yumi saito paris さん プロフィール

  •  
yumi saito parisさん: パリで花仕事
ハンドル名yumi saito paris さん
ブログタイトルパリで花仕事
ブログURLhttps://ameblo.jp/yumisaitoparis/
サイト紹介文「ブーケレッスン」♪「恋」?「食」!に生きるパリ在住フラワーデザイナー斎藤由美のご陽気Parisライフ
自由文パリの著名フラワーアーティストに学び、最高級ホテルの花装飾で培ったセンスとテクニックで「パリでお花を習ってみたい」「ブラッシュアップしたい!」という方の夢を叶えます。

[旅行中参加できる1dayブーケレッスン]
お問い合わせは saitoparis@aol.com まで

パリジェンヌな気分にしてくれる情報満載のガイドエッセイ『二度目のパリ』ダイヤモンド社
パリ歩きにおすすめです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/01/04 06:09

yumi saito paris さんのブログ記事

  • フードコート新設!フィレンツェの中央市場へ
  • イタリア旅行中はレストランやカフェを利用するたびお店のwifiパスワードを聞き、ネットチェックしていました ドゥオーモ前から鐘の音とともにインスタグラムにアップした動画を見て 前回のフィレンツェ旅友が早速「中央市場のフードコートが楽しそうですよ〜」とコメントを入れてくれました 「中央市場って、あの?」と庶民的なスタンドが並ぶ市場を回想しつつおしゃれな彼女がいうんなら、間違いないだろうと残り少ない滞在時間 [続きを読む]
  • パリからフィレンツェ半日観光
  • パリからトスカーナへ行くにはまずフィレンツェかピサの空港に向かいます 私たちは便数が多く、街歩きも楽しいフィレンツェを選択 1時間40分のフライトですから朝9時過ぎの飛行機に乗ると、お昼には市街地に到着です 私たちがドゥオーモの前に立つと正午を告げるサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の鐘が迎えてくれました 「腹が空いては戦はできぬ」とばかりさっそく感じのいいレストランを捜索 ドゥオーモの裏手?にあ [続きを読む]
  • トスカーナの心豊かな暮らし
  • イタリア・トスカーナの彫刻家、熊澤華子さんのアトリエに伺い私のアニマに出会うことが今回の旅の目的でした 思いがけず、大きなアニマがきりりとたたずむご自宅にも招待いただきました 暮らしの道具や、古いもの、朽ちかけているものさえすべてが美しく・・・ そんな素敵なお庭で遠近法をめぐり小競り合いをする華子さんと私 今宵のディナーは大きな月桂樹の下でテーマカラーは爽やかなグリーン 猛暑が続き、さっぱりしたものが [続きを読む]
  • トスカーナに住む彫刻家のアトリエへ
  • フィレンツェから車を飛ばして約2時間 信州出身の彫刻家、熊澤華子さんがアトリエを構えるのは普通にくるっとまわるだけなら1時間もかからない小さな街ですが 中世の面影が色濃く残る魅力的な場所で次々と目に飛び込んでくる景色に心奪われ写真を撮る手が止まらずなかなか前に進めません ちなみにイタリアは記録的な猛暑週間 華子さんの生き方、作品、トスカーナへの愛も激アツでワタクシ史上にも記憶に残る暑くて熱い時間でし [続きを読む]
  • アニマに会いにイタリア・トスカーナへ
  • 岡山・船穂のスイートピー作家、あゆみさんにご縁をいただきイタリア・トスカーナで活動する同郷のアーティスト、Hanako Kumazawa さんを訪ねる旅に出ましたあゆみさんがHanakoさんのアトリエから連れ帰った作品「アニマ」をパリで拝見しぜひとも作者にお会いしてみたかったのと私のアニマに出会いたかったのです旅の友、ちーちゃんが出発時にまさかのやらかししましたが(インスタグラムのタグ参照のこと??)なんとかフィレンツ [続きを読む]
  • フランスの豊かな暮らし
  • パリはもう何度もいらしている方やおいしいもの、フランスの暮らしが好きな方に人気なのが「ベルちゃんランチ会と森散歩」 パリから電車で15分ほどのベッドタウンにある大きなマルシェでおすすめのパテやチーズ、ドライいちぢく、バターなどをご紹介 食品だけでなく、一流ブランドのコスメやパリジェンヌ御用達の洋服、ランジェリー、靴も破格な値段で 掘り出し物がいっぱいの楽しいマルシェです ワクワクお買い物の後はパリとは [続きを読む]
  • yumisaitoparis 7月のレッスンブーケ
  • 久しぶりにまごちゃんがローズバッドに遊びにきてくれました ときどき真顔で「大きなお孫さんいるんですね」といわれますが 彼女は友人夫妻のお嬢ちゃんで生まれる前から知ってる孫のようにかわいい子だから「まごちゃん」というハンドルネーム まごちゃんが持っているブーケ・ド・マリエを作ったのは研修生ちはるちゃん yumisaitoparis ディプロマコースで制作したコスモスのコンポジションも上手にできました〜 結構大きいん [続きを読む]
  • Paris マレ地区のおすすめショップをご案内
  • ちょっとした小径にもおしゃれなブティックが並ぶ高感度エリア「マレ」 みなさまご存知、インテリアのセレクトショップ「メルシー」のオープン以来 北マレと呼ばれる地区に話題のスポットが次々にオープンし注目を集めています フォトジェニックなレストランやエスプレッソバー 私が「食のセレクトショップ」と呼ぶ、高級食材店 イタリアンリネンを扱うライフスタイルショップは700?という大きさで見応えたっぷり ただ、ちょっ [続きを読む]
  • 美女図鑑 N°83
  • パリにお住まいのSさまこのとき、昨年の7月から1年間月1回レッスンに通ってくださいました Sさまの熱意にお応えするべく毎回違う花材とデザインを用意させていただきご本人の課題だったシャンペトルブーケも満足いく仕上がりにできました 修了おめでとうございます Nさまは yumisairtoparis プロコース3レッスンと ランジス花市場ツアー 必見のフラワーショップめぐりにもご参加くださいました 3日あればすべて参加可能です [続きを読む]
  • ノルマンディーの海で過ごす週末
  • ね、ねらわれている・・・ ローズバッドの都合で、日曜・月曜はレッスンをお休みしています 火曜のレッスンが2週間後に変更になり思いがけず連休になったのでノルマンディーへ出かけることに 知人のアパルトマンが空いていていつでもどうぞ、といってもらったので久しぶりの一人旅です 1時間に1本くらい電車があるので午後のレッスンが終わってから駅に向かいその場でチケットを買おうとしたのですが無情にも「当日券はない」と [続きを読む]
  • 感動は熱いうちに!
  • 昨日はフランスの革命記念日 ローズバッドがお休みなので私のレッスンもヴィジットもお休み ということで、午前は家で仕事をしてから毎日忙しくてソルドなのにお洋服も買いに行けない研修生ちはるちゃんと祝日でもお店が開いていそうなマレ地区へ ちはるちゃんにとてもお似合いのトップスやワンピースをお見立て そして自分もまた買ってしまうというミイラ取りがミイラに、状態  でもいいんです フランスのお洋服は可愛いだけじ [続きを読む]
  • 今日の yumisaitoparis
  • 海辺のプチバカンスから帰ったワタクシに久々会えてうれしい人たち↑↓(とくに右の人??)うっそーん今日はパリ在住で、1年間毎月レッスンに通ってくださったSさまの修了レッスンからスタート!きちんとしたお人柄のせいかブーケがキューっと小さくなってしまう、とおっしゃりご自宅で何度も復習されてましたその成果があらわれたシャンペトルブーケができました?続いてうれしい再会??お母様は「2日間」で私のプロコース3レ [続きを読む]
  • 至福のブーケレッスン in Paris
  • パリのトップフローリストから 少人数制で直接指導が受けられる ヴァンソン・レサールのレッスン みなさまが「ここはなぜか気持ちがいい」とおっしゃるローズバッドで毎週開催しています パリのお花が好きな方、勉強する方々から「聖地」とよばれる空間で ヴァンソンがどんなふうにこの美しくてらいのないブーケを作っているかを感じ 旬の花をぜいたくに使うレッスンぜひ1回、体験していただきたい至福のひとときです 初心者の方 [続きを読む]
  • 美女図鑑 N°82
  • 今回ご登場のみなさまは昨年6月にお越しいただいた美女たち! お人柄もとってもかわいいMさまにコリアンダーの花を使ったブーケ・ド・マリエをご用意しましたら今年はお庭でコリアンダーを育て、ブーケに使ってくださっているそう?? いつもMさまと一緒に体験レッスンに参加くださるのが、これまたかわいいKさま 日本では秋のイメージが強いコスモスもフランスではそろそろ出回ります 毎年、レッスンに通ってくださりついにシン [続きを読む]
  • ディプロマ2期生の【パリ短期花留学】
  • yumi saito paris ディプロマコース第2期生・大阪クラスの3名さまが猛暑とともにパリ入り 暑くて熱い1週間を過ごしました 3月の一時帰国レッスンのとき「1人でパリに行けるかな〜」「子どもがいるから、まだまだ先」とおっしゃっていたおふたりですが口に出したら3ヶ月後に叶っちゃいました その際、購入されたローズバッドとyumi saito parisのバッグを持って、憧れの「聖地」ローズバッドにこれって夢を叶えるグッズかも [続きを読む]
  • パリでしか学べないこと
  • 今はフラワーショップのオーナーとなった十数年来の知人から「5年勤続のスタッフを研修でパリに送るので」と相談がありました 期間は1週間 お店のディスプレイや生け込みに役立つようパリのトップフローリスト、ヴァンソン・レサールの投げ入れレッスン(日本語で解説付き)と オーナーが私のブーケが好き、といってくださったのでyumi saito paris プロコースはシャンペトルブーケのレッスン それから【ランジス花市場・視察ツ [続きを読む]
  • なぜあの人はいつも楽しそうなのか?
  • プチヴァカンスの翌日から楽しいレッスンが続いています ヴァンソン・レッスンにいらした方はご存知「俺のスーパーテクニック」 毎年来てくださるCさまからいただいた、みんなの大好物カステラの分け前をめぐって大騒ぎ ドイツからお越しのHさまからはレッスン後、早速「ホテルでもブーケを眺めてうっとりしています。由美さんの魔法の粉をいただいたような気持ちで改めてお花の魅力も感じました」とメールをいただきました ありが [続きを読む]
  • バスク地方でプチヴァカンス♪♪♪
  • 6月は日も長く、爽やかな日が多いのでパリにいらっしゃる方が多く私にとって毎年恒例の繁忙期でありますが 怒濤のレッスンとレッスンの間にスペインとの国境、バスク地方に行ってきました ずっと前から行きたかったビアリッツはフランス有数の高級リゾート地で建物がとてもきれい? 波が高く、サーファーのメッカとしても知られています 天気予報では毎日「雨」でしたが到着した日の夜に傘をさしただけで毎日午後からは好天に恵ま [続きを読む]
  • Paris 5月のブーケとコンポジション
  • yumi saito paris ヴィジット「パリジェンヌコース」と「ショップめぐりスペシャルコース」でご案内するフラワーショップローズ・ド・ジャルダンとアジサイがきれいです レッスンもこの時期に登場する魅力的なガーデンローズで バラと双璧の女王、ピヴォワンヌもこの季節だけの花材 平面的になりがちな大きな顔の花を立体的に見せるテクニックをお伝えしています シャクヤクといえば! 私が「ランジス花市場ツアー」で撮って [続きを読む]
  • Parisの楽しみ方♪
  • フランスは今日が「母の日」 ローズバッド・フローリストには旬の花、ピヴォワンヌの素敵なブーケが並んでいます みなさま、ここにいらっしゃると「とても気分がいい」っておっしゃるんですよね〜 yumisaitoparisが開催する【ヴィジット】ショップめぐり各種は爽やかで良い「気」にあふれたローズバッドからスタート! ルイ・ヴィトンのシティガイド「パリ」で唯一、紹介されている花屋(つまりヴィトン的にNO.1)の店内も トップ [続きを読む]
  • ヴァンソンと行くランジス花市場ツアー
  • 「ようこそローズバッド号へ」 ・・・朝が苦手のヴァンソンやらされ感ありありですが 定員1名さま、つまりワタクシたちを独り占めできるスペシャルヴィジット「ヴァンソンと行くランジス花市場ツアー」 パリのトップフローリストの仕入れに密着 どこで、どんな花を、どれだけ、どんなふうに選ぶのか興味深いところです 実際にヴァンソンの仕入れをご覧になったみなさまから「迷わないんですね」「メモとか見ないんですか?」「仕 [続きを読む]
  • 怒濤のレッスンシーズン始まりました
  • ローズ・ド・ジャルダン(ガーデンローズ)の季節とともに 毎年恒例、怒濤のレッスンシーズンがスタート! 私のレッスンは1本ずつ花をお渡ししながら高さや向きをお伝えする、ほぼマンツーマンのレッスンですが 先週はディプロマ生へのレッスンもあり まずはお一人で作っていただく→私の「本気」デモ→もう1回、ご自身で束ねていただくという 1レッスンといえども実質3レッスンに近い内容が続き 午後5レッスンというハードス [続きを読む]