sagan さん プロフィール

  •  
saganさん: 大人になるほど楽しい!
ハンドル名sagan さん
ブログタイトル大人になるほど楽しい!
ブログURLhttp://sagan.tea-nifty.com/
サイト紹介文素敵に、シンプルに、優雅に、粋に、ゆったりと、楽しく生きる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/01/06 09:46

sagan さんのブログ記事

  • 瞬く間に、新年度になっていた。
  • ついこの前、年越しをして、新年を迎え、松の内も過ぎたなぁと思ったら、あれあれという間に桜の開花宣言!と思ったらもう葉桜になり始めていた。月日が束になって過ぎて行くという言葉通りの実感!写真を撮ったものをUPするのが追いつかないくらい・・・それは、年月が速いというより、自分のスピードが全てに対して遅くなっているのだろうな〜 TOHOのシンボル?シン・ゴジラ。新しく出来た「トーキョーミッドタウン日比谷」 [続きを読む]
  • 年女のバースディ
  • 毎年、大寒の頃が誕生日で、ホントに寒〜いって言いながら、誕生日をむかえている。今年も、連日の寒さに加え、雪が東京としてはかなり積り、それが寒さのせいでいつまでたっても溶けず、道は凍ったまま。次女からの、薔薇の花束の箱を届けにきてくれた宅急便やさんに「雪で大変ですね」と云ったら「う〜ん、何だかね」と答えが返ってきた。「うん?」毎年、一本づつ、増えて行く薔薇の本数。次女が、気遣ってくれて、毎年贈ってく [続きを読む]
  • 松の内はこんな風に過ぎて行きました。
  • まず、暮れに引いた風邪が中々抜けず、ズルズルと松の内が過ぎてしまった感じの今年のお正月だった。 二日目・・・風邪を早く追い出すために、だらだらと過ごしたけれど、ふと思い立って、夕方にバスで上野広小路迄行くと、歩道も建物の中も人でいっぱい!湯島天神や神田明神の初詣からの流れの人の群れだけでなく、今年はシャンシャンの誕生と、新しく出来たParcoyaの中にTohoシネマが出来たせいからか、どこも人・人 [続きを読む]
  • 2018年・元旦
  • 新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。今年も、近くに住む、次女夫婦が黒豆を煮てきてくれました。毎年、同じような事を繰り返す・・・これが、幸せなことなのかもしれません。少し風邪気味で、買い物や、調理が思うように行かなかったけれど、皆の顔を観て、今年も良い年になりますようにと、心の中で祈りながら、お祝い膳を囲みました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2017年大晦日!
  • 今年も今日で終わりです。どうやら、無事に歳を超すことができそうです。皆様、一年間、このブログを観て下さってありがとうございました。今年は、歳のせいとは言いたくはないのですが、ブログをupする回数がかなり減ってしまいまいした。自分のボケ防止のためにも、来年は、もう少し頑張ってみようかなと思っています。そして、私の干支の「戌年」でもあるので、これまで以上に、一日一日を大切に、過ごして行きたいと思っていま [続きを読む]
  • 久しぶりに、我が家で、女子会。
  • たった三人なのに、中々場所が決まらず、勝手なことを言い合っているうちに、「それなら我が家でする?」の一言で、難航していた会場探しは、あっという間に完了した。我が家は、女子会には、かなり好評で、何故か、一旦、飲み始めると、のんびりと寛いでくれる。他の家族がいなくて、気にしないでのんびりできると言うのも大きいかもしれない。そのうえ、自分が食べたいものばかり作るから、少し多めに作って、皆が帰ったあと、後 [続きを読む]
  • 気心の知れた仲間との忘年会
  • 高校時代の仲間と、いつもの地元で忘年会。同じ学年ではあるけれど、クラスは違っていたり、同じ中学出身だったり、部活が同じだったりと、どこかしらに繋がりがある仲間たちが、ある時はお花見を兼ねての飲み会だったり、ある時は暑気払い、そして忘年会と、特に時期や回数など定めず、そろそろ集まりたいなと思う頃に、この写真の二人の幹事から連絡が入る。高校時代から同じ部活だった彼らは、ものすごく仲好しで、今でも二人で [続きを読む]
  • クリスマスムードをさらに盛り上げる、馬車の隊列。
  • 友人と、ランチのために東京駅で待ち合わせていたら、ベナンの新任大使が、皇居に挨拶に行く馬車が、行幸通りを通ったらしいとの情報。もしかして、まだ、観られるかもとの思いで駅の広場に向かったら、ちょうど、信号待ちをしている目の前を、馬車の列が、馬の蹄の音を、優雅に響かせて、ゆったりと進んで行った。素敵!こんなに美しい光景は日本とは思えない!ヨーロッパの石畳を馬車がゆったりと進んで行く・・・そんなシーンが [続きを読む]
  • クリスマスツリー
  • (2017年12月)我が家のマンションのエントランスに、今年も恒例のクリスマスツリーが?夜まで点灯しているけれど、毎晩の、消灯係を請け負って下さるのは、お隣のお部屋のSさんだという事を、管理人さんから聞かされました。これまでもずっと、続けて下さっているとか・・・有難い事です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 素敵な喪中ハガキ
  • (2017年12月) 今日から12月??喪中葉書が、ポツポツ届き始めているけれど、旧友から届いた葉書には、1964年の東京オリンピックの切手が貼られていた。 96歳で永眠されたお母様の形見だという、そんな大切な切手が貼られて、送られて来た。 こんな風に、哀悼の意を表する形も中々素晴らしいな〜と、しみじみと昔を思い出してしまった。お母様、安らかにお休み下さい。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • アンティーク着物が沢山!
  • (2017年11月) 肥後細川庭園内の松聲閣で、アンティーク着物の展示会が開かれた。着物好きな、仕事仲間たちにくっついてお出かけした。こんな、楽しみ方が、着物にもあるなんて!若者たちが、ユニークなファッションで、庭園内に集まって来ていた。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 久しぶりにお散歩?
  • (2017年11月) 久しぶりに、上野の山をお散歩?? すぐソバには、明日オープンのparco_yaが、プレオープン! シタマチ上野は、パンダ誕生と共に、活気で満ちているようです(^ ^)相変わらず、最高のお散歩コース!! にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋の文化祭
  • (2017年10月)恒例の、文京区秋の文化祭に出品。デッサンも未熟なまま、初めての人物画に取り組んだ。搬入日が近づくにつれて、顔を描くことが出来ず、今更どうにもならない状況で、とにかく先生のアドバイスと応援で、何とか仕上げて出品した。出来上がった作品を眺めながら、上手くできたところ、わかっていながらどうにも描けなかったところなどが、自然と浮彫にされて、それはそれで、勉強になった。ただ、ファミリーの絵を [続きを読む]
  • 美味しかった栗ご飯!
  • (2017年10月) 長女のFBコメントPeeling chestnuts is a hard work! Thanks to my brother-in-law, who peeled all the c
    hestnuts, and my mom who made chestnut rice for me, I could enjoy this fall goody on my flight home! ??次女の夫のもり
    ちゃんが、栗ご飯用にと、皮を剥いてきてくれました。その日の、ごはんは既に長女がキノコた
    っぷりの炊き込みご飯を作ってくれていたので、翌朝に、栗ご飯を炊きました。そして [続きを読む]
  • 長女、フェアウェルディナー。
  • (2017年10月) 今夜は我が家で、次女夫婦も一緒に、フェアウェルディナー。 明日、帰国する長女が、メニューの全てを作ってくれましたが、どれも美味しくて、又も食べ過ぎてしまいました。 ご馳走様でした。 そして、もりちゃん(次女の夫)が、すぐ栗ご飯が作れるようにと、皮を剥いた栗を持って来てくれました。 明日の朝、栗ご飯を炊いて、長女といただきます(^ ^)... 今回は、しげちゃんが、お仕事の都合で来られなかったけれど [続きを読む]