ppart さん プロフィール

  •  
ppartさん: ひだまり
ハンドル名ppart さん
ブログタイトルひだまり
ブログURLhttp://ppart.blog110.fc2.com/
サイト紹介文第二の人生を歩き始める町のピアノ教師の日々。ピアノ教室、信仰、これから始めようとしている仕事のこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/12/22 22:58

ppart さんのブログ記事

  • 調律師&ピアニスト徹底対談
  • 日本ピアノ調律師協会関東支部とピティナ主催のセミナーに参加してきました。東京芸術劇場にて。『音色の正体 〜聴くってどういうこと?』調律師とピアニストの対談。とても興味のあるテーマでわくわくしました。ピアニストの末永匡氏、調律師の倉田尚彦氏によるレクチャー。司会進行に飯田有抄氏。音色の正体は?・・・・弾き方の違いで、第1倍音、第2倍音、第3倍音のバランスが変化。ピアニスト視点と調律師視点での音色談義、 [続きを読む]
  • 充電タイム
  • 昨日今日と、2日続けて久しぶりのお友だちとランチをしました。連日夏日のように暑く、天気に恵まれました。昨日は、一回り以上年下の演奏家仲間。演奏家としての私を、ピュアに見てくれる存在。苦労人の彼女の言葉は、重みがあり説得力もある。とてもいい時間だった。今日は幼馴染。彼女の子供が東京の大学に入学、引っ越しのため上京。彼女は、素の私を知っている。幼いころからの私を知っている。私の苦手を知っていて、苦手ゆ [続きを読む]
  • 感傷的な季節
  • 今日は、シルバー人材センターの方が来て下さり、庭の木々の剪定と雑草の手入れをしていただきました。雑草までお願いするのは初めてでしたが、私が3日かけてやっている作業をあっという間に済ませてた上に、何と綺麗なこと?御見逸れしました、という感じです。庭の木々の若葉と芽吹きを見て、涙が出ました。最近、何かというと涙が出てきそうになって・・・頑張ってのみ込んでいます。母の死に始まって、父が年取ったなあと感じ [続きを読む]
  • 3月がもう終わります。
  • 早いです!あと1日で4月に入ります。今年に入って4分の1が過ぎたことになるのですね今日は、第5週のためレッスンがお休みだったので、新年度になる前に、AくんとSくんが、ハンドベル用にアレンジした曲の清書をしました。さて、4月からは新しいレッスン時間割になります!にほんブログ村 ピアノ教室・ピアノ講師もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 鶯の鳴き声を聞きながら
  • 3/27の夜中3時過ぎに破水して、病院にかけこみました。破水はしたけれども、子宮口は固く、これから出産までまだまだ時間がかかるとみた看護師さんに、「子宮口がきっちり閉じているから、破水はしてもこれからまだまだ時間がかかると思うし、難産になる確率も大きそうだから、今のうちにしっかり休んでおきなさいね。」と、お布団を敷いていただきました。3時半過ぎ頃に病院のお布団に横になったのですが・・・これは陣痛とは言 [続きを読む]
  • コンサート無事に終了しました!
  • 3/25昨日、ふじみ野音楽家協会発足記念春コンサートを無事に終了することができました。ふじみ野市又は周辺在住、ふじみ野市出身、又はふじみ野市に関わって下さっている音楽家たちが集まって、ふじみ野市音楽家協会が4月から活動を始める記念すべきコンサートでした。ふじみ野市の文化振興やこれからの子供たちへの音楽教育の支援、また、音楽家の育成を目指し、この街で活動していく仲間です。天気にも恵まれ、コンサート日和。 [続きを読む]
  • ちょこっとコンサート
  • 久しぶりの投稿です3/18日曜日の午後、『ちょこっとコンサート』を、お陰様で無事に終了することができました。ちょこっとのつもりでしたが、沢山の方々にお力添えいただき、本当にありがとうございました「先生、ミニ発表会での演奏がどうしても心残りで、もう少し弾き込んでもう1回、人前で演奏する機会が欲しいんです。」という言葉がきっかけで、話がどんどん膨らんで・・・生徒たちに出演希望者を募り、友人にコンサート共演 [続きを読む]
  • ハンドベル 曲アレンジ
  • 月2回のソルフェージュクラスでは、ようやく、7月の発表会で演奏するハンドベルの曲のアレンジが大まかに出来上がりました。発表会でハンドベルの演奏をしたいと言い出した2人の男の子たちが、たまたまソルフェージュクラスの子たちだったので、それぞれに曲を決めて、責任をもってハンドベル用の楽譜を作ることになりました。Aくんは「浜辺の歌」、Sくんは「星に願いを」。メロディを聴音するところから始めて、教室にあるハンド [続きを読む]
  • Rintocco
  • 礼拝終わって、ホールに車で直行したら、まだだーれもいなくて、一番乗りでした。今日もステージに勢ぞろいで、きれいであったかい音色を聴かせてくれたトイピアノたち。音旅舎企画の『Rintocco Concert』に行ってきました。今日のコンサートのテーマは、「物語を彩った音楽たち」四国で活躍されているソプラノ歌手の今久保宏美さんと、私の大学時代の同窓生でもある、トイピアノ&ピアノ奏者の畑奉枝さんによるコンサートでした。 [続きを読む]
  • ウケ狙いで(笑)
  • 生徒のご褒美を買いに百均に行きました。そこで、私がご褒美以外で買ったもの。それが、これです!先生専用。ウケ狙いです(笑)予想通り、みんなに大ウケです。でも、いつもいつも使うわけではありません。「物は使いよう。」と言いますよね。伝えたいことにインパクトを与えたいときとか、使ってみようかな(^-^)早速、「私も欲しい!」という声が。ご褒美に「指差し棒」をリクエストしている子がすでに3人いますよ。(笑)にほん [続きを読む]
  • 妹とランチ
  • 妹とランチ。考えてみたら、2人きりで外食ランチが初めてのことでした。妹とは歳が5歳離れているのですが、今年私は55歳になり、妹もとうとう50歳代に足を踏み入れます。もうここまでくると、5歳の歳の差も大して感じなくなるかな?今まで、一緒にランチと言っても、身内が集まって外食するか、実家で家ご飯。45歳で初産だったので、まだ子育て真っただ中。妹のそばには姪っ子がいるのが当たり前のことでした。昨年4月から幼稚園生 [続きを読む]
  • 新年リトリート
  • 四ツ谷駅近くにある修道院にて、“静まりのリトリート”ボケボケの写真になってしまいましたが、このきれいな花を囲んで、リトリートは始まりました。クリスチャンライフ成長研究会主催で、太田和功一牧師指導の下、途中昼食タイムを挟み、10時から15時まで。日常生活から離れて、静まり、体を脱力させ、呼吸を整え、自分を振り返り、自分の心と対話をします。そして、自分の心に優しく問いかけ、その答えをじっと待つ。さらに [続きを読む]
  • 仕事始め
  • 昨日が仕事始めでした。高校2年生の2人。2人とも今年は高校3年生。またまた受験生になります。今度は大学受験。今年の発表会の話になりました。部活も引退までは大変だし、塾もますます忙しくなるし、練習時間がなかなか確保できないので、少し早めに発表会の曲の練習を始めることにしました。実は、それぞれに私がいいなあと思う候補曲があって、お勧めしたら、とっても気に入ってもらえたので決定です。そして、冬休み中にやって [続きを読む]
  • ホールが取れました!
  • ハートフルコンサートのホール取り、再々チャレンジにやってきました!朝8時半からすでに行列ができていました。カレンダ−の第一希望日は、すでに希望者の番号が記入されていました。ササっと周辺を見まわし、、、11月や12月ほどは人が混んでいないことを確認して、できるだけ抽選を避けたくて、まだカレンダーが真っ白な日に希望を託すことにしました。どうぞ誰とも希望日が重なりませんように・・・・祈りが届き、日を抑えるこ [続きを読む]
  • 伝授
  • 今晩の夕食は、父が作ってくれたトマトソースをもらって帰ってきていたので、トマトソーススパゲティをいただきました。以前にもブログに書いたのですが、このトマトソースは、?母の味”私たちが子供の頃、誕生日にはこのトマトソーススパゲティを作ってくれました。母が生前に話してくれたのですが、父が母との結婚前に、イタリア留学して母へのプレゼントとして持ち帰った料理本に載っていたものだそうです。材料はトマトと玉ね [続きを読む]
  • それぞれの実家へ
  • 昨日は私の実家へ、今日は夫の実家へ新年の挨拶に行ってきました。残念なのは、どちらも親戚みんなで集合写真を撮り忘れたこと。お腹いっぱいになると、公園に行ったり、奥の部屋にピアノを弾きに行ったり、おじいちゃんに書初めを教えてもらったり。88歳の夫のお父さんは風邪が治りきっておらず、息子は友達との新年会で寝不足のため、2人して並んでお昼寝。私は義母と終活の話。今年もみんなが元気で、それぞれの場所で精一杯活 [続きを読む]
  • 2018年の幕開けです!
  • 今年もどうぞよろしくお願いいたします。I hope you have a good year年が変わりカレンダーを新しくしました。いつも喜び感謝する。とっても難しいけど。身体の力を抜いて頑張り過ぎない。これも難しい(笑)そして昨年の心に湧いて出た一文字、「無」はまだ続きます。再度言いますが、何もないとか、存在しないとかいう意味ではありませんよ。母は1月5日生まれで、12月28日に亡くなりました。葬儀屋さんもお休みに入ってしまって [続きを読む]
  • 母の一周忌
  • 1年前の今日、私は母が入院している部屋で目を覚まし、この朝日を見てきれいだと思い写真に収めました。そして、夕方に母は亡くなりました。あれから1年経ちました。信じられませんが・・・もう1年経ったのです。母が亡くなった後、私は母に感謝することばかりで、なのに私は母に対して後悔だらけで。。。もっとああしておけばよかった、こうしておけばよかったと。数日前、夢と現実のはざまで、、、私は母としゃべりました。「と [続きを読む]
  • 柚子化粧水
  • 私が、自家製の柚子化粧水を使っていることを知っている生徒のお母さまが、ご自宅の庭の柚子を今年も下さいました。焼酎付きで(笑)今日の午前中は、この柚子と焼酎で化粧水作りでした。まずは、柚子を半分に切って、果汁と種と皮に分けました。種を焼酎に漬けました。2週間ほど経って、種を漉したら、このようになります。冷蔵庫に保存して毎日使っています。そしてついでに、分けておいた果汁でポン酢を作り、皮で柚子茶を作り [続きを読む]
  • 我が家のクリスマス
  • 今年のクリスマスも娘抜きの3人でした。息子も、クリスマスは、友達か彼女と過ごすかなあと、夫と2人だけのクリスマスも良し‼と思っていたのですが、時間を作ってくれました。さて、?奇跡の野菜”ともいわれるビーツを今年もクリスマスに合わせてアマゾンで購入しました。筋肉増強効果(息子が喜ぶ!)、持久力アップ、疲労回復(夫が喜ぶ!)基礎代謝代謝率が高まりダイエット効果(夫と私が喜ぶ!)あと老化防止(私すごく嬉 [続きを読む]
  • クリスマス礼拝
  • 今日4本目のろうそくにも火がともりました礼拝5分前から前奏。今日の前奏曲は、バッハのコラール前奏曲「こころよき喜びの声にて」招詞 詩篇100篇讃美歌103 「牧人ひつじを」祈祷主の祈り交読文 マタイの福音書6:25〜34讃美歌98 「あめには栄え」讃美歌111 「神の御子は」特別演奏 ピアノ独奏 シューベルト「アヴェ・マリア」ピアノソロアレンジ版子供聖書タイム聖書 ルカの福音書 2:8〜20説教 「 [続きを読む]
  • キャンドルサービス
  • キャンドルサービスの開始が18時からだったので、1時間前に教会に行き、歌との合わせ練習をしました。ろうそくの火は、今日まで3本でした明日のクリスマス礼拝では、4本とも火がつきます開始少し前から、前奏。牧師のよる開会挨拶とお祈り聖書朗読 ルカの福音書1:21〜38讃美歌94 『久しく待ちにし』聖書朗読 ルカの福音書2:1〜7讃美歌103 『牧人ひつじを』聖書朗読 ルカの福音書2:8〜20讃美歌106 『 [続きを読む]
  • 急な思いつきで
  • 今日は正規レッスンの仕事納めでした。いつも丁寧にレッスンしているつもりですが、今週は特に丁寧に(笑)1人1人の歩みを振り返りつつ、今後の課題などもメモしたりして、指導に熱が入りました。さて、ある日ある時、9月に行なったミニ発表会で演奏した高2のTちゃんの、「先生、ミニ発表会での演奏がどうしても心残りで、もう少し弾き込んでもう1回、人前で演奏する機会が欲しいんです。」という言葉がきっかけで、話がどんどん [続きを読む]
  • もう準備は始まっています(^.^)
  • 今年の「ふじみ野・ハートフルコンサート」を聴きに来てくれた、ピアノの生徒さん。最後の「みんなで歌いましょう!」で、私と美穂さんが演奏したハンドベルの虜に(笑)コンサート前の私と美穂さんの、ハンドベルの練習後にレッスンに来た生徒さんたちもそう!ハンドベルに興味津々元々、私がハンドベルを買い揃えたのは、ここに引っ越してきて数年間、まだレッスン室で発表会をやっていた時に、生徒さん、そしてその親御さんたち [続きを読む]
  • 教会のクリスマス
  • もうすぐクリスマス!イエスさまの誕生を世界中でお祝いするクリスマスです。私共のふじみ野キリスト教会でも、23日にキャンドルサービス、24日にクリスマス礼拝を予定しています。どちらも奏楽奉仕をさせていただきます。クリスマスの讃美歌はもちろんですが、キャンドルサービスでは、教会のSさんの独唱讃美「平和の祈り」(高田三郎 作詞作曲 )で伴奏をさせていただいたり、クリスマス礼拝では、ピアノ独奏もさせていただきま [続きを読む]