ぷらな さん プロフィール

  •  
ぷらなさん: ぷらなの写真日記
ハンドル名ぷらな さん
ブログタイトルぷらなの写真日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/reica2008
サイト紹介文セイコーなどの腕時計の紹介。 ライカなどで撮影した写真日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/12/30 23:52

ぷらな さんのブログ記事

  • ピアジェ 2本!
  • ピアジェである!実物に初めて触った。男性用はメーカーコンプリートサービス済みで新品みたい!ホワイトゴールドの輝きが素晴らしい!!元箱も上品でおしゃれ!自分用にと言いたいところですが中国の知人からの依頼で中野の有名店に買いに行きました。明日上海へさてどうやって中国に持ち込もうか。もちろん男性用は腕に付けていきます! [続きを読む]
  • 修理戻りのブライツ アナンタダイバーズ SAEK013
  • 四月にオーバーホールに出したアナンタダイバーズhttps://blogs.yahoo.co.jp/reica2008/72348365.html出張から戻ると約2カ月かかって修理から戻って来ていました。修理依頼事項の竜頭周りの些細な違和感もちゃんと治っていたし、ベゼルの遊びも少なくなっていて満足!セイコーおすすめの裏蓋交換もされていて綺麗なもんです。修理代55,000円は痛かった 泣裏蓋記載の製造番号は元々が17番で初期ロットなのね?と思っていたんですが [続きを読む]
  • またまたスーパーシックスI型
  • 先日のスーパーシックスI型これはF3.5の珍しいものでした。先日修理から戻ってピカピカです。https://blogs.yahoo.co.jp/reica2008/72341998.htmlオークションで出物がありついポチってしまいました。おそらく日本へ正規輸入されたもので元箱付きだったので入手。この元箱は上品なもので初めて見た。本体は二つ目の初期型。F2.8のテッサー付き。検証したかったのはケース。ケースも2種類あって、普段中古カメラ店で見かけるものは [続きを読む]
  • 修理戻りのセイコーセカンドダイバー(植村ダイバー)
  • 先日の植村ダイバーhttps://blogs.yahoo.co.jp/reica2008/72333322.html二週間ほどで修理から戻ってきた。天府がふらついていて駄目で交換。あとは一緒に送った純正新品ガラスやパッキンの交換などでけっこう時間がかかったらしい。感謝!久々の植村ダイバーはガラス交換されてとても綺麗。心配していた夜光の黒ずみもなく針も綺麗。植村ダイバーの文字盤は文字や秒のプリントは少し濃いめの白銀色で、SEIKOの植字はやや白色という [続きを読む]
  • 39クォーツVFAの電池交換
  • 時計の引き出しを整理していたら、電池切れで止まった39クォーツVFAがそのままにしてあったのに気づいて電池交換。この時計の電池交換は緊張する。下手な時計屋にもっていけば交換できないといわれそうなので、この時計は自分で電池交換。使用電池はSR44ですね。前回ブルーの1本は他の時計を修理に出すときに電池交換してもらいました。電池日付は2016年12月とあるので、電池寿命1年のこの時計は昨年の秋くらいに止まるわけだ。も [続きを読む]
  • ネオパン100ACROS販売中止とモノクロフィルムの思い出
  • ネオパン100ACROSが販売中止に。最終出荷は2018年10月見込み。衝撃のニュースでした。正直モノクロはもう何十年も使っていなかったのですが、販売中止と聞いて使ってみようかと思ってヨドバシに注文。お一人様5セットまでとなっていましたね。ブローニーを2セットと36枚撮り3本セットを購入。大学時代の写真部では当時まだ新しかったコダックT-MAXが主流でした。ネオパン派は少なかったですね。これを増感現像して1600で撮るのが我 [続きを読む]
  • ワンオーナーのキヤノン7
  • フィルムカメラが増殖またキヤノン7最初に買ったレンジファインダーカメラはやはりキヤノン7クラカメブームの頃 もう20年も前のこと。アサヒカメラの中古カメラ店の広告を何度も見てお店に恐る恐る電話して買った思い出。当時美品で5万くらいした気が!デジタルが一般的になってきた2010年頃ようやく安くなったキヤノン7sを買い、今でも現役機。そして昨年、念願のキヤノン7ブラック!https://blogs.yahoo.co.jp/reica2008/7209608 [続きを読む]
  • セイコーで修理!ブライツアナンタ ダイバーズ SAEK013
  • 昨年中古で入手したセイコーブライツアナンタダイバーズ SAEK013実物修理中にて当時のパンフより2011年販売製品なので、オーバーホールに出しておこうかと。セイコーの修理ページから見積依頼し、集荷セットが送られてきて発送、見積まで10日間ほどかかった。見積金額は松竹梅の3段階値段の違いは裏蓋交換するかしないかの違い。汗や汚れが入り込んで防水性を保てないとのこと。裏蓋修理か交換しないと非防水時計として使うことに [続きを読む]
  • スーパーシックスI型 F3.5
  • 蔵出しのスーパーシックスを入手程よく手擦れのある速写ケースに入って戦前のカメラだが大事に扱われてきたと思われる。長年の眠りから冷めて作動がぎこちない。使うスーパーシックスはこれで3台目1台目は一眼になった戦前のもの。良く写るカメラだったが、コーテッドされたものを使ってみたくて戦後のオプトンテッサー付きの物に替えて長年使った。良く写るレンズだったが、描写が排他的になり過ぎたのとスーパーシックス自体重い [続きを読む]
  • なつかしのローライフレックス3.5F
  •  昨日ライカIIIfについて書いていたら、思い出したようにローライフレックス3.5F なぜ思い出したかというと、ローライも三共カメラで買ったものだからだ。 当時のカメラ写真も出てきたので書きます。 これも20年前くらいの話になってしまいますが、当時は東京出張となれば、必ず銀座で中古カメラ見学をしていました。 4月のやや暑い日、出張が終わって休みを取って中古カメラ物色。いつもの三共カメラ本店。 あのライカIII [続きを読む]
  • ライカIIIfのシャッターにしびれる
  • 蔵出しのライカIIIfシャッターがダメだったので出たまま整備に出していて本日戻り。空シャッターを切ってみてビックリ!何という上品なシャッターの切れ具合!独特のチッというシャッター音が小さくなんか上品!今まで何台も使ってきたけど、その中でも一番良い。修理屋さんへ御礼のメール。修理屋さん曰く、個体差はあるがこの個体は元々の素性が良かったとのこと。初めて買ったライカはやはりIIIfでもう20年前にボーナスを片手に [続きを読む]
  • ブラックダイヤルの61ファイブスポーツ
  • だいぶ今年は暖かいですね。暖かくなると時計も皮ベルトの物から金属ベルトの物に徐々に入れ替えて使います。ちょっと調べものがあって見ていると1968年の広告に目がとまりました。モータリゼーション アウトドアが流行ってきた昭和40年代を象徴するような広告キャッチコピーがなかなかカッコ良いセイコーもファイブスポーツ系は最近人気ですね。現代のファイブスポーツとは違う当時のファイブスポーツです。このシリーズは交換ガ [続きを読む]
  • 10年ぶりのセイコー セカンドダイバー<植村ダイバー>
  • 最近のオールド国産時計のブームはスポーツ系が人気のようで、特にダイバーウォッチの高騰ぶりはすごい気がします。久々にヤフオクでセカンドダイバーをポチってしまった!以前に比べて相当高価!ファーストダイバーもセカンドダイバーも過去に売ってしまって、もう必要ないと思っていたんですが 汗というのも、最近のスポーツ系やダイバー系の人気に伴って、程度の良いものがほとんど出てこない。また出て来ても文字盤や針、ベゼ [続きを読む]
  • 東京は桜満開🌸2
  • 桜の撮影は中望遠を使うことが多いヘクトール73mmF6.3久々のズマリット50mmズマリットは何本か使ってきましたが、もっともフィーリングが合う1本を残して使ってます。ミッドランドカナダ製でバルサム切れしてるがお気に入り。元々そうなっていたのでは?と思えるほど派手なバルサム切れでも写りは良い絞り開放で [続きを読む]
  • 東京は桜満開
  • 去年よりもおそろしく早く満開になりました!東京の桜は満開です!機材はライカM6とα7Rとiphone目黒川から千鳥ヶ淵まで。日曜日なので大混雑&武道館では日大の卒業式だったんですね。つづく [続きを読む]
  • クアラルンプール チャイナタウンのコピーウォッチ事情 2018
  • 常夏のマレーシア出張です。ジョホールバル行きのフライトまで時間があったので、チャイナタウンに来ました。初めて来ましたが、屋台で売られているものはほぼコピー品なんですね。冷やしでコピーウォッチを見ることに。当然屋台品質のものはレベルが低くハイクオリティー時計を聞くと裏部屋に案内されました。裏部屋は鉄格子の扉があってちょっと怖いけど、エアコンが効いた小綺麗なお部屋で時計店のつくりです(笑)。ロレックス [続きを読む]
  • 憧れのフジノン 50mm/F2.8 L ライカスクリューマウント
  • 相当前から気になっていたフジノン50mm/F2.8を入手お父様のコレクション整理とのことで手元にやってきた。このレンズは以前中古カメラ市で見つけて迷って買わずじまいでずっと気になっていた。フジノンのライカスクリューマウントレンズは50mm/F2の方が有名だが、このレンズは良く写るとの定評があるそもそも、昭和32年にレオタックスK及びK3用の標準レンズとしてセット販売されたものである。これらのレオタックス付の標準レンズ [続きを読む]
  • 中古カメラ市2018と電池蓋
  • 時間があったので銀座の中古カメラ市へ。ワクワクしながらエスカレーターを上がる意外に人が多くてびっくり。今日は均一コーナーの日で1万円2万円3万円ポッキリがありけっこう人気だ。久々にカメラ店のショーウィンドウを覗いたので、レンズの価格高騰にびっくり。おつとめ品に人が群がり、それを見ていてちょっと冷めてしまった。滞在時間30分ほどで退出してしまった。そして久々のレモン社販売棚が少なくなってる!時代の流れで [続きを読む]
  • 痛いライツミノルタ CL
  • 中古カメラ市に行きたいのに先走って買ってしまった 汗ライツミノルタ CL昔持っていて懐かしい感触です。この個体は激安で、動いたらいいなくらいの価格でした。そう、触ると痛いカメラなのです。というのも巻き上げレバー先端のプラスチック部が割れているので安かったんです。割れた箇所が裏蓋側なので、シャッター巻き上げ時には割れてる面は指に当たらないので、問題は無いんです。ただ使用後は巻き上げレバーを戻すクセがある [続きを読む]