杉山貴則 さん プロフィール

  •  
杉山貴則さん: 浜松ジュニア体幹・体軸トレーニング講座
ハンドル名杉山貴則 さん
ブログタイトル浜松ジュニア体幹・体軸トレーニング講座
ブログURLhttp://hamaboxclub1.hamazo.tv/
サイト紹介文浜松で小学生を対象に体幹・体軸トレーニング講座を開催しています。
自由文浜松の花川運動公園とくらしときめきアカデミー浜松でジュニア体幹・体軸トレーニング講座を開催しています。「浜松ボクシング・フィットネス倶楽部」のキッズ部門としてからだ遊びをコンセプトに活動しています。

HPです。http://www4.hp-ez.com/hp/hamakakukurabu/page1
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/01/03 00:13

杉山貴則 さんのブログ記事

  • お菓子のお裾分け(o^^o)
  • 今日はジュニア体幹トレーニング講座in花川運動公園を開催!参加者の小学生がお祭りの時にもらったお菓子を持ってきてお裾分けしてくれました(o^^o)俺の時代と変わらない感じで懐かしい感じ^_^その後「先生あげる!」 って小学生の女子会員の彼女が小物入れからチョコが出てきてみんなに配ってましたσ^_^;女子はなんでみんなお菓子持ち歩いてるんだろうね?笑みんなが恵んでくれたおかげで今日のおやつは充実したものになりました [続きを読む]
  • 遊び場がなく力を解放する場のない子供達へ(o^^o)
  • 先日くらしときめきアカデミー浜松でジュニア体幹・体軸トレーニング講座の講師に行ってきました(o^^o)レッスンの最後にやるチャンバラごっこはみんな大盛り上がりです(^^;;私もこの年にしてチャンバラごっこの腕がここまで上がる事になるとは思いもよりませんでした!笑ママさん達と話をすると感じるのは子供達の「遊び場」が今はあんまりないって事。体を動かすのは習い事で!でもひとつのスポーツを極めるという事は体の構造か [続きを読む]
  • コーチの責任!子供だけ根性論について書いてみた(^^;;
  • プロスポーツで成績不振だと監督は解任される。勝ち負けが全ての成果主義で成果を出せなきゃその世界にはいられなくなる訳で・・・。負けたり失敗した子供達を怒鳴りつけてるコーチは当然その覚悟はあるよね?コーチとして出来る事は全てやったよね?その根性論はまさか子供だけに押しつけてないよね?スキルやメンタルなど時代の変化に対応出来てるよね?スポーツの指導で怒鳴りつける事しないけど自分に言い聞かせてます。ちょっ [続きを読む]
  • 10月は三方原でバドミントンイベントやります^_^
  • 10月1日(日)16時〜17時半まで三方原協働センターでバドミントン(o^^o)基本私となんらかの絡みがある方とその方の紹介でボチボチやろうと思います。なるべく花川付近で!会員さん達の運動不足解消に!子供達も一緒に出来るバドミントンを!と、思いまして三方原協働センターでバドミントンイベントやってみます。参加締め切り9月21日(木)午前中。主催:アフラック募集代理店杉山貴則&浜松ボクシング・フィットネス倶楽部会費: [続きを読む]
  • ジュニア体幹・体軸講座で動物のマネを(o^^o)
  • 今日はくらしときめきアカデミー浜松でジュニア体幹・体軸講座を開催しました(o^^o)ライオンさんのマネをしながら肩甲骨周りの筋肉をほぐします。その他にも像さんとかペンギンさんとかいろいろやりました。それぞれ鍛えたいポイントがあるんです^_^「ガルルルル!」「パオーン!」とか声付きでやってもらいます!笑最初は恥ずかしがってた子も途中吹っ切れてやってくれました(^^;;まあこういうのは恥ずかしがってやると余計カッコ [続きを読む]
  • 段々熾烈になるチャンバラごっこ(^^;
  • 5対1は流石に勝てんな(^^; 今日は花川運動公園で親子で参加のジュニア体幹・体軸トレーニング〜姿勢・体作りの基本の「き」〜講座を開催しました(^-^) 恒例になったチャンバラごっこでは新しく剣を購入してより力を入れて叩けるように。まあこれが自分自身の首を絞める事にもなるんですが(^^; 今回も大人も子供も楽しく汗流せました(^-^) 次回は23日(水)17時〜。 詳細、お申し込みは→こちらから [続きを読む]
  • 「うちの子は運動神経悪くて・・・。」への反論。
  • 「うちの子は運動神経悪くて・・・。」への反論。じつは俺小学生の時に水が怖くてしばらく泳げなかった。今じゃ想像出来ない姿だけど!笑顔つけるのが怖くて・・・。学年でもビリに近いくらいだったんだよね。もう体育の時間の前は地獄だった。ホントに嫌でしょうがなかったんだよね。でも泳げるようになってから少しずつ自信を持ってからというもの段々速くなってクラスでもトップレベルにまでなった。トップクラスとビリの差って [続きを読む]
  • 「先生」と「殴ってもいい人」の振り幅の大きさσ^_^;
  • 先生を思いっきり殴り続けていいタイムうちのレッスンでは子供たちが来ると最後にこんな時間がありますσ^_^;子供達のテンションが一番上がる瞬間です(o^^o)「殴っていいのは先生だけだからね。」と、お母さん達が指導、教育するたびに子供達の中で私は「殴ってもいい人」と認知されていきますσ^_^;「先生」になったり「殴ってもいい人」になったりと振り幅半端ないです!笑小学生アスリートのパフォーマンスアップや体を動かす気 [続きを読む]