ppart さん プロフィール

  •  
ppartさん: ひだまり
ハンドル名ppart さん
ブログタイトルひだまり
ブログURLhttp://ppart.blog110.fc2.com/
サイト紹介文第二の人生を歩き始める町のピアノ教師の日々。ピアノ教室、信仰、これから始めようとしている仕事のこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2009/12/22 22:58

ppart さんのブログ記事

  • 第19回『レパートリーおひろめ会』無事に終了!
  • きれいなお花をいただきました第19回『レパートリーおひろめ会』をお陰様で無事に終了することができました。お手伝いいただいた会場スタッフの方々、裏方を手伝ってくれた恵美ちゃん、毎回調律とカメラマンを引き受けて下さる高田さん、お母様方、そして、演奏もして自分の仕事も全うしてくれたみんな!どうもありがとうございました。本当にお疲れさまでした。今年もみんなで作り上げた発表会でした。9時に入館して、調律をやっ [続きを読む]
  • いつもより早い伴奏オーディションの巻
  • 中2のK君から、昨日LINEがありました。「秋の合唱コンクールの課題曲の伴奏の立候補者が自分以外にもう一人いたので、オーディションになるそうです。オーディション日は来週の火曜日だそうです。」「月曜日発表会で、火曜日?びっくり‼どこまで弾けるようにって言われてる?」「4ページです。」「明日のレッスンでやらなきゃじゃない前日が発表会だって話したの?」「はい。そしたら、発表会の曲も伴奏の曲も頑張って下さい。と [続きを読む]
  • ラストスパート
  • 発表会本番を来週の月曜日に控え、定期テストが終わった高校生たちが、ラストスパートをかけに、今日も集まってきました。レッスン室の2台のピアノと、リビングのクラビノーヴァが、発表会前になるとフル活動です。レッスン室の2台のピアノ、同時になっていても大丈夫!アップライトの方はサイレントで練習です。隣でグランドピアノの音がしていてもなんのその、集中してたら問題ありません。時間を決めて、ローテーションを組んで [続きを読む]
  • リハーサル
  • とうとう今年も半分過ぎて、後半に入りましたね。後半の1日目に午前中は礼拝で、午後からは急いで帰宅して、発表会リハーサルの準備!プログラム最初の「くじ引きDON?ツェルニーを弾こう‼」で使うくじ引きは、割りばしに演奏順番を書いて使います。くじ引きも当日と同じように、その場で引いてもらって、ツェルニーの演奏順番を決めました。午後2時からは幼稚園児から中学生と数名の高校生。午後7時からは、高校生以上。高校生と [続きを読む]
  • 記念礼拝
  • とうとう今年も半分過ぎて、後半に入りましたね。後半の1日目に午前中は礼拝で、午後からは急いで帰宅して、発表会リハーサルの準備!プログラム最初の「くじ引きDON?ツェルニーを弾こう‼」で使うくじ引きは、割りばしに演奏順番を書いて使います。くじ引きも当日と同じように、その場で引いてもらって、ツェルニーの演奏順番を決めました。午後2時からは幼稚園児から中学生と数名の高校生。午後7時からは、高校生以上。高校生と [続きを読む]
  • ピアノに集中
  • やっと咳が止まりました。止まるのに2ヶ月間かかりました。自然治癒力にこだわり、ほとんど病院にかからない私ですが、さすがに今回は病院にも行って薬を飲みました。が、それでも治らず、治るどころかまた、のどが痛くなって。。。のどの痛みと咳の両方悪化してしまい・・・これはアレルギーかもしれない。と、落ち着いたら、また病院に行ってアレルギー検査をしたほうがいいのかしら・・・と思い始めていたところ・・・のどの痛 [続きを読む]
  • 合わせ練習の様子
  • プログラムが出来上がりました。そして今日は、2回目のハンドベルの合わせ練習でした。生徒たちがアレンジしてくれた曲、とてもいい感じなので、ほんの少し動画を撮ってみました。にほんブログ村 ピアノ教室・ピアノ講師もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 合わせ練習スタート
  • 今週末までに、発表会のプログラム印刷と進行表印刷をするために、原稿作りに奮闘していました。パソコンの調子が悪く時間がかかってしまいました。私のノートパソコン、そろそろ寿命かなあ・・・( ;∀;)このままだましだまし使っていて、いきなりフリーズして大事なデータをダメにしてしまうのが怖いので、思い切って新しいパソコンを購入することになりそうです。原稿が出来上がって、間違いがないかみんなにチェックもらって [続きを読む]
  • 私の宿題
  • 16日から始まるハンドベル合同練習に向けて、準備しておきたいことがありました。私の宿題(*゚ェ゚*)今までのレッスンでは、ハンドベルの音をすべて弾いた私の演奏録音を聴きながら、個々の担当の音を確認しながら演奏するやり方でしたが、本番では、私の録音なしですべてハンドベルの音で演奏してもらいたいので、どういう方法でみんなの演奏をまとめて揃った演奏にするか考えるのが、私の宿題でした。私が指揮をすることも考えてみ [続きを読む]
  • 心に沁みる言葉
  • 久しぶりに信仰ネタです。毎日、我が教会であるふじみ野キリスト教会の矢島牧師が、聖句をメールで送って下さいます。今日のみ言葉が、特に心に沁みました。「苦難が忍耐を生み出し、忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出す、私たちは知っているからです。」 ローマ人への手紙5:3−4希望の根拠は、自分の努力、ガンバリではなく、神の愛を注いでくださる聖霊のみわざであるということ。最近新しい聖書を [続きを読む]
  • 年の功?
  • 指導歴34年であっても、幼児のレッスンには初めてが多く・・・みんなが同じではないということを痛感。レッスン中のハプニング。子供の数だけ、ドラマがうまれるってことですね。こういう時に、自分の育児経験が生かされたりします。お母様たちも、私の実体験に耳を向けてくださいます。育児だけに限らず、今までのすべてのことが生かされているように思います。ピアノのレッスンなのに、奥深いね。年取るのも悪くない(*≧∪≦)に [続きを読む]
  • 今年の『四季彩展』会場確保
  • 早朝4時に会場に着いたら、弟が並んでくれていました。4時でも先頭ではなく、2番目。先頭の方は、夜中1時半から並んでいるそうです。すごい・・・この時期の4時は、もうすっかり明るいのですね。お陰様で、第8回『四季彩展 〜クリスマス〜』の会場が確保できました。昨年までお世話になっていたギャラリーは、昨年度末でオーナーさんの都合で閉められることになり、⇒2017.11.28ブログ「四季彩展」今年は、ピアノの発表会でも昨年 [続きを読む]
  • 百均巡り
  • 今日で、5月最後です。7/16の発表会まで残り1ヶ月半となりました。6月16日から毎週末、ハンドベル演奏の合同練習が始まります。幼児から小学生までの合計16人で、ハンドベル演奏を滞りなく成功させるにはどうしたらいいか?色々と試行錯誤中です。さて、我が教室では楽典ドリルとピアノの練習帳で、ご褒美制度を実施しています。ご褒美のカンカンに何を入れておいてほしいか、リクエストを聞いておいたので、そのメモを見ながら、 [続きを読む]
  • レッスンの様子
  • あと数日で5月が終わろうとしています。今年に入ってもうすぐ半分???早すぎて言葉もありません現実をしっかり見据えて・・・さて、今日は、ここのところ急激に成長している年長のTちゃんのお話を。ピアノを始めて1年とちょっと経ちましたが、集中力がついて、先生の話もよく理解できて、1時間のレッスンをしっかりと受けられるようになりました。彼女のハンドベル楽譜の表紙の絵が可愛い???星の精”だそうです。譜面台に自分 [続きを読む]
  • 『モン・ペール・ロア』合わせ練習
  • モーツァルトソナタの暗譜がまだ危ない中・・・昨日、今年の11/3、汐留ホールで予定しているコンサートの連弾合わせ練習が始まりました。このコンサート、大学時代の同級生5人による連弾のみのコンサートです。さて、以前ブログに投降したことがあるのですが(2014年なのでかなり昔)⇒こちら青島広志作曲『モン・ペール・ロア』の全曲の演奏。いつか弾く機会を持てたらいいなあと思いながら、数年前から同級生の野上裕美子さんと少 [続きを読む]
  • 想い出の曲
  • 今年の発表会で私が演奏する、モーツァルトのピアノソナタ イ長調 K.331は、実は私がこの世に誕生して、一番初めに耳にしたクラシック音楽なんです。私がまだ赤ちゃんの時から、母がレコードでBGMとして流してくれていたようです。小さい頃から、父が持っていた沢山のクラシックのレコードを聴くのが大好きでした。それらのレコードを小学生になると、自分で色々引っ張り出してステレオで聴いていました。「こんにちは赤ちゃん」 [続きを読む]
  • 選曲一段落
  • 今日の午前中のレッスンで、全員の発表会の曲が決まりました。これで一時、ピアノもハンドベルも指導に専念できるので、自分の発表会で演奏する曲の練習もはかどるかな。。。今年は、モーツァルトのソナタを全楽章演奏します。ピアノソナタ第11番、トルコ行進曲付き、イ長調 K.331です。みんなが大好きなトルコ行進曲は、ソナタの第3楽章であることを知ってもらうためです。さて、今日はこれからSくんのステップを聴きに行ってきま [続きを読む]
  • 発表会準備2
  • 7/16、海の日に予定している発表会。来年の第20回記念発表会に?連弾&2台のピアノ”を予定しているので、今年は連弾をやりません。今年のテーマは、ツェルニー。みんなツェルニーを演奏する予定です。ツェルニー曲ってたくさんあるんですよね。私は、練習曲100番を半分と、30番、40番、50番をやりましたが、その他にもあるんです。リトルピアニスト、8小節の練習曲、ソナチネアルバム等。今回はこれらの楽譜の中から選曲をしてい [続きを読む]
  • 発表会準備
  • 発表会でアンサンブルするハンドベルの曲をAくんとSくんにアレンジしてもらいました。アレンジも無事に終わり、私が清書して、生徒たちにもコピーして渡しました。私の持っているマスキングテープの中から、好きなのを選んでもらって、ページを張り合わせて、自分の担当の音に好きな色を塗って、My楽譜を作りました。今週から、ハンドベルの練習が始まっています。にほんブログ村 ピアノ教室・ピアノ講師もしよろしかったらポチッ [続きを読む]
  • 調律師&ピアニスト徹底対談
  • 日本ピアノ調律師協会関東支部とピティナ主催のセミナーに参加してきました。東京芸術劇場にて。『音色の正体 〜聴くってどういうこと?』調律師とピアニストの対談。とても興味のあるテーマでわくわくしました。ピアニストの末永匡氏、調律師の倉田尚彦氏によるレクチャー。司会進行に飯田有抄氏。音色の正体は?・・・・弾き方の違いで、第1倍音、第2倍音、第3倍音のバランスが変化。ピアニスト視点と調律師視点での音色談義、 [続きを読む]
  • 充電タイム
  • 昨日今日と、2日続けて久しぶりのお友だちとランチをしました。連日夏日のように暑く、天気に恵まれました。昨日は、一回り以上年下の演奏家仲間。演奏家としての私を、ピュアに見てくれる存在。苦労人の彼女の言葉は、重みがあり説得力もある。とてもいい時間だった。今日は幼馴染。彼女の子供が東京の大学に入学、引っ越しのため上京。彼女は、素の私を知っている。幼いころからの私を知っている。私の苦手を知っていて、苦手ゆ [続きを読む]
  • 感傷的な季節
  • 今日は、シルバー人材センターの方が来て下さり、庭の木々の剪定と雑草の手入れをしていただきました。雑草までお願いするのは初めてでしたが、私が3日かけてやっている作業をあっという間に済ませてた上に、何と綺麗なこと?御見逸れしました、という感じです。庭の木々の若葉と芽吹きを見て、涙が出ました。最近、何かというと涙が出てきそうになって・・・頑張ってのみ込んでいます。母の死に始まって、父が年取ったなあと感じ [続きを読む]
  • 3月がもう終わります。
  • 早いです!あと1日で4月に入ります。今年に入って4分の1が過ぎたことになるのですね今日は、第5週のためレッスンがお休みだったので、新年度になる前に、AくんとSくんが、ハンドベル用にアレンジした曲の清書をしました。さて、4月からは新しいレッスン時間割になります!にほんブログ村 ピアノ教室・ピアノ講師もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 鶯の鳴き声を聞きながら
  • 3/27の夜中3時過ぎに破水して、病院にかけこみました。破水はしたけれども、子宮口は固く、これから出産までまだまだ時間がかかるとみた看護師さんに、「子宮口がきっちり閉じているから、破水はしてもこれからまだまだ時間がかかると思うし、難産になる確率も大きそうだから、今のうちにしっかり休んでおきなさいね。」と、お布団を敷いていただきました。3時半過ぎ頃に病院のお布団に横になったのですが・・・これは陣痛とは言 [続きを読む]
  • コンサート無事に終了しました!
  • 3/25昨日、ふじみ野音楽家協会発足記念春コンサートを無事に終了することができました。ふじみ野市又は周辺在住、ふじみ野市出身、又はふじみ野市に関わって下さっている音楽家たちが集まって、ふじみ野市音楽家協会が4月から活動を始める記念すべきコンサートでした。ふじみ野市の文化振興やこれからの子供たちへの音楽教育の支援、また、音楽家の育成を目指し、この街で活動していく仲間です。天気にも恵まれ、コンサート日和。 [続きを読む]