ぷらな さん プロフィール

  •  
ぷらなさん: ぷらなの写真日記
ハンドル名ぷらな さん
ブログタイトルぷらなの写真日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/reica2008
サイト紹介文セイコーなどの腕時計の紹介。 ライカなどで撮影した写真日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/12/30 23:52

ぷらな さんのブログ記事

  • IWCのコンプリートサービス完了!
  • 前回のIWC 3742 ムーンフェイズクロノグラフ ポルシェデザインコンプリートサービスに出して約2週間で戻ってきました。早く戻ってきてびっくり!宅急便箱を開けると、各種書類と純正のケースが同封されていました。このケースは出張時などにスペア時計を入れてトラベルケースとしても使えるもので便利なのです。時計本体にはIWCマークの厚手のビニールが巻かれていてさすがです。オーバーホール、針の全交換、ケースポリッシュは基 [続きを読む]
  • リシュモンにIWCを修理に出す
  • ということで修理に出すことを検討元々故障無くても整備に出す予定だったので問題なし!このクロノはメカニカルクォーツといってクロノ機能は一部機械式なんですね。クロノはスイープセコンドで作動しますネットで調べるとIWCはコンプリートサービスがあるらしい!でもクロノ修理は高い 泣でもせっかくなので修理に出そうHPで郵送修理もokとあるので、リシュモンのサービスセンターに直送。回答は早くて、長年メンテナンスされてい [続きを読む]
  • 懐かしのビューティーフレックス
  • 格安のビューティーフレックス思わず入手してしまった。懐かしのカメラなのだ。大学の写真部で中判も使ってみたくなり、いつものカメラのきむらで確か5000円以下で買ったのがビューティーフレックスだった。セルフコッキングも付いていない、単純なタイプのものだった。中判で絞って使うため写りは良く愛用した。ファインダーが暗くて仕方ないので、その後バイト代をためてヤシカマット124Gに乗り換えた。中古カメラブームが来るも [続きを読む]
  • 最近はオメガ②〜コンステレーション自動巻 1011〜
  • やはり風防はガラスのものが好きで最近入手したコンステレーション。キャリバー10111970年代。まだCラインと呼ばれるオメガ独自のデザインの頃ですね1011キャリバーは薄型設計でカレンダー早送り部品はプラスチック製で、、、などと評価は低めのキャリバーなので比較的安価で入手できた。このガラスがキズキズになったものはあまり見かけないのでサファイアクリスタルかも知れませんがよくわかりません。ベゼルには金無垢を使用カ [続きを読む]
  • 最近はオメガ〜コンステレーション 自動巻 ①〜
  • 最近は古いセイコーも価値が出てきて嬉しい事なのですが、高くて買えない現象なので舶来時計も見るようになりました。舶来時計はよくわからないのですが、オメガならなんとかわかるかな!?という気持ちでコンステレーション。日本でも多く販売されたと思います。大阪京美堂の保証書付きの角型です。昭和50年に販売されたことがわかります。角型は比較的安いのとキャリバー751は人気が無いのか?安価で入手できた。今だと元箱保証 [続きを読む]
  • 世界の中古カメラフェア
  • 行くのやめようと思っていたけど恒例の中古カメラフェア工事中のホームを抜けて東急西館へ。行くとなると浮足立つもので開店から少し遅れて到着です。良さそうなレンズがあれば!と思って行きましたが、中々高い。そう、レンズ相場と小型カメラ相場は以前と比べても上がってますねっ。最近人気復活のコンタックスT2系やニコンのS用広角レンズなんかもけっこう上がってます。会場が狭いのと、アクセサリー類の販売も無いので一時間 [続きを読む]
  • 10年かかって部品を探す〜オリエントグランプリ100〜
  • 10年前に入手したグランプリ100https://blogs.yahoo.co.jp/reica2008/66343976.html北海道夕張炭鉱で使われていたグランプリ100。時計屋さんのガラ箱に眠っていたサビだらけの時計。炭鉱がまだ元気だった時代に、奮発して買った時計なのだろう。手ずれの良さが気に入って当時通っていた帯広の時計屋に持ち込んだ。店主は、手持ちの機械が綺麗に残っていたガラから部品のほとんどを使って直してくれた思い出の時計。当然この時計は [続きを読む]
  • メルカリでコンタックス〜CONTAX 167MT〜
  • もう銀塩一眼レフはこれ以上所有しないぞ!とずっと思ってきたんですが、久々にポチってしまいました。おじいちゃんのカメラという事でプラナーレンズ付きであまりにも安く出ていたので。カメラ本体は期待していなかったんです。何カットかシャッターを切ったらエラーが出てしまいダメかと思って電池室を見たらコダックの昔の電池が入っていて電池交換で見事に復活です。コンタックスはやはり憧れのカメラで兄から貰った137MD(こ [続きを読む]
  • バブル時代のダンヒル ミレニアム
  • 久々の時計の出物。見つけた時に一気に懐かしさが込み上げてきた。時はバブル真っ盛りの1990年。学生だった私はホテルでベルボーイのアルバイト。当時はいろんなお客様がいてやはり不動産関係のお客様はチップも万札でくれて、学生にも景気の良さが伝わってきたものだ。フロント主任だった佐久間さんがある日、「買っちゃったんだよな〜」とさりげなく見せてくれたのがこのダンヒル ミレニアム。当時の流行だったローマン白文字盤 [続きを読む]
  • 暑すぎてファイブスポーツ!
  • 今日も都内は30度超え!今週のセイコーはカラー56GSなんだけど、時計に着いた汗を見てこれはいけないな!と明日の時計を考える。現行ダイバーが一番無難なんですが、出張時以外は古い時計なので昔のダイバー?でも曜日付きじゃないよ〜昔のスピードタイマー!でも秒針がないよ〜という事でセイコーファイブスポーツに決定!6106だと秒規制あるけど外周リングが回っちゃうし...という事で、OH済みの5216があったのを思い出して引っ [続きを読む]
  • メルカリでビブロン!セイコー
  • メルカリで見つけたビブロン。値引交渉して譲っていただいた。70年代初頭の置き時計。H型振動子を用いた当時の高級置時計。コチコチ音がしないというのが売りだったらしい。当時のカタログを引っ張り出してみた。当時の定価27000円と高価で新築祝などで使われたのでしょう。ありそうでなかなか見かけない時計です [続きを読む]
  • コンタックスを忘れていた!II a〜小型カメラの粋4〜
  • あまりの安さに買ってしまったコンタックスII aオリジナルではない箱付き。90年代後半のクラカメブームの頃には高くて買えなかったライカに比べてなんとか買えたのがコンタックスだったのでIIIaを愛用していた。その後、II型III型とまだ安かった戦前型コンタックスはひと通り使った。もうだいぶコンタックスは使ったので、これ以上は!と全て手放してしまったのはだいぶ前の話である。戦後のコンタックスII aないしIIIaはブラック [続きを読む]
  • 憧れのディスタゴン 35mm/F1.4
  • ディスタゴン 35mm/F1.4 C/Yマウントのヤシコン用レンズ 京セラ初期の西ドイツ製学生時代からずっと憧れていたレンズ。 ちょっとお安めの出物があり入手。防湿ケースにしまい込んでいたので忘れてた 汗 このレンズは、その描写については様々なところで書かれているのでそちらに譲るとして・・・ 意外と知られていないのは、その使いやすさである。35mmを使う場合、スナップではおおよそ3mにピント固定して使うのであるが、 [続きを読む]
  • ライカIIIfにヘクトール28mm〜小型カメラの粋3〜
  • 今日は終日雨明日は晴れらしいので撮影に出かける予定。ヘクトール28mm/f6.3が1ヶ月以上かかって修理から戻って来たので試し撮りしたいのだ。デジタルのα7Rで使いたいけど、このレンズを付けると色かぶりするので、フィルムカメラで試そう。ちっちゃなレンズでまさに小型カメラにはぴったりなレンズ。フィルム入れっぱなしのIIIfに付けたらかっこいいので使って見ることにする。あーファインダーが....ニコンの28mmファインダーは [続きを読む]
  • ライツミノルタCL〜小型カメラの粋2〜
  • 先日のオリンパスXAに引き続き小型フィルムカメラ。小型カメラの定義は難しいですが、流行りをみているとコンタックスT2くらいの大きさで持ち運び便利、かっこよくて、使いやすい、と言ったところでしょうか?最近の流れをみているとライカM型もその範囲に入る気はします。デジタル一眼レフと比べてミラーレス機は小型で便利。使って見たいフィルムカメラも小型が良いよね!?という発想でしょうか。かつてのブームだった高級コン [続きを読む]
  • 久々のオリンパスXA
  • 自分のブログを読み返したら8年前に記事にしてましたね 汗https://blogs.yahoo.co.jp/reica2008/60897995.html最近の小型フィルムカメラブーム?は良いことだと思いながら、久々にXAを入手。あの黒い元箱にすっかり思い出してしまい入手。この元箱はカメラがきっちり収まっていて好きなのです。電子シャッターなので、ジャンクで買っても使えるかどうか分からないというリスクがあるんですが、わりと丈夫なカメラ。電池を入れたら [続きを読む]
  • ドイツの金属磨きウェノール
  • もう20年前以上に松坂屋のウォッチフェアで買ったウェノール。ようやく使い切った。時計やカメラ磨きに最適な金属磨きなのだ。いつだったかウェノールは銀磨きなのでメタル磨きのグラノールを買っておいた。次からこれを使います。二本買ってあったので、一生分 笑 [続きを読む]
  • 昭和43年セイコーファイブ モニターキャンペーンをひもとく
  • 最近は特にファイブ系が大人気ですね。特にクロノグラフモデル。たまたま入手した昭和43年製のファイブスポーツ。裏蓋にファイブスポーツモニターの刻印が!しかもファイブマークまでご丁寧に刻印されてる!これはセイコーが一般市場に対してモニターキャンペーンを行なったのか?と思い、当時の販売店向けの資料で調べてみる事に。セイコーファイブスポーツは昭和43年6月に販売開始。その6月に販売店向けにモニターキャンペーンを [続きを読む]
  • ピアジェ 2本!
  • ピアジェである!実物に初めて触った。男性用はメーカーコンプリートサービス済みで新品みたい!ホワイトゴールドの輝きが素晴らしい!!元箱も上品でおしゃれ!自分用にと言いたいところですが中国の知人からの依頼で中野の有名店に買いに行きました。明日上海へさてどうやって中国に持ち込もうか。もちろん男性用は腕に付けていきます! [続きを読む]
  • 修理戻りのブライツ アナンタダイバーズ SAEK013
  • 四月にオーバーホールに出したアナンタダイバーズhttps://blogs.yahoo.co.jp/reica2008/72348365.html出張から戻ると約2カ月かかって修理から戻って来ていました。修理依頼事項の竜頭周りの些細な違和感もちゃんと治っていたし、ベゼルの遊びも少なくなっていて満足!セイコーおすすめの裏蓋交換もされていて綺麗なもんです。修理代55,000円は痛かった 泣裏蓋記載の製造番号は元々が17番で初期ロットなのね?と思っていたんですが [続きを読む]
  • またまたスーパーシックスI型
  • 先日のスーパーシックスI型これはF3.5の珍しいものでした。先日修理から戻ってピカピカです。https://blogs.yahoo.co.jp/reica2008/72341998.htmlオークションで出物がありついポチってしまいました。おそらく日本へ正規輸入されたもので元箱付きだったので入手。この元箱は上品なもので初めて見た。本体は二つ目の初期型。F2.8のテッサー付き。検証したかったのはケース。ケースも2種類あって、普段中古カメラ店で見かけるものは [続きを読む]