boon さん プロフィール

  •  
boonさん: boon motorcycle(BUELLとハーレーの珍事)
ハンドル名boon さん
ブログタイトルboon motorcycle(BUELLとハーレーの珍事)
ブログURLhttp://boonmotorcycle.blog101.fc2.com/
サイト紹介文BUELL(ビューエル)とハーレーの話題を中心にその日の出来事や新商品のお知らせする。
自由文boon motorcycleというお店をやっております。H23/10に御殿場市駒門に移転して来ました。ハーレーとBuell(ビューエル)をメインに取り扱っています。オリジナルパーツの開発や、お勧め商品などを紹介しようと思いますので、よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2010/01/11 14:39

boon さんのブログ記事

  • シフトシャフトのプレート部のキズトラブル
  • 常連さんS1(BUELL)が「セルが調子悪い」とこ事で、セルを取り外して点検する為にプライマリーカバーを開けたら、鉄粉がたくさん出てきた。シフターシャフトのプレートがクラッチハウジングと接触してました。どの車両も必ずと言っていい程、多少は接触跡はあるのですが、ここまではなかなかです。接触した原因を考えると、ベアリングの摩耗でガタつきがでたかと思い、クラッチハウジングを外すと、こちらも何故か摩耗。ベアリング [続きを読む]
  • セル端子の緩み点検
  • 先週末から2台程、BUELLのバッテリーケーブルを交換したのですが、2台共セルの端子部のロックナットが緩んでいました。始めからなんでしょうか?ハーネスを留めているナットを緩める時に、端子のロックナットが供回りして緩む事はあるのですが。1台はしっかり固定したら、充電電圧が上がりました。充電等の電気系トラブルの元になるので、ハーネス脱着時などに点検が必要ですね。イクブログへ" width="88" height="31" src="http:/ [続きを読む]
  • スポーツスターのオイル漏れトラブル
  • オイル漏れトラブルの2006年式のスポーツスターが入庫してきました。プライマリーの下をみるとオイルが滴っていました。そのオイルの匂いを嗅いだら、エンジンオイル。オイルタンク周辺をチェックしてみると、ドレンホースがオイルタンク付け根で割れていました。(外している最中)取り外したホースにはしっかりと切り込みが。素材が悪いのか、以外にありますねこのトラブル。そのまま純正のホースを使わず、年式違いの耐油、 [続きを読む]
  • エンジンオイルのチェックランプトラブル
  • エンジンオイルのチェックランプが点灯するという事でスポーツスターが入庫してきました。オイルタンクのオイル量をチェックしてみると、少ない。エンジンオイルを補給(オイル交換になりますが)をしてエンジンを掛けてみますが、一向にランプが消える気配がありません。オイルタンクにオイルが戻ってきません。まさかと思い、オイルポンプ後のホースを外してエンジンを掛けてみますが、オイルが出てきません。間違いなく、オイル [続きを読む]
  • 配管トラブル
  • ビューエル&ハーレーのカスタムショップのブーンモーターサイクルです。トラブルと言っても、バイクではありません。店のコンプレッサーが壊れました。配管が割れました。業者にすぐ連絡いたしましたが、早くても来週中旬との事。少しの間ですが、エアーを使用する作業ができませんので、よろしくお願いします。イクブログへ" width="88" height="31" src="http://bike.blogmura.com/img/bike88_31.gif" />にほんブログ村ブーンモ [続きを読む]
  • エンジンオイル交換工賃無料キャンペーンのお知らせ
  • ビューエル&ハーレーのカスタムショップのブーンモーターサイクルです。この秋で、ブーンモーターサイクル設立8周年になります。8周年を記念しまして、エンジンオイル交換工賃無料キャンペーンを行います。期間は9/30(土)〜11/5(日)まで。これを機会にワンランク上のオイルを使用してみてはどうでしょう。皆様のご来店、お待ちしております。注)マフラー等の脱着が必要の場合は、別途脱着工賃が掛かります。イクブログへ" wi [続きを読む]
  • ビューエルの充電トラブル修理での試乗後。
  • 先週、BUELLのXBが充電不良トラブルで作業しました。いつも通りのコイル焼け。通常、社外のコイルを使用するのですが、在庫が無く、入荷に時間が掛かるので、今回は純正を使用しました。・・・が、1つ不安な事が。コイル装着後、オルタネータローター(磁石)を借り付して、工具を使い、クランクを回転してみると、やはり、コイルと接触していました。思った通りでした。接触部を加工して取り付けします。そして、充電チェ [続きを読む]
  • 秋の1泊ツーリング日程について
  • ビューエル&ハーレーのカスタムショップのブーンモーターサイクルです。10月21(土)、22(日)日の秋の1泊ツーリングの日程です。 10/21(土)   AM08:00 boon集合     08:15 出発      09:30 中央道双葉SA下り集合     09:45 出発         ↓ 約106km    10:45 駒ヶ岳SA(休憩&給油 15分)         ↓ 約67km(飯田山本IC経由)  PM12:00 妻籠(昼 [続きを読む]
  • 旧ビューエル燃料キャップのOリングの劣化
  • BUELLのX1が車検で入庫してきました。タンクキャップ部が黄色シミがついていたので、チェックしてみると、入口にも。そしてキャップのOリングは劣化していて、切れる寸前でした。シミはガソリンが漏れで出来たものなので、新品のOリングに交換します。みなさんも、黄色いシミがでていたら、ガソリン漏れの可能があります。引火する恐れがあるので、早めに交換してください。イクブログへ" width="88" height="31" src="http://bike [続きを読む]
  • FCRキャブレター用のファンネル
  • クロモリシャフト装着でビックツインが入庫してきました。作業完了後、試乗してみると、エンジンフィーリングがちょっとだけ違和感。FCRが装着されていたのですが、小さいファンネルが装着されていました。各メーカー(ショップ)からケイヒンのFCRのKITが販売されていますが、基本、FCR本体は同じ。違うのはファンネル。このファンネルでFCRの性能をプラスαできるかになります。キャブレター取り付けステーの内径 [続きを読む]
  • X1、ここのベアリングも。
  • 充電不良で入庫しているX1。ホイールカラーが仕上がってきました。ホイールを組み付け、装着。プライマリー関係の作業を行います。クラッチハウジングのナットを組み付けた時、違和感を感じ、クラッチハウジングをチェックしてみると、あっ、ここのベアリングも逝ってました。簡単には作業が終わりません。オーナーさんと同じくなかなかの曲者です。・・・でも、もう無いよね。そう思いたい。イクブログへ" width="88" height="31" [続きを読む]
  • X1充電トラブルからベアリングトラブルへ
  • 大阪より、充電トラブルでX1がズットライドクラブのロードサービスにて移送されてきました。車両を押すと、コトコトコトコト。バックしてみるても、コトコトコトコト。スタンドを掛け、リアタイヤを回してみてもコトコトコトコト。社外のホイールを装着しているので、分からん。とりあえず、リアホイールをバラシテみると、ベアリングが怪しい。ホイール内の左右のホイールベアリング間にあるディスタンスが中で遊んでいる。これ [続きを読む]
  • 秋の一泊ツーリングについて
  • ビューエル&ハーレーのカスタムショップのブーンモーターサイクルです。本日より、遅れての夏休み明けで営業です。早速ですが、秋の一泊ツーリングのお知らせです。日時は10/21(土)、22(日)、岐阜(長野)方面になります。宿は濁河温泉の旅館御岳です。ルート等の詳細は改めて報告いたしますので、参加ご希望の方はboon motorcycleの勝亦に10/9(月)までにご連絡ください。よろしくお願いします。イクブログへ" width="88" h [続きを読む]
  • 新規のお客様のM2のトラブル
  • 先週末、兵庫県のM2のお客様が新規に来店頂きました。「車両を購入してから半年経ちますが、不安な箇所をチェックしてほしい。」という依頼です。XBのドライブベルトを使用している為、ベルトの遊びが張り気味。(XBのベルトはマッチングが悪い)今後、トラブルの可能性が高いので、ベルトをXL用に交換という事になりました。作業ついでに、当店お勧めの、クロモリのピボットシャフトを装着する事になり、車両をお預かりし [続きを読む]
  • 中古車で入庫した車両の気になった事
  • お客様が、「BUELLのXB12Xを購入(ヤフオク?)したので、点検してほしい」と依頼を受けました。フロントフォークを見た時、トップブリッジのストッパーのCリングが見えている。正規の位置はCリングが隠れます。車検証の名義はBUELLディーラー。確かにメーカーより入庫した車両でCリングが見えていた事は結構あったけど、新車整備の段階で調整しておくべき箇所。ちょっとだけ残念な気持ちに。他にも気になる箇所はあっ [続きを読む]
  • スポーツスターの社外ホイール装着の注意点
  • 先日、2002年式のスポーツスターに社外ホイールを装着したのですが、トラブルが起きる前にその作業で気が付いた事を。スプロケットのホイール(リア)の合わせ面は均等にあたる様に面取り加工を行っています。ノーマルホイールの場合、スプロケットの加工面が見えます。社外のホイールにフィティングをすると、加工面は見えなくなります。寸法を測ってみると、社外ホイールは約116.6mm。純正ホイールは111.6mm。社外ホイールの [続きを読む]
  • XBのECMトラブル?
  • XBのオーナーさんが、「レーシングモジュール(ECM)を自分で交換したので、セットアップをしてほしい」という事で、当店に向かっている最中にエンジンストールになり、ズットライドクラブにて入庫されてきました。ECMSPYにてチェックしてみると、キーをオンにするたびTPSの数値が変化します。ノーマルECMの時は何の問題がないとの事だったので、ECMのプログラムが壊れているかと思い、ノーマルモジュールに交 [続きを読む]
  • M2キャブの割れトラブル
  • シリンダーベースからのオイル漏れ修理でBUELLのM2が入庫してきました。キャブは外すと、エアーベント部が割れてました。しかも、なぜかネジ山がある。この部分が割れている事によっての性能の損失は大きくはないと思うけど、やっぱり、割れているのはね〜。なので、オーナーさんに用意していて頂いたHSRに交換となります。(・・・キャブベント部にネジ山があるのという事はあのパーツが付いていたのかな。)イクブログ [続きを読む]
  • 旧BUELLリアショックボルトの点検
  • 旧BUELLの純正のスチール製のスイングアームを装着している98年式以前のS1やS3で、99年式以降のX1等が装着している純正アルミスイングアームを装着した場合、リアショックボルトをそのまま使用している車両が多いのに気づきます。アルミスイングアームの方が、リアショックとの取り付け部分が厚いので、純正ボルトをそのまま使用すると長さが足りず、ナットの掛りがあまい状態になりますので、安全の為、長いボルトに変更します [続きを読む]
  • 夏季休暇について
  • ビューエル&ハーレーのカスタムショップのブーンモーターサイクルです。夏季休暇のお知らせです。8/16(水)までは通常通り8/17(木)〜18(金)休日8/19(土)〜20(日)営業8/21(月)〜23(水)休日8/24(木)から通常営業となります。大変ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。イクブログへ" width="88" height="31" src="http://bike.blogmura.com/img/bike88_31.gif" />にほんブログ村ブーンモーターサイクル〒:4 [続きを読む]
  • TC88カムシャフトテンショナーの修理
  • ハーレーのツインカムFLSTCが整備で入庫してきました。オーナーさんが購入時にテンショナーを交換して約10000km走行しているという事だったのですが、ちょっと走行距離がいっていたので、カムテンショナーの点検をお勧めしました。カムカバーを開けてみると、カムチェーンのプライマリー側のテンショナーが距離の割には摩耗度がひどく、セカンダリー側は・・・砕けました。どうやら、納車時に交換したテンショナーはコスト [続きを読む]
  • BUELLのシリンダーベースオイル漏れ修理
  • ビューエルのシリンダーベースのオイル漏れ修理で、X1が入庫してきました。純正のシリンダーベースガスケットは油紙(?)を使用している為、熱による劣化でオイル漏れを起こしやすいので、当店では、メタルガスケットを使用します。右がノーマルで使用しているガスケットで、左が今回使用したガスケットです。ばらしていくと、ヘッドガスケットが、吹き抜けかけていました。完全に吹け抜けてしまうと、最悪、シリンダー&シリンダ [続きを読む]
  • BUELL XBの二次エアー修理
  • ビューエルの2004年式のXBが暖まると調子が悪くなるという事で入庫しました。ECMSPYで診断したところ、AFVの数値が110%以上を示している。パーツクリーナーを使用してチェックしてみると、二次エアーを吸っていました。マニホールドシール交換になります。マニホールドを外してみると、リークした様な形跡が。シールの合わせ面が汚れてました。シールを新品にして、おまけでパーコレーション(オーバーヒート)対策で [続きを読む]
  • キャリパーピストンの摩耗
  • ビューエル&ハーレーのカスタムショップのブーンモーターサイクルです。先週末にBUELLのX1のリアブレーキがペーパーロック(ブレーキフルードが沸騰してエアーが発生)を起こしてしまうという事で、O/Hをしようと、バラシしてみると、ピストンが摩耗していました。ノーマルは鉄製ピストンなのに、なぜかアルミピストン。ブレーキパットのピストンとの合わせ面が平らだったら問題はないのですが、窪みがある為の摩耗です。 [続きを読む]