red_bobu さん プロフィール

  •  
red_bobuさん: ごーるでん☆たいむ
ハンドル名red_bobu さん
ブログタイトルごーるでん☆たいむ
ブログURLhttp://bobutoronn.blog11.fc2.com/
サイト紹介文セントポーリア、多肉植物、プリザーブドフラワー等、2017年9月膵臓癌ステージⅡbで手術
自由文セントポーリア、プリザーブドフラワー、多肉、チワワやインコなどたくさんのカテゴリーがあります。2017年9月に、すい臓癌ステージ?bで手術をしました。現在抗がん剤は副作用が酷くなり3月で完全中止!その後を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2009/12/26 16:56

red_bobu さんのブログ記事

  • ”ペルシダ”クラッスラ属
  • ◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^にほんブログ村ベンケイソウ科クラッスラ属ペルシダ北海道は、3月か、4月かみたいな低温が一週間ほどあり、サッパリ屋外の多肉は育っていません。。。まだ紅葉の名残も残っています。葉の淵が赤いのがその証拠・・・。昨年の秋、外に出していて、出来るだけ遅くまで寒さに当てて、真っ赤な紅葉した葉を見たくて、耐えさせていて、冷害に合わせてしまい、1本しか救えなくて・・ [続きを読む]
  • エディーとシェリー
  • ◆励みになりますので、ポチッとお願いしますね。^^にほんブログ村本日は、何年も更新していなかった”インコ”のことを少し。セキセイインコ呼び名=シェリー : オス  2012.10月生まれ この仔は、いつも、薄明るくなると、「おはようございます。」「こんにちわぁ〜」と言って、私を起こします。覆いを掛けなくなって、1年近くなります。・・・私が入院中、次男に世話を頼んでいたのですが、忘れては一日中真っ暗闇でご飯 [続きを読む]
  • サボテン”般若”
  • この1週間ほど、寒くて、ヒーターを付けながら生活しています。昨夜、午後8時ころ、外に出た時に、温度計を見たところ、3℃しかありませんでした。長袖で外に出た時、”寒いッ!”と思いましたよ。外に置かれている多肉たちには、厳しい寒さになっています。明日辺りから10℃プラスになるようですが6月も中旬になるというのに、寒すぎですわ・・・。午前9時台で、7℃台です。・・・************************************** [続きを読む]
  • 心配かけてごめん・・・
  • 今日の投稿カテゴリーは、「管理人の日記」から。自分が、病気になり、この9ヵ月間、自分のためにしていることを考えていました。自分の為にしていることって言うのは、日々の生活のことですが、一番大事な事は食事です。22歳で結婚して、24歳と28歳で子供が出来て、子供が大きくなり手が離れても、主人の食事の世話や舅や姑の食事の世話もしていた時期があります。でも、自分のために食事を丁寧に作るということをしてきた記憶が [続きを読む]
  • サボテン マミラニア属 ”高砂”
  • サボテン マミラニア属高砂3月末に投稿した姿ですが、↓その後、解体して植え替えをしました。7号(21cm)鉢に入れていて、子株が、30個近くまで増えて、昨年の世話が悪い状態で身体に栄養が摂られ、花芽まで作れなかったのだと思います。今年の春の花期は、一個も花芽が出来ませんでした。・・・こんなに立派な姿をしているのですが、内部は不満だらけなのでしょうね・・・。真綿のような真っ白の毛のようなものが密集していて [続きを読む]
  • 絶滅危惧II類(VU)『日高ミセバヤ』
  • 絶滅危惧II類(VU)『日高ミセバヤ』◆環境省のレッドリスト(2007)絶滅危惧II類(VU)登録されている植物。北海道にある地名の”日高”という名前を付けられている。耐寒性のある多肉で、毎年迷わず外で越冬させています。マイナス24℃台を何度も経験している多肉です。購入時は、5cmにも満たない小さな苗が5本ほどだったでしょうか・・・。現在の状態を撮影してきましたが、今年の春早くに、屋外の猫の額ほどしかな [続きを読む]
  • エキノフォスロカクタス属 ”縮玉”
  • エキノフォスロカクタス属 縮玉ラジエーターのような波打った独特な姿をしています。花は下のような花で、赤城の花によく似ていますね。今年、4月に新しく迎えたサボテンです。身にある筋が波状になっている個性的な姿で、白地にピンクの縞模様が入った花も素敵でした。購入時には、しおれた2輪花が咲いていて、何輪か枯れた状態でついており、植え替えの時に花柄を取ったところ、今年の花は6輪上がったようです。花が終わってすぐ [続きを読む]
  • サボテン”赤城”
  • 赤城フェロカクタス属小さな3cm鉢で売られていたサボテンでした。二年くらい前かなぁ〜と感じていたら、確認したところ、4年前でした。エエッーーーッ そんなに前だったっけ??新しいトゲが出た画像はないのですが、トゲが赤いのですよ。それで、”赤城”の赤を付けたのかなぁと思いましたけど、どうなんでしょう・・・。今年の3月初めころ3ヶ所から赤い新しいトゲが発生したのを確認しています。現在、身のサイズは、57mm [続きを読む]
  • 世話不足の『翠晃冠』
  • 日最高 28.9℃ (13:11)日最低 13.1℃ (04:12)サボテン科ギムノカリキウム属『翠晃冠』 スイコウカン(2018.5.13 撮影)撮影の後、まだ花が開いていて蕾が4輪ほど上がっていたのですが、植え替えを決行しました。昨年、世話が充分できなくて、サイズが大きく育たない状態にもかかわらず、花芽が上がって開花したのですが、このサボテンは、筋状にあるトゲの位置から一輪つづ花芽が上がります。毎年、充分な水分や肥料を与えて、こ [続きを読む]
  • 6月の採血結果
  • 日最高 28.7℃ (12:37)日最低 15.6℃ (04:06)月一度の採血検査に午前7時40分家を出る。いつになく人が少ない院内・・・珍しいわ・・・9時30分、やっと呼ばれた。このところ、肝臓の数値に必ず”H”が付いている。・・・抗がん剤投与をやめてからHが多くついてくるようになりそのような状態になっているのは不思議・・・主治医に、聞いてみたのです。この数値がはみ出ているのは、現在飲んでいる薬の副作用ではないのかと・・・そし [続きを読む]
  • 草色の菊のような、グラウコフィラム
  • グラウコフィラムセダム属上の画像は、約5年前に投稿したものです。・・・5年もなるのね・・・いつも少ししかないのよね。。。それでも、5年も育ててきたなんて、忘れていましたわ。・・・月日の経つのは早いものですね。。。この多肉は、ネット散歩中にふと目に留まって見入ったものでした。『何? 菊の花? エッ!多肉なの?!』ってなわけで、ネット中探し回り、やっと見つけて購入しました。ありそうでない、地元のホームセ [続きを読む]
  • 術後9ヵ月目
  • ◆本日二度目の投稿です。本日最高気温は、32.5℃急な高温で、身体が付いていかない・・・今日で、すい臓癌の手術をしてから9ヶ月が経ちました。昨年の今ころから、少しずつ逆流性食道炎が出てきていました。まだそうとは知りませんでしたが・・・。セントポーリアの苗オークションの終盤で、忙しくしていたので、具合が悪いのもあまり気が付かなかったようです。6月の中旬過ぎてから、本格的に胃の痛みが表れて、市販薬を飲んで、 [続きを読む]
  • ハオルシア属”十二の巻”
  • ハオルシア属十二の巻品種名として、シマシマゼブラ とか言われることもあるようです。ネットで検索すると、水分はほとんど必要がないとか説明されているところを見ましたけど、そんなことないです。1枚目の画像では葉先が茶色になっている所と、2枚目の画像で外側の葉が細くなっているのが分かるかと思いますが、昨年、私が病気で入院中の約3週間少々の間に、水分や肥料が足りていなかったことで、枯らしてしまい、3株あった中で [続きを読む]
  • 熊童子錦(黄斑入り)
  • 熊童子錦(黄斑入り)コチレドン属(毎年、植え替えは枝を切り挿しなおしをしています。)我が家に来たのは2013年秋でしたので、もうすぐ5年になりますね。白い斑入り葉の物と二種あるのですが、白斑入りの方は、性質的に弱いようで、育ちが極端に遅く、黄斑入りとは全然性質が違います。茎の硬さも全然違い、白斑入りは柔らかいです。黄斑入り種は、他の多肉品種より生育の仕方は遅い方かもしれません。ゆっくりゆっくり育つ白斑 [続きを読む]
  • モケモケの毛がたまらない!カシミアヒントニー(モシニアナム)
  • セダム属カシミアヒントニー(モシニアナム)この毛むくじゃらの多肉は、エケベリアのような姿をしているのですが、セダム属。購入してから約5年が経っています。購入時は、35?のミニ鉢に入っていて、本体は18?しかありませんでした。セダム属なのに、成長が遅いタイプで、株が増えるのも遅いです。家の中で育てていますが、昨年病気の為、ほとんど世話をできずにいたため、外側が枯れこみ、何枚かの葉を外して、昨年秋に植 [続きを読む]
  • 1頭飼いが一番!
  • ”チワワ”カテゴリーは、しばらくぶりの更新です。ちくわは、私がパソコンでブログを更新しているすぐそばで寝ています。そういえば、しばらく写真撮ってないなぁ〜 と思ってパシャ!と写したら、眠そうな目を開けました。寝ぼけた顔が面白い。^m^チワワは、チャカチャカと動き回り、気性が荒いと言うのですが、ちくわは、我が家にいた5頭のワンコと比べると、一番性格がおとなしく、優しいです。このページの右側に”天使に [続きを読む]
  • 鋭いトゲ!!サボテン”金鯱”
  • キンシャチ(金鯱、Echinocactus grusonii )サボテン我が家にやってきてから、7年くらいになるのではと思われるのですが、このサボテンも、買主は、長男さん。。。買った直後は、下の画像にある小さなサイズの3cm前後しかないサボテンでした。世話は100%私・・・。先月、サボテン全ての植え替えを実行した時に、警告してやりました。世話は全て私がやってきたけれど、今後も世話しないのであれば、”ヤフオク”へ出品して始末す [続きを読む]
  • 松霞(マツガスミ)長〜い開花時期
  • マツガスミマミラニア属 サボテン3月末に満開の投稿したサボテンのマツガスミはこれが最後のお花だと思います。(2018.5 27cm鉢に植え替え)鉢は、もう少し大きくても良かったなぁ・・・と思いました。秋の植え替え時に考えます。でも、限りなく増えていきます・・・。サボテンは普通、同じ場所から花芽が出てこないのですが、この品種は、新しく増えた株ではない、以前に花が咲いた株からも咲かせるようで、この画像では、中 [続きを読む]
  • 北海道、5月の”スプリングワンダー”
  • 北海道に住んでいるため、多肉植物を屋外に出せたのは、今月中旬になりました。その為、投稿している画像を見てもお分かりのように、まだまだとてもお粗末な姿をしておりますので、ご了承くださいませ。*******************************************前日最高 22.7℃ (14:34)前日最低 3.1℃ (04:11)*******************************************スプリングワンダーセダム属室内栽培をすると、全く違う姿に変身してしまうため、嫌な [続きを読む]
  • 可愛らしい”リトルミッシー”
  • 北海道に住んでいるため、多肉植物を屋外に出せたのは、今月中旬になりました。その為、投稿している画像を見てもお分かりのように、まだまだとてもお粗末な姿をしておりますので、ご了承くださいませ。リトルミッシー  セダム属ピンク色の縁取りが紅葉している証拠です。5cmに満たないようなビニールポット植えで売られていたものを2パック購入して、寄せ植えしたのですが、寒さのせいか、サッパリ育っていません・・・。こち [続きを読む]
  • 北海道、5月の”朧月”(葉挿し苗)
  • 北海道に住んでいるため、多肉植物を屋外に出せたのは、5月中旬になりました。その為、投稿している画像を見てもお分かりのように、まだまだとてもお粗末な姿をしておりますので、ご了承くださいませ。前日最低 7.2℃ (04:22)↑ 5月下旬になりましたが、まだまだ最低温度が7℃台前半で、寒い北海道です。昨日は、夕方から雷雨で勢いある雨が長く降っていたので、朝見ると、エケベリアなどの中央部分の凹みに雨が溜まっていました [続きを読む]
  • サボテン”ナナコマル”
  • 本日から、”すい臓がん”のブログランキングを外しました。ランキングボタンを、”多肉”90%、セントポーリア 10%にしています。セントポーリアは今後一切投稿はありませんが、投稿件数が一番多いので10%とさせてください。そして、多肉植物は、昨年より90%減らしてしまったので、多くの投稿はないと思ってください。しかし、すい臓癌の投稿も、今後、少なくなると思うので、外しました。・・・自分の病気の事を投稿していく [続きを読む]
  • 季節外れの紅葉
  • 北海道に住んでいるため、多肉植物を屋外に出せたのは、5月中旬になりました。その為、投稿している画像を見てもお分かりのように、まだまだとてもお粗末な姿をしておりますので、ご了承くださいませ。先日多肉の植え替えをしたと投稿したばかりですが、植え替えをして外に出したのは15日。それから10日間余りの間に、室内から屋外の温度差があるので、季節外れの紅葉が始まるのはこの時期、北海道で多肉を育てていると、当たり前 [続きを読む]
  • 抗がん剤を止めて2ヶ月半(2)
  • 抗がん剤を止めて2ヶ月半が経ってもまだ、副作用が残っているなと感じる症状は、昨日投稿した、爪の異常の他に、身体の痒み涙目・・・。足の浮腫み目に見えている症状はこのくらいでしょうか・・・。あと、体内で起こっている目に見えない異変は、採血結果で何項目かが、正常値ではないので、まだ残っていると思っています。採血では、抗がん剤の副作用に絡んだ項目がどれかは主治医に聞いたことはありませんし、説明を受けたこと [続きを読む]