天邪鬼 さん プロフィール

  •  
天邪鬼さん: パイプ喫煙が好き
ハンドル名天邪鬼 さん
ブログタイトルパイプ喫煙が好き
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tak206/
サイト紹介文パイプ喫煙を通じて感じたこと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2010/01/08 19:25

天邪鬼 さんのブログ記事

  • GQ Tobacco / Classic English
  • 先日購入した GQ Tobacco / Classic English を開けました。以前のハウスシリーズの Classic English ですと、葉組みはCavendish Cigar Leaf KentuckyLatakia Virginiaの5種類。パッケージを開けると、その通り(?)5種の葉が入っていますから、Blend it Yourself Kits でも同じなのでしょうね。一つ一つの袋には何も記載されていないので、ひとまずそれぞれの袋の重さだけを測定してみると、20.50 g10.20 g11.90 g15.80 g12.70 g [続きを読む]
  • Davidoff Limited Edition 2017
  • 先日、久し振りに訪問した馴染みのバーで、マスターから「これ、頂き物ですけど、やってみます?」と見せられたのが、写真の Davidoff Limited Edition 2017 。だいたい限定モノは着香系が多いのであまり興味はないのですが、せっかく勧めてくれたうえに、その価格を知っていたので、お裾分けしてもらいました。なんと、100g で 12,000 円もするんですよ。おいそれと購入できる金額じゃありません。そういえば、以前東京パイプシ [続きを読む]
  • 開けるべき順番
  • 常喫煙草を持たない(持てない?)私には、喫いかけ煙草が溜まってきていても新しい煙草を開缶したくなる時が周期的に来ます。いや、あれも喫いかけ、これも喫いかけと自分を戒めるようにしているのですが、それでも次はどれを開けようかな〜と考えるのは結構楽しいもの。ところで今朝、ふと目に着いた McClelland / Frog Morton's Cellar の2つの缶を見て思ったのですが・・・。それは、100g 缶と 50g 缶のどちらから開けるべき [続きを読む]
  • 気になるシェイプ
  • 実は、ここのところずぅ〜っと気になっているシェイプがあります。それは Egg 。Smokingpipes.com で発売中の Former の Egg の写真を見て以来、気になって仕方がありません。残念ながら、おいそれと気安く購入できる価格ではないのと、チャンバー壁がもうちょっと薄ければな〜というところでたまにサイトを見る程度。と、そこに昨日、Smokingpipes.com からのお知らせの中に、Egg があるじゃないですか!Erick Stokkbye 4th Gener [続きを読む]
  • 効果あるのかな?
  • もともと面倒臭がり屋なのですが、ここのところさらに酷くなっているようです。写真は、今週の通勤帰途に喫ったパイプたち。左からLove GeigerPaolo BeckerMichael LindnerMakiyamaLee Von ErckGert HolbekBill Shaloskyどれも本当に旨いパイプですが、帰途時間で底まで灰になるのはチャンバーの小さい Love Geiger と Michael Lindner くらい。あとは、灰と葉っぱが残ります。本当でしたら、喫煙終了後は「ただちに」チャンバーを [続きを読む]
  • 記念に
  • 昨日は、仕事関係の研修会で五反田へ。平日に五反田とくれば、やはり「野村たばこ」さんに寄りたいところ。実は、ここ3ヶ月ほど研修会のために五反田には来ているのですが、平日にもかかわらずなぜかいつも閉まっています。昨日も閉まっているだろうな〜と思いながらドアノブを回すと、開いてるじゃあありませんか!店内に足を踏み入れるのは、いつが最後だったか覚えていないほど久しぶり。で、せっかくだからということで、Dunh [続きを読む]
  • 常にバックアップを
  • 私の場合、自宅ではベランダでしか喫煙できないので、パイプ喫煙は喫茶店やバーがほとんど。ところで、私と同世代の人であればお解りと思いますが、以前は(って、何年前の話だよ?)喫茶店でもバーでもマッチが必ずありました。なので、私がもっとも喫煙量(紙巻ですが)が多かった35 年ほど前だと、手ぶらでも喫いたくなったら煙草も火も簡単に調達できたものです。しかし、パイプ喫煙ではそもそもパイプを忘れたらお話になりま [続きを読む]
  • GQ Tobacco / Swamp Flower
  • お次は、Swamp Flower 。ここのところ、ラタキア系ばかり開けているので、ちょっと違う傾向の煙草もと思ったのがこれを選んだ理由。とは言っても、葉組みはKentucky, Oriental/Turkish, Perique, Virginiaと、オリエントが入っているので大丈夫でしょうという目論みも。私の場合、ヴァージニア系は寒い時の煙草という傾向があるので。ただ、分類でいうと Aromatic なんですよね〜。で、葉組みが4種なので、4袋を混ぜるのかと思い [続きを読む]
  • GQ Tobacco / Okanagan Balkan
  • McClelland の缶に比べば、開いているのも同然(?)なので、早速開封してみた GQ Tobacco 。まずは、 Okanagan Balkan です。オリエント好きとしては、Balkan と聴いてしまうとすぐに反応してしまうんですよ〜。ちなみに、Okanagan という名がついているのは、どうやらカナダのブリティッシュ・コロンビア州にあるパイプクラブが関わっているようですが、どなたか御存知でしょうか?で、まずは開封して大きめの袋を開けてみました [続きを読む]
  • GQ Tobacco 到着
  • 先日、税関から問い合わせのあった煙草が昨日届きました。今回到着したのは、Classic EnglishOkanagan BalkanSwamp Flowerをそれぞれ 50g × 2 。で、ひとまず中味を確認と開けてみると・・・・。なんと、Classic English は 5 種類、Okanagan Balkan は 4 種類、Swamp Flower は 3 種類、の煙草がそれぞれパックされています。しかし、Breakfast Blend の時のように、それぞれの袋には何の記載もありません。これでは、どれがどの [続きを読む]
  • 初体験
  • 一昨日、こんな簡易書留が届きました。先日注文した GQ Tobacco だなとすぐわかりましたが、今までにも何度となく個人輸入しているのに、こんな通知が来たのは初めてです。「不明な点があれば、上記税関に問い合わせてください」との記載があったので、早速電話で問い合わせしてみました。なぜ今回、こんな通知が必要だったのか訊いてみると、「重さがわからなかったから」とのこと。そういえば、GQ のパッケージに重さは記載され [続きを読む]
  • だんだんと・・・
  • 「大きめのパイプに、たっぷり煙草を詰め、ゆったりとした喫煙時間を過ごす」というのが、私がパイプ喫煙を始めた頃に憧れた一つのスタイルでした(今もそうですが)。そもそも「のんびり」とした時間を過ごすのにうってつけかな?と思ってパイプ喫煙を始めたところもありますし。しかし、実際に始めてみると、すぐに火種は消えて、再着火を繰り返し(イライラしますよね〜)過燃焼をおこしてボウルは持っていられないうえに(落ち [続きを読む]
  • 甘くはなかった
  • 今月3日に久しぶりに喫煙して驚いたカーステン・パイプ。そもそも、なぜ手に取ったかというと、喫っていないパイプが可哀想なので、無理やりでもローテーションしようと思ったから。で、良い意味で印象をひっくり返されたカーステン。実はここ4日間、毎日喫っています。最初は McClelland / Jubilee との相性が良いのかな?と思ったりもしたのですが、GQ / Breakfast Blend や Bengal Slices でも旨い喫煙が楽しめます。というこ [続きを読む]
  • 煙草の威力
  • 何度も書いていますが、ここのところ私のパイプ喫煙量は増えています。しかも、ベランダ喫煙が。この暑いのに、と思われるでしょうが、1日中冷房の中にいるせいか、暑さが心地よかったりするんですね。で、昨晩は久しぶりにカーステン・パイプで一服。煙草は、McClelland / Jubilee です。このカーステン・パイプ。ご存知の方も多いでしょうが、「究極のクールスモーキング」を謳っていたパイプで、私もその文句につられて購入し [続きを読む]
  • ショート・スモーク用パイプ
  • このブログが縁で知り合った、あるパイプスモーカーさんから、先日貴重な煙草をたくさんいただきました。その貴重さと、その大量さにビビってしまったのでここでは(今の所)投稿しません。が、おまけ(?)にパイプもいただいちゃったので、それをご紹介。なんでも、とあるレストランで食後の一服用にお客さんにサービスしていたものとか(違ったかな?)刻印はシャンク部に、BRUYERSST CLAUDE反対側に、MADE IN FRANCE私の所有す [続きを読む]
  • バカですね〜
  • 少し前の出来事ですが、夜中に急に左半身の激痛に襲われ、ほとんど眠れない一夜を過ごした事がありました。それはもう、横になっているのもつらいほど。何度も救急車を呼ぼうかと思いましたが、大抵のことは「寝れば治る」と思っているので我慢しているうちにいつのまにか寝てしまい、目覚めるとほとんど痛みがありません(なので、そのまま)。ところでその痛みに耐えているときに私が考えたのは「この痛みが心臓から来ていたら困 [続きを読む]
  • そして、第二弾
  • 先日購入した GQ Tobacco / Blend It Yourself Kit 。第二弾が昨晩出ましたね〜。早速、Classic EnglishOPC Balkan FullSwamp Flowerの3種を注文。Swamp Flower はニューカマーではありませんが、やはり気になる煙草なので・・・。自分の煙草のストックを見ると、もういらないだろうという量なので、買わないつもりでいたのですが・・・。 [続きを読む]
  • Bengal Slices
  • 今年の異常煙草消費量に加え、McClelland / Jubilee があまりにも旨いがゆえにどんどん減っていく様を見て、かねてより開けてみたかった Bengal Slices を開けてみました。以前にも投稿しましたが、この煙草を購入したのは Smokingpipes.com で Top 100 Best Selling Tined Pipe Tobacco でいつも上位にいるからです。ところが、私がいつも参考にしている Tobacco Reviews での評価は 1.7 ( 4 点満点中)。売れているのに、評価が [続きを読む]
  • この暑さでも
  • なぜか、今年はこの暑さにもかかわらず、パイプ喫煙量が減りません。いや、むしろ増えているかも?もともと暑さには弱い方なので我ながら不思議です。ところで先日投稿したこの暑さに個人的にはぴったりの Seattle Pipe Club / Mississippi River Special Reserve を喫い切ってしまいました。で、熟考(?)の結果、McClelland / Jubilee を開缶。もはや入手困難な煙草を投稿するのもいかがなものか?と思いましたが、このブログ [続きを読む]
  • そして、こうも暑いと
  • 先日投稿した、今、お気に入りの Seattle Pipe Club / Mississippi River Special Reserve 。写真のように、あと数ボウルで開缶分を喫い切ってしまいます。そこで問題(?)となるのが、次に何を開けるか?いえ、開缶済みの煙草はいっぱいあるんですよ。でも、ここしばらく「喫ったことがない煙草」を開けていないので、そろそろなにか開けたいんですね。第一候補は、McClelland / Jubilee 。第二候補は、Bengal Slices 。他にも喫 [続きを読む]
  • 暑いですが
  • 私の周囲では「暑いとパイプ って感じじゃないね」と葉巻きを喫う人が増える傾向にあります。私自身も、暑くなるとキックの効いたラタキア系に偏りますが、やはりパイプ 喫煙量は減る傾向にありました。が、今年はこの猛暑にも関わらず、むしろ例年以上にパイプ 喫煙量が増えています。それは、写真の煙草がなぜかこの暑さにぴったりだから。Seattle Pipe Club / Mississippi River Special Reserveノーマルヴァージョンはブローク [続きを読む]
  • 知りたい「使い方」
  • 決してマメな方ではないので、毎回喫煙後に使うわけでもないのに、どんどん減る「モール」。いろんなメーカーからいろんなタイプが売られていますが、私はもっぱら写真のモノを使っています。理由は簡単、安価だから。ところで、私が所有しているのは写真上のプラスティックのブツブツが付いているモノとそうでないモノ。プラスティックのブツブツ付きのモノは 10 年ほど前に大量まとめ買いしたもの。当時、これが良いらしいという [続きを読む]
  • 廃盤予定となれば
  • 知る人ぞ知る STAD OOTMARSUM 。馴染みのバーのマスターが好きなので何度か購入して喫ったことがありますが、どうもニコチンが強いらしく、耐性の低い私にはちょっとキツイので好きというほどの煙草ではありません。が、なんとなく喫い味がゴロワーズに似ている(?)ので嫌いというわけでもないという私にとっては微妙な立ち位置の煙草です。それが廃盤予定と聞いていたのですが、先日たまたま新宿で所用を片付けたついでに加賀屋 [続きを読む]
  • 2 日遅れましたが
  • 毎年、7 月5 日は、私にとってはちょっと特別な日。ですが、昨年は1週間の入院の最中だったので喫煙はできず・・・。今年は体調不良もあり、2 日遅れましたが、ようやく今日喫うことができました。パイプ は、この日(いや、2日遅れですが)だけ喫う Radice / Under Wood 。煙草は、GQ Tobacco / Breakfast Blend 。2 年ぶりですから、パイプ はカラカラ。だからでしょうか、ほとんど再着火もなく、底まできれいな灰になるような [続きを読む]
  • 大煙会 2018
  • 昨日は、東銀座でおこなわれた大煙会 2018 に出かけてきました。梅雨明けの暑い中、今年も盛況でしたね〜。私は、ほとんどの時間を奥の部屋で知り合いの方々とパイプ &ビールでまったり。煙草もオフ会さんが準備してくださった貴重品をいろいろ試すことができ、本当にひさしぶりにゆったりと過ごすことができました。ちょうど、RYO 、パイプ 、煙管などのセミナーも目の前で行われていたのですが、圧巻だったのが葉巻講座。ちょっ [続きを読む]