うんぱるんぱ さん プロフィール

  •  
うんぱるんぱさん: ぐうたら臨床工学技士のしがない日々
ハンドル名うんぱるんぱ さん
ブログタイトルぐうたら臨床工学技士のしがない日々
ブログURLhttp://oompa-de-loompa.blogspot.com/
サイト紹介文何のとりえもないオヤジが40過ぎてから仕事・勉強・趣味に今更ながら一所懸命になろうかと考える
自由文趣味なし、特技なし、勉強しない、仕事サボる、挙句メタボでてっぺんハゲ・・・
何も良いところなく、のほほ〜んと過ごしてきた40年 (→ゑ←)"ムフ
人生残り半分、何とかしなきゃならん!と本気で考えてみよう・・・かな?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2010/01/03 11:50

うんぱるんぱ さんのブログ記事

  • 「総」選挙に行こう!2017秋
  • 連盟メルマガでも告知してたけど、次の日曜日(10/22)は、衆議院議員総選挙の投票日(期日前投票は前日(10/21)まで) HTMLメルマガが文字化けなどで見れなかったぞ!という方、お手数ですがご一報下さい。代わりにテキストメールを再送信いたします(汗)前回の参院選では、広瀬 すずちゃんがPRを務めたよな今回の衆院選はこの娘...川栄 李奈さん...誰??(`┏_┓')オジサンニハワカラン?な〜んだ!?織ちゃんかぁ(笑)投票の啓発ムービー [続きを読む]
  • 電波管理を担う
  • 医療機器の通信電波リスク、総務省が対策教材 来春公開日刊工業新聞より総務省は病院での医療機器トラブルを抑制するため、無線LANなど電波を発する通信機器のリスクと対策を示した医療従事者向けeラーニング教材をまとめる。2018年4月にインターネットで無償公開する。院内の電波干渉による機器トラブルは、重大な医療事故につながる危険性もあり、総務省は啓発活動や影響調査を進めている。対策の指針となる教材作成で [続きを読む]
  • 研究会シーズンは飲み会シーズン!?
  • 昨日、札幌にて「北海道透析談話会」が開催うちの院長が一般演題の座長で、そのセッションで、部下くんが発表することに...これはスタッフ一同、応援(?)に行かねばならんな(笑)皆で前日より札幌入りする気合の入れよう!?それぞれ前夜祭とばかりに、夜の札幌を堪能しておった!?当然、オレも(笑)ちょうど札幌では、こんなイベントが開催中しかも、宿泊ホテルの目の前!?美味しい生ビールが、オレを呼んでいる(爆)最終日と言 [続きを読む]
  • HTMLのお勉強をしてみる
  • 日本臨床工学技士連盟のメルマガを担当するようになってはや2回目の発刊が、本日締め切り(汗)この役を引き受ける際に、ありきたりのテキストメールじゃ地味だなぁと思い、思わず「HTMLメールってカッコイイですよね〜」とポロッと口に出してしまったら、即「作って!」と!?あの〜...どうやって作るのかしら?(汗)連盟事務局から指示されたメルマガ配信サービスでは、直接ソースコードを記述(貼り付け)して作成することになる [続きを読む]
  • 院内再滅菌・再利用はダメよ
  • 単回使用医療機器、医療安全確保のため「院内で洗浄・滅菌しての再利用」は認められない―厚労省メディ・ウォッチよりペースメーカーや人工弁などの埋め込み型医療材料などについては、医療安全・感染防止を担保するため、性能・安全性を十分に保証し得ない場合は再使用してはならない―。厚生労働省は9月21日に通知「単回使用医療機器の取扱いの再周知及び医療機器に係る医療安全等の徹底について」を発出し、こうした点を改めて [続きを読む]
  • 患者負担を減らす人工臓器の開発
  • 人工心臓、小型化で向上「生活の質」 研究、透析にも光朝日新聞DIGITALより■科学の扉弱った心臓の働きを助ける補助人工心臓が小型化し、多くの患者に使われるようになってきた。退院して社会復帰できる例も増え、利用期間も長くなっている。膵臓(すいぞう)や腎臓でも患者の負担を減らす人工臓器の研究が進む。補助人工心臓の役割■実用化半世紀の道 4割が社会復帰の例も重い心不全などで弱った心臓の働きを助け、血液を体内 [続きを読む]
  • ぷぅちゃん秋の散歩道2017 彡▼´ー`▼カゼガココチヨイ
  • 今日は秋分の日北海道はすっかり秋の気配目の前の大雪山系の山の上は、こんな感じらしいこの後を追いかけるように雪が降るんだよね(汗)平地では、日中で辛うじて20℃超え未明には一桁台と寒さが肌身に感じるようになってきたブルッ[{(>_それでも紅葉は始まったばかりブログ「ピアノ教室の風景」さんより引用実りは進んでいるようで、大雪山の麓の米処は、辺り一面すっかり黄金色(笑)画像奥が大雪山系稲刈も始まった...いよいよ新 [続きを読む]
  • 忘れてたぁ ヤバイヨ(゚Д゚;≡;゚Д゚)ヤバイヨ
  • 認定資格の更新って、5年毎ってのがテッパン?昨年、血液浄化専門臨床工学技士を更新して一安心... (ヾ; ̄ω ̄)ヾヤレヤレ...と思いきや、今春くらいに、透析技術認定士の更新案内が来とった(=△=;)ゲッ認定資格をいくつも抱え込むと、更新手続きが大変(汗)ま、9月下旬までだから、まだ猶予あるな......と、この時点(春)では、余裕ぶっこいていたんだけど、つい先日まで忘れてて、偶然にもこのハガキが目についたおかげで思い出し [続きを読む]
  • 小規模でもしっかり管理
  • 医療ガスの安全管理、職員研修の指針作成 厚労省、臨床部門などを対象にCBNewsより低酸素症の治療や麻酔管理に使われる酸素などの医療ガスをめぐっては、酸素ボンベによる酸素吸入を行うつもりが、液化炭酸ガス(二酸化炭素)ボンベを誤って接続し、患者に吸入させてしまったといった事故やヒヤリ・ハットの事例が報告されている。こうした状況を踏まえ、厚労省は、職員研修の指針を作成する必要があると判断。安全管理の基本的な [続きを読む]
  • JHAT北海道(仮)を立ち上げてみた
  • JHAT隊員養成研修から2ヶ月が経とうという本日、日臨工主催の「災害対策研修会」が行われた模様...災害に対する意識が高まってきてますな(笑)...で、当のJHATなんだけど、第一回の研修会に参加(隊員登録)した、北海道のメンバーで、北海道支部的な活動をしないか?という話が出ていたので、実現に向けた会合を開催することとなった場所は帯広!?なんで道都・札幌じゃないの?北海道は周知のごとく異様に広い北海道出身の隊員と [続きを読む]
  • 久々にバラしたら気持ちよかった(笑)
  • 本日は朝から、こんなことをやっている...!?DCS-100NX解体!?(笑)一体、何をしとるねん!??\(゚д゚;)ヤリスギダロ!!!理由は3つ...①2年経過したから...開業からちょうど2年を迎えて、メーカー推奨の部品交換時間を超えるものがでてきてメンテをしなきゃならんので、とりあえず、運転時間の最も長い装置をバラしてみた(笑)②研究ネタとして...うちの部下くんが、近々行われる研究会で、清浄化の効果について発表したいと...新品部品 [続きを読む]
  • チャンスって、そうそう巡ってはこない
  • 【Don't waste this chance. It may not come again.】「このチャンスを無駄にしないで。再び巡ってこないかもしれないよ。」(みんなで学ぶNHK語学フレーズ・ゴガクルより)せっかくチャンスを与え(られ)ても...「忙しいから!」「自分の仕事じゃない(領域が違う)!」...と、殻に閉じこもる人っているよね(苦笑)業績が落ち込んだ(将来的に落ち込む恐れのある)企業や組織なんかも、業種の垣根を超えて、新境地を開拓すべく [続きを読む]
  • 究極の想定外が起きたらどうしたら良い?
  • 災害時の医療って、大雑把に言うと、被災した地域を被災していない地域が支援することで成り立つだから、医療が遅れることがあっても全く受けられなくなることは、現時点では考えにくい!?しかし、こんな災害が起きたらアウトだろうけどね...究極の想定外(苦笑)じゃあ、災害じゃなくて、戦争になったらどうなるの?最近、お騒がせの某国が、ホントにミサイルを日本に向けて撃ってきたら、核兵器を使用したら、もちろん、多数の国 [続きを読む]
  • JHATニュース創刊!
  • 9月1日は防災の日災害医療と言えばDMAT?イヤイヤイヤ透析を生業にしてるならJHATでしょ(笑)ともにゃんさんのブログでも紹介されてたけど今日(防災の日)に合わせて、JHATニュースの創刊号が発刊されたとのことこちらから見れますhttps://jhat.jp/index.phpJHATの設立経緯や、先日行われた隊員養成研修の模様をご紹介オレもこの研修に参加したんだけど、ウソかマコトかわからんが、参加申し込みが一番早かったらしく、隊員登録 [続きを読む]
  • 最近見つけたブログ&サイト
  • 先日、暇すぎて、ネットをウロウロしとったら、久々に、臨床工学技士関連の新しいブログ、Webサイトを発見!?ご本人の承諾なしに勝手にご紹介(笑) 駆け出しCEのブログ関東でお勤めの臨床工学技士さんのブログで、自身の知識や学んだことを他のコメディカルとも共有したいという思いで作成されている様子カテゴリーは血液浄化、機器管理、手術室業務、呼吸療法、補助循環業務など医療と看護と透析で時々CE地方の総合病院にお勤めの [続きを読む]
  • 認定資格が乱立!?
  • 認定資格って公的性質がないものがほとんどなんだから、取得目的は生涯教育の一貫(お勉強のため)と思っているオレ認定資格自慢して、職場で認めてもらおうとも思ってないし(苦笑)診療報酬の施設基準にでも明記されれば、大威張りできるんだろうけどね(笑)(参考)https://oompa-de-loompa.blogspot.jp/2017/02/blog-post_5.html...だけど、プライドを持つということは忘れてはならないだって、認定資格を取るために必死に勉 [続きを読む]
  • HBOの効果!?
  • 今の勤務施設の業務とは無関係シリーズ(苦笑)先日のアフェレーシスのお話に引き続き高気圧酸素治療(HBO)のお話(笑)溺水による脳障害、高気圧酸素治療で回復2歳女児の症例報告国際医学短信よりプールでの溺水事故により重度の脳障害に至った女児に対し、高気圧酸素治療(HBOT)と呼ばれる治療を試みた結果、萎縮していた脳組織が回復したとする報告が「Medical Gas Research」6月30日オンライン版に掲載された。HBOTは、高気 [続きを読む]
  • 肝臓透析装置?
  • 人工(腎臓)透析装置の誤表記かと思って覗いてみたら、こんな言葉あるんだね...アフェレーシスの変法?進化版?新しい肝臓透析装置の試験で1人目の患者が治療を受けたsmartmedより欧州肝臓学会 (EASL)は、新しい肝臓透析装置の国際 試験 に1人目の患者が参加したことを報告した。DIALIVEと呼ばれる新しい装置の安全性と性能を確立するためのこのヒト初回(FIH)試験は欧州の施設7カ所で、患者24人を対象に行われる予定である。 [続きを読む]
  • 儲かってません!〜¥
  • ...つか、儲けようともしてないけどね!いきなり何の話かというと...最近、このブログの問い合わせフォームから、様々な問い合わせをいただいております。学術的なこと、お友達申請、批判orお褒めの言葉等々...オレの悪い頭でもお答えできる範囲で、誠心誠意返答させてもらってます(笑)でも、たまにカチンッ!とくる内容で返信しないでスルーしたくなるようなメールもあって、対応に苦慮(?)することも...(怒)...で、最近、 [続きを読む]
  • 別れ...そして出会い
  • うちのエッセちゃん御年7歳!?よく働く良い子(笑)雨の日も雪の日も、昼夜問わず、オレの通勤快足として、ブイブイ言わせとった(笑)o(*´⌒`*)oヨユウッス単身赴任の際は、片道およそ250kmの長距離ドライブを月に2回以上もこないしてくれた非力で小さいくせに、高速道路を激走猛吹雪も何のそのゴォォォ*:'゚。.*:゚o(`ヘ´;o)=зヌオォォ,マケネェゾ-力をふり絞ってオレを家族の元へ運んでくれとった(笑)そんなエッセちゃん近年は力の衰えが顕著ワ [続きを読む]
  • 連盟の活動を知ろう!
  • メルマガで会員各位には、お知らせしたんだけど、連盟新聞2017年夏号が更新されたです(笑)http://www.ce-renmei.gr.jp/tayori/20170720.pdf先の参院選挙で、当連盟が推薦し当選を果たされた自見はなこ議員に、様々な場面でご協力頂いている模様や、理事の方々が、政経フォーラムなど勉強会に積極的に参加し、国とのパイプ作りに奔走されたり、各政党の厚生労働部会にて、臨床工学技士をアピールされている様子が詳しく書かれてお [続きを読む]
  • JHAT隊員養成研修に行ってきた
  • 日本災害時透析医療協働支援チーム:JHATの隊員養成研修が2日間に渡って、東京工科大学蒲田キャンパスで行われたオレ、隊員登録してたんで参加してきたっす参加者はおよそ90名と大盛況内容は、座学(講義)と机上訓練(グループディスカッション)の二本立て講義は主に、東日本大震災や熊本地震で被災され支援を受けた経験のある施設さんとJHATやDMATで支援に赴いた方々の生々しい経験談を拝聴遠目で見ていたのとは、想像を絶して [続きを読む]
  • 夢のあるお話がいっぱい(笑)
  • 公益社団法人全国自治体病院協議会が 「平成 30 年度 社会保険診療報酬に関する改正・新設要望書」を取りまとめ、厚生労働省保険局医療課長へ提出した模様臨床工学技士に関係する内容を抜粋してみた(新設要望)「医療施設電波管理加算」100床につき1,000 点/月現在、総務省、厚生労働省が連携し「医療機関に おける適正な電波利用環境の構築」について整備 を進めている状況にあるが、医療機関での電波管理は工学的な知識を有する [続きを読む]
  • 臨時(旅行)透析がスゴイことに(汗)
  • 空きベッドが少ない中、臨時(旅行)透析の方が本日、3名もいらっしゃった!?(汗)(日付変わったから昨日ネ:汗)実は、開業(移転)から、まだ2年経ってないんだけど、既に34名もの臨時透析の方を受け入れている数日から中には1週間以上滞在される方もいて、連続4回、当院で受けた方もいて延べ回数では47回...50回目前!?やっぱ観光シーズンの夏が多いかな(笑)旭川って、旭山動物園も去ることながら、美瑛・富良野方面への環境 [続きを読む]
  • 今一度、リン吸着薬のお勉強【備忘録】
  • 近年、リン吸着薬が多種発売されていて、覚えるのに一苦労(汗)オレが血液浄化専門臨床工学技士の受験した頃は、炭カルとセベラマーに、当時発売したばっかりのランタンくらいだったかな...勉強が楽だったけどね(苦笑)最近は機械、技術系にばかり気にしてたから、たまに薬のお勉強もしなきゃ(笑) リン吸着薬の課題、使い分けのコツを紹介血液透析患者への投与Medical Tribuneより 血液透析患者では、高リン血症が生命予後に [続きを読む]