ささどん さん プロフィール

  •  
ささどんさん: ちょこっとGUM
ハンドル名ささどん さん
ブログタイトルちょこっとGUM
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/n_boy/
サイト紹介文ロッテ野球は甘くない。だけど噛めば噛むほど味が出る。そんな“お菓子な”チームが大好きよ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供756回 / 365日(平均14.5回/週) - 参加 2010/01/05 06:53

ささどん さんのブログ記事

  • 拾い読み★2017-292≪コラム記事≫
  • 【球道雑記】上原浩治の20勝には届かずとも。ロッテ酒居知史“閉幕一軍”の充実。1年目の目標は20勝――。 大言壮語のつもりは毛頭なかった。「この人を超えるには、まずはそこから(20勝)だと思いましたし、大阪体育大学では唯一無二の存在なので。その唯一を超えるとしたら、それなりの凄いことをしなければいけないですから」 そう話したのは今年、大阪ガスから千葉ロッテに入団した酒居知史(ともひと)だ。 彼が言う“こ [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-292
  • 「ポジション争いの自覚をもって」/井口監督 ロッテが11月の千葉・鴨川の秋季キャンプで紅白戦を行う。井口資仁監督のコメント。 「台湾遠征(同10〜13日)もあるし、試合勘を忘れないように実戦を含めてやります。ポジション争いの自覚をもってやって欲しい」。ロッテ福浦が来季1軍打撃コーチ兼任!チーム最年長 ロッテ福浦和也内野手(41)が来季は1軍打撃コーチを兼任することが18日、分かった。 球団幹部は「 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-291≪コラム記事≫
  • 【球界ここだけの話(1062)】ロッテ・井口新監督の“初仕事”はメジャー流 “上から目線”ではない選手とのコミュニケーション ロッテの新監督に、今季限りで現役を引退した井口資仁氏が就任した。12月4日で43歳になる若き指揮官は、米大リーグでプレー経験のある日本人としては12球団初の監督でもある。 「メジャーがすべていいわけではない。日本の野球のいいところもある。両方のいいところを『色』として出せれ [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-291
  • 「浦和や鴨川で」/井口監督 ロッテ井口資仁監督が3日間のフェニックスリーグ視察を終了。雨で3試合とも中止だったが、練習中に積極的にコーチ陣や選手と会話した。 「良いコミュニケーションが取れた。しゃべれなかった選手とは、浦和や鴨川で。十分、時間はある。どう悩み、どういう選手になりたいのか聞きたい」。ロッテ井口新監督「対話の秋」全選手と言葉交わす “対話の秋”だ。ロッテ井口新監督が3日間のフェニックス [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-290≪コラム記事≫
  • 【千葉魂】伊東前監督に誓う成長 田村、恩師との5年間を糧に決めていた。9日に行われたZOZOマリンスタジアムでのホーム最終戦。伊東勤前監督にとっても本拠地での最後の試合となったこの試合で、田村龍弘捕手は打席に立つ際の登場曲を変更した。来生たかおさんの「Goodbye Day」。指揮官が好んでこの歌を歌うと関係者から伝え聞き、感謝の想いを込めた。    □     ■     □ 「監督との思い出は [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-290
  • 「いつでもあげます」/井口監督 監督でも現役時と同じ背番号6を背負うロッテ井口資仁監督が6番の後継争いを期待した。 「球団が決めることですけど、6をくださいと言う人がいれば、いつでもあげます。そういう選手がどんどん、出て欲しい」。井口監督「いつでもあげます」背番号6後継争い期待 監督でも現役時と同じ背番号6を背負うロッテ井口監督が「球団が決めることですけど、6をくださいと言う人がいれば、いつでもあ [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-289≪コラム記事≫
  • 佐々木千隼、ドライチの期待に応えられなかった苦悩の1年――宮崎で誓う2年目の飛躍【マリーンズ浦和ファーム通信#42】力強いボールが投げられなかった 昨秋のドラフト会議で5球団競合の末、マリーンズ入りをした男は10月、宮崎で行われているフェニックスリーグにいた。10月14日、天福球場で行われたカープ戦。マリーンズの佐々木千隼投手はクライマックスシリーズに向けた調整登板のため先発をした大瀬良大地投手と投げ合った。 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-289
  • 「うちは左が全然いない」/井口監督 ロッテ井口資仁監督がフェニックスリーグを初視察。雨天中止となったが、練習する選手をじっくり観察した。 藤岡、成田の左腕2人の投球も視察。「うちは左が全然いない。頑張ってもらわないと」と期待していた。ロッテ井口監督がフェニックスリーグを視察 ロッテ井口資仁監督(42)が15日、宮崎で行われているフェニックス・リーグを視察した。 生目第2で予定されていた、四国アイラ [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-289≪コラム記事≫
  • 1軍と2軍の差を痛感した瞬間 NPB通算10万号を被弾した若き左腕の思い10万号を被弾したロッテ左腕・成田の思い 記録を達成する者がいれば、達成をされる者もいる。今年のシーズン終盤に注目を集めたプロ野球通算10万号本塁打の記録。それは9月29日、ZOZOマリンスタジアムでのマリーンズ対バファローズの一戦で生まれた。打って一躍、時の人となったのはバファローズのクリス・マレーロ外野手。そして打たれたのはこの日、プロ初勝 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-288≪井口監督朝刊記事≫
  • 「1、2軍の枠を撤廃したい」/井口監督 ロッテ井口資仁新監督が就任会見を開いた。 「マリンを最大限に生かした攻撃的な野球をしたい」。 来春の石垣島キャンプでは全員同じスタートラインに立たせる。 「キャンプでは1、2軍の枠を撤廃したい。期間を区切り、競争を激しくする。人数が多すぎて順番を待つ時間をなくしたい」。 メジャー経験者では初めて12球団の監督となった。 「(日米)両方の良いところを自分の色と [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-287≪コラム記事≫
  • ロッテ・大木貴将 与えられたチャンスをつかめ これまでの苦労が少しだけ報われた。9月29日、ZOZOマリンでのオリックス戦でプロ初のスタメン出場を果たした大木貴将は、この試合で記念すべき初安打と初盗塁をマーク。試合後は、記念球を手に「言葉には表しづらいですが……うれしいです。今までやってきたことを出せてよかった」と感慨に浸った。  プロ2年目で初めて一軍に昇格したのは9月21日のことだった。伊東勤監督は「あち [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-287≪井口監督速報記事≫
  • 背番号「6」ロッテ井口監督誕生「常勝球団にする」 ロッテ井口資仁新監督(42)14日、千葉市内のホテルで就任会見を行った。 3年契約で、推定年俸8000万円。背番号は現役時と同じ「6」。 抱負を問われ「来年以降、指揮を執らせて頂くことになりました。先月24日に現役のユニホームを脱がさせて頂いてから、こんなにすぐマリーンズのユニホームを着られる。球団には感謝しています。今シーズン、苦しい戦いになりま [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-287
  • 「魅力ある選手」/井口監督 ロッテ井口資仁新監督が就任会見に先駆け、林球団本部長らとドラフト指名候補約100人、新外国人候補約20人の映像を6時間かけてチェックした。 「今後はスカウトの方と話し合っていきます。これから、やらないといけないことがいっぱいある」と意欲的。 巨人から自由契約となった村田修一については「魅力ある選手。まだまだ、できると思う。僕1人では判断できないので、いろいろ相談したい」 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-286≪コラム記事≫
  • ソフトB和田、元同僚のロッテ井口新監督は「凄い監督になるんじゃないか」来季はロッテ新監督との対戦も、「代打オレ、とかあるんですかね?(笑い)」 ソフトバンクの和田毅投手が、今季限りで現役を引退し、ロッテの新監督就任が決まった井口資仁氏へ祝福の思いを語った。 ロッテが井口氏との監督就任に関して基本合意に達したと発表した12日。早大からダイエー入りした2003年から、井口がメジャー挑戦するまでの2年間をチーム [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-286
  • ロッテ井口新監督に大仕事!ドラフトくじ引き役託す チーム再建の第1歩を新監督の“強運”に託す。ロッテは12日、今季で現役を引退した井口資仁氏(42)と監督就任に関し、基本合意したと発表した。3年契約の年俸8000万円(推定)。明日14日の会見を前に、井口監督は球団を通じ「強く、そしてファンの皆様に愛される魅力的なチームを作り上げたい」と決意表明した。メジャーを経験した日本人が12球団の監督になるの [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-285
  • ロッテ、涌井の夢に理解も「欠かせない」引き留めへ ロッテがエース引き留めを図る。 米メジャー挑戦を第一に海外FA権行使を決めた涌井について、山室球団社長は「欠かせない選手。うちとして、こう考えているというものを提示したい」と5勝の今季成績ではなく、実績に見合う金額、年数を提示する考えを示した。同時に、涌井の夢も理解。「本人の権利。個人的には快く送り出したい気持ちもある」と明かした。ロッテ田口コーチ [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-284≪コラム記事≫
  • アリに勇気もらったロッテ西野次は先発の道1歩ずつ<ニッカンスポーツ・コム/プロ野球番記者コラム> 取材をしていると、印象的な言葉と出会うことがある。よく考えて発せられたものだけではない。ふと漏らした言葉だからこそ、その人の本音や心情が現れていることがある。ロッテの今季を振り返って、思い出すのが次の2つだ。 「アリさん、頑張ってるなぁ」 「心が折れそう」 どちらも、西野勇士投手(26)の言葉だ。取材 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-284
  • 【パ・リーグ 楽天5―0ロッテ ( 2017年10月10日 kobo宮城 ) 】「成長を楽しみに見届けたい」/伊東監督 今季で退任するロッテ伊東勤監督が5年間の指揮を終えた。 今季最終戦には若手中心で臨み、試合前「今日は1番から9番まで、全部ホームランを打て、と言った。好きにやらせます。サインは、あまり出しません。選手がどれだけ成長したか、見てみたい。相手は岸。良い投手に、どれだけ自分たちの力を出せるか」 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-284≪新体制関係記事≫
  • 【ロッテ】井口監督、背番号6継続へ 3年契約12日に発表 今季限りで現役を引退したロッテ・井口資仁内野手(42)の新監督就任が12日に発表される。 メジャー経験のある日本人監督が初めて誕生、就任会見は14日に行われる。背番号は現役時代と同じ「6」で、3年契約となる見通しだ。21日からは秋季練習に参加。13年ぶりV奪回が託される来季へ、球団とともに組閣も急ぐ。(報知)********************************** [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-283(2)
  • 【パ・リーグ 楽天5―0ロッテ ( 2017年10月10日 kobo宮城 ) 】ロッテ伊東監督、若手の成長期待「支える選手に」 今季で退任するロッテ伊東勤監督(55)が5年間の指揮を終えた。 今季最終戦には、若手中心で臨んだ。試合前「今日は1番から9番まで、全部ホームランを打て、と言った。好きにやらせます。サインは、あまり出しません。選手がどれだけ成長したか、見てみたい。相手は岸。良い投手に、どれだけ自分 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-283
  • 【パ・リーグ ロッテ6―1オリックス ( 2017年10月9日 ZOZOマリン )】「貯金することなく惨憺たる成績」/伊東監督 ロッテ伊東勤監督は本拠最後の指揮を白星で飾った。 ファンへの最後のあいさつで「今年こそはと挑んだシーズンで開幕ダッシュに失敗し、貯金することなく惨憺(さんたん)たる成績。全て私の責任です」。 「来年、選手たちをしっかりサポートして後押しして下さい」と締めた。ロッテ伊東監督「惨憺 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-282
  • ロッテ酒居「納得いく形で終われば」今季ラスト登板 ロッテは8日、ZOZOマリンで全体練習を行った。今季の本拠地最終戦となる9日のオリックス戦には、酒居知史投手(24)が先発する。 自身にとっても、今季ラスト登板。練習を終えると「2カ月間、先発でやってきたことをぶちこわさないように投げたい。結果も、内容も、納得いく形で終われればいい」と話した。 なお、シーズン最終戦となる10日の楽天戦(Koboパー [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-281≪コラム記事≫
  • プロ野球戦力外通告を受けた男たちで再生可能なのは誰?プロ野球の第一次戦力外通告の締め切り期限が13日に迫っているが、ここまで各球団は、すでに続々と戦力外通告を行っている。戦力外通告を受けると同時に引退を選択する選手や、他球団での現役続行を希望する選手など様々だが、中には水面下で他球団が調査に乗り出している選手も少なくない。  他球団が、戦力外となった選手の獲得調査のポイントとするのは、退団の経緯と、 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-281
  • ロッテ二木 規定投球回数クリアへ救援待機 10日楽天戦  4年目のロッテ・二木が初の規定投球回数到達に向け、10日の楽天戦(Koboパーク宮城)でブルペン待機する。  今季ここまで22試合141回1/3を投げて7勝9敗、防御率3・38。当初は先発予定だったが、2年目左腕・成田に経験を積ませる方針から二木は中継ぎで1回2/3以上の投球回をクリアする予定だ。チームは涌井しか今季の規定到達者がいない。二木 [続きを読む]
  • 拾い読み★2017-280
  • ロッテ・成田が10日今季最終戦先発 プロ初勝利狙う 2年目のロッテ・成田が今季最終戦の10日楽天戦(Koboパーク宮城)に先発する。先発予定だった二木が自身初の規定投球回到達へ残り1回2/3に迫ったため、中継ぎに回ることが決定。今季1軍デビューした19歳に出番が回ってきた。 「雰囲気を味わうのはもう終わり。自分の球を投げてどれだけ抑えられるか」と英二投手コーチ。秋田出身の左腕が、東北の地でプロ初 [続きを読む]