Sagittarias さん プロフィール

  •  
Sagittariasさん: 見習い小説家のブログ
ハンドル名Sagittarias さん
ブログタイトル見習い小説家のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sagittariaschu
サイト紹介文小説、イラスト、ポケモン、ねこやいけばなの写真を載せている夢見る帰国子女ハーフ女子大生のブログ!
自由文小説、漫画、イラスト、ポエム、いけばな、ねこちゃん、ポケモン、アニメ、なんでもござれ!日本生まれ・カナダ育ちの日本人&フィリピン人ハーフの女の子のブログはいかに!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/12/22 22:39

Sagittarias さんのブログ記事

  • 疑心暗鬼
  • Hello! 嘘をつくのはどんな気持ち?(どんな気持ち?)本当の自分削り取ってない?Hello!自分偽るのはねえ楽しい?(ねえ楽しい?)本当の自分消えかかってない? [続きを読む]
  • 黄薔薇の姫 第53話 宣言
  •  年が明けた。こんなに清々しい気持ちで新しい年を迎えたのは初めてだ。小さい時は新年の何がめでたいのかわからなかった。無事に年を越せることのありがたさを知識で知っても理解はできなかった。どうせ新しい年になっても自分の能力はそのままだとひねくれていた。でも今は違う。今年の最初の朝、私はベッドから飛び上がり両手でカーテンを開けた。冷たい風を覚悟して窓を開く。朝日が街を、国を、山を照らしていた。―なんて美 [続きを読む]
  • 第54話 鋼の意思 2 <中編3>
  • 「きみは真面目で賢い。ポケモンに詳しいしきみのポケモンもよく育てられている。だが…………きみに強い意志はあるのか?」 サンダースに制裁を与えていたポニータとポッタイシはぴたりと止まる。その言葉はまるで湖に投げられた石だった。静かな湖畔に波紋が広がる。胸の奥にゆっくりと沈んでいく。夢はある。目的もある。でも強い意志……わたしに強い意志はあるの?『女はポケモンチャンピオンになれねーよ。』 そんなことな [続きを読む]
  • 帰国子女美人ハーフお嬢様(30歳)
  •  一言で言うと世界は不公平だ。今日私は30歳になってしまった。何も悪いことをしてないのに、むしろ良いことをしているのに報われない。客観的に見ても善人で美人なのに彼氏いない歴30年。どうしてこんなことになってしまったのだろうか。 時代遅れの旧家の当主である日本人の父。少々感情的なフィリピン人の母。二人とも高い教養を受けて育った。二人とも30代のときに妥協して結婚したためそこには愛などなかった。父は母を理解 [続きを読む]
  • 第54話 鋼の意思 2 <中編2>
  •  突然わたしに自分の息子と付き合って民宿を継がないかと提案したトウガンさん。丁重に断ったうえでナタネさんを薦めたらなぜかわたしとアキラは付き合っていると勘違いされた。「わかった。シズルには諦めるようにわたしから言っておく……。」 そう言うとトウガンさんはスコップを背負ってここから去ろうとした……かのように見えた。「ただし…………わたしに勝ったらな!!」 スコップを構えなおしたトウガンさんの目は燃え [続きを読む]
  • 第54話 鋼の意思 2 <中編1>
  •  ヒョウタさんはトウガンさんとシズルさんの一人息子だ。ヒョウタさんはクロガネシティのジムリーダー、トウガンさんはミオシティのジムリーダーをやっている。奥さんのシズルさんはクロガネシティにある民宿の女将さんとして働いている。美人でおっとりしているところがわたしのママと似ている。「ところでシズルが宿を継いでもらうならきみのような女の子がいいと言っていたが……どうだ?ヒョウタと付き合う気はあるか?」 そ [続きを読む]
  • 第54話 鋼の意思 2 <前編>
  •  潮風が吹く港町。わたしとアキラはミオシティのジムを見上げていた。「準備はいいか?」 アキラはわたしに問いかける。わたしは首を振る。昼食に食べたお寿司と海鮮サラダでお腹がむずむずする。海は苦手だけどミオシティの海の幸は新鮮でおいしかった。そんなに食べてないはずなのに苦しいのはきっとジム戦のせい。「それでも戦うんだろう?」 アキラは微笑む。わたしはこくりとうなづいた。「心の準備ができるのを待っていた [続きを読む]
  • 黄薔薇の姫 第52話 人身御供
  •  次の日の夜、サリーはこっそり酒場へ忍び込んだ。自分の荷物を取りにきたのだ。親にバレないように不本意ながら自分の部屋の窓から入る。黄薔薇の姫をパレードで見た日、サリーは寝込んでしまった。パトリシアはしかたないと言ってくれたが彼女も彼女の母親も困った顔をしていた。それもそうだ。年末は一切商売ができない。居候を抱えてたら蓄えていた食料が減ってしまう。いつまでもパトリシアの家で世話になるわけにはいかない [続きを読む]
  • 閉鎖 〜またの名を鎖国〜
  • 本日を持って『未来小説家のブログ』は閉鎖しました。今まで訪問してくださった方々、150,000HITありがとうございます!7年半の間お世話になりました!本日以降、このブログは友だち限定公開になります。更新は創作小説『黄薔薇の姫』のみになります。完結して一ヶ月ほど経ったら非公開になります。新しいブログはこちらになります。『ミライ先生の日直日誌』https://blogs.yahoo.co.jp/mirai_kyoushi [続きを読む]
  • サクラ@Canada
  • カナダの桜はとっても長持ち!薄いピンクの桜は私が来る前に散ってしまいましたが、今は濃いピンクの桜が咲いています。白い桜も少しだけあります。それにしても人の家の庭に桜の木が植えられているのが普通って...ちょっと不思議ですね。もちろん全ての家に桜があるわけではありませんがそれでもすごいですね。ある大きな家は前庭に桜が4本も植えられていました!さすがに多すぎ!?(笑)日本語入力のやり方を母から教えても [続きを読む]
  • @Canada
  • I arrived safely in Canada. The cherry blossoms(sakura) are still blooming. I haven't taken any photo yet.I will post the pho
    tos of cherry blossoms next time.I hope I will be able to edit videos in Canada.I was going to post a new videos on YouTubebefore
    I leave Japan, but I didn't have enough time.My trunk was full so I couldn't bring my gothic lolita dress... (T_T)More t
    han half of the space was [続きを読む]
  • 就活終了ですわ♪
  • 私は今年に入ってから4ヶ月半、就職活動をしてきました👔そして昨日と今日、ようやく内定を2つもらいました?日本のキャラクターグッズを海外に輸出する会社とIT関係の会社です🏢仕事の一部に翻訳も含まれます💻…………やりましたわ?私の良さをわかってくれる会社が見つかって嬉しいです😄教育業界とはしばらくさよならです🏫いつか教師になるその日まで……😌 [続きを読む]
  • 窓辺の君
  • そんなふうに窓から見つめられたら……ドキドキしちゃうよ(///ω///)♪ [続きを読む]
  • 卒業式出席拒否の問題
  •  大分県で亡くなった中学生の遺族が卒業式に出席するのを拒否されたという出来事があったそうです。亡くなった生徒の両親が卒業式に行って不法侵入として通報され警察沙汰にもなりました。授業中に生徒が亡くなったので責任問題の追及で生徒の両親は感情的になり、学校と対立していたのかもしれません。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00000067-it_nlab-sci 何の問題も起こしてない元・学習指導アシスタントである [続きを読む]
  • YOUは何しに○○○へ?
  •  家庭の事情でカナダに行くことになったけど……。アメリカと同じ多民族国家であるカナダ。最近は移民の制限をしているとはいえ、カナダ国民になった移民やその子孫が多い。私はこれからYouTuberになることだし、せっかくだから色んな人に『YOUは何しにカナダへ?』ってインタビューしちゃおうかな?色んな国の人の話が聞けるよ!(笑)……けっこう本気です。カナダで撮った映像は新しいブログで公開します!※新しいブログが本格 [続きを読む]
  • やることいっぱい
  • やりたいこと・やるべきことがたくさんある!!・就職活動で各社に合った履歴書・職務経歴書を印刷して封筒に住所書いて送るのめんどくさい。・面接行ったりSPI受けたりとかめんどくさい。・YouTubeのアカウント作成したけどチャンネルアート作ったり動画編集したりするのめんどくさい。・新しいブログこっそり作ったけど小説だけでもたくさんあるので再掲載がめんどくさい。・書きたい絵がたくさんあるけどカナダに行くまで我慢。 [続きを読む]
  • ハイカラ袴で六義園へ
  • 昨日、スミレ先輩と六義園に行きました♪……白い立て襟(えり)ブラウスINピンクの着物トップON黒い袴(はかま)で!半纏(はんてん)はリバーシブルです。暑かったのでほとんど着ませんでしたけど。 電車の中では知らないおばあさんたちが「変わった袴だね。スカート?ズボン?」「あれズボンだわ!」と話しているのが聞こえ、 染井門では知らないおじさんに「かわいいね!『ハイカラさんが通る』を思い出したよ。」と言われ、 [続きを読む]
  • カナダへおみやげ
  •  久々に第二の故郷カナダに行くということで、友だちのおみやげを買いました!今回はペン型のハサミ、折り紙、折り紙ガイドブック、桜のシールです。合計千円!!ハサミ以外は100円です。100円ショップのダイソーには昔からお世話になってます☆前回も100円ショップ(ダイソー)でおみやげを揃えました。そのときは鉛筆、三色ペン、消しゴム、消しゴムつき修正テープ、鉛筆削りつき鉛筆キャップ、筆ペン、ペンポーチ、扇子(せん [続きを読む]
  • 日本で就職?カナダで就職?
  •   1月から就職活動をしているけど上手くいかない。すぐ就職先が決まると思ったのになかなか決まらない。就活を甘く見ていた。商業・マニュアル・特許などの翻訳の仕事の面接を受けたもののピンと来ないし。それらの仕事で不採用だったのは気にならないけど……。漫画の翻訳の募集があったけどその会社の海外事業の計画が遅れて募集がなくなってしまった。他に面白そうな翻訳といえばゲームなので現在そちらの仕事を当たっている [続きを読む]
  • 養父は死に、実父は生きる。
  • カナダに住んでいた義理の父親が亡くなりました。実の父親より優しい方でした。なんで家族を裏切った実の父親が生きて、みんなに愛された義理の父親が死ぬの?実の父親が死ねばよかったのに。カナダで母さんが悲しんでいる。早くカナダに行かなくちゃ。 [続きを読む]
  • 緊急事態なのにカナダに行けない!!
  • 養父はアメリカで交通事故に合い重傷。脳の損傷が大きすぎてほぼ脳死確定。辛い思いをしている母に会いたいのに不可能。 なぜなら、2010年9月からアメリカではESTA(米国渡航認証システム )、2016年3月からカナダではeTA(電子渡航認証)が必要になった。でもカナダ入国にeTA(電子渡航認証)が必要になったことは大々的に告知されておらず、世界中でまだ認知度が低い。ESTA(米国渡航認証システム )もeTA(電子 [続きを読む]
  • 今度こそさよなら、生徒たち。
  •  塾での最後の勤務日……。私の連絡先を知りたがる吹奏楽部の生徒に「せめて定期演奏会に来て下さい!」と言われ、辞めた2日後にいくことに。そしたらこの前「さよなら」と言ったばかりの生徒たちと観客席で再会しました。ずいぶん早い再会でしたね(笑)。まあ、今度こそもう会わないと思いますが。……来年の演奏会に行かない限り。もしかしたら原宿や池袋、新宿でばったり会ったりして(笑)。 演奏会は学校ではなくとあるホール [続きを読む]