ATC環境法規制分科会 さん プロフィール

  •  
ATC環境法規制分科会さん: ATCグリーンエコプラザ環境法規制分科会
ハンドル名ATC環境法規制分科会 さん
ブログタイトルATCグリーンエコプラザ環境法規制分科会
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/envlow
サイト紹介文水・土壌・底質汚染およびISOに関する環境法規制を勉強しています
自由文環境法規制は年々規制が強化されています。また、底質汚染による生物多様性への影響は深刻なものとなっています。
ATCグリーンエコプラザでは環境のセミナーを多数開催していますが、そのメンバーが環境法規制について勉強しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/12/30 17:59

ATC環境法規制分科会 さんのブログ記事

  • [転載]大阪府警 無能で検索 約333,000件
  • 大阪府警 無能で検索 約333,000件大阪府警は無能ですか? - 今回の富田林の件や、堺で無実の人を窃盗 ...detail.chiebukuro.yahoo.co.jp > ... > 事件、事故 - キャッシュ2018年8月17日 - 今回の富田林の件や、堺で無実の人を窃盗犯に仕立てたものの 国選の1年目の弁護士にあっさりアリバイ証明されたり レベルは高くはないですでも 煽り運転でバイクをはねた輩を殺人で送検できたり 優秀な人もいます 回りが 毒物事件の ...大阪 [続きを読む]
  • [転載]廃タイヤの人工魚礁、狙い外れ海洋環境に悪影響
  • 廃タイヤの人工魚礁、狙い外れ海洋環境に悪影響2015年06月02日 15:26 発信地:ブレスト/フランス人工魚礁を造る目的で1972年に米フロリダ州フォートローダーデール沖に沈められた200万個の廃タイヤの一部(2007年2月17日撮影)。(c)AFP/FLORIDA DEPARTMENT OF EVIRONMENTAL PROTECTION 【メディア・報道関係・法人の方】写真購入のお問合せはこちら 関連写真http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/a/e/56x56/img_ae9cfc7979ebd [続きを読む]
  • [転載]CO2で魚が「酔っ払う」可能性、海で迷子に 豪研究
  • 環境・サイエンス > 科学・技術 > 記事 CO2で魚が「酔っ払う」可能性、海で迷子に 豪研究2016年01月22日 11:51 発信地:パリ/フランス科学・技術 メールで送る 写真ギャラリーをみる ▲ キャプション表示 ×クウェートの首都クウェート市の水族館で飼育される魚(2013年11月24日撮影、資料写真)。(c)AFP/YASSER AL-ZAYYAT ? メディア・報道関係・法人の方向け 写真購入のお問合せ 【1月22日 AFP】海水 [続きを読む]
  • [転載]玉之浦 カネミ油症で検索
  • カネミ油症事件 - クール・スーサン(音楽 芸術 医学 人生 歴史)www.cool-susan.com/2015/10/24/カネミ油症事件/ - キャッシュカネミ油症事件はPCB(ポリ塩化ビフェニール)による日本最大の食品中毒事件である。 昭和43 ..... 長崎県の五島列島の玉之浦は人口4400人の集落であるが、113世帯、 309人がカネミ油症の被害者となり、21人の黒い赤ちゃんが誕生した。被爆とカネミ油症の二重苦 平成最後の8.9に決断 88歳の ... - 日 [続きを読む]
  • [転載]コンビニに1万時間超の無断駐車 車の所有者に賠償命令
  • コンビニに1万時間超の無断駐車 車の所有者に賠償命令7/26(木) 19:55配信  コンビニ店での連日の無断駐車で、賠償額は921万円――。店側の訴えを認め、車の所有者に支払いを命じる判決が26日、大阪地裁で言い渡された。 大阪府茨木市にある店側の記録によると、無断駐車は約1年半にわたり、車2台で計約1万1千時間。貼り紙などで何度注意しても応じなかったという。 所有者は出廷せずに結審。1時間700円の「 [続きを読む]
  • [転載]被害届 傷害で検索
  • 被害届 - Wikipediaja.wikipedia.org/wiki/被害届 - キャッシュ日本日本の刑事手続被疑者/被告人・弁護人国選弁護制度・被害者司法警察職員・検察官裁判所/裁判官刑事訴訟法・刑事訴訟規則捜査強制処分・令状主義逮捕・勾留捜索・差押え・検証被害届・告訴・告発・自首起訴公訴・公訴時効・訴因起訴便宜主義・起訴猶予検察審査会・付審判制度保釈・公判前整理手続公判罪状認否・黙秘権証拠調べ・証拠自白法則・伝聞法則違法収集証 [続きを読む]
  • [転載]正当防衛
  • 裁判員制度が始まったら,きっとこんな事件がくるでしょう。この判決は,比較的わかりやすいと思ってます・・・(比較的でごめん!)是非,読んでみてください 原付で被害者らのそばを通り過ぎた被告人が,被害者らに通りすがりに足を出されたということで,引き返して,被害者らと口論になり,けんかになって,1名を死なせ,1名にけがをさせた事件。(http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/webview/CE9FE7928F85AADD492 [続きを読む]