へなうさぎ さん プロフィール

  •  
へなうさぎさん: o。のほほん ゆるりと。o
ハンドル名へなうさぎ さん
ブログタイトルo。のほほん ゆるりと。o
ブログURLhttps://ameblo.jp/peaceful-garden-s/
サイト紹介文いけばなとか わんことか お散歩とか。。。 心に響く美しいもの探索中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2010/01/07 23:45

へなうさぎ さんのブログ記事

  • オマエが空っぽなんだよ
  • 3月後半だったか4月前半の異動の時期の福山雅治さんのラジオ この放送は放送作家の方とお話形式なんだけど 放送作家の方も福山さんと同じ九州出身者 時節柄、なぜ放送作家さんは上京したのかという福山さんの質問に 「(出身地の)福岡なんてなんにもないから東京へ行きたかったんです」 それに対しての福山さん 「福岡だってどこの田舎だってなにかしらはあるわけよ なんにもないって思うのは オマエが空っぽだからなんだよっ」 [続きを読む]
  • ファンの実態
  • すべてのことを悪く悪くしか考えられない 甘えてるんだよ、なめてるんだよ、ふざけるな 心の奥の声は聞こえるけれど、、、 傍から見るといい加減に行き当たりばったりに浅はかな考えで生きてきたつけを払うときが来ただけなのに 人生のずん底にいる気持ちでそれが最高潮に達してしまい このまま独り家に籠もっていたら本当におかしくなってしまう、 そう思った日友人にご飯でもと連絡した こういった急な誘いは予定がびっちり入 [続きを読む]
  • 心をガンガン折られる
  • 毎朝楽しみにしてるEテレ0655 昨日のオープニングは 年々歳々、花相似たり年々歳々、人同じからず(花は変わりなく咲き続けるが人は移ろってゆくものである) クヨクヨの心に突き刺さる 私が転居先に選んだのは宮城県仙台市 実家のある岩手県は色んなイミでハードルが高すぎるのだ で心が定まっていないクヨクヨメソメソ状態で ネットで仕事と転居先を探し始めた ここで仰天のことを知る まず賃金が思っていた以上に安い 手取り [続きを読む]
  • やったとおりに、なる!
  • 座右の銘 思ったとおりにはならないがやったとおりにはなる みなさま長々と更新しておりませんでしたかいかがお過ごしでしたでしょうか? 楽しみにしてるブログはみなさまお元気かしら、なんて気になってこそこそ拝見しておりましたヨ 少し、なんとなーくカラダを起こす気になったので頑張ってみようかと思います (端午の節句に菖蒲をいけず、かきつばた) さてこの数ヶ月ナニをしておりましたかといいますと クヨクヨクヨクヨク [続きを読む]
  • だから、どっちなの?
  • この世は理不尽ってものがたくさんあって へなうさこが初めて出会ったのは物心ついてスグ 兄とケンカすると−妹なんだからがまんしなさい− 弟とケンカすると−お姉ちゃんなんだからがまんしなさい− どっちなの と怒り爆発 こんなことが積もり積もって現在の邪悪うさぎが完成した次第です 人がある程度集まって集団をつくると やっぱりどうしても色んな思いが集まるから うぬぬ、っちゅうことが起きるのは当たり前で いくらベ [続きを読む]
  • なないろ、なな なな
  • いよいよ明日からです お待ちしてま〜す 15日は作業の日 朝9時 京都東本願寺?成園には竹を積んだトラックが続々とやってきます 関西ブロック7県そろい踏み! 我が兵庫県支部のトラック 姫路ナンバーを待っていたら神戸ナンバーでした オープン よかった〜壊れず無事に高砂からきましたよ 7県おそろいの草月Tシャツ着用 かなりの人数なので圧巻の景色でした そしてやっぱす登場 インパクトドライバ… 今回はそれぞれ県によ [続きを読む]
  • 正義と真実
  • 毎年GWに楽しみにしてる劇場版名探偵コナン 今年は主題歌を福山雅治さんが歌うそうで 福山さんのラジオにコナンくんがゲストに来た コナンくんから福山さんへの質問 主題歌を作るとき最初に浮かんだ言葉はなんですか? 福山さんの答えは −正義と真実− 嵐ファンのみなさまはまさに今、 −僕が知りたいのは事実です− の真っ最中だよね〜 福山さんのお話が実に面白い(…どっかで聞いたぞ) 僕は三度目の殺人という映画で真実に [続きを読む]
  • そんなんで、直ったら
  • 昨日の講師のお話 いけばなを始めたきっかけ おてんばでおてんばで手がつけられない子供だったそうで 親がお花とかお茶でもやらせたらおとなしくなるかと 近所のおてんば達とお花とお茶の稽古に強制的に通わさせられたんだそうだ ご本人曰く みなさんお分かりのようにそんなことではおてんばは直らなかった 思わず笑っちゃって友人にその話をしたら そりゃそうだよお花やお茶をやったところでおてんばが直るワケないやろー だ [続きを読む]
  • 卒業の季節
  • ある方のブログに今年初の沈丁花の香りがしたとあった 春がやってきた 3月最初の稽古でずーーっとお世話になっていた講師が退任されることを知らされた 関西に引っ越してきて1番最初にしたのは大阪教室への転入手続き そのとき教室にいらっしゃって 支部はどこに入るの? と聞かれた 兵庫支部に入ります そういうととても喜んで 私も兵庫支部なの よろしくね それが出会いだった それからあっという間の約10年 私の母と同い年私 [続きを読む]
  • アクロバットを、しょしかんてつ
  • 教室にはこんな鉄の花器があって 傾けて使うのであればこの向きしか使えない この枠の三角を上にしたいにゃ〜 したい、したい、でも物理的に絶対にムリ 地球の引力がなくなったらできるかも知れないけど〜〜 なので石を使って細工することにした とはいえ細工でっせ! ではいけない 鉄と石の質感の違いも表現の一部としなくっちゃイカンのだよ〜 三角の頂点が下で留まりました! 相変わらずアクロバットが好き コアニーさんの [続きを読む]
  • コドモだからって
  • 以前、なんだったかは忘れたけれど松本潤くんがコドモと対決したことがあって 潤くんまったく手抜きナシの真剣勝負 コドモに圧勝したことがあったんだけど 周りが大人げない、大人げないと言う中、 コドモだからって容赦しない こうやって世間の厳しさを教えてるんだ って潤くんは言い放った ゲラゲラ笑いながらそれを見てたけど へなうさこも同様に振る舞う 相手がコドモだろうがナンだろうが容赦しないのダ いつでもどこでも誰 [続きを読む]
  • 節句がくる、なの
  • 桃の花に黄色い花をあわせると もうそこは桃の節句ワールド 植物+色の感覚で季節や行事を感じることができる 日本人の感性の豊かさにつくづく感激するのです、なの とかなんとかなんだけど とにかく桃の花は散りやすい花芽がポロポロ落ちる 優しくていねいに扱おうにゃ さて職場の受付も日本のココロを思い出させるべく お雛さまと桃を飾る 飾るんだけど桃は早々に咲いて傷んでしまった っちゅうワケで 職場隣のイオンにてス [続きを読む]
  • 高砂から京都まで、行くのダ〜
  • 日曜日の朝7時半におうちを出発して向かった先は高砂 京都での花展の下準備をするのです 草月流といえば竹! っちゅうことで竹を細工するのです 竹細工? みなわん 普段使いの竹かごなんかを思い浮かべてはいけませんゼ 用意するはインパクトドライバ 孟宗竹をですな8分割しましてワイヤーで留めてゆきます 使うのは22番の番線 ワイヤーはペンチでぐりぐりぐり〜、っと締め上げます きれいにできました んでインパクトドラ [続きを読む]
  • 脳がひねくれて出来ている
  • はなをいけるときのテクニックの1つで −うしろいけ− っちゅうのがある 自分の向こうを正面にしていける方法だ お客様にはなをいけるところをお見せしたり 先生と生徒が向かい合って稽古をする際に必要なテクニックだ さて、ここで自分でいうのもナンだけど実はへなうさここのうしろけが得意だ 稽古でも練習させられるんだけど まわりの皆様が四苦八苦してる中 さほど苦労せずいけてしまう 向こう側の状況がどうなっているか把握 [続きを読む]
  • おひざのねずみ
  • 関節ねずみになったエルこ 冷やすとよくないと言われてるのに雪の上で瞑想中 いくら呼んでもおうちに入らない お見舞いに持って行ったふわふわ毛布で寛いでくれましたよ (お散歩時間はまだ暗いのでウルトラマン風カラータイマー装着) モンダイはお散歩 キャンって鳴くことはなくなったけど痛めたアンヨをイマイチつくことができない なので3本足で歩くんだけどバランスが悪いため小走りになる 小走り→ウンチ→抱っこして帰宅 [続きを読む]
  • 教わること
  • ○○は風邪引かないの代表格へなうさこのハズがどうも風邪っぽいような気配を感じまして 土曜日はおとなしくおうちでオリンピック観戦 丁度楽しみにしてた男子フィギュアスケートがあったので最初から最後まで応援しましたよ 圧巻の羽生結弦くんのお話はみなわん同じと思いますです ので へなうさこは銀メダルの宇野昌磨くんについてちょいと感想を 最初のジャンプでいきなりデーンと転んだときには えーーっとなっちゃったけど [続きを読む]
  • すてきすぎる
  • 仕事から帰るとこんなチラシが入っていた これ以上陽気になったらモンダイなの、なのなの さて帰省のお土産は今回は仙台銘菓萩の月にした いけばな友と帰省前に萩の月の話になったら1人は有名だよ〜って知ってたんだけどもう1人が知らなかったからなのだ ところが! 職場で配ったら2コ足りない どうせ配るのだから、とバラで購入したんだけど 職場用はこの↑個別箱に入っていないタイプ いけばな友用は箱入りタイプをお願いした [続きを読む]
  • ねずみのお見舞い
  • 三連休前の金曜日午後半休を取り ばびゅーっんとひとっ飛び んごーっと寝てたのに にゃっにゃんですかーっ!と飛び起きるくらい大揺れに揺れて吹雪の岩手に着地 こやつのお見舞いです 子供のときに手術をした右後ろアンヨに関節ねずみがでたそう 稽古でいけた花も持ち帰り 実家で変身 ちゅーりーさんは3本ですよ 関節ねずみさんのお話は 後日あるかも知れない 無いかも知れない おねがいねにほんブログ村 こちらも [続きを読む]
  • ぐにぐに曲がる
  • 教室に新たな花器が増えまして これも他の方が数人使ってて魅惑的と使ってみたかった器 花材は三つ叉が来ていたので使うことに 三つ叉とはその名のとおり枝先が必ず3つに別れている そしてとても柔らかくてかなり太いところでもぐにぐに曲がる 折れ知らず、なのだ なのでぐにぐにに曲げて三つ編みを交えたりしていけてみた ヘビ模様の器とのコラボいかがかしら?? 器の口元にむりくり これまたきゃっわひーーん と思わず手に [続きを読む]
  • ちょこちょこっと、な
  • 本日世の中はばれんたいんでー、ちゅうヤツですな 今年はごでばさんの もう義理チョコはやめよう なんて広告が話題になったり この広告の主旨は 気の進まない義理チョコはやめて 楽しいばれんたいんでーを送りましょうってことらしい 確かにへなうさこなんかは派遣社員でいることが多いので 3年くらいごとに転職することになっちゃうこともあった そうなると一緒の派遣社員のコたちに相談を受ける 義理チョコ配った方がいいと思 [続きを読む]
  • いろいろ変身
  • "しやがれ"のゲスト高嶋ちさ子さんのバイオリン 聞いてたニノの目に涙が光ってたような気がしたのはへなうさこだけ とてつもなく凶暴でも人様を感動させられることが出来るってステキだな 凶暴へなうさこもはなをいけてそうなれたらいいな、 そんな風に思った出来事でした ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 稽古でいけたカラーとスイートピー変身させましょう 構成は決めたゾ!! 器は青いガラスがいいかな ガレ風北一硝子がい [続きを読む]
  • ひらひらと蝶が舞い 兎が跳ねる
  • 今日は立春 今年の寒さはとても厳しいけどもう少しで春はやってくるのですね スイートピーってほのかな甘い香りが名前の由来だそうで 花言葉の『門出』 『別離』は花の姿が今にも飛び立つ蝶に見えるからなんだって すーーっと伸びる茎も魅力的と思うのだ アートと語らう なんじゃコレ?って思ったカラーの茎も見せたくなっちゃってチラ見せ 跳ねる兎ちゃん、月食の日にお月見 こんな仕上がりになりましたよ スイートピーの流 [続きを読む]
  • 月が欠ける日に
  • 皆既月食がある日 稽古に行くとこんな茎の植物が! なんだと思います? 答えはカラー こんなの初めて見た 新種?突然変異?ナンダロナ −アートと語らう− っちゅうアート作品といけばなを組み合わせるカリキュラムがある 今宵はそれじゃ 蒼風先生のちぎり絵のボードがたくさん用意してあったので その中から1枚選んだ 教室からこれから欠ける月が見えた 月に住むのはうさぎ −跳ねる兎− おあつらえだ んで花器選んで配置を [続きを読む]
  • チミは他人のミスを許せるか?
  • 時として親友というものは対極の性格を持ってたりする ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ へなうさこはたいそう凶暴でド短気でヒトサマのミスなんか絶対に許さない けどたまに違うことに気を取られてて結果、許してるときがあるのダ 昨日ご自慢したとおり飲食店でオーダーがとおってなくてサービスしてもらう、なんてことはたまにあるんだけど それで思い出したことがある 東京に住んでいた頃ほぼ同時 [続きを読む]
  • もうけちゃった
  • 日曜日神戸市博物館へ行く前にちょいとお昼ご飯 博物館近くのカフェへと行った オーダーして待つことしばし、 …しばし、 …しばし、、、 しばしにしては長くないか 急に不安になって辺りをキョロキョロ様子を窺う それなにり座席は埋まっているけれど混んでいるワケでもない どーしたことでしょうか? なんて若干、いや結構挙動不審になっていたら 店員さんが小走りに近づいてきた 申し訳ありません。オーダーが通っていませ [続きを読む]