんのブログ さん プロフィール

  •  
かあちゃんのブログさん: パグ・フレンチ・かあちゃんと50頭のワンコ達
ハンドル名かあちゃんのブログ さん
ブログタイトルパグ・フレンチ・かあちゃんと50頭のワンコ達
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/maguro300kg
サイト紹介文パグ.フレンチブルドッグ・体力の限界に挑戦中です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/12/22 18:15

かあちゃんのブログ さんのブログ記事

  • オチビちゃんと出血  * パグ *
  • カワイイ愛犬の爪で引っかかれて 血が出ましたなーんて経験は 皆さんにもあるでしょうか?多くの方々は経験済みですよね、私もよくやられます特に爪切りの時や 切りっぱなしの角をやすりで削ってないときに多いんですけど手抜きをしていた自分に 腹が立ちますね今回のテーマは、その時の対処法なんです園長の手です、やられてから一晩経った すなわち次の日傷は割合浅かったんですけど 場所が血の出やすい所だったんです引っ [続きを読む]
  • 春はシャンプー  * フレンチブルドッグ・パグ *
  • 今週からシャンプーするぞー と、言い始めましたよ冬期間は 間違って身体を汚してしまった者は寒くてもストーブの前で洗われていましたが 暖かい日が続いてきたのでこのチャンスを逃さず、と いった事のようです様々な仕事がありますから 日にふたりとして約50頭ですから25日間は続くことになりますが 続けられるかな? いえ 園長の体力が、ですけどね昨日はピッポ君とボズ君の二人ですが、お利口さんで、静かにシャンプー [続きを読む]
  • 臭いますよ〜  * パグのゲン君 *
  • 『 園長、臭いますよ! 多すぎるんじゃありませんか?何やら 卒業生に小言を言われているようですね1ヶ月に一度は必ず来て下さる カワイイ優等生ですが最近は 色々とコマゴマ注意が多い数年前には、体重を減らしなさい・水分が不足しています 等々指導していたはずですが、ここのところ逆転して 園長はタジタジ鼻ぺちゃですが 臭いには敏感で、何を食べているか・飲んでいるかがすぐにバレてしまいます『 あーダメダメ  [続きを読む]
  • 長ーい爪  * パグの卒業生 *
  • 『 コンニチワー、みんな いる? まだ寝てるの? ちょっと早すぎたかナ〜 』学園の卒業生の中でも 一番近くに住んでいるワンが来ましたまれにみる大雪の中を ガッチリ着込んでの里帰りです『 アラ、冬は雪の上での散歩だから 爪が伸びてるわね 』爪という言葉には、敏感に反応します『 いいえ、まだ大丈夫! 』ってな顔して何とかごまかしてしまおう と、してるんですけどその辺は ダイゴパパに似ているし困った、辛 [続きを読む]
  • 犬・年齢を重ねる  * パグ *
  • クロパグのオレンジ君、自然に立っていますが 専門家が観ると どうなんでしょうか気になりませんか?ドッグショーに参加させたい人にとって もし私が審査員であれば 歩き方や腕の付き方、下半身、尾の出かた、手・脚・全体のバランス等々何より集中力の高そうなところは見逃せませんよねところで健康面は、というと 現在では毛色や毛艶などで判断するわけで・・・・ドッグショーに参加する気はありません と言われる方が9割 [続きを読む]
  • OYABAKA  * フレンチブルドッグ *
  • この顔が “ 最上級の嬉しさ ” の、時ですいいえ、フレンチブルドッグの顔ではなく 園長の顔の事ですよ満1歳になって里帰りしてお泊りするんですけど普段は寝坊な園長が 『 ホワイトハウスのストーブに火をつけなければ 』とか『 水入れを用意しなくちゃ 』とか 忙しそうにしていましたね『 朝のコーヒーはホワイトハウスで飲むから 』なんて言っちゃって学園に到着するなり 待っていた園長のもとへ一直線でとんで [続きを読む]
  • 嵐の中を里帰り  * パグの兄妹 *
  • 『 里帰りしま〜す 』、26日出発、31日自宅に戻る との連絡ビックリやら 嬉しいやら・・・・卒業生、2頭のパグちゃんと一緒に関東から車で 『 走って行きま〜す 』学園ではいつだれが来ても困らない用意はしているんですが帰りには2頭のパグちゃんの 『ご飯とシャンプー、その他も用意しておいてねとにかく 走りま〜す 』エッ!エッ? バクダン低気圧で大荒れの日東北も北海道も大雪予報の日にですよ心配です、高速道 [続きを読む]
  • 今年も平和に「メリークリスマス」
  •              メリークリスマスシャッターを押していただけますか?OK いいですよ の返事にホッとしたんですカメラのファインダーはのぞかないまま構図を決めてパチッと1枚、続けて もう3枚ほどありがとうございます とお礼を言いましたがカップルの女性は あなた下手ね〜と笑い声パソコンに入れてモニターを見て・・・・考えてしまいましたが結論! いろんな意味で 名カメラマンだったのかもしれない・・・ [続きを読む]
  • Oh! 雪  * フレンチブルドッグ *
  • 13日の朝、昨日から降り続いた雪は30センチ以上あって長靴もすっぽり埋まり 久しぶりに雪の冷たさを感じました園長が 庭の半分だけ それも自分があるける幅だけの? 雪よけ ”を、して下さいました文句は言いませんけど 昔はスキー場を作ったり、競技コースを作る雪のエキスパートだったんですけどね、なんといってもヨルトシナミニハカテナイ・・・・そんな中でも ミルクは大喜びで飛び跳ねて嬉しさを全身で表現していまし [続きを読む]
  • 血統の伝達者 * パグ *
  • 学園卒業生には 総て 小太郎の血が入っていて3代、4代祖となっていますからみんな 何となく似たところがあるはずなんです小太郎の長女「小夏」から3本の道が作られ、それぞれ分列しているので体型であったり 顔、額のシワなど違いがあるのは当然なんですが病気やケガがしにくいのは 血統だと思われるんです理想と考えられる血統は、近からず かといって、遠く離れてしまっては 優性を繋げていく事ができなくなってしまうら [続きを読む]
  • おしゃべりオヨネ  * フレンチブルドッグのミルクとパグ男子 *
  • おまえの事が好きだっていう仔がいるよエッ 本当ですか? 自分で言うのもナンですけど 僕ってケッコウイケメンでしょ!毎日 どこからかスキ・スキ・ビームが飛んでくるんですよところで どの仔なんですか? ええ〜っ、ずいぶん年の差があるんじゃないですか?年上で いわばオバサン的存在ですよー嫌なのかい? とってもお似合いだと思うんだけどネーイヤならいいんだよ、他の男子犬に相談するから・・・・いいえ、嫌な訳じ [続きを読む]
  • 超能力? 以心伝心  * 柴犬の卒業生 *
  • すごく早い秋の訪れ、次に来るのは冬北海道だけテンポが速い訳じゃないですよね今年は庭の紅葉も 一段と華やかな気がします園長は どうして犬の気持ちが解かり、犬も どうして園長の心を読み取ることができるのか・・・・私なりに色々と想像もしますが、決定的な答えが出てこないんですよずいぶん長く一緒に生活、それも一日24時間体制でいる私が園長の事が解からないとなると 他の人ではなおさら悩みますよねでも 学園の卒業 [続きを読む]
  • 僕は飛べません!  * フレンチブルドッグのボズ君 *
  • 学園のサークルは、40cm・60cm・1m の3タイプあるんですよ40?は 仔犬達が砂の上を歩く練習 兼日光浴をする場所なんですがボズ君が頻繁に使ってますね手・脚が短く体重があるので、飛んで出ることができないんです脚力は強烈なんですが 瞬発力が無いんでしょうかそれとも 骨が太くて重たいのが理由なんでしょうか?ジーッと見つめていますが 『 俺にはできないだろうな〜、仔犬の中には飛んでいけるヤツもいるんだけど・・ [続きを読む]
  • 大きな表札  * フレンチブルドッグ *
  • しばらく前の事、6か月くらいになるでしょうかお父さんが 何やらコツ・コツ、少し時間があるとノコギリでギコ・ギコ庭にワン達が出てくる前には ペンキを持ち出してペタ・ペタしていましたそして プリント屋さんから小さな荷物が届いた日に私に、やっと言い出したんです大きい表札を作る、字を張り付けるのを手伝ってほしい、犬の学園 と、犬の研究所 の 2枚を作るそうです屋内サークル場には 簡単に作ったものがあったんで [続きを読む]
  • 僕は俳優志願  * フレンチブルドッグの青年 *
  • 可愛い赤ずきんちゃんが あぶない!スキップしながら走っているのを見つけた オオカミがいま まさに 襲いかかろうとしていますでも 安心してください、本当はすごく仲良しの2人ですからそれにしても すごいショットですよね写真は今の瞬間を止めることができるので その前後を想像するわけです、人それぞれの感性によって、さまざまなストーリーが産まれる事となりますね動画には 特別考える必要がなくストーリーの結果ま [続きを読む]
  • ワクチン
  • 最近 混合ワクチンや狂犬病ワクチンに関する質問が多くあるんですよさまざまな考え方や、研究があるようなんですけど私は すぐに 人間と比較してしまうんです昔は、とか 現在は、とか いろいろ言われますけど旅館やホテル公衆浴場などに 病気の人は自ら行かないのが マナーだし風邪なども 今年は何々型が流行りそうだから、と予測されてから作られるワクチンを私達は 予防のために打ちますね、もちろん ワクチンを打たな [続きを読む]
  • いやされて下さい  * フレンチブルドッグの赤ちゃん *
  • ワンの赤ちゃん誕生を 数多く手伝ってきた私にとってシアワセを感じる時って、と 自問してみるとあの時、あの瞬間、などと 簡単に答えが出てこないものですねもしかして その時には 感じる暇がなかったかも・・・・思いっきりの幸せを感じるのは、元気な姿で里帰りしてくれた時 または卒業生からの 元気そうな写真が送られてきたとき かな?30日、今日も生きている!60日、しっかり食べてくれているけど ウンの内容は?  [続きを読む]
  • 私のカワイイ家族  * フレンチブルドッグ *
  • プレゼントされた 我が家の家族写真です大顔の息子、ちょっと緊張気味な娘、うつむき加減の 昔は力持ち父ちゃんみんな 可愛い!この子達の兄妹や親、そしてバアちゃん達の世話をすることが楽しい理由は皆様が 逢いに来て下さることです再会するたびに 成長した姿が見られこれから先 どのように健康維持していくかのアドバイスもできるんですよなんといっても 我が家で育った仔達と一緒に居られる時間は 嬉しいんです!そん [続きを読む]
  • クイズ・この子の母は誰でしょう?  * パグの仔犬達 *
  • ビヨンセ遺伝って とっても難しいらしい父と母の2分の1づつを引き継いで、子供は生まれてくる、と、考えるのが一般的なはず なんですがたとえば 1組の夫婦犬から5頭が生まれてきたとしたら3頭は父犬か母犬のどちらかの毛色となり、2頭は違い毛色 までは理解できるんですでも スタイルや各パーツにいたっては、予想もつかないことが実際には多いんですね隔世遺伝などと人間界では言われますが、お婆ちゃんやお爺ちゃんに似る [続きを読む]
  • 函館の七夕オールスターズ 20‘17
  • 竹に短冊♪七夕祭り〜と、元気な声を 今年もたくさん聞けました学園の前は大型小学なので 長距離登校する小学生も多く何時もにぎやか将来の日本を背負って下さる子供達でいっぱいで 頼もしく感じます健康に育ってほしい気持ちを 少しでも表す今日は大切な日なんです夕方6時、学校の正門前に集合してから いよいよ出陣今年は 男の子たちの団体が1番乗りお母さんたちも楽しそうに付き添ってます順番待ちの列ができました可愛い [続きを読む]
  • 琴女  * 柴犬の琴女 *
  • 琴女は柴犬ですが その見事なプロポーションと毛色から現代日本犬と言いたいですよねチョッピリうらやましい なーんて思ったりしますよ小柄ですけど これでも母親になったこともあるんですお利口さんに見えるんですけど、かなりの演技者蜂が飛んでくるのを見て、まるで刺されたかのようにキャンキャンとおびえた声をだして、助けて〜と叫び高い場所が好きで 降りなさい!の注意は聞こえないフリと、クサイ演技をするんですけど [続きを読む]
  • 爪切は結構大変なんです  * パグ犬のメメ *
  • 30頭以上在犬していますから一気に全員の爪切りはほかの仕事もあるので無理なんです毎日 明るい時間に数頭ずつですが 全員が終わり ホッとするまもなく最初に切ったワンの爪はもう伸びてきて 歩きにくそうですそもそも 犬舎のお父さんが、『 庭は土とか砂がいいんだ、指の握りが強くなると健康に良いし 』アスファルトにすると 爪は削れて爪切りも楽できるんですけど・・・・今日はメメ重役、慣れているはずですが この真 [続きを読む]
  • 重役たちの井戸端会議  * パグ *
  • 早朝の重役たちは 慌ただしく会議、いいえ 場所取りなのかな言い争いが激しいんですよ自分好みの場所があるようで 必ずその場所をほかの重役たちが狙ってるんです重役は、すべて女性犬ですから それは厳しい態度と言葉で最終的には大声を出しますから 大変なんです、男性犬は近寄らないですね、もしかして これって とても人間的なんじゃないですか貴方、そこで何しようとしてるの! 私の場所よ誰が決めたのよ、私はわたし [続きを読む]