Porco Indaco さん プロフィール

  •  
Porco Indacoさん: Stone & A Pig Place
ハンドル名Porco Indaco さん
ブログタイトルStone & A Pig Place
ブログURLhttps://ameblo.jp/porcoindaco/
サイト紹介文ストーンズのちギターときどきブルースところにより一時ジーンズ
自由文デニムブログとギターブログを統合し、いつの間にやらギターメインに・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/01/02 22:34

Porco Indaco さんのブログ記事

  • Julian Lage来日!
  • ストーンズはなかなか来日してくれないのですが、この人が来る!初コットンクラブ。火曜のセカンドセット、日本ツアーファイナルに行ってこようと思います。鋭意予習中ですが、なかなか曲名が覚えられず苦労してますwこの曲が聴けることを願って! [続きを読む]
  • 週末バンド練
  • 週末、久々のバンド練。マーロン君(Nocaster)にPedaltrain nano + に乗せたペダル4台。マーシャルJCM 900につないで、Bass10, Middle 1, Treble 0の極端なセッティングを初めてバンドで試す。結果、全く問題なし。これでマーシャルも怖くないw [続きを読む]
  • センターピックアップ その1
  • センターピックアップについて色々調べて、分かってきたことを整理してみたいと思います。参考にさせていたたいたサイトは主にこのふたつ。35guitarさんKeyさんまず、スリーセンターの場合、初期ストラトのピックアップは3つとも同じ、つまりコイルの巻く向きも磁極も同じ向き(N極トップ)。フロント Nセンター Nリア   Nこれが62年頃からセンターピックアップが逆巻き逆磁極(S極トップ)になります。フロント Nセンター  [続きを読む]
  • つけてみた
  • センターピックアップを手に入れたあとで、今更ながら、HSHの配線やセンターピックアップについてあれやこれや調べています。というのも、FOR HS RWSPと記載されているのが気になって。これ、コイルが逆巻き(Reverse Wind)で磁極は標準(Standard Polarity)てことなはず。通常ストラトのセンター用にはRWRP(Reverse Polarity)、つまり逆巻き逆磁極が売られています。だけどHS(ハム・シングル)用にはRWSPがあうってことでしょうか? [続きを読む]
  • ほぼ覚醒
  • 2016年8月から主に週末に履いてきたDENIME First Denime Slim Fit。一万円で手に入る格安レプリカ/ヴィンテージ系デニムですが、2年経ってようやく覚醒してきました。まだ全体にインディゴの藍色は残っていますが、色落ちし始めてメリハリがついてきました。ヒゲモモの落ち具合ハチノス(膝裏)紙パッチポケットの裏に履き込み開始日から、洗濯した日を書いています。大体3,4か月に一度の洗濯ペースでしたが、覚醒してきたので、後 [続きを読む]
  • 届いた
  • 執著しない(断捨離)はずが、逆に届いたもの。。。Bare Knuckle Pickupsのストラト用ピックアップです。付属品も揃っています。Irish Tourというモデルです。Irish Tourと言えば、もちろんRory Gallagher↓Irish Tour2,456円AmazonSRVのストラトトーンも最高ですが、この人のトーンも堪らないものがあります。Bare Knuckle Pickupsはホームページからオーダー可能でオプション対応もしてくれるようで、恐らくオプションとして、  [続きを読む]
  • 仏の導き
  • 突然こんな本を読んでみました。本当の仏教を学ぶ一日講座 ゴータマは、いかにしてブッダとなったのか (NHK出版新書)799円Amazon日本に伝来した大乗仏教ではなく、オリジナル仏教=お釈迦様の考え方についての本。この中で「執著」という言葉が出てきました。物への執着というか、いわば所有欲ですね。「財産も子供も自分のものだと思うから守ろうとしたり、心配になったり、不安になったりするのです。」「永遠に自分のものとして [続きを読む]
  • フェイク!
  • といえば、この人ですが。。。個人的にはフェイクといえば、このマンガ。大好きです。ギャラリーフェイク(1) (ビッグコミックス)null円Amazonギターで言うと、このギターもある意味フェイクwもちろんレリック、エイジドも大好きです。さてさて今日はフェイクはフェイクでもレザーの話。合成皮革とか人工皮革、最近はPU レザーとかPVCレザーと呼ばれることが多いようです。買って数ヶ月で画面がバッキバキに割れたスマホをようや [続きを読む]
  • 楽器屋には発見がある
  • ふらっと入った中古ギター屋さんで90年代初頭製のMusic Man Silhouetteを見かけました。キースも一時期愛用していたギターです。88 年のソロアルバムから使っていたので80年代後半製。まぁ、わりと近い年代。ソロで2ツアー、ストーンズの初来日公演でも弾きまくっていたこのギター。当時のインタビューでは大絶賛でしたがその後はとんと見かけなくなりました。「Stones Gear」によるとまだ所有はしてるようですが。キースに会えた [続きを読む]
  • 旅烏
  • 夏休みに和歌山県に行って来ました。南紀白浜空港から、アドベンチャーワールド、三段壁洞窟、千畳敷、高野山、熊野三山・熊野古道を車でめぐる三泊四日の旅。熊野三山と言えば八咫烏(ヤタガラス)。サッカー日本代表のエンブレムにもなっているゴールに導く三本足のカラス。カラスと言えばブラッククロウズ。というわけで、運転のお供はBefore The Frost。活動休止中の彼らの今のところ最後(最新)のスタジオアルバム。泥臭い [続きを読む]
  • 時々聴きたくなる病
  • めっきりギターを弾く時間も取れないのですが、じわじわと「弾きたい」という気持ちが戻りつつある今日この頃です。今の気持ち的には「SGをおもいっきり歪ませて弾きたい」ですwでも、手持ちのペダルで気持ちよく歪むかな。。。なんて考えてるばっかりで、家のアンプに電源を入れるまでが遠い。。。そして、聴く音楽的にもちょっとハードなのが聴きたくなって来てます。こういうときは、ガンズだったり、ツェッペリンとかが聴きた [続きを読む]
  • メイプル指板の魅力
  • ギターにはメイプル指板とローズ(ウッド)指板があります。ギブソンは基本ローズ。通称ハカランダ、ブラジリアンローズウッドを使った5,60年代のギターは絶大な人気(と価格)を誇っています。対するフェンダーはローズもあればメイプルもあり。ストラトでいってもSRVやロリー・ギャラガーはローズ派、ジミヘンやクラプトンはメイプル派といっていいでしょう。ストーンズファンとしてはキースもロンもメイプルストラトを使ってるので [続きを読む]
  • ダルチSD-105とD5600/Ai-S50mmF1.8
  • ギターに引き続き、ジーンズも撮ってみましたた。ブーツカットのシルエットが分かるように、最後はスマホで自撮り。ダルチのブーツカットはセルビッジを残してあるのでシルエットそのものはそれほど派手ではありません。この自撮りの直前、スマホを落っことして。。。超ショック。。。! [続きを読む]
  • Nikon D5600でマニュアルレンズを使う
  • D5600にマニュアルレンズをつけてみました。小型のボディに小さな単焦点レンズ、なかなかのバランスです。カメラもレンズも上級モデルになれはなるほど、大きく重くなりますが、個人的には小さいカメラに小さいレンズでスナップを撮るのが理想形です。腕はないですが。。。さて、取り付けたレンズはNIKKOR Ai-S 50mm F1.8 ニコンの50mmマニュアルレンズの中でも定番だったレンズだと思います。残念ながらD5600はマニュアルレンズ等 [続きを読む]
  • レプリカジーンズの進む道。。。?
  • かつて、多くの日本のギターメーカーがフェンダーやギブソンのコピーモデルを作っていたように、ジーンズの世界でも日本のヴィンテージレプリカブランドがリーバイス(特に501XX)のレプリカで一世を風靡しました。その中の一つ、Denime。そのDenimeも今やカリスマ創業者が去り、経営母体も転々、今はWE GOの下、ZOZOTOWNでのWeb販売も行われています。二万円代の定番ラインの下に、一万円前後の廉価版のFirst Denimeライン、さらに [続きを読む]
  • モチアゲCD購入
  • あまりにギター熱が上がらないので、モチアゲ(モチベーション上げ)のために中古屋へ。気分を変えてジャズ系も考えたけど。。。ジャズギターの巨匠、ジョー・パスのナイロン弦アルバムUnforgettable883円Amazon最近気になってるジュリアン・ラージGladwell1,120円Amazonでも、結局これ(笑)ジャスト・ライク・ユー(期間生産限定盤)920円Amazonブルース系シンガーソングライター(?)Keb' Moの1996 年セカンド。アコギ弾き語りだ [続きを読む]
  • D5600の連写&AF性能とスマホ連携
  • 手に入れたばかりのNikon D5600を持って子供の野球を見に行って来ました。運動会の徒競走を想定し、正面からこちらに向かってくるシーンを連写してみました。D60だとピントはずしやすく、かつ2、3枚でシャッターが切れなくなるシーン。ピントもバッチリ、バッターボックスから一塁までストレスなく連写できました。これはちょっと感動です。連写性能自体は5コマ/秒。実はこれエントリーモデルのD3400も同じです。パシャパシャパシ [続きを読む]
  • 新機材 Nikon D5600
  • 今年になってからギター熱がなかなか盛り上がらず、少し遠ざかってます。そんな隙をついて、こんな新顔がやって来ました。 ギターではなくカメラです(笑) 先日のこと、2008年から約10年使っていたニコンのデジタル一眼レフカメラ(デジイチ)D60が突然壊れました。この画面が出たまま、シャッターを何度押しても消えません。 レンズを換えても電源をオフオンしても、バッテリーをはずしても直りません。メーカーの修理も終了してい [続きを読む]
  • キャパシタ交換!
  • ずっと前からやろうと思ってたマーロン君(Relic Nocaster)のキャパシタ交換。昨年末にようやく重い腰を上げて、交換してみました。まずはコントロール部分を開けると。。。ありゃ。。。リアピックアップの配線はずれてるし。。。どおりでノイズが出るわけだ。。。ここのハンダ、ポッドが熱を吸収してしまうせいか、全然溶けてくれないんですよね。。。さて、取り外したオリジナルのセラミックコンデンサ。テレキャスの場合、60年代 [続きを読む]
  • 賀正 2018
  • 2018年、明けましておめでとうございます。 今年の元旦は暖かかったですね。初詣に行かれた方も多かったのではないでしょうか。ギターの上達と機材の充実をお祈りしてきましたか? 私はそんなことはすっかり忘れて、家族の平和を祈願してきました。。。 昨年も、いつも通りなんにもできなかったな〜と思っていたのですが、改めてブログの記事を読み返してみたら、 ・ジュニア君(Les Paul Jr Limited Edition)にBumblebeeを装着 [続きを読む]
  • 年末にJCM900を攻める
  • すっかりご無沙汰しておりました。皆様お元気ですか?ネタはちょこちょこあったのですが、なかなか記事にまとまらず時間だけたってしまっていました。さて、今年の年末は長めに休みを取れたので、大掃除も早めに終えて、スタジオで個人?してきました。今回のテーマはズバリ、JCM900を攻めるです。スタジオやライブハウスのマーシャルってどうも苦手で、特にテレキャスとの相性がいまいちだと感じることが多く、なんとか攻略したい [続きを読む]
  • バンド練
  • 先週バンドでスタジオに入りました。ライブの予定はないけど、曲の完成度はかなりあがってきています。本当は7月にライブやる予定だったセットリストなので、とっくに完成してなきゃいけないわけなんですがw完成度の上がらない曲を1つボツにして、新しい曲の追加検討したりしてます。今回のギターはマーロン君(Relic Nocaster)中心で、ペダルは固定の顔ぶれ。Tweed '57で歪み作って基本踏みっぱなし。マーシャルとの組合せもだいぶ [続きを読む]
  • 実は。。。
  • 某ニュースサイトで「実は体に悪い食べ物 …○○、○○、百円寿司」的な見出しが目に止まりました。その時は読まなかったのだけど、やっぱり後から気になって、検索しようと「実は ひ」と入力したら。。。どきっ。。。!「実は 弾けてない ギタリスト」って俺のことやないかーい!いや、「実は」も何も、圧倒的に弾けてないんですけど。。。むしろこっちの方が気になって検索してみたら、こんな教則本でした。実は“弾けてない [続きを読む]
  • 秋の夜長はアコギとともに
  • 今までデジマは会員登録せずに使っていたのですが、ふと思い立っていまさら会員登録。おや。。。これはこれは。。。なかなかに便利ですねw好みの検索条件や気になる楽器を登録できて、まんまと物欲が刺激され始めてますw憧れのマーチン(ブリッジが茶色いのが気になるけど)。嫁さんに値段を告げたら「アコギなんて全然弾いてないじゃん」と一蹴。。。。はい。。。ごもっともです。。。そんなわけでいそいそとオービルL-1を取り出し [続きを読む]