福猫 さん プロフィール

  •  
福猫さん: 日々是猫日
ハンドル名福猫 さん
ブログタイトル日々是猫日
ブログURLhttps://ameblo.jp/fukunico/
サイト紹介文茶トラの福と白三毛のニコ。ニコは下半身麻痺のハンデあり圧迫排尿&排便。保護猫の里親探しもしています。
自由文08.9月に近所の繁みから声を掛けてきた福。
09.7月にまたしても近所の道端で声を掛けてきたニコ。
二匹に呼び止められて選ばれたのかなんなのか、縁を感じてしまいます。
毎日毎日、可愛くてしかたないです。
なのに最近は、縁がある猫を保護して里親探しを始めたからさあ大変!
ケンカしたり仲直りしたり、この先どうなってゆくのか・・・・。
皆様に温かく見守っていただけたら嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/12/25 08:09

福猫 さんのブログ記事

  • 春はバタバタ
  • いつもご支援ありがとうございますm(_ _)m決算、人事異動、春の行楽シーズン、GW…。春は仕事がむちゃくちゃ忙しいのです。猫たちにも迷惑かけます。おばちゃん早くおトイレお掃除して欲しいのにゃごめんよ水玉ちゃん。必ず1日2回くるからね、待っててね。季節の変わり目のせいか、誤嚥して肺炎起こしたのか、はなが熱を出してご飯が全く食べられなくなりました。3/末から4/14くらいまで、全くなにも口にしませんでした。病院に輸 [続きを読む]
  • 譲渡会幸せ報告
  • 毎月2回、川越の観光拠点の蔵里にて行われている譲渡会に1/21より参加させて頂いています。高校の同級生のちゅんこが募金箱を作ってくれました。これ、すごくいい仕事します。ちゅんちゃんはケージ内のマットやお座布団も用意してくれました??車のない私に、車出した上に譲渡会会場では敏腕営業マンの様にお客様の心をつかむI氏は7年前に里親さんになってくれた方。屋外の為ケージにかぶせるビニールカバーはなんとI氏の手作り [続きを読む]
  • ご支援ありがとうございます
  • もう3月、しかも8日。いやー、早い、早いっス引き続きご支援ありがとうございます1月ご支援 138.000(7名) ビューティープロチキン×7 ビューティープロフィッシュ×3 カルカンパウチカニカマ×1箱 メルミル介護用かつお×1箱 メルミル介護用まぐろ×1箱 フォーキャット猫砂×1袋 プラケージ3段×2台2月ご支援 101.000(10名) カロリーエー [続きを読む]
  • 譲渡会のお知らせ
  • いつもご支援ありがとうございます。皆様に報告しなくちゃいけないこと、報告したいことが沢山あるのですが、日々のバタバタで全く時間がとれません??☆秋から着手した猫街の猫たち、合計20匹近くのTNRを終えました。餌やりさんの協力が得られなくてどうなることかと思いましたが、町内の班長さんやご近所さんにご協力頂き少しづつ良くなっていけそうな気がします。☆一昨年から関わった元おばあちゃんちの猫たち。ついにアパー [続きを読む]
  • なんとか年を越せました
  • 気がつけば年が明けていた感じ。資金不足の不安から押しつぶされそうな年末、TNRを進めていたホームの三毛ちゃんがクリスマスイブに突然死。心がすり減り、悲しみと不安で真っ暗。助けて下さいと、声をあげることの申し訳なさと、不甲斐なさと、恥ずかしさ。昨年クラウドファンディグで皆様に助けて頂いて3/8に623.170円(手数料が差し引かれた実際の振込額)を資金にしてきましたが、実際あっと言う間でした。もう恥を偲んで助けて [続きを読む]
  • ご支援のお願い
  • にゃんこルームも8年目、今まで自費と皆様の支えでなんとかやってこれましたが、ついに終わりが見えてきました。今までローンを組んでなんとか回してきたのですが、限界の様です。私自身の贅沢は一切してきませんでしたが、猫たちのフードだけは安いだけでは選んできませんでした。まだ26匹の保護猫が、ずっとの家族を待っています。この子たちを路頭に迷わせることはできない。とにかく踏ん張りたい。里親さまを見つけたい。にゃ [続きを読む]
  • 今年のクリスマスの過ごし方
  • 引き続き、必死にプラケージをgetしにかかってます(笑) クリスマスは…聖なる夜なので厳かに過ごしたいですね〜。しかーし、40匹のお世話があるので、いつもと変わらない猫まみれの1日になりそうですきゃっほと遊ぶんだもんねー??きゃっほ、甘ったれでずーっと脚の間でゴロゴロしながら遊んでます(笑)きゃっほと家族になれる方が羨ましいくらい、チャーミングでいい子。Xmasスペシャルということで、カリカリに何か美味し [続きを読む]
  • 今までで一番嬉しかったプレゼント
  • 引き続き、必死にプラケージをGETしようとしています(笑) 今までで一番嬉しかったプレゼントかぁ。プレゼントはみんな嬉しい??これはホント??特ににゃんこルームを始めてからは、皆さんからのご支援を受けることが多く、感謝の気持ちと嬉しい気持ちが沢山??いつもあったかい気持ちになっています。みなさん、本当にありがとうございますm(_ _)mさてお題ですが。一番嬉しかったプレゼント。そうだなぁ…。2年前くらいに [続きを読む]
  • アメブロサンタからのおくりもの
  • アメブロサンタからのおくりもの2017えーと、沢山欲しいものがあって困っちゃうんですが、今、切実に必要としているものはアイリスオーヤマプラケージ813この3段のベージュが欲しいなぁ。プラスチックということで塩素系の消毒に強く、なおかつこのタイプはガタガタうるさくない。にゃんこルームはもう8年目、ケージが老朽化してきているのです。消毒も塩素系でないと効果がない疾患の場合もあり、消毒して乾拭きするものの金属 [続きを読む]
  • さよならを言いに来てくれた猫 アミ
  • 先日に続いてお別れのお話。読んでる皆さんまで辛い気持ちにさせてしまかもしれませんが、忘れない為に記載しておきたいのでお付き合い下さいね。7/27に地域猫のつぐを看取ってひと月の8月下旬。自宅近くで不妊手術を済ませて暮らしている猫の中の1匹、アミ。アミはにゃんこルームの墨の同腹の兄妹で、2013年に町内で最後に産まれた5匹のうちの1匹です。不妊手術を済ませてからは、餌やりさんの周辺で暮らしていて、時々私の餌場 [続きを読む]
  • さよならを言いにきてくれた猫 つぐちゃん
  • 縁があって保護できること、保護できないこがいます。不妊手術の為にTNRしてからも見守り続けている猫たちの中には、いつの間にかいなくなってしまう猫もいます。その都度心配して探し回って、警察や保健所に届けを出したり張り紙したり。それでもわからないままだと、餌やりさんと一緒にずっとずっと帰りを待つのです。今年は、そんな中、最期のお別れに来てくれたような猫たちがいました。去年の春から関わっているおばあちゃん [続きを読む]
  • 茅ヶ崎のお姫様になったふたり
  • お外でたったひとり、命を失いかけていたよつばと杏仁が姉妹になったお話。お届けまでにお家をふたりが安全に暮らせるように整えて頂きました。窓には柵を。(手前は父さん手作りのアスレチック!)玄関前には扉を。この扉かなりよくできていて、パタンと開けると右側にある二階への階段への扉にもなるんです。しかも見た目もおしゃれー??そして飛び出し防止に役に立つ最高の扉、ご主人の手作りだそうです。お迎え準備も整った9月 [続きを読む]
  • シンデレラの夏物語
  • 少し前、今年の夏のこと。6月に保護した瀕死の仔猫よつばよつばは風邪を拗らせていて、結膜炎とくしゃみ鼻水でご飯が食べられずに弱っているところを知人が拾いました。かわいい小さな仔猫との出会いに、しばらく自宅で面倒をみると言っていた知人でしたが、「ふかふかの毛布は嫌いみたい」その一言で低体温を疑い、大至急暖めて少しでもミルクを飲ませるようにとお願いすると、怖くなったのかすぐに引き取って欲しいと言われ迎え [続きを読む]
  • やれることをやる
  • 猫が湧いて出てくるような、まさしく猫の泉が2箇所もあることにガクブル。私ひとりだったら途方に暮れていたけれど、行動力のあるボラ仲間の邁進に助けられ、勢いでどんどん行く??かわいこちゃん。男の子でした。11月に2日に渡ってTNR。捕獲、不妊手術、リリースの頭文字をとってTNRといいます。手術で麻酔が効いているうちに、耳先をV字にカットしたさくら猫になります。これでひと目見れば、この猫たちに心を寄せた誰かが不 [続きを読む]
  • いるいる沢山猫がいる
  • 猫がわらわらいるエリアの、中心になっていると思われるお宅にお手紙を入れたものの、連絡を頂くことはありませんでした。その間にもボラ仲間が周辺リサーチ。ご近所さんはみな同じお宅を指し、餌やりだけを続けることに不満を言いつつも、猫は悪くないという感じ。不妊手術を進める話をすると、大概応援して頂けるようで安心??そうこうしているうちに、私が気にしていたエリアから100mくらいのところにある福祉施設の敷地内に [続きを読む]
  • 見て見ぬふりをしたくない
  • すっかり寒くなりましたね、何とか皆様に支えて頂きながら頑張っています。私がやらなきゃいけないのは、保護猫のずっとの家族探し。1匹でも早く、卒業させてやらなくては。もちろんそうなのですが。なんにもできないのか?自宅とにゃんこルームの途中に、猫が沢山いる地域をみつけてから3年。以前リサーチした感じでは、あまり猫を問題にしていない様子。それなら緊急性はないのかも…と、手をつけずにいたのですが、最近になっ [続きを読む]
  • 幸せになって欲しい
  • もう9月も中旬。トンボが飛んで風が涼しくなってきました。はぁ…。元気です。カツカツですが前向きです。8月の下旬、大安の良き日にニャンジャニ∞のひとり、あーちゃんが正式にT家の家族として迎えられました。先住のモカくんとの相性を見るためにトライアルを充分設け、T様ご家族ご協力のもと慎重にすすめてきました。ケージ、部屋、と行動範囲を拡げ、どちらかというとモカくんの方がイケイケであーちゃんが引き気味という微 [続きを読む]
  • ご無沙汰近況報告
  • いつもご支援、応援、ありがとうございます??おかげさまで綱渡りの様ですが何とかやっております。お願いばかりで報告ナシなんて、本当に申し訳ありませんキング、ちいこと失って、ちょっとボンヤリしていたのですが、そうもしていられない毎日でした。6月、ちいこの四十九日の前に、瀕死の仔猫を引き受けることになりました。酷い猫風邪、低体温、栄養失調。自分からは食べ物を口にできない為、とにかく暖めてこまめに口からミ [続きを読む]
  • 忘れないよ
  • 3年前の七夕に、お星様になった三毛ちゃん。たった5日間のお付き合いだったけど、ずっと私の心に住んでいます。その後も、病気や怪我で力なくしている猫に出逢うことはありましたが、さわれなかったり、2度と会えなかったりで保護できませんでした。そう思うと、やっぱり三毛ちゃんとは運命だったんだなぁと思います。帰り道にあらぁ、こんばんは、って感じで声をかけてきた三毛ちゃん。ガリガリで瀕死の状態なのに、とてもフレン [続きを読む]
  • ちいこの月命日
  • 2日はちいこの月命日でした。もうひと月たつなんて。早いような、やっとのようなひと月。にゃんこルームに来たばかりのころ。1才くらいでした。左のふみことは歳も来た時期も近かったし、柄もよく似てたけど、よく殴り合ってたなぁ(笑)大雪が降った年、雪を持って帰ってみんなでクンクン。なぜかみーくんをたたくちいこ(笑)寒い冬はホットカーペットでゴロゴロタイム。みんなでぎゅうぎゅうになって。ちいことふみこ。中学生 [続きを読む]
  • 【告知】猫も人も幸せな未来に
  • またまたご無沙汰しております。もうすぐ梅雨ですね。スマホの写真の整理をしていたら、何年か前の写真がでてきました。そこにはまだ保護数が少なかったにゃんこルーム、そして元気なキングとちいこの姿がありました。落ち着きなくどの写真にも映り込むキングと、まだ幼さが残るちいこ。今はもういないけれど、まだまだ寂しいし悲しいけれど、思い出は沢山。ありがとうね、キング、ちいこ。ずっとずっと大好きだよ。しんみりしつ [続きを読む]
  • ちいこ、またね
  • 朝早くから夜遅くまで仕事に慌ただしかったGWも終わり、ホッと一息ついたのは、ちいこの初七日でした。忙しいからといって、ちいこの亡骸をそのままにしておくことは難しい陽気。3日の夕方に、お空に送ってきました。亡くなって丸1日も経たずにお別れするのは躊躇しましたが、しかたありませんでした。みんにゃともお別れ。同い年で女の子同士のふみこがグイグイ覗いてました。ふたりはケンカしては一緒にいる、中学生の女の子み [続きを読む]
  • ちいこ
  • ゴールデンウィーク、私の仕事が一年で1番忙しい時期。ちいこは、ゴールデンウィークに入る前から、パタリと食べられなくなりました。体重は1.65kg、病院でもそう長くないと、薬を1週間分処方すると言われ、2週間分お願いしますと言いました。2週間後、また連れてきますと。食べられなってフラフラしながらも、部屋の真ん中にやってきてブラッシングをねだったり。ガリガリの背中に、そぅっとブラシをかけました。ちいこ、ブラッ [続きを読む]
  • るんるんのお誕生日
  • 保護した猫たちの正確なお誕生日はわからないものですが、にゃんこルームでただ1匹だけ、お誕生日がわかる子がいます。るんるん♀です。ろくな写真がなかった!脳天貫通タイプのハチワレに笑ってたっけ。るんるんはにゃんこルームで産まれました。忙しくてサラッとしかふれてなかったお誕生のお知らせ(笑)→☆キジトラのボブテイルのポンポンと姉妹でしたが、ポンポンは早くに神様からお呼びがかかってしまいお星さまにセンター [続きを読む]
  • ご無沙汰しております
  • ふりかえってみてビックリ!クラウドファンディングのお願いをしてから、更新していない…。お願いだけして報告なしなんて、大変失礼致しましたm(_ _)m情けないことにアメブロのログインさえわからなくなる始末です。はー。いかん。皆様に応援して頂いたクラウドファンディングは、無事に目標を大きく上回る結果となり終了致しました。手数料を引かれた金額にはなりますが、無事に受け取っております。慢性腎不全のちいこの輸液と [続きを読む]