かあちゃんのブログ さん プロフィール

  •  
かあちゃんのブログさん: パグ・フレンチ・かあちゃんと50頭のワンコ達
ハンドル名かあちゃんのブログ さん
ブログタイトルパグ・フレンチ・かあちゃんと50頭のワンコ達
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/maguro300kg
サイト紹介文パグ.フレンチブルドッグ・体力の限界に挑戦中です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/12/22 18:15

かあちゃんのブログ さんのブログ記事

  • 友人
  • 地方によって友だちや友人そして知人の度合いに相当な違いがあるので間違えてしまうと勘違いしました では済まない事もあるんですよ函館は日本中でも珍しい7月お盆 又は北海道では珍しい7月7日七夕は函館だけなんですともだち に関してしても中年以降の方がたには 独特の間柄が存在しているようで簡単になれる関係ではないようです 姉妹や親戚又はそれ以上なのかもしれないんです      阿寒湖畔に住んでいるお友達で [続きを読む]
  • 小太郎ヒストリー③ パグ犬
  • 成犬として身体だけではなく精神面も成長したように見受けられ 女性犬として頼もしく思えるようになりました小夏は当然気にいっていましたが 私達も最高のパートナーが見つかったと大喜びしました さらに交配のタイミング等を考えに入れていただき1ヶ月間も滞在してくれるとの事ですから最高の条件が与えられたわけです素敵な彼のコールネームは かい君ですよ特長ある額のシワは見事ですが 機敏な運動や走りは苦手なんですよ [続きを読む]
  • 小太郎ヒストリー② パグ犬
  • 函館に小夏が引越ししましたよ ひとあし先に父親の小太郎が来ていましたから我が長女を迎える形になったわけですね匂いでしっかり親と仔は判りあえたようで お互い安心したようすでジャレ合って喜びを表していました小夏だけではありませんがジュリアと小太郎の見事な毛質は黒毛なので ことさらピカピカに光って見え素晴らしく思えるのは 飼い主のひいき目でしょうか小夏は3面が海に囲まれていてもう1面は山 オゾンいっぱいの [続きを読む]
  • 小太郎ヒストリー① パグ犬
  • マダム ケイコ・ケネルは2001年1月に認可されましたが2000年には小太郎の子供を作る計画を進めていたんです小太郎の父犬は伍空 母犬はブルマーと言い仲の良いペアで18歳と17歳まで病気知らずの健康老犬でした その息子の小太郎に見合ったお嫁さんを探し始めて 驚く程すぐに見つかりました先祖3代までが健康で長寿 黒パグでカワイイ仔が等と思いつく事を考えていました札幌の円山公園でときどきチラッと遠くに見かけるあの子  [続きを読む]
  • パグ犬小太郎とフレンチブルドッグ小次郎
  • 札幌が自宅なんだ と2人共理解しているようです 各地をゆっくり旅 例えばⅠヶ所に1ヶ月位居たりしていて落着ける環境を作っていたはずなんですよでも自宅に帰ってきた〜〜感がはっきりと判るんですよね この態度と落着き方で 何処へいってもくつろいでよかったのに 自分のテリトリーとしてのランク付けがあるんですね人間は部屋を借りきったり 食べ物を買ったり お金等で解決していることが多くあるんですが彼らの世界にお [続きを読む]
  • 先祖犬 新盆祭だから  * フレンチブルドッグ *
  • とっても暑いお盆になりました我家は仏壇がありませんので 神棚と御霊舎にお酒やお水 お米とお塩等などをお供えして神様と先祖様に さまざまな報告と御礼を言うんですよ犬舎の大部屋の御霊舎には先祖犬が居て守護神となっていると 言われているんです学園には人間用と犬用がありますから 大勢の守護神に守られていると思うと私は神事になるとハリキルんですよ特に今年は新盆祭と言われる年なんです 2月11日にミルクが神様の [続きを読む]
  • ホクト親子  * フレンチブルドッグ *
  • 大・小の違いがありますが良く似ていますね少し前の事になりますが 愛しくカワイイ子にさまざまな教育をしているところなんですよ飛べる事はとべましたけど 着地が石の上だったり転んでしまう事も考えられる訳ですけど今後 学園を卒業するので 親の立場とすると少々のリスクは覚悟しても しっかりした行動ができる仔に仕上げなければとの思いが 親としての責任感が私には強く伝わる写真なんです学園を離れると また別の違っ [続きを読む]
  • ブリンドルとタイガーブリンドル
  • 函館で『 犬の学園を 』を運営しょうと相談をされた時犬好きな私は大賛成 バンザーイ 色々仕事と称して旅行しなくて済むし重いものを持って山に登る事も無くなるし 札幌の中心部よりも空気が澄んでいる 函館の土地と家を見にきて大満足でした庭には沢山の花が咲き大きな赤松と黒松が10数本 もみじが3本といちい等があって広く立派でした台所は広くてお風呂は畳2枚分ありますから何の問題もなく喜んでいました九州に置いてい [続きを読む]
  • ピッピ君はアンズの子供ですよ
  • えっ ピッピの親犬はどんなタイプなんですか?と質問されてビックリしましたねブログへの出番が少ないせいか 説明不足なのか とにかく良く説明しなければと思っていたら愛犬リストに載っていませんね 学園以外で産まれた犬なんですか もう一度 エーッですピッピの母犬はアンズです 二人兄弟で良く似ていますが 弟は日本の南方で元気に活躍しています父犬は私も好みなタイプの有名なブリンドル犬(黒)なんですよアンズのお [続きを読む]
  • 今年の七夕は?
  • 全国各地で大きな災害にあつている皆様 頑張ってください お見舞い申し上げます。7月7日 今年の七夕は大変な気候 何ていうレベルではありませんですよね九州・広島 全国的に大きな災害が多発していますが皆さんの事も そして我が学園卒業生達の事をあんじていますしかし今年も来て下さいました雨降りの中 カッパを着て歌つて下さいましたタケーに短冊七夕祭りーーーーーー歌った子にはプレゼントがあります 今年はキャラ [続きを読む]
  • 学園プラン
  • 学園には 約50頭のワン達が在籍しています約30頭は、13年前に函館に来てから誕生した仔の中から1頭ずつ残ってもらい同時に誕生した仔は 皆卒業して 全国各地に行って活躍してくれていますがパグちゃんの場合は 小梅さんと小桃さんが現在最年長として在園していますその兄妹は 大勢全国に居ることとなります3本の血統柱で パグちゃん達は構成されていますから、その3倍フレンチブルドッグも同様、柴犬も同様となりますので7歳 [続きを読む]
  • 素敵なイラスト  * パグ *
  • 手紙を整理していたら とっても可愛いステキなイラストを見ました私も絵をかくのが大好きだったんですが、複数線を使うよりも単線で書くのは よほど書きなれていないとムズカシイから、やはりプロ!それにしても 園長だけ見ていて私に見せてくれないなんて・・・許せない!ですね、イエローカードですワールドカップ・サッカー、第2戦も 頑張ってほしいですね、楽しみで〜す。● ホームページは こちらです、 ホームページ [続きを読む]
  • お孫ちゃまが何百人?
  • お孫ちゃまが 久しぶりに遊びに来てくれました函館市内ですが、忙しかったのか2か月ぶりとっても元気なんですけど 少し重たい かな?私には孫が10数人いるのよ、と 誇らしげに言われる方が近所に居ますけど黙って聞いていますよ、私は・・・・でも 私達には その何倍もの、小梅・小桃・メメ・キキ・ビヨンセにケメコオコジョ・テイコ・アイコ・スズメ・マリリン・ビヨンセ・ペコ・モンチッチその他全員が孫なんですから 何 [続きを読む]
  • オチビちゃんと出血  * パグ *
  • カワイイ愛犬の爪で引っかかれて 血が出ましたなーんて経験は 皆さんにもあるでしょうか?多くの方々は経験済みですよね、私もよくやられます特に爪切りの時や 切りっぱなしの角をやすりで削ってないときに多いんですけど手抜きをしていた自分に 腹が立ちますね今回のテーマは、その時の対処法なんです園長の手です、やられてから一晩経った すなわち次の日傷は割合浅かったんですけど 場所が血の出やすい所だったんです引っ [続きを読む]
  • 春はシャンプー  * フレンチブルドッグ・パグ *
  • 今週からシャンプーするぞー と、言い始めましたよ冬期間は 間違って身体を汚してしまった者は寒くてもストーブの前で洗われていましたが 暖かい日が続いてきたのでこのチャンスを逃さず、と いった事のようです様々な仕事がありますから 日にふたりとして約50頭ですから25日間は続くことになりますが 続けられるかな? いえ 園長の体力が、ですけどね昨日はピッポ君とボズ君の二人ですが、お利口さんで、静かにシャンプー [続きを読む]
  • 臭いますよ〜  * パグのゲン君 *
  • 『 園長、臭いますよ! 多すぎるんじゃありませんか?何やら 卒業生に小言を言われているようですね1ヶ月に一度は必ず来て下さる カワイイ優等生ですが最近は 色々とコマゴマ注意が多い数年前には、体重を減らしなさい・水分が不足しています 等々指導していたはずですが、ここのところ逆転して 園長はタジタジ鼻ぺちゃですが 臭いには敏感で、何を食べているか・飲んでいるかがすぐにバレてしまいます『 あーダメダメ  [続きを読む]
  • 長ーい爪  * パグの卒業生 *
  • 『 コンニチワー、みんな いる? まだ寝てるの? ちょっと早すぎたかナ〜 』学園の卒業生の中でも 一番近くに住んでいるワンが来ましたまれにみる大雪の中を ガッチリ着込んでの里帰りです『 アラ、冬は雪の上での散歩だから 爪が伸びてるわね 』爪という言葉には、敏感に反応します『 いいえ、まだ大丈夫! 』ってな顔して何とかごまかしてしまおう と、してるんですけどその辺は ダイゴパパに似ているし困った、辛 [続きを読む]
  • 犬・年齢を重ねる  * パグ *
  • クロパグのオレンジ君、自然に立っていますが 専門家が観ると どうなんでしょうか気になりませんか?ドッグショーに参加させたい人にとって もし私が審査員であれば 歩き方や腕の付き方、下半身、尾の出かた、手・脚・全体のバランス等々何より集中力の高そうなところは見逃せませんよねところで健康面は、というと 現在では毛色や毛艶などで判断するわけで・・・・ドッグショーに参加する気はありません と言われる方が9割 [続きを読む]
  • OYABAKA  * フレンチブルドッグ *
  • この顔が “ 最上級の嬉しさ ” の、時ですいいえ、フレンチブルドッグの顔ではなく 園長の顔の事ですよ満1歳になって里帰りしてお泊りするんですけど普段は寝坊な園長が 『 ホワイトハウスのストーブに火をつけなければ 』とか『 水入れを用意しなくちゃ 』とか 忙しそうにしていましたね『 朝のコーヒーはホワイトハウスで飲むから 』なんて言っちゃって学園に到着するなり 待っていた園長のもとへ一直線でとんで [続きを読む]
  • 嵐の中を里帰り  * パグの兄妹 *
  • 『 里帰りしま〜す 』、26日出発、31日自宅に戻る との連絡ビックリやら 嬉しいやら・・・・卒業生、2頭のパグちゃんと一緒に関東から車で 『 走って行きま〜す 』学園ではいつだれが来ても困らない用意はしているんですが帰りには2頭のパグちゃんの 『ご飯とシャンプー、その他も用意しておいてねとにかく 走りま〜す 』エッ!エッ? バクダン低気圧で大荒れの日東北も北海道も大雪予報の日にですよ心配です、高速道 [続きを読む]
  • 今年も平和に「メリークリスマス」
  •              メリークリスマスシャッターを押していただけますか?OK いいですよ の返事にホッとしたんですカメラのファインダーはのぞかないまま構図を決めてパチッと1枚、続けて もう3枚ほどありがとうございます とお礼を言いましたがカップルの女性は あなた下手ね〜と笑い声パソコンに入れてモニターを見て・・・・考えてしまいましたが結論! いろんな意味で 名カメラマンだったのかもしれない・・・ [続きを読む]
  • Oh! 雪  * フレンチブルドッグ *
  • 13日の朝、昨日から降り続いた雪は30センチ以上あって長靴もすっぽり埋まり 久しぶりに雪の冷たさを感じました園長が 庭の半分だけ それも自分があるける幅だけの? 雪よけ ”を、して下さいました文句は言いませんけど 昔はスキー場を作ったり、競技コースを作る雪のエキスパートだったんですけどね、なんといってもヨルトシナミニハカテナイ・・・・そんな中でも ミルクは大喜びで飛び跳ねて嬉しさを全身で表現していまし [続きを読む]
  • 血統の伝達者 * パグ *
  • 学園卒業生には 総て 小太郎の血が入っていて3代、4代祖となっていますからみんな 何となく似たところがあるはずなんです小太郎の長女「小夏」から3本の道が作られ、それぞれ分列しているので体型であったり 顔、額のシワなど違いがあるのは当然なんですが病気やケガがしにくいのは 血統だと思われるんです理想と考えられる血統は、近からず かといって、遠く離れてしまっては 優性を繋げていく事ができなくなってしまうら [続きを読む]
  • おしゃべりオヨネ  * フレンチブルドッグのミルクとパグ男子 *
  • おまえの事が好きだっていう仔がいるよエッ 本当ですか? 自分で言うのもナンですけど 僕ってケッコウイケメンでしょ!毎日 どこからかスキ・スキ・ビームが飛んでくるんですよところで どの仔なんですか? ええ〜っ、ずいぶん年の差があるんじゃないですか?年上で いわばオバサン的存在ですよー嫌なのかい? とってもお似合いだと思うんだけどネーイヤならいいんだよ、他の男子犬に相談するから・・・・いいえ、嫌な訳じ [続きを読む]
  • 超能力? 以心伝心  * 柴犬の卒業生 *
  • すごく早い秋の訪れ、次に来るのは冬北海道だけテンポが速い訳じゃないですよね今年は庭の紅葉も 一段と華やかな気がします園長は どうして犬の気持ちが解かり、犬も どうして園長の心を読み取ることができるのか・・・・私なりに色々と想像もしますが、決定的な答えが出てこないんですよずいぶん長く一緒に生活、それも一日24時間体制でいる私が園長の事が解からないとなると 他の人ではなおさら悩みますよねでも 学園の卒業 [続きを読む]