鈴木酒店 さん プロフィール

  •  
鈴木酒店さん: 酒ゲーム☆鈴木酒店
ハンドル名鈴木酒店 さん
ブログタイトル酒ゲーム☆鈴木酒店
ブログURLhttp://osake.eshizuoka.jp/
サイト紹介文静岡市駿河区にある小さな酒屋さんの、お酒関連の話と地元ネタ、そしてオタク系趣味な話とかのブログ
自由文ブログとかまだまだ初心者です。宜しくお願い致します。

ショッピングページ(現在工事中)
http://www.sake-online.com/
ツイッター始めました!
http://twitter.com/sake_online
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2010/01/02 23:53

鈴木酒店 さんのブログ記事

  • 臥龍梅のこの2つのアル添酒が高コスパ過ぎる件!
  • 東京でも超人気のここ静岡の地酒・臥龍梅には『純米大吟醸と純米吟醸しかない』って思っていませんか?…これが実はアル添のお酒があるんです!しかもめちゃ安くてあ、いや、『ほぼほぼ純米大吟醸と純米吟醸だけ!』っていうのも充分凄いし、いづれも美味しかったりお米違いで飲み比べ楽しかったりもするのだけど〜、ただその純米系の勢力の影に埋もれてしまっている『醸造アルコールを添加してあるお酒』っていうのもありましてね [続きを読む]
  • 【再入荷】お待たせしました!杉錦の10年以上古酒♪
  • 前回もブログで紹介したら直ぐに売り切れてしまったですが、杉錦のリーズナブルな十年古酒です。前回から四合瓶も登場したので買いやすくなりましたしね♪【杉錦 山廃純米原酒 十年古酒】こちら、製造は平成17年(2005BY)なんですなので十年古酒となってますが正確に言うと現時点(2018年)で13年の古酒ということになり、13年間酒蔵での熟成(タンク貯蔵&生詰め(一回火入れ))による古酒香と、伝統的製法である「山廃仕込み」に [続きを読む]
  • 【入荷】ちょっと残念なお知らせの、高砂のひやおろし
  • …そう、高砂の秋酒のひやおろしや春のあらばしりと言えば、『瓶が徳利型』をしててとっても可愛かったんだけど…、残念ながらね、今回から通常の瓶となりました【高砂 山廃純米吟醸 原酒生詰 ひやおろし】富士宮市の富士高砂酒造さん伝統の製法「山廃仕込み」で造った純米吟醸味わいもトロッと甘口で美味しいのだけど、今までこのお酒の四合瓶は以下の写真のような徳利型をしたかなり特殊な瓶で、これ、本当に可愛かったんですよ [続きを読む]
  • 10.24 美酒ばかりが揃うイベント「焼津地酒祭り」
  • 年に2回開催されていながらもあまり広くは知られていなく、焼津の酒屋に通っている人達の口伝によってのみ告知されているような〜、そんな酒イベントなんです【焼津地酒まつり 2018年秋】このイベント、もう20年以上続いているのですが主に地元焼津の酒屋さんの周りでしか情報が拾えなく、会場も焼津文化センターというローカルなトコであまり知られてはいないのだけど〜、ただただ内容がとんでもなく凄かったりするんですまず参 [続きを読む]
  • 駿河区石田2丁目、建物火災出動
  • 17日1時00分、石田2丁目にて建物火災の情報が『第2出動』で入電。この第2出動という指令は応援要請となるので、つまりは大きな火災を意味するもので出動前から緊張が走ります詰め所に仲間が駆け付け現場に向けて出動します。現場はJR静岡駅の南の通り、石田街道の登呂入口近く。近付くと現場上空には黒煙の上昇が確認できます。とは言え、石田街道から横に入るあのあたりは極端に道が細かったり一方通行が多く、既に多くの消防車両 [続きを読む]
  • 裏鈴木酒店。ここ駿河区のレアな地酒天虹大集合!
  • なかなか見掛けることがない希少な地酒「天虹」を全種類揃えてみました!地元の酒蔵であり、日頃からお世話になっているからこその〜、このラインナップであります【裏鈴木酒店:天虹の会】天虹は当店の所在地と同じ静岡市駿河区にある小さな酒蔵『駿河酒造場』さんの銘柄。天の虹と書いて『天虹(てんこう)』と言いまして、その虹にあやかってラベルの色や文字の色もイイ感じの色取りにしてあるそうです。こうやって一堂に並べる [続きを読む]
  • 【入荷】杉錦のひやおろしは生もと仕込みの純米!
  • 秋のお酒の『ひやおろし』、県内の酒蔵から10種類以上は入荷してきてますがそろそろ最後な感じです! 今回入荷してきたのはこの、通好みの地酒「杉錦」のだ【杉錦 生もと仕込み 純米ひやおろし】そう、杉井酒造さんの杉錦と言えば〜「生酛仕込み」ですね生酛(きもと)仕込みって言うのは日本酒の『伝統的な造り方』の名称で、明治時代の中頃まではこの製法がごく一般的だったんです。それが今では、明治時代に発明された「速醸( [続きを読む]
  • 【再入荷】めちゃめちゃ綺麗な生酒「小夜衣の詩」
  • 皆さん目が肥えていらっしゃるw2ヶ月ほど前にこの小夜衣が入荷して紹介したところあっという間に売り切れてしまったのですが、ようやく再入荷してきましたよ【小夜衣 純米吟醸生原酒 小夜衣の詩(うた)】このお酒の詳しいお話はちょっと長くなるので続きは以下の前回の紹介記事を参照だけど、『静岡地酒の異端児』とも言える菊川市の地酒・小夜衣(さよごろも)のお酒の中でも、これは本当にスッキリ綺麗な味わいをしててその醸 [続きを読む]
  • 【入荷】沼津の地酒、白隠正宗の秋酒は辛口!
  • 地元静岡のテレビ局でも今更と言うかなんと言うか…ラブライブサンシャインの再放送をよくやってたり致しますが〜、さてそんな聖地沼津市で唯一の酒蔵の秋酒が入荷です【白隠正宗 辛口純米 秋あがり】白隠正宗は「はくいんまさむね」と読みます『静岡県のスチームボーイ』にして『蔵元DJ高嶋』こと、全国からも注目されている高嶋社長が率いる高嶋酒造さんが造っている銘柄ですさて今回はそんな貴重な白隠正宗の秋限定のお酒。約半 [続きを読む]
  • 【入荷】正雪、リーズナブルな純米大吟醸「雄町」
  • オマチストの皆様にはこちらの、贅沢にしてとてもお得な正雪の雄町をオススメしたい!特別純米のあれも良いんだけど〜、せっかくなので純米大吟醸のヤツをね【正雪 純米大吟醸 雄町】雄町はお米の名前。岡山県産の酒造好適米「備前雄町(びぜんおまち)」で、実は数多くある酒米の中でも祖先的なポジションに当たる品種がこの雄町なんです(雄町のお酒好きの人種のことを「オマチスト」と呼称されている)ちなみにその酒造好適米っ [続きを読む]
  • 【超限定品】正雪最高峰にして最高級な純大吟プレミアム
  • 今年から新登場しているワンランク上の正雪と言えるプレミアムシリーズだが、ついにラスボスが登場してきた!! 純米大吟醸の更に上を行く至高のプレミアムが【正雪 純米大吟醸 プレミアム】尊い(人´∀`)このお酒の前ではもはや言葉は必要無い…でも仕事なのでいろいろ語るんだけど、長年正雪を醸してきた名工である山影純悦杜氏が昨年正雪の蔵をご退職されまして、ずっとその山影杜氏の下で酒造りの修行をして技を伝授されてきた [続きを読む]
  • 【入荷】秋の鬼乙女はまろやかです♪
  • 島田市の大村屋酒造場さんが季節ごとに数量限定で発売している限定酒がこの【鬼乙女シリーズ】で年に4種類リリースされてます第三弾となる秋バージョンはおだやかな表情のこちら【鬼乙女「幸(さち)」 特別純米 ひやおろし】季節毎に中身のお酒だけじゃなく、テーマやラベルも変えて発売される鬼乙女シリーズ♪秋ということでこのお酒も、この時期にほとんど全部の酒蔵から発売されている「ひやおろし」という秋酒となってます冬 [続きを読む]
  • 【入荷】ここ駿河区の萩錦は2種類のひやおろし♪
  • 皆さん、本日9月9日は日本酒の『ひやおろしの日』なんですよ(≧∇≦)だからと言って今日が解禁日!という強制力まではないのですが〜、でも今晩はぜひこの秋酒でとその前にこの『ひやおろし』と言うのはですね、「ひや」ってなってるから「冷酒?」って思われるかもですが実はそうではなくて、ひやおろしと言うのはちょうど半年くらい前の冬の仕込みの時期に造ったお酒をまず、火入れ(1回目)と呼ばれる加熱殺菌処理をしてから涼し [続きを読む]
  • 【入荷】今年の小夜衣の秋酒は柿色ラベル♪
  • さて「小夜衣」と言えば当店だけで発売中の、刀剣:小夜左文字にちなんだ刀剣酒『小夜の中山』で使っている地酒です。今年も小夜酒の新酒は細々と販売中だったりします小夜の中山はこちら → 【純米辛口 小夜の中山(小夜左文字) - 鈴木酒店★オンラインショップ】さてそんな小夜のお酒の森本酒造さんから可愛らしいラベルの秋酒が入荷しましたよ【小夜衣 特別純米 秋あがり「柿色ラベル」】秋らしい柿の色をしたラベルの秋の季 [続きを読む]
  • 【入荷】もうひとつの正雪の秋酒、純米秋あがり♪
  • 女性にも高い人気を持つ清水の地酒・正雪。10日程前に限定発売をしたプレミアムな秋酒以外にも実はもうひとつの秋酒があるんです。マイルドな旨みあるこの秋酒が♪【正雪 純米 秋あがり】「秋あがり」っていうのは、冬場に造ったお酒を約半年間酒蔵で丁寧に熟成させることで旨みが美味しく乗り、酒質が良くなった(上がった)お酒のことを言いますそれを出荷すると「ひやおろし」って言ったりもしますが〜、つまりまぁ「秋あがり」 [続きを読む]
  • 【入荷】静岡の大御所「開運」の純米ひやおろし♪
  • こちらはもう鉄板ですね! 開運と言えば『静岡地酒の大御所』であり、全国的にも名が知られている有名な銘柄です そしてなによりも名前が縁起良くて愛されています【開運 純米 ひやおろし】このお酒は、冬の寒い時期に造ったお酒を約半年間、酒蔵でじっくり丁寧に貯蔵・熟成させ、味が乗ってきた秋口に出荷される季節限定商品である「ひやおろし」当店にも県内の酒蔵から続々とひやおろしが入荷していて、今は8種類くらいかな。最 [続きを読む]
  • 【入荷】地元でも貴重な地酒、天虹の秋酒だ!
  • 9月に入り県内の酒蔵から続々と秋のお酒が入荷してきておりますが〜、ここ静岡市駿河区の地酒ながらも市場ではあまり見掛けない貴重なこのお酒の秋酒が入荷してきました【天虹 特別純米 ひやおろし】天虹は少量生産の地酒であまり見掛けなく…販売している酒屋も多くはありません。しかしながら、静岡の酒通ならもう感じておられることかと思いますが、天虹のお酒はここ3,4年で酒質が急上昇してて人気も出てきているんですさて、寒 [続きを読む]
  • 【入荷】志太泉の秋酒「ひやおろし」は2種類♪
  • 志太泉のひやおろしって毎年すごい人気あって完売しちゃうの早いんだよね(特に黄色い方w)。ラベルがシンプルで可愛いこれ、2種類あって選べるのも楽しいところだオレンジ色のが【純米原酒 ひやおろし】で、一升瓶(1.8L)が2,916円、四合瓶(720ml)が1,458円。黄色いのが【普通酒原酒ふねしぼり ひやおろし】で、一升瓶(1.8L)が2,160円、四合瓶(720ml)が1,080円。や、安すぎるっ(いづれも8%税込)この2つね、実は内容はだいぶ異な [続きを読む]
  • 再入荷しました♪ まるでブドウのような「紫の英君」
  • 10日程前に今年のこれのこと『ブドウのような果実感あって甘口でヤバイです!』と紹介したらお店にあったの直ぐに売り切れてしまったので即発注してましたw【英君 純米吟醸 紫の英君】詳しくは以下の、10日前の紹介記事参照ではありますが、英君の純米吟醸シリーズには、五百万石を使った『緑の英君』と、雄町を使った『橙の英君』、山田錦を使ったこの『紫の英君』、3つの英君のコードネームを持ったお酒があるんです山田錦を精 [続きを読む]
  • 日経新聞で紹介されてたKura Masterのお酒!
  • 本日の日経で大きく日本酒のこと載ってたけれど、パリで開催された大会で、大吟醸じゃなくて通常の純米が選ばれた件ね。そして杉錦もトップ5に選ばれています新聞の内容は詳しくは本日のを読んでいただくか以下の日経新聞電子版(全文を読むには登録が必要)を参照なんだけど、今年5月にフランスのパリで開催された『Kura Master』(蔵マスター)という品評会(コンクール)がありまして、これはなんでも「これはフランス人による [続きを読む]
  • チケット8時間で完売!!の地酒クルーズに参加♪
  • 清水区の久保山酒店さん主催のこれ。1週間前の話ではありますが数年ぶりに私も行ってきました!駿河湾フェリー貸し切って凄い地酒ばかりで…、マジ震えが止まらない【地酒クルーズ2018 「ROUTE223」】で、そう、450名という参加者募集チケットがネットのeプラスで販売開始した途端、今年は過去最速で8時間でチケット完売しちゃったと言う…((((;゚Д゚)))午前10時から販売開始で8時間じゃあ…、今後はもう、昼間仕事しないかお出掛 [続きを読む]
  • 沖縄ならではのオリオンのマンゴービール♪
  • これね、沖縄大好き・お酒大好き・エスパルス大好きなとあるお客さんが『お!これ旨いね♪』とお墨付きが出て友達に広めてくれたら直ぐに売り切れてしまったんですwでもね、奇跡的に再入荷してきました【オリオンビール マンゴーのビアカクテル】これ、今月8月7日に数量限定で発売された、完全予約受注の商品なんです。つまり、事前に酒屋や問屋が予約注文した分しか作られない商品。2,3ヶ月前にね、なんかこれちょっと気になりま [続きを読む]
  • 【入荷】臥龍梅の秋のお酒が早速入荷してきました♪
  • 9月に入ると『味が乗った秋酒』が地元の酒蔵から続々入荷して参りますが〜、それに先んじて清水の臥龍梅からこの渋い秋酒が入荷してきましたよ(^o^)【臥龍梅 純米吟醸 「秋あがり」】臥龍梅では3年ほど前から季節限定シリーズとしてこの浮世絵ラベルのお酒をリリースしてまして、これはその秋バージョンになりますそしてこの『秋あがり』っていう意味は、冬場に造ったお酒を半年間酒蔵で熟成させることで味わいに旨みが乗り、酒質 [続きを読む]
  • 9月からベアードビールの大幅値上げがあります!
  • 当店では500円を切る販売価格でずっと頑張ってきましたが…、この度メーカーの大幅な値上げがあるんです。なので値上げ前の今が、お得に買える最後かもです!!沼津発祥にして今は伊豆の修善寺に工場を移転して素晴らしい環境で醸造されているクラフトビールのベアードビール。県内よりも首都圏、…てか実は全国でとても人気だったりするんですよねw東京にはベアードビール直営のビアバーが数軒あるほどです少し離れた静岡市の当店 [続きを読む]
  • 【ようやく再入荷】酒蔵が作った、すぐ飲める甘酒♪
  • 満を持して昨年12月に新発売されたこの商品。実は夏を前にして完売となっていたのですが、それがようやく再製造されて本日再び入荷してきてくれました(^o^)美容にも健康にも良く、夏場の栄養補給にピッタリなこれが【富士錦 富士山甘酒】詳しくは発売されたばかりの時に紹介した以下のブログ記事ではありますが、富士宮市の老舗酒蔵「富士錦酒造」さんが開発・製造されている、麹を使った甘酒となりますこの甘酒に使っているお米 [続きを読む]