sagan さん プロフィール

  •  
saganさん: 大人になるほど楽しい!
ハンドル名sagan さん
ブログタイトル大人になるほど楽しい!
ブログURLhttp://sagan.tea-nifty.com/
サイト紹介文素敵に、シンプルに、優雅に、粋に、ゆったりと、楽しく生きる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/01/06 09:46

sagan さんのブログ記事

  • 何気ない日常(1)「朝のお散歩」
  • 少し暑さが和らいで来たので、朝のお散歩を再開する。 湯島に住む友人と東大赤門前で集合。構内を突っ切って、池之端門に向かう。途中には、ギンナンが落ち始めている。 不忍池には、もうハスが枯れていて、それもモダンな感じで美しい! 途中の動物園の入り口には、シャンシャンを観たい人の行列が未だに続いていた。 そばの都立美術館の前にも開館を待つ人の行列。そして、すぐそばの上島珈琲が私たちのお散歩コースのゴール地 [続きを読む]
  • 真夏のボランティア音楽会
  • まだまだ、暑い日が続く中の、音楽会本番。今回の、M高齢者在宅サービスセンターはピアノの無い施設なので会長(男)がキーボードを担いで、コミュニティバスで会場まで運ぶ。(会には男性メンバーが少ないので、こんな体力仕事は会長一人にかかってくる)控室をお借りして、簡単な発声練習とリハーサル。今回のメンバーはソプラノ四人、アルト五人、男性三人、キーボード、チェロ、ヴァイオリン。合唱団の在籍人数は二十数名いる [続きを読む]
  • 台風と共に軽井沢へ
  • これまで毎年利用していた、常宿が無くなってしまい、昨年から、別の宿を利用することになりました。ホントに気に入って、毎年お世話になっていたので、とても残念な気持ちがまだまだ・・・そして、初めてのペンション。口コミ通りの野菜たっぷりメニューにびっくり!!! いくら野菜好きの私でも全部は食べきれませんでした。 一緒に行ったhanaちゃんが初ボーナスが出たということでワインをごちそうしてくれました。母親のよ [続きを読む]
  • 透明なオールフリーのビールって?
  • 猛暑日の外出の帰り道。電車から降りて少し身体を冷やそうとコンビニへ。せっかくなので、冷えた飲み物でも買って帰ろう!帰宅したらすぐシャワーを浴びて冷たいのをグイ〜っとしよう!そう思って、1袋98キロカロリーと書かれた枝豆風味のチップスを買い、ビールコーナーへ行くと・・・見慣れない透明なボトルが缶ビールの間に並んでいる。ビールではないけれど、オールフリーの一応ビール?でも、それが何故、透明のボトルに入っ [続きを読む]
  • 高校クラス会
  • 恒例のクラス会が行われたのは先月。毎年の事ながら、皆に幹事のカメラ係のT君から写真データが送られてきた。お誘いメールから二次会のカラオケ会場への地図の手配、そして後日の写真添付まで、幹事さん方の素晴らしい連携サポートぶりがあってこその「3年C組」だと思う。参加の顔ぶれは去年とほとんど変わらず、90歳を超えている先生もしっかりとお話しをして下さった。先生の変わらないお元気な姿を見ると、私たちもまだ頑張れ [続きを読む]
  • 湯島天神の梅一個で作った梅酒
  • もう7〜8年前かもしれない。湯島天神の境内の外側の道を歩いていた時、地面に一個の梅が転がっていたのを危うく踏みそうになったので、何気なく拾って持ち帰ってきた。そしてその湯島天神の梅の実で、ふと、一個だけの梅酒を作ってみようかな?と思いつき、小さなジャムの空き瓶に梅と焼酎、そして氷砂糖がなかったので、コーヒーシュガーを適量入れてみた。そしてそのまま、ずっと冷蔵庫の片すみで、静かに保存状態に・・・ どの [続きを読む]
  • マンションの梅の実で梅酒を作ってみました。
  • 毎年この季節になると、マンションのエントランスに、こんなものが・・・久しぶりに、梅酒でもつくってみようかな〜一人分で良いので、ちょっとだけ梅を頂いた(300gくらいかな?) 小さな瓶でちょうど良いくらいの分量になった。 ホントに少しだけ・・・(これがイイ!)あとは、待つのみ! ほんとに久しぶりに、梅酒作りなどしたら、なにやら手作りしたい気分がムクムク。たまたま、ボランティアのお仲間から、フキをたくさ [続きを読む]
  • 十年以上も咲かなかったカシワバアジサイが何故?
  • 我が家はマンションなので、庭が猫の額以上に狭いけれど、私にとっては、どんなにちっぽけな庭であっても大事な場所。 毎朝、目覚めたらすぐにリビングのカーテンを開け、目の前の緑の葉っぱたちを見ると、それだけで、すっと癒された気分になる。 更にできる事なら、庭に出て、淹れたてのコーヒーを持ち、深呼吸をしながら朝の目覚めのひと時を味わう・・・って、これは、ただの妄想! そんな大事な、庭の緑の中に、ある朝、白 [続きを読む]
  • 母の日
  • 次女から恒例のお花が届いた(^^♪「もう送ってくれなくてもイイよ」と言っておきながら、やはりこうして部屋に飾られると幸せな気持ちになる。リーガスベゴニアという名前。たくさんのお花がついていてとても愛らしい。先日、我が家に滞在していた長女からは、リュックのプレゼント。このところ、探していた普段使いの軽くて小ぶりのリュックが食事に行く道すがらのお店で目に止まり、「母の日のプレゼントに買ってあげる」という [続きを読む]
  • GWにDCの娘夫婦が里帰り(Ⅱ)
  • 日曜日は我が家でディナー。長女が絶品のローストビーフを作ってくれました。その他、オリジナルポテトサラダや、たけのこご飯、チキンのオーブン焼きなど、どれも手早く、もちろん美味しく作ってくれました。里帰りでのんびり疲れを癒したいのに、エプロンを付けてキッチンに立ってくれる。有難いことです。そして、数日前が次女夫婦の結婚10周年日だったことがわかり、こっそりとケーキを用意。サプライズは大成功!!こうして、 [続きを読む]
  • GWにDCの娘夫婦が里帰り(Ⅰ)
  • GW後半に合わせるように娘の里帰り。日本に来たら食べたかったものを食べ、日本の食材を買い込み、美容院に行き、マッサージを受け、親孝行もしてくれて、時差の疲れが取りきれないうちに、又、日常生活に戻っていく二人。次女夫婦も併せて年に二回のファミリーの集合は、何よりの親孝行かな? お土産!このチョコレートはシカゴのかなりお値段の高いものらしい。到着してすぐに、近くの回転寿司へ。(お寿司は何度でも食べたいら [続きを読む]
  • 瞬く間に、新年度になっていた。
  • ついこの前、年越しをして、新年を迎え、松の内も過ぎたなぁと思ったら、あれあれという間に桜の開花宣言!と思ったらもう葉桜になり始めていた。月日が束になって過ぎて行くという言葉通りの実感!写真を撮ったものをUPするのが追いつかないくらい・・・それは、年月が速いというより、自分のスピードが全てに対して遅くなっているのだろうな〜 TOHOのシンボル?シン・ゴジラ。新しく出来た「トーキョーミッドタウン日比谷」 [続きを読む]
  • 年女のバースディ
  • 毎年、大寒の頃が誕生日で、ホントに寒〜いって言いながら、誕生日をむかえている。今年も、連日の寒さに加え、雪が東京としてはかなり積り、それが寒さのせいでいつまでたっても溶けず、道は凍ったまま。次女からの、薔薇の花束の箱を届けにきてくれた宅急便やさんに「雪で大変ですね」と云ったら「う〜ん、何だかね」と答えが返ってきた。「うん?」毎年、一本づつ、増えて行く薔薇の本数。次女が、気遣ってくれて、毎年贈ってく [続きを読む]
  • 松の内はこんな風に過ぎて行きました。
  • まず、暮れに引いた風邪が中々抜けず、ズルズルと松の内が過ぎてしまった感じの今年のお正月だった。 二日目・・・風邪を早く追い出すために、だらだらと過ごしたけれど、ふと思い立って、夕方にバスで上野広小路迄行くと、歩道も建物の中も人でいっぱい!湯島天神や神田明神の初詣からの流れの人の群れだけでなく、今年はシャンシャンの誕生と、新しく出来たParcoyaの中にTohoシネマが出来たせいからか、どこも人・人 [続きを読む]
  • 2018年・元旦
  • 新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。今年も、近くに住む、次女夫婦が黒豆を煮てきてくれました。毎年、同じような事を繰り返す・・・これが、幸せなことなのかもしれません。少し風邪気味で、買い物や、調理が思うように行かなかったけれど、皆の顔を観て、今年も良い年になりますようにと、心の中で祈りながら、お祝い膳を囲みました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2017年大晦日!
  • 今年も今日で終わりです。どうやら、無事に歳を超すことができそうです。皆様、一年間、このブログを観て下さってありがとうございました。今年は、歳のせいとは言いたくはないのですが、ブログをupする回数がかなり減ってしまいまいした。自分のボケ防止のためにも、来年は、もう少し頑張ってみようかなと思っています。そして、私の干支の「戌年」でもあるので、これまで以上に、一日一日を大切に、過ごして行きたいと思っていま [続きを読む]
  • 久しぶりに、我が家で、女子会。
  • たった三人なのに、中々場所が決まらず、勝手なことを言い合っているうちに、「それなら我が家でする?」の一言で、難航していた会場探しは、あっという間に完了した。我が家は、女子会には、かなり好評で、何故か、一旦、飲み始めると、のんびりと寛いでくれる。他の家族がいなくて、気にしないでのんびりできると言うのも大きいかもしれない。そのうえ、自分が食べたいものばかり作るから、少し多めに作って、皆が帰ったあと、後 [続きを読む]
  • 気心の知れた仲間との忘年会
  • 高校時代の仲間と、いつもの地元で忘年会。同じ学年ではあるけれど、クラスは違っていたり、同じ中学出身だったり、部活が同じだったりと、どこかしらに繋がりがある仲間たちが、ある時はお花見を兼ねての飲み会だったり、ある時は暑気払い、そして忘年会と、特に時期や回数など定めず、そろそろ集まりたいなと思う頃に、この写真の二人の幹事から連絡が入る。高校時代から同じ部活だった彼らは、ものすごく仲好しで、今でも二人で [続きを読む]
  • クリスマスムードをさらに盛り上げる、馬車の隊列。
  • 友人と、ランチのために東京駅で待ち合わせていたら、ベナンの新任大使が、皇居に挨拶に行く馬車が、行幸通りを通ったらしいとの情報。もしかして、まだ、観られるかもとの思いで駅の広場に向かったら、ちょうど、信号待ちをしている目の前を、馬車の列が、馬の蹄の音を、優雅に響かせて、ゆったりと進んで行った。素敵!こんなに美しい光景は日本とは思えない!ヨーロッパの石畳を馬車がゆったりと進んで行く・・・そんなシーンが [続きを読む]
  • クリスマスツリー
  • (2017年12月)我が家のマンションのエントランスに、今年も恒例のクリスマスツリーが?夜まで点灯しているけれど、毎晩の、消灯係を請け負って下さるのは、お隣のお部屋のSさんだという事を、管理人さんから聞かされました。これまでもずっと、続けて下さっているとか・・・有難い事です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 素敵な喪中ハガキ
  • (2017年12月) 今日から12月??喪中葉書が、ポツポツ届き始めているけれど、旧友から届いた葉書には、1964年の東京オリンピックの切手が貼られていた。 96歳で永眠されたお母様の形見だという、そんな大切な切手が貼られて、送られて来た。 こんな風に、哀悼の意を表する形も中々素晴らしいな〜と、しみじみと昔を思い出してしまった。お母様、安らかにお休み下さい。 にほんブログ村 [続きを読む]