hattori さん プロフィール

  •  
hattoriさん: 逗子,葉山,屋根の修理リフォームの服部瓦店
ハンドル名hattori さん
ブログタイトル逗子,葉山,屋根の修理リフォームの服部瓦店
ブログURLhttp://hattorisan.jp/blog/
サイト紹介文逗子で大正八年創業 瓦一枚の交換・雨漏り修理・リフォーム等の服部瓦店。社長Blogです。
自由文逗子・葉山・湘南の仕事やランチ、出来事等を書き綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/12/24 18:19

hattori さんのブログ記事

  • 葉山 HOLI ZON TAL
  •  連休中のために混雑を予想し、鎌倉梶原の雨漏り屋根の現調を9時から開始し10時過ぎに現場を後にしましたが、長谷寺付近はもう渋滞が始まっておりすごい人出です。 京急新逗子駅葉山行バス停は乗客が100mくらい並んでおり、バスが増発されていました。葉山も今年の連休は今までにない人出です。一色に地元の神輿会の後輩がお店をご夫婦で出されましたので行って来ました。 どれみ幼稚園から郵便局・ローゼンへの抜け道途 [続きを読む]
  • 金沢八景 薬王寺様
  •  天気予報では、憲法記念日の今日は悪天候の予報でした。風はありますが朝のうちに雨は止んでくれました。 昨年一年間かけて本堂屋根、全面瓦替え葺き替え工事をさせていただいておりました金沢八景の薬王寺様。 本日は10時より、本堂屋根工事 落成慶祝法要が執り行われ、工事完成感謝状を頂戴いたしました。これからも安全に信頼される工事を行います。 [続きを読む]
  • 旗日
  •  ゴールデンウィークが始りました。素晴らしいお天気、逗子葉山の山々の緑もきれいですね。祝祭日には、国旗日の丸を揚げましょう。逗子葉山も少しづつですが国旗掲揚されている家々が増えてまいりました。 町内で国旗掲揚運動を始めてから、治安が良くなり町民同士のいざこざも無くなった地域もあります。 特に御用邸のある葉山町では、国旗掲揚運動を進めてまいります。昔は、祝祭日を旗日と呼んでいたような気がいたします。 [続きを読む]
  • スズメのお宿
  •  この時期は、瓦屋根の中にスズメが巣を作り卵を孵してヒナを飛び立たせます。最近ではスズメの数が減ってきたような気がいたします。 軒先の唐草瓦裏の隙間から瓦と野地板の間に入り込み巣を作ります。ゴールデンウィーク明けにはヒナたちは飛び立ちますので駆除はいたしません。 入りにくいように軒先にプラスチック面戸を取り付ける工事も、巣立った後に行います。 [続きを読む]
  • 聖壽万歳
  •  天皇陛下 皇后陛下におかせられましては、3月27日より29日までの御日程にて、沖縄県を行幸啓あそばされます。つきましては、尊皇の赤誠を込めた聖壽万歳を心清らかに声高に唱え、奉送迎を執り行いたいと熱望いたします。 奉送3月27日(火)午前10時5分頃に半蔵門からの御発の御予定ですので、9時45分ぐらいより半蔵門の前で待機いたします。 奉迎3月29日(木)午後4時55分頃に皇居の乾門へ御着の御予定ですの [続きを読む]
  • 秋谷 いぶし銀瓦葺き上げ完工
  •  花粉症の症状がひどくなり困っています。秋谷の新築工事現場、いぶし銀瓦の葺き上げ工事がおかげさまで無事に完工できました。 使用した瓦の枚数は1590枚、施工は18.5人工。削桟瓦を使用して大棟部は7寸紐丸強力棟金具工法、棟部の見えない桟瓦の下には、棟換気施工をいたしました。 落ち着いた、やわらかな優しい屋根に仕上げられました。 [続きを読む]
  • 秋谷 いぶし銀瓦葺き上げ
  •  南屋根面、いぶし銀防災桟瓦を葺き上げました。軒先の唐草瓦、袖瓦は、瓦1枚に付きステンレスビス3本にて取り付けております。 これから施工する大棟部は、天井部が結露しないように自然換気が出来るように換気桟リンピアを取り付け、強力棟金具工法にて7寸紐丸を取り付け、やはりステンレスパッキン付き瓦ビス2本にて取り付け致します。 [続きを読む]
  • 秋谷で上棟 いぶし銀瓦葺き上げ
  • 先週の6日に秋谷で上棟がありました。施工管理は葉山のお得意先、市川設計事務所さん、設計は東京のクエストワークス一級建築士事務所の大谷浩一郎先生です。 秋谷の地形を活かした、自分の感覚ではちょっとレトロなモダンで優しいお家です。屋根材は三州のいぶし銀防災瓦、棟瓦は洋風にも見える7寸丸瓦仕様、強力棟金具工法、棟換気工法を取り入れた防災仕様です。 優しい感じで葺き上げる本体屋根面、モダンで優しい感じの [続きを読む]
  • 雨漏り調査
  •  本日は節分、我が家では豆まきは大切な行事です。子供のころから家長が豆まきを行っています。 節分の今日は、堀内のお施主様からのご依頼で雨漏り調査に入りました。築50年以上のいぶし銀瓦寄棟屋根。下葺きは本物の杉皮を使用しております。今の時代、杉皮は超高級品です。 海岸から直線距離で1キロ未満のため、潮風が瓦と瓦の隙間に入り込み塩害を起こして桟瓦の重なり部分を溶かしてしまっています。 目視による確認で [続きを読む]
  • 薬王寺様 本堂瓦屋根瓦替え工事
  •  おかげさまで、本堂瓦替え工事完工致しました。使用した瓦の枚数は約9、000枚、施工は280人工。 1月より屋根足場の作成など現場段取りを行い、5月6月に既存の瓦を一枚一枚剥がして撤去おろし作業、相田工務店様に屋根全面に新規野地板を張っていただき、8月より桟瓦を葺き初めて役物・袖丸・甲丸を取り付け、大棟・化粧棟・隅棟を積み上げました。 屋根足場を撤去して無事に完工致しました。事故怪我もなく無事に終 [続きを読む]
  • 瓦温熱試してみました、気持ちいい
  •  自分もいぶし銀瓦の破片で試してみました。電子レンジ500ワット3分チンして温め軍手をしてレンジより取り出し、新聞紙5枚まいてみました。 最初は熱すぎましたが、しばらくするとちょっと熱めの温泉ぐらいの感覚になりました。冷え性の他に、腰痛、膝痛にも効くそうなので膝の後ろにあててみましたところ、額から汗が出てきて身体中が暖かくなってきました。 温熱した瓦をお腹にも乗せてみましたところ、腕からもうっすら [続きを読む]
  • 葉歌ママ 瓦温熱して内臓喜ぶ
  •  昨晩、幼馴染み(50年位前ですが子ども会で遊んでいただきました)葉山一色のスナック葉歌の葉子ママより瓦を譲ってほしいとの連絡が入り、台風21号でどこかの瓦が落ちたのかなぁと思いお店に伺いました。 なんと瓦を温熱して遠赤外線効果で体を温めるための瓦がほしいとのことでした。葉子ママは以前はベリーダンスの講師でしたが、現在は武道家でも在られた沖正弘師範の沖道ヨガの指導員をされています。 厚のし瓦を夕方に [続きを読む]
  • 薬王寺様 本堂屋根大棟積み上げ
  •  薬王寺様本堂瓦屋根瓦替え工事、無事に台風21号の影響も無く大棟を積み上げました。逗子葉山では台風21号の被害がここ数年のうちでは一番多、35件ほどの補修工事のご依頼がありました。薬王寺様は一人、通常工事に二人、21号被災補修仮工事に二人体制で回っています。来週中には、21号被災現場の仮工事を終える予定です。お待ちいただいているお施主さまはもうしばらくお待ち下さいます様にお願い申し上げます。 [続きを読む]
  • 薬王寺様 本堂瓦屋根瓦替え工事
  •  ここ三日ほどは夏が戻ってきたような暑さで、Tシャツ姿に戻りました。 今年の初めより金沢区の老舗工務店、大福・株式会社相田工務店様のご依頼で、同じ金沢区の薬王寺様本堂瓦屋根の瓦替え工事を通常工事と同時に行っておりました。 明日から向こう一週間は前線の影響で雨の降る日が続くような予報でまいってしまいます、今年の夏は雨の降る日ばかりで、やっと現場作業も持ち直してきたところでした。 本堂瓦替え工事は、本 [続きを読む]
  • 夏の終わりのハーモニー
  •  秋涼の候、逗子葉山の皆様方におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。逗子も葉山も夏季例大祭が無事に終わりました。神輿渡御も森戸大明神例大祭を最後に無事に盛大に終わりました。葉山のお祭り大好き人間はこの時期、何とかロスとゆうのでしょうか秋風がとても寂しく感じられる今日この頃です。 今晩は逗子の幼馴染達と恒例の葉山公園先の大海荘さんで、夏の終わりのバーベキュー。大海荘さんでは一年中バ [続きを読む]
  • 下山口 神明社例大祭
  •  19日、20日と地元の下山口神明社の例大祭でした。普段は神主さんがおりません森戸神社の兼務神社です。 七月に入りますと土曜、日曜日は祭礼の準備で忙しくなります。45年以上前の高度成長期は、地元の祭礼などは古き慣習がすたれてきておりましたが、元消防団員の先輩方が自分たちの子供たちの世代に、良き慣習風習祭礼などを残しておこうと地道に一歩一歩進めてきていただき、我々の世代も後を継ぎ頑張ってまいりました。お陰 [続きを読む]
  • 英霊に感謝しよう 
  •  早いものでもう一年経ちました。5日の土曜日に行われる葉山町遺族会様の献灯会の会場設営のお手伝いに今年もお伺いさせていただきました。 今年は足場を組み提灯を下げるだけとお聞きしていましたが、例年の通り焼き鳥や焼きそばの販売をされるそうでテントの組み立てなど例年通りの段取りでした。遺族会の皆様もご高齢になられましたがまだまだお元気でこちらが負けそうです。次の世代のわれわれがしっかりしなければと思いま [続きを読む]
  • 元気ない 紫陽花
  •  梅雨入りいたしましたが、梅雨前線が南下しているためにお天気が続いております。屋根屋なのでお天気が続き大変に助かっておりますが、庭の紫陽花たちは元気がありませんね。 小学生のころ紫陽花が咲くと、雨が降っている朝に母が新聞紙に包んで紫陽花を持たせてくれました。かっこ悪いなぁと思いながら教室へ持っていくと、女の子たちから喜ばれ得意顔になっていたことを懐かしく思い出します。 [続きを読む]
  • 良かった 雨漏り止まりました。
  •  先日の逗子雨漏り補修工事、本谷銅板に開いた小豆大の穴をシーリング補修して無事に雨漏りは止まりました。補修費用は諸経費込みで七千円、止まって良かったです。 逗子・葉山ではまた訪問業者が、お宅の瓦がずれている、板金が浮き上がっていて雨漏りを起こすなど出回っていますのでご注意を。今週だけで5軒の再調査の御依頼がありました。1軒は将来的に補修工事の必要がありましたが、4軒は何事もありませんでした。 [続きを読む]
  • 逗子 瓦屋根雨漏り診断
  •  以前、瓦屋根補修工事をさせていただいたお施主様より、4月ごろから急にトイレの天井に雨漏りがはじまったとのご連絡をいただき、雨漏り診断にお伺いいたしました。 天井雨漏り部分の上部に、銅板の本谷があり小豆くらいの大きさの穴が開いていましたのでこの穴が雨水の侵入口だと思われましたので、シーリング補修を施しました。たぶんこれで雨漏りは止まると思います。 どんな屋根材でも築年数が20年を超えましたら、屋根 [続きを読む]
  • 逗子・鎌倉 雨どい詰まりそうじ
  •  来週から梅雨入りのようですが、金沢八景でお寺さんの本堂屋根瓦の大改修工事、逗子ではお宮さんの瓦屋根雨漏り補修工事に入っております。 なかなか時間が空かずに遅れてしまいましたが、逗子・鎌倉で雨どい詰まりのそうじにお伺いいたしました。 屋根の形状、勾配にもよりますがお時間をいただければ雨どいそうじにお伺いさせていただきます。 [続きを読む]