茫猿 さん プロフィール

  •  
茫猿さん: 鄙からの発信
ハンドル名茫猿 さん
ブログタイトル鄙からの発信
ブログURLhttp://bouen.morishima.jp/
サイト紹介文鄙の不動産鑑定士が綴る遠吠と打座の日々、最近は悉皆調査、ネットワーク、地理情報に多く言及する。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/01/07 16:28

茫猿 さんのブログ記事

  • 帰らんちゃよか
  • (02/12) 正月には海外に出かけていて帰省しなかった長男と孫娘が、連休を利用する三泊四日の滞在を終えて帰京して行った。昨年末に二月の連休には帰省するとは聞かされてはいたが、直前まで帰るとも帰らないとも知らせてこなかっ […]Continue reading ?帰らんちゃよか? [続きを読む]
  • 躾、体罰、そして心傷
  • 2018/02/09付 中日新聞Web版によれば、豊橋市で、児童の頭を黒板にぶっつけた教師が停職6カ月の懲戒処分となった。県教委の発表によれば、児童に後遺症はなく、教諭は教委の聞き取りに「悪いことは承知していたが、指導に […]Continue reading ?躾、体罰、そして心傷? [続きを読む]
  • Appraiser’s Social Responsibility
  • 平成28年度 29年度・清水ゼミ in KYOTO 成果発表会を副題として、地方市場における 「不動産価格指数公表の意義を考える」 シンポジウムが京都で開催される。 主催者 近畿不動産鑑定士協会連合会 開催日時は平成30 […]Continue reading ?Appraiser’s Social Responsibility? [続きを読む]
  • ”大相撲” 書いておかねば
  • 九州場所前の日馬富士暴行事件に始まる大相撲問題、別の表現をすればモンゴル力士集団vs貴乃花部屋、或いは白鵬立ち会い問題などについて、「鄙からの発信」でも多少ふれてきた。貴乃花親方が敗れた理事選も終わった最近になってから、 […]Continue reading ?”大相撲” 書いておかねば? [続きを読む]
  • 心痛む衝撃的な話
  • NHK・ETV特集「長すぎた入院」を視聴する。厚生労働省の公表データによれば、国内での五年以上の精神病疾患長期入院者数は十万人にのぼるという。福島原発事故により見えてきた実態を報道するこの特集は、日本社会の見えざる闇を覗 […]Continue reading ?心痛む衝撃的な話? [続きを読む]
  • 節分だ、明日は立春だ
  • 今日は節分である。節分は季節を分ける日である。 立春の前日、立夏・立秋・立冬の前日、いずれも節分である。春の節分だけが持て囃されるのは、寒さ厳しい冬が行き去り暖かい芽吹きの春の訪れを告げるからであろうか。それとも豆撒きや […]Continue reading ?節分だ、明日は立春だ? [続きを読む]
  • 地価マップと連合会収支-2
  • 先号記事で、多くの人々が関心を抱くのは「不動産鑑定評価や連合会の今」ではなく「地価の推移」であり「都市の盛衰」ではなかろうか。連合会はネット世界に何をもって自らのプレゼンスを高めようと考えるのであろうかと、茫猿は考えると […]Continue reading ?地価マップと連合会収支-2? [続きを読む]
  • 地価マップと連合会収支-1
  • 過日(先月末のこと)、某SNSにおいて、Land Value MAPなるものが紹介されていた。この紹介コメントの中で、コメント氏は「これ、本来はわれわれの仕事ですね。」と述べていた。このコメントに某氏は「『 これ本来はわ […]Continue reading ?地価マップと連合会収支-1? [続きを読む]
  • 2018皆既月蝕
  • 2018/01/31 20:30  スーパー・ブルー・ブラッドムーンと云う皆既月蝕が始まる。始まる頃は晴れていたが、次第に雲が多くなり、暗いなか寒空で撮影を続けるのは辛くなったので、皆既月蝕を確認したところで撮影は中止す […]Continue reading ?2018皆既月蝕? [続きを読む]
  • 立春も近い
  • 今日の伊吹山はこの冬一番に白く輝いている。 風は寒の内の冷たさであるが、陽射しはもう春のものである。 鄙里の畦畔(あぜくろ)にはフキノトウが芽を出していた。 今日は睦月の晦日、日を越せばはや如月である。 今日(2018/ […]Continue reading ?立春も近い? [続きを読む]
  • 雪の野面
  • 雪降った翌日、穏やかに晴れた日は静かである。風の音もなく、鳥の声も聞こえてこない。そんな閑かな野面を、何することなく眺めていると、今はなき人たちを思い出す。父母のこと、弟のこと、叔父叔母のこと、かけがえのない友のこと、様 […]Continue reading ?雪の野面? [続きを読む]
  • 雪中梅
  • 2018/01/25 昨夕から深更にかけて、この冬初めての積雪である。北陸や東北・北海道の豪雪に比べれば、薄化粧ほどの雪である。雪景色と云うものは、非日常であり、非日常であるが故に心躍らせる。このような風景を楽しめるの […]Continue reading ?雪中梅? [続きを読む]
  • 鑑定士修了考査-4
  • 鑑定士修了考査解答案を記事にしようと思ったキッカケは、福田勝法氏、武藤正行氏が不動産鑑定士協会連合会記事をFBシェアした書込みに悪戯心《遊び心》を刺激されたからである。 三次試験を受験したのは半世紀近くも昔《1972年・ […]Continue reading ?鑑定士修了考査-4? [続きを読む]
  • 鑑定士修了考査-3
  • 鑑定士修了考査の設問の2は、「鑑定評価額の決定に際し各試算価格の説得力を判断する観点から、あなたが行った案件に即し、各試算価格に商業地としての市場の需給動向と市場参加者の行動原理がどのように反映しているかを具体的に述べな […]Continue reading ?鑑定士修了考査-3? [続きを読む]
  • 鑑定士修了考査-2
  • 鑑定士終了考査の設問の2は、「鑑定評価額の決定に際し各試算価格の説得力を判断する観点から、あなたが行った案件に即し、各試算価格に商業地としての市場の需給動向と市場参加者の行動原理がどのように反映しているかを具体的に述べな […]Continue reading ?鑑定士修了考査-2? [続きを読む]
  • 鑑定士修了考査-1
  • 不動産鑑定士の実務修習機関である連合会の修了考査委員会は、1月12日(金)に第11回修了考査・論文式の考査のテーマを以下のとおりにホームページに公表した。 【第11回修了考査・論文式考査テーマ】 回答の文字数は800字以 […]Continue reading ?鑑定士修了考査-1? [続きを読む]
  • 阪神淡路大震災から23年
  • 23年前のこの日の朝早く、ズンと突き上げる揺れで目を覚ました。十年一昔と言えば二昔も前のことだが、三月になってから神戸に入った時、道筋の車窓から見る焼け跡の惨状が今も眼に浮かぶ。尼崎から神戸に至るあいだ、車内に漂う匂いも […]Continue reading ?阪神淡路大震災から23年? [続きを読む]
  • 鑑定彼是とは云うものの
  • 不動産鑑定評価について、このサイトに何かを記すことはとても少なくなった。現役を引退してすでに8年余り、昨今の斯界の事情も判らなくなっているからやむを得ないことである。そんな茫猿ではあるが”雀百まで踊り忘れず”とも云うから […]Continue reading ?鑑定彼是とは云うものの? [続きを読む]
  • 冬鳥来たれば
  • 居室の窓の外、サザンカのなかに輪切りにした夏柑を竹串に挿しておいたら、ヒヨドリがやって来た。夏柑は雑木林の隅にあり多くの実をつけるけれど、酸っぱくてとても食べきれない。その夏柑を野鳥の餌に供している。 窓外の夏柑に来たヒ […]Continue reading ?冬鳥来たれば? [続きを読む]
  • 寒の入りに蠟梅
  • 2018年も一週間が過ぎ、今は寒中である。今年の大寒は1月20日頃、寒に入れば立春も遠くはない。季節は間断なく巡りゆく。 昨日七日は鄙里の年中行事である左義長が行われた。地区の人々が早朝から集まり、青竹を切り出して竹のヤ […]Continue reading ?寒の入りに蠟梅? [続きを読む]
  • 戊戌《つちのえいぬ》 春風献上
  • 明けましておめでとうございます。2018年そして平成30年の元旦である。平成も30年を迎えて、一つの時代区分としての長さを得たように思われます。同時に平成年代も残すところあと一年と4ヶ月、2019年(平成31年)4月30 […]Continue reading ?戊戌《つちのえいぬ》 春風献上? [続きを読む]
  • 最果てと心奥
  • 2017年も残り二日、人の世が定めたかりそめの区切りに過ぎない年の暮れだが、それでも何やら気忙しくもあり、また名残惜しくもある。そんな暮であればこその話題を二つ。一つは果てしない宇宙のその最果てについて、もう一つはミクロ […]Continue reading ?最果てと心奥? [続きを読む]
  • 魚豊さんと草深包丁
  • 風の強い日や小雪の舞う日が多いから、畑仕事ができない日が続いている。高知への旅行を終えて、少しずつ賀状書きをするだけの日々である。暮らしの楽しみが乏しくなっているから、食うことは大切にしようと考えている。 スーパーの肉や […]Continue reading ?魚豊さんと草深包丁? [続きを読む]