夢女将 さん プロフィール

  •  
夢女将さん: 新潟の酒・旅・アート情報「青海川夢物語」
ハンドル名夢女将 さん
ブログタイトル新潟の酒・旅・アート情報「青海川夢物語」
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shincyaya_bor/
サイト紹介文新潟県北国街道沿いの青海川の片田舎で新潟の地酒屋を営む女将の日本酒に掛ける夢と希望の店番日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/01/07 00:17

夢女将 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 長岡市栃尾雷(いかずち)地区へ行ってきました。
  • 北陸高速道米山インターから1分日本海の絶景が楽しめる酒屋「酒の新茶屋」へ長岡市の市街地から車で約20分上杉謙信が長尾景虎と名乗り19才までを過ごした栃尾その地に古くからある「越の鶴」の蔵元「越銘醸」さんに行ってきました。蔵の入り口にある風情ある看板がお出迎えここで、蔵元営業の滝沢さんに今回の目的雷地区へ案内していただきます。目的地までは車で15分と聞いてましたが・・・蔵からどんどん山奥に進み片側は断崖。 [続きを読む]
  • 14万人超えの日本酒大イベント「酒の陣」
  • 今年も恒例の「にいがた酒の陣」に行ってきました。午後3時からの1500円チケット購入酒のみにとっては「夢の国」に入口です。まずは、ここでチケット提示しておちょこと水そしてお酒のガイドブックをGET!まずは、佐渡島の「金鶴」さんから。社長さんお久しぶりお元気そうで何よりです。「和楽互尊」の池浦酒造さん。恒例の燗酒デモンストレーション。燗酒いただきたかったけどちょうど温め始めということで試飲できず残念。竹筒で [続きを読む]
  • 女将の休日−小布施ミニ旅
  • 北陸高速道米山インターから1分日本海の絶景が楽しめる酒屋「酒の新茶屋」へ稲刈りシーズンの一日久しぶりの休日に隣の長野県小布施にドライブしてきました。頚城平野の稲の黄緑が延々と続いています。小布施に行くにはいく通りの道がありますが今回もまずは国道292号線で鮎正宗酒造さんの前を通り途中飯山に行くには大きく二つに分かれた道左の平丸地区を通る方に(私の好きな道)ちょっと不気味な像のある白岩清水で清水をい [続きを読む]
  • 日光飛び入り観光で1250年に一度のチャンス
  • 北陸高速道米山インターから1分日本海の絶景が楽しめる酒屋「酒の新茶屋」へ久しぶりに長距離ドライブの日帰り旅を楽しんできました。朝4時起き、帰宅午後10時45分まずは、9時45分頃、二年前に亡くなった姉のお墓参りに三郷市到着。墓参をすませて三郷市から日光へと、思ったのは良かったのですが何処をどう間違えたかナビのご機嫌がわるくて1時間以上道を迷って時間ロスかなり強行軍でしたが、今回は世界遺産の日光を訪ねてきま [続きを読む]
  • 梅雨時のご近所ドライブ
  • 北陸高速道米山インターから1分日本海の絶景が楽しめる酒屋「酒の新茶屋」へ梅雨らしい霧雨&時折小雨の中新潟からの知人を案内してご近所ドライブでした。まずは柏崎市と上越市の境あたり柏崎市小清水にある国重要文化財のある「大泉寺」へ梅雨時の主役・アジサイが綺麗です。大泉寺の開基は今から1300年以上も前茅葺の観音堂は江戸時代、今から460近く前に改築このお堂には、日本最大の萩の樹の柱が使われています。霧の大泉寺 [続きを読む]
  • 天領・出雲崎にて(北国街道の手をつなぐ会総会)
  • 北陸高速道米山インターから1分日本海の絶景が楽しめる酒屋「酒の新茶屋」へ歴史の北国街道を研究する会「北国街道の手をつなぐ会」の総会会場は毎年長野県と新潟県と交代で開催されますますが今年は「良寛さん」の故郷、新潟県出雲崎町道の駅「天領の里」での開催です。総会は、会長・金子潤次氏(妙高市)の開会あいさつから総会終了後、地元副会長・三輪正氏による講義演題は「出雲崎宿の御金蔵について」江戸時代隆盛を極めた [続きを読む]
  • 女将の休日 寺社編(石瀬神社・乙宝寺)
  • 北陸高速道米山インターから1分日本海の絶景が楽しめる酒屋「酒の新茶屋」へ5月10日水曜日、久しぶりの定休日越後七浦シーサイドラインを途中で岩室温泉方面に右折岩室温泉の日帰り温泉施設「だいろの湯」の脇道を進むと直江兼続の弟の所領だったという「石瀬神社」があります。多宝山の登山道入り口にあって車を降りるといきなり杉の香りが辺りに充満していて神秘的で厳かな雰囲気。杉の木立の向こう新緑の中に赤い橋そして、山 [続きを読む]
  • 女将の休日 越後浦遊歩道編
  • 北陸高速道米山インターから1分日本海の絶景が楽しめる酒屋「酒の新茶屋」へGWもようやく終わり、昨日は久しぶりの休日。ほんの一日ですがのんびりきままなドライブ旅してきました。目的地は胎内市の乙宝寺ですがその途中ちょっと寄り道柏崎から海岸線を行くと越後七浦シーサイドラインいつも急ぎ旅で通り過ぎるだけですが今日こそ海に降りてみたいと大きな白岩観音に導かれるように海岸の散策道を歩くことにその名のように「白 [続きを読む]
  • 「越の鶴」蔵元、越銘醸さんに行ってきました。
  • 北陸高速道米山インターから1分日本海の絶景が楽しめる酒屋「酒の新茶屋」へ早春とはいえ、ミゾレ交じりの雪が降る3月15日長岡市(旧栃尾市)にある「越の鶴」の蔵元(越銘醸)さんにお邪魔しました。20年前にお邪魔して以来二度目の訪問です。蔵の入り口。屋根に白い湯気が立ち上る越銘醸の歴史は昭和9年と酒蔵としては新しいのですが、実は江戸時代からの隣り合わせていた酒蔵山家屋と山城屋が合併し山城屋が現在に引き継いでい [続きを読む]
  • 妙高市・君の酒造さんに行ってきました。
  • 北陸高速道米山インターから1分日本海の絶景が楽しめる酒屋「酒の新茶屋」へ先週女将の休日は、妙高市(旧新井市)にある君の井酒造さんへ少し小雪模様でしたが到着する頃にはすっかり良いお天気になり久々の酒蔵訪問となりました。酒蔵は旧北国街道沿い入口の軒下に吊られた大きな杉玉が迎えてくれます。毎年新しい杉玉を作り替えています。入口の引き戸を開けると広々とした酒蔵の通路が奥の方まで伸びています。(残念ながら画 [続きを読む]
  • 「八海山」の「2016呑みきり」に行ってきました。
  • 北陸高速道米山インターから1分日本海の眺望とギャラリーのある酒屋「酒の新茶屋」へ蔵元さんの「呑み切り」はなかなか呼んでいただけませんが「八海山」では毎年7月に販売店にもお声をかけてくれます。今年はちょうど定休日に重なったので三年ぶりに参加させていただきました。ご参考までに三年前の様子はこちらのブログにて「八海山」の呑み切りともなれば、さすがにすべてを…とはいきませんがずらり50本くらいは並んでいるで [続きを読む]
  • 過去の記事 …