helen さん プロフィール

  •  
helenさん: 日常に、ナチュラルなbossaを。
ハンドル名helen さん
ブログタイトル日常に、ナチュラルなbossaを。
ブログURLhttps://naturalbossa.hateblo.jp
サイト紹介文フォトグラファー・デザイナー・子連れ旅ブログ。クリエイティブ話や子連れ旅や旅先で撮影した写真など。
自由文フォトグラファー・デザイナー、時々アクセサリー作家がつづる写真、デザインブログ。印刷会社、ウェディング専門の写真屋、デザイン会社を経た経験を元に撮影裏話などをつづっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 29日(平均4.8回/週) - 参加 2010/01/08 17:01

helen さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 8か月の子を連れ、夢の国へ
  • 華やかな音楽煌びやかな装飾自然と笑顔が溢れる人々今年、開園35周年という記念の年を迎えた夢の国。今年中に1度は行きたかった場所。ワクワク、ドキドキを胸に秘めて足を踏み入れると、そこはカラフルで賑やかなモニュメントが広がり、誰をも受け入れてくれる優しさに包まれている。「やっぱりここは何度来てもいつも違う表情を見せてくれる場所だ」と隣で歩く母と笑顔で会話していました。8ヶ月になる息子は初めての場所で [続きを読む]
  • 撮影時のカメラ設定とファイル分け方法
  • 撮影はrawとjpgの2つで撮影している。ブライダルカメラマンの時に、披露宴の最後に写真や動画を使ったエンドロール(式から披露宴の流れをダイジェストにした映像、ゲストの名前も一緒に流れる)を流すため、撮影データとしてjpgが必要だった名残で今もrawとjpgで撮影している。あと、今は便利なものでwi-fiデータを移動できるので、パソコンが使えない時はjpgデータだけ携帯に移動させて、アプリを使って写真を加工している。こ [続きを読む]
  • ポラ風!子供の可愛さを更に増す写真グッズ作り
  • 先日ご紹介したナチュかわ!写真を使ったオリジナルグッズで早速作ってみた。naturalbossa.hateblo.jp簡単に説明すると、アスカネットさんのサイトから作るもので、ログインして写真をアップするだけの超簡単作業だった。私は息子のお昼寝中に作っていたら起きたので、作業中断しちゃって"わきゃー"と息子と遊んでたから半日くらいかかっちゃったけど、何もなく進めてたら1時間かからなかったと想像している。あ、事前に作りた [続きを読む]
  • 夏のときめきを集めたzineができました!
  • この夏、ひっそりと動いていたことがあります!それは夏のときめきをまとめた1冊のzineを発刊したことです!現在、私はオンラインコミュニティの.colonyに参加させていただいているのですが、そのコミュニティ内でzine部という活動のがあって、私はそちらの部活にも所属させていただいています。今回、「夏のときめき」のテーマの元、部活メンバーと写真や文章、イラストを使ってぎゅっと濃厚な初zineが完成しました!!.col [続きを読む]
  • インスタ!Todays Blue collection選出
  • インスタ、ツイッターでも書かせていただきまして、またここでも書かせてもらうという厚手がましいことで恐縮なのですが、、、嬉しすぎたので書かせてくださ(」゚O゚)」ぁーーーーい!7月31日付でTodays Blue collectionさんに写真を選出していただきました…!わわわわ!いや、わわわわ!とかで表せないよ!!嬉しいー(´;ω;`)密かに夢見ていたので、選んでいただけたのは本当に夢のよう。。。最初通知を見た時震えました. [続きを読む]
  • 一番苦手な「テーマにあった写真選び」について考える
  • はい!(挙手)テーマにあった写真選びって難しくないですか?? 写真展や何かの応募で写真選びすることってあるじゃないですか。。。私、どちゃくそ苦手なんで、いつも白目むきながら選んでるんですが…皆さんはどうしてます??ちょいと私なりの写真選びのポイント、綴っちゃいますよ。 テーマにあった写真を選ぶことが苦手だと思うようになったきっかけ 以前、RICOH社主催のワンデーカメラ教室に参加したことがあった。レンズマウ [続きを読む]
  • 人が好きだから人物を撮ってるの
  • 人物写真を撮る人は「人が好き」なんだよね、きっと。人物写真を撮るのが仕事だから、と理由はあるだろうけど、被写体となるものが人物なら少なくとも人間が大っ嫌いということはないはず。私はブライダルカメラマンという職業を経験する前はほとんど被写体は人物ではなかった。じゃあなぜ被写体で人物も撮るようになったのか。今日はちょっとそんな話を。私はブライダルカメラマンになる前までずっと風景、カフェ、雑貨しか撮影し [続きを読む]
  • インスタで掲載中!見上げる空はいつも最高密度だった
  • インスタでシリーズ化(企画)しました!突然始めた企画なのです。ツイッターとインスタのストーリーズにあげていたんだけど、「見上げる空はいつも最高密度だった」というタイトルでシリーズ化することにしました!!このシリーズは、ひとかけらの雲もない晴天の空。真っ白な入道雲が現れる空。雨雲がかかるどんよりした空。秋らしい空気の澄んだ空。冬の夕暮れの鉛色の空。空は深い藍色の時もあれば鉛色の時もある。雲 [続きを読む]
  • 「可愛い」は無敵
  • 仕事柄、チラシやDMをたんまり集めているが、旅行先や雑貨屋で見つけるパッケージデザインも心惹かれる印刷物である。今回は実際に手に取ったパッケージについて少し語ろうと思う。パッケージデザインってなんだ!?の方は下のリンクから読んでほしい。hataraku.vivivit.com 先日、東京へ遊びに行ってた時に久しぶりに「これ、飲んでみたい!」と思ったのが栃木乳業の[関東・栃木イチゴ]だった。このパッケージ、見事。パッ [続きを読む]
  • 小豆島の記事を書かせていただきました!
  • 離島の魅力を感じて欲しいと始めたライター業日本の離島の観光や文化などを紹介する島旅・離島旅の総合情報サイト島日より、旅日よりさんに地元・小豆島を案内する記事を書かせていただきました! きっかけはこんなところがあるよ!って伝えたいと思ったから チャレンジはいつまでも大事 こんなこと書いてるよ きっかけはこんなところがあるよ!って伝えたいと思ったから島日より、旅日よりさんは日本の離島 [続きを読む]
  • フィルムカメラ ラスト1コマ公募写真展
  • フィルムカメラ ラスト1コマ公募写真展2017年7月、子どもが生まれる前に写真展に参加した。いつも見ているサイトで見つけた写真展。フィルムの最後に収められた写真を展示するという内容。初めはどのフィルムを選ぼうかと思っていた。以前にもブログで書いたが失敗した写真・フィルムはたくさんあるのだ。しばらく悩み、ふと思った。今までで一番悔しかった撮影のフィルムはどうだろう。それはまだフィルム写真を始めてすぐの頃、 [続きを読む]
  • 撮影前の緊張と雨の日の克服
  • 撮影を楽しむって、本当に大切なこと。被写体に対して「うまく撮影できるか」とか「失敗したらどうしよう」という恐怖にも近い感覚はいつも持っていて、撮影前はいつも緊張している。それは撮影の大きい小さいという規模は一切関係なく、「撮影」というものを前にするといつもだ。撮影前の緊張は天気にもよって左右されることもしばしば。ぴーかん照の時は真上からの影で目の下にガッツリ影ができたり、一部だけが太陽の光が当たる [続きを読む]
  • 写真が簡単に変わる!シャッタースピードをマスター
  • 今回はカメラの具体的なお話。カメラ初心者さん、いつもオートで撮影している方向けの「シャッタースピード」についてお話したいと思います。シャッタースピードって難しそう…。どうやって使い分けるの!?写真がブレるから改善したい!と思う方は良かったら参考にしてください。 カメラはマニュアル設定orシャッタースピード優先で シャッタースピードで写真の明るさがマスターできる! 実践あるのみ! シャ [続きを読む]
  • 撮影条件がイマイチな場合
  • 撮影条件イマイチな場所での撮影。ありますよね。今回、私は実家で息子とセルフポートレートを行いましたが、壁紙は柄付き(おしゃれではない)、床は畳。まぁ、言わばインスタ映えなんてとーーーーーんと程遠い撮影条件です。でもそこで撮影したい!って時ありませんか?光の入り方だけは良かったり、十分なスペースがあって撮影しやすいとか。そんな撮影場所で撮影を行った裏話を今回したいと思います。 写真の完 [続きを読む]
  • ナチュかわ!写真を使ったオリジナルグッズ
  • 旅先で撮影した写真や家族の写真が莫大な数になってきた普段から旅先での写真や子供の写真や家族の写真を撮影しているため、莫大な数になってきた。デジタルで撮影したものは現像→レタッチしたらプリントアウトせずに、そのままパソコンに保存している。フィルムは一部印刷、ネガのほとんどは現像時にカメラ屋さんにCDにデータ焼き付けをお願いしているのが現状だ。プリントアウトすることを怠ってしまっているが、写真を何か [続きを読む]
  • カメラガールズの単独写真展に選ばれました!
  • 選んで貰えて嬉しい!なんと!カメラガールズさんのカメラ女子と旅の写真展に私の撮影した写真を選んでいただきました!わーい?? ( ????▽?????)?♪写真展のテーマは「旅先で撮影した風景写真」と「カメラを持った女の子が写った写真」で、私は風景写真で選んでいただきました。全部で1000枚以上の写真が応募され、30名が優秀作品として選定されました。その30名の中に選ばれ、2018年4月17日〜5月3日の3週間、東京 [続きを読む]
  • #1 WEDDING写真に足踏みしている方へ
  • みなさん、ウェディング写真は撮りましたか?もしくは興味はありますか?近頃、結婚式をあげないカップルが増えていて、それに合わせウェディング写真の需要も減りつつあります。でもその一方で、ナチュラルでオシャレな結婚式・写真が流行していることも事実。私はウェディングの写真、もしくはカップル写真は残しておくといい思い出になっていいなーと思います。今日はウェディング写真について話そうと思います。 撮影は [続きを読む]
  • 優しいフィルム写真
  • カメラを始めた原点はフィルム写真ちゃんと写真を本格的に撮ろうと考え始めたのが約5・6年前。そのきっかけは父からもらった一台のフィルムカメラ。それは懐かしいフォルムとコンパクトデジタルカメラとは違う重さのあるOLYMPUS社のOM-1。でもこのカメラ、マニュアル撮影をしたことがない私にとって未知の領域でした。何が未知かというと・・・まず、慣れないのでフィルムが上手にセットできない。それにマニュアル撮影とは言っ [続きを読む]
  • 過去の記事 …