特急あらかわ さん プロフィール

  •  
特急あらかわさん: あらかわ交通ノート
ハンドル名特急あらかわ さん
ブログタイトルあらかわ交通ノート
ブログURLhttp://arakawaexpress.livedoor.biz
サイト紹介文あらかわ交通ノートは乗り物の乗車記や風景や河川などの地理的な話題を主に取り上げます。
自由文このあらかわ交通ノートでは、作者・特急あらかわによる鉄道やバス、道路、地理的な話題や河川などの風景などを取り上げていくブログです。
内容としては京成電鉄や地下鉄の話題、JRの首都圏の話題などが多いです。普段とは少し違った切り口での話題を次々と取り上げていきたいと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/01/01 23:10

特急あらかわ さんのブログ記事

  • 最近の京成の話題から〜浅草線5500形京成乗り入れと夏の京成の話題
  • 約7ヶ月ぶりの京成の記事を書くことにする。今回は主に7月と8月、9月の話題を中心に紹介をする。ついに乗り入れ開始!都営5500形都営浅草線の新型車両で6月30日から都営浅草線の新型車両の5500形車両。9月3日より京成線と北総線への乗り入れを開始をした。9月3日の運用は11Tで、京成線内は快速として運転をされ、昼間は佐倉まで乗り入れた。夜の時間帯は京成線の快速特急としていきなり成田空港まで乗り入れたようだ。京成八 [続きを読む]
  • 新幹線のにいがったフレンズ〜最新の上越新幹線を主に取り上げる
  • 今回は主に上越新幹線を中心とした話題を書いていくことにする。今回取り上げていくのは主に2017年11月11日に撮影をしたものだ。上越新幹線現美新幹線現美新幹線は、主に上越新幹線の新潟県内の越後湯沢〜新潟間で走っている。車両はE3系を改良をした車両だ。2017年11月11日に長岡〜燕三条間で乗車をした現美新幹線は、現代美術を取り上げた新幹線で写真や絵画、立体、映像などが1両ごとのテーマになっている。一区間だけなので、 [続きを読む]
  • きときとの町〜富山訪問記 
  • 今回は、これまで報告をしていたなかった訪問についての模様をお届けをしたい。今回の内容は、昨年秋の富山遠征について記事にしていく。前座・長岡〜糸魚川間富山へ行ったのは昨年の11月12日だった。もう8ヶ月以上も前の話だ。前日に新潟へいく用事があった。まだ富山へ行っていないと思い、富山を目指すことにした。前日の11月11日の晩は、新潟県の長岡市で泊まっていた。長岡駅前のコンビニのセーブオンも撮影をした。セーブオ [続きを読む]
  • 無限未来〜ついに乗車をした中央線の新特急車両E353系
  • 昨年12月からデビューをしている中央線の特急車両に使用をしているE353系車両。実はこの車両に乗車をすることができたので、今回はその内容を紹介をしていく。E353系に乗車をしたのは、2018年の5月5日だ。この日は長野へ行っていた。その帰りに、この車両に乗ることができた。5月5日というとゴールデンウィークの帰省の混雑日だ。そのような日にもかかわらず、当日の朝に松本駅にてE353系を使用をした特急スーパーあずさ32号の券を [続きを読む]
  • 東急田園都市線と大井町線の最新事情を伝える
  • 今回の記事は、東急田園都市線を中心とした東急について紹介をしたい。実は6月に出張で東急田園都市線沿線に行っていた。そのために東急田園都市線で撮影をした写真を紹介をする。東急田園都市線は、渋谷〜中央林間間を走る路線で、特に沿線人口が継続的に増加をし、朝夕の時間帯は乗車率が極めて高く、激しい混雑をする路線だ。渋谷〜押上間では地下鉄半蔵門線、押上〜久喜・南栗橋間では東武本線(東武スカイツリーライン)に乗 [続きを読む]
  • 半分、青い。の舞台の鉄道を紹介をする〜アイデア勝負の明知鉄道
  • 2018年上半期のNHKの朝の連続テレビ小説は、永野芽郁さんが主演で岐阜県の東部を舞台にした半分、青い。という作品を放送をしている。この記事では、岐阜県の東濃地区の恵那市や中津川市などを主に走る鉄道と車両を紹介をする。その中でも特に2017年8月に訪問をした明知鉄道を中心に取り上げていく。明知鉄道は岐阜県恵那市の恵那駅と明智駅を結ぶ鉄道路線だ。特に途中には急勾配の駅があり、それだけでなく、寒天レストランがある [続きを読む]
  • 新車はどこから来るのか?〜都営浅草線5500形、ついにデビューへ。
  • 都営浅草線の新鋭5500形が2018年6月30日にいよいよデビューをすることになった。都営浅草線の5500形といえば、昨年12月9日の西馬込での都営フェスタでの展示により初めてのお披露目となった。5500形は将来の浅草線のホームドアに合わせて?側面のドアにも色が塗られている。この5500形の顔は歌舞伎の隈取りをイメージをしているようだ。(都営地下鉄のプレスリリースより)内装は、貫通扉には浅草線の名所などが書かれているようだ [続きを読む]
  • 涙・サプラ伊豆? 伊豆方面の新特急車両E261系製造へ
  • JR東日本は新元号となって2年目の2020年春をめどに東京から伊豆方面を走る特急列車にE261系という新型特急車両を製造をすることになった。(詳しくはこちらへ)このE261系は東京・新宿〜伊豆急下田間を結ぶ特急列車に投入をされる。デザインはJR東日本ではおなじみの奥山清行氏が担当をする。奥山氏といえば、四季島や秋田新幹線のE6系、北陸新幹線のE7系車両、特急あずさのE353系など多くの車両を担当をしている。では、このE261 [続きを読む]
  • 瀬戸内の煙〜35系客車のSLやまぐち号に乗車をする
  • 3月31日、夕方に山口線を走るSLやまぐち号に津和野→新山口間で初めて乗車をした。今回の記事ではSLやまぐち号の乗車記についてを主にまとめたい。ひとつ前の記事はこちらへ。SLやまぐちのホームページはこちらへ。SLやまぐちは1979年から約40年間走っているが、実は意外と初乗車だったりする。山口県自体が3回目ということもあるが、東京からかなり離れた場所ではなかなか行かれないものだ。本や雑誌などではSLやまぐちの勇姿をよ [続きを読む]
  • せとうちめぐり〜宮島の桜とSLやまぐちを目指して
  • 3月31日の紀行の模様を描いていく。今回は主に広島県の宮島と山口県を目指していったのでその報告をしていく。まずは、3月31日の朝は広島県の宮島へと足を運んだ。宮島は国内随一の桜の名所で、一度は桜の時季に足を運びたいと思った。宮島へ行くフェリーは観光シーズンの土曜日の朝とあり、大盛況だった。宮島のシンボルの海に浮かぶ大鳥居と五重塔を撮影をした。宮島へ行く船のうち、JR西日本のフェリーは青春18きっぷやSuicaな [続きを読む]
  • Hold your Hand 〜最初で最後の三江線の訪問 その2
  • 3月末の中国地方の遠征。今年3月31日をもって廃止になった三江線。三江線の訪問記から2つを記事にしていく。前回の記事はこちらへ。三江線で江津駅から乗車をし続け、宇都井という駅で降りた。この駅は116段の階段を上る三江線きっての名物駅だ。この駅だけは訪れたかった。とにかく階段が続く。駅からは谷間の風景が広がる。この駅が谷間にある駅であることがわかるようだ。赤瓦の屋根もこの地域らしい風景だ。多くの車が来ている [続きを読む]
  • Hold your Hand〜最初で最後の三江線の訪問 その1
  • 3月30日の朝、広島にいる。これから向かうのは、島根県だ。目指すのは3月31日をもって廃止になった三江線だ。JR三江線は、島根県江津市の江津駅と広島県三次市の三次駅を結ぶ路線だ。江の川沿いに総路線で、広島県と島根県を結んでいる。なので目指すのは三次駅もしくは江津駅だ。広島駅からは三次駅までJR芸備線で1時間30分から2時間だ。江津駅は三次駅よりも行きにくいが、江津駅の西に浜田駅がある。浜田駅は広島駅から多くの高 [続きを読む]
  • Last Hero〜最後のE351系を追っていく
  • 3月17日のダイヤ改正で運行を終了をし、4月7日にさよなら運転が行われた中央線の特急スーパーあずさで走っていたE351系車両。今回の記事は、E351系の最後の活躍を紹介をしたい。今回の記事は2月12日に乗車をした模様を主にお届けをしていく。2月12日は諏訪周辺で撮影を行った。この日に目指したのは下諏訪だった。高速バスで下諏訪まで出た。下諏訪〜岡谷間の撮影名所へと足を運んだ。中央線の単線区間にあるひとつの踏切が中央 [続きを読む]
  • 最近の西武鉄道についての話題〜拝島ライナーを中心に
  • 今回の記事は最近の西武鉄道について取り上げていく。主な内容は、・拝島ライナーの運転開始・玉川上水の車庫イベント・西武のリバイバル赤電・拝島ライナーの乗車記の4本で構成をする。・拝島ライナーの運転開始西武鉄道の3月10日のダイヤ改正で、西武新宿線・拝島線に拝島ライナーという列車が運転を開始をしだした。西武新宿→拝島間での運転で、夕方から夜の時間帯に平日・土日ともに運転をされる。停車駅は、西武新宿・高田馬 [続きを読む]
  • 群馬の糸をつむぐ〜最後の群馬の115系を追いかける
  • 3月16日のダイヤ改正をもって引退をした車両がある。今回は、その一つである車両を紹介をしたい。JR東日本の高崎支社に所属をし、主に群馬県内の両毛線・上越線・信越本線などの普通列車で走っていた115系車両が引退をした。この車両は群馬県内を中心に長年主力車両だった。高崎線の115系は2001年くらいまで残り、東京都内まで乗り入れていたが、それ以降は高崎以北で主に走っていた。最近まで多くの運用が昨年秋に引退をした107系 [続きを読む]
  • 香川周辺のJRの新型特急車両と新型観光列車を紹介をする
  • 1月の四国遠征。もう2か月が経過をするが、ここでは主に香川県のJR車両をメインにして紹介をしたい。訪問日は1月7日だ。まずは琴平駅だ。琴平駅では、この列車を目撃をした。四国まんなか千年ものがたりという列車だ。キハ185系で走り、土讃線の多度津〜大歩危間を走る全席グリーン車の車両だ。琴平駅では10分以上停車をするので、車両をじっくり撮影をした。大歩危から多度津までの列車はしあわせの郷紀行という副名称がついて [続きを読む]
  • 思い出せてよかった〜高松琴平電鉄のレトロ車両などに出会う
  • 1月の四国遠征の記事を続けていく。今回は1月7日の午後に訪れた高松琴平電鉄についてを主に書いていく。高松琴平電鉄の訪問は、2011年10月の長尾線以来で四国では3回連続の訪問だ。高松琴平電鉄の名物といえば、4両いるレトロ車両だ。月に1回、主に日曜日に運転をされる。1月の運転は1月7日に琴平線の琴電琴平と高松築港の間で往復運転をされた。琴電琴平駅はJR琴平駅と近い場所にある。レトロ電車は23号車(2 [続きを読む]
  • 最近の京成の話題を振り返る
  • ここでは最近の京成電鉄と新京成電鉄についての話題を中心に振り返っていきたいと思う。京成の話題は2017年9月19日の休止前最終記事以来、約4か月ぶりになる。・新AE形関連新AE形に関しては、2017年の夏頃から前照灯ライトのLED化が行われた。2018年1月時点ではほぼ全車両が前照灯のLEDライト化が行われている。これまでと違い、前面が白いライトになった。これが旧来の電球の前照灯だ。前照灯ライトが変わっただけでも少し違った [続きを読む]