長谷川 さん プロフィール

  •  
長谷川さん: 長谷川満の親学講座
ハンドル名長谷川 さん
ブログタイトル長谷川満の親学講座
ブログURLhttp://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/
サイト紹介文心理学をもとにした親学ブログです。プラス思考やスロー子育ての記事の他、詩やエッセイも載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/01/02 21:41

長谷川 さんのブログ記事

  • 岐阜県本巣市連合PTA研修大会での講演会
  •  昨日11月17日は岐阜県本巣市まで講演に行ってきました。 本巣市連合PTA研修大会での講演です。 実はこの講演会、僕のブログの一人の熱心な読者さんの思いから実現したものでした!  その辺の経緯はまた後で詳しく書かせていただくとして、まずは昨日の講演でお話しした内容を。   最初にこの詩を紹介しました。  「こそだてはまつれんしゅう」 それが難しいんですよね。 でも人を育てるのが上手な人は待つことが上手 [続きを読む]
  • 加古川市立志方小学校での講演会「自信とやる気を引き出すプラスの問いかけ」
  •  今日は午前中、加古川市立志方小学校に講演に行ってきました。 テーマは「自信とやる気を引き出すプラスの問いかけ」。 参加してくださったのは保護者の方と地域の皆さん約55名です。  親が普段、子どもにかけている言葉ってどんな言葉でしょう? 「早くしなさい」 「もう宿題したの」 「何べん言ったらわかるの」 「いい加減にしなさい」 実は親が子どもにかけている言葉の8割以上は、注意・命令・禁止・叱責なんで [続きを読む]
  • 兵庫県たつの市御津子育てつどいの広場での講演会
  •  今日11月8日(水)は午前中、たつの市御津子育てつどいの広場の「わくわく親子講座」で講演してきました。 テーマは「無為の子育て 〜あなたのままで100点満点〜」。 聞いて下さるのは0〜3歳のお子さんをお持ちのお母さん方です。 無為とは、2500年前の中国の老子の言葉です。 「はからうことなく、ありのままにそのままに、自然にお任せする」という意味です。 ですから「無為の子育て」とは、強い子にしようとか賢い [続きを読む]
  • 詩 「 クリスマスプレゼント 」
  •   詩 「 クリスマスプレゼント 」    子どものころ    サンタを信じていた    大きくなって    サンタなんていないと知った    子どもが生まれて    ぼくはサンタになった    今 サンタはぼくの心の中にいる    あのころもサンタは心の中にいた    子どもの寝顔を確かめながら    枕もとに    そっと プレゼントを置く       本当はやっぱりサンタがいて    ぼくに [続きを読む]
  • 兵庫県太子町立石海幼稚園での講演会
  •  今日は午前中、太子町立石海幼稚園に講演に行ってきました。 テーマは「子育ては待つ練習、夫婦は許す練習、人生は笑う練習」。 参加してくださったのは石海幼稚園の保護者様だけでなく、太田幼稚園の保護者様も10名近く参加してくださいまして合計54名です。(太田幼稚園の一人の保護者の方とフェイスブックでお友達なのでそのご縁で来て下さいました。)わざわざ遠くからありがとうございました。お会いできて嬉しかった [続きを読む]
  • 北九州国際会議場での講演会「親学講座」
  •  今日10月15日(日)は午前中、北九州国際会議場で講演会がありました。 テーマは「親学講座」。 聞いてくださるのは佐賀県に本山があるお寺の信徒様約130人です。 同じテーマでこうして講演に呼んでくださるのは今回で3回目です。感謝です。 先日、大阪のある小学校に講演に行った時、一人のお母さんからこんな相談を受けました。 「小学校1年生の男の子なんですけど、私がスキンシップを取ろうとしたり、ハグしよ [続きを読む]
  • 兵庫県加古川市立野口小学校での講演会
  •  今日は午前中、加古川市立野口小学校で講演会がありました。 テーマは「自信とやる気を引き出すプラスの問いかけ」。 参加してくださったの保護者の方約65名です。 ふつう教育講演会と言いますと参観日と同じ日に設定されたりするのですが、今回はこの講演会だけにわざわざ足を運んでくださいました。感謝です。   親が普段、子どもにかけている言葉ってどんな言葉でしょう? 「早くしなさい」 「もう宿題したの」 「 [続きを読む]
  • 今年で30周年!家庭教師システム学院 
  •  2017年12月1日で家庭教師システム学院は30周年を迎えます。  30年前はここ加古川でも学習塾や進学塾全盛の時代でした。 40年前に「落ちこぼれ」という言葉が出てきて以来、通塾率はいつの間にか半数を超え、気がつけば中学生になれば塾に通うのは当たり前になっていました。 誰もかれもが塾に通うようになると塾でもついていけない子どもたち、いわゆる「塾の落ちこぼれ」と呼ばれる生徒たちも出てきます。 1対1の家庭 [続きを読む]
  • 『無為の子育て』とは自然の力を生かす子育て
  •  明日9月27日(水)は2017年度2回目の龍野子育てつどいの広場での講演です。 今年のテーマは「無為の子育て 〜あなたのままで100点満点〜」。  子どもの自己成長力(自ら成長、向上、健全に向かう力)を信じ、逆効果になるような余計な手出し、口出しを控え、自然にいい方向へと向かう流れを生かしていこうとするのが無為の子育てです。 自然の流れを生かしていこうとするので、ただ自然にお任せするのではなく、子ども [続きを読む]
  • 兵庫県たつの市「龍野子育てつどいの広場」での講演会 1回目
  •  今日は午前中、たつの市はつらつセンターへ講演に行ってきました。  龍野子育てつどいの広場さんの「わくわく親子講座」の1回目です。 合計2回ありまして、どちらも同じテーマ、同じ内容でお話しします。 テーマは「無為の子育て 〜あなたのままで100点満点〜」。 聞いてくださるのは主に0〜3歳のお子様をお持ちのお母様方約25名です。   最初に詩「あいってなあに?」の誕生秘話をお話ししました。  愛とは [続きを読む]
  • 兵庫県太子町立龍田幼稚園での講演会
  •  今日は午前中、太子町立龍田幼稚園に講演に行ってきました。 参加してくださったの保護者の方約18名。 テーマは「自信と意欲を引き出す親子関係のつくり方」。  最初に詩「しあわせになるれんしゅう」を紹介しました。   子育ては「待つ」れんしゅうなんですね。 人を育てる人、スポーツのコーチや監督でも上手い人はみんな「待つ」のが上手です。 待てない人は幸運をつかむのが下手です。 「残り福」とか「残り物に [続きを読む]
  • 親の愛情、親のエゴ
  •  お金を出すのは愛情、 口を出すのはエゴ。 子どもに頼まれたことをしてあげるのは愛情、 頼まれていないことをするのがエゴ。 子どものために恥をかくのが愛情、 「お母さんが恥かくでしょ!」と叱るのはエゴ。 子どもが子どもらしいわがままを言えてるのが愛情、 子どもがいい子でいなければいけないのはエゴ。 「ああ、これは子どものためなんじゃなくて自分の見栄だったり、自分の不安だったり、そういう気持ちから言 [続きを読む]