IZFU さん プロフィール

  •  
IZFUさん: 地下は暖かい。
ハンドル名IZFU さん
ブログタイトル地下は暖かい。
ブログURLhttp://underground-is-warm.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文日本国内の野宿旅の様子を、写真を中心に紹介しています。
自由文旅の行程毎に○○編と分けてアップしています。
現時点でのおススメは、遠野編と伊勢志摩編。
あ、沖縄出張中に見聞したものをまとめた「沖縄散見」もいかがでしょうか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/01/08 20:42

IZFU さんのブログ記事

  • 南滋賀編:3日目_5
  • 南滋賀編、今回を入れてあと3回。前回は、琵琶湖疏水の触りだけ堪能…まで。檻に囲まれた兎の手水。もしやこれはケージの再現か。 [続きを読む]
  • 南滋賀編:2日目_3
  • 南滋賀編2日目続き。前回は、安土城址の長い長い石段…まで。山頂に近づくにつれ、平坦なエリアとそれをつなぐ石段という構成が増えてきました。どうやら本格的に城が建っていた辺りに入ったようです。 [続きを読む]
  • 南滋賀編:1日目_7 / 心霊散歩 南滋賀編 1:琵琶湖大橋
  • こんばんは。心霊散歩です。まず最初に。本来は歩きで一晩かけて複数のスポットを巡るのが心霊散歩の趣旨なのですが、ここ南滋賀だとスポット間がちょっと離れすぎているので、今回は「電車移動あり」、「数日に分けるのあり」でやります。■琵琶湖大橋・解説琵琶湖の南に架かる大橋。橋の上から湖面に身を投げるという自殺スポットとして、密かに知られています。深夜に橋の上から湖面を覗き込むと、無数の手が手招きするのだとか [続きを読む]
  • 心霊散歩 佐倉編 4:ホテル江戸城
  • 心霊散歩、佐倉編ラストです。なんか最近色々あったみたいなので、ここで一度心霊散歩のルールを確認しておきます。・立ち入り禁止などのルールは守ること・不謹慎なことをしないこと・現地のものを持ちかえらないこと■ホテル江戸城・解説佐倉市と四街道市の境の国道51号線沿いにあるラブホ跡。一つの建物ではなく、敷地内にモーテルのようにいくつか小屋が建てられているそうです。女子高生の白骨遺体が見つかったという噂があり [続きを読む]
  • 心霊散歩 佐倉編 3:佐倉城址
  • 心霊散歩・佐倉編その3。■佐倉城址・解説佐倉城址を取り巻く広大な公園。敷地内にある姥が池のほとりに、12段のコンクリート製の階段が唐突に据えられています。かつて佐倉城址が軍の訓練場だったころの遺構なので、物騒な由来などはないはずなのですが、夜に数えると13段になっているとのこと。お堀が残っています。せっかくなので正門からではなく、小さな橋を渡る暗いルートから入ることにします。お堀の水は緑に濁る。そうそ [続きを読む]
  • 心霊散歩 佐倉編 2:江原刑場跡
  • 心霊散歩 佐倉編続き。■江原刑場跡・解説佐倉藩の刑場跡地。今は公園となっており、敷地の片隅に慰霊碑が立っています。処刑された亡者の霊が出るとのこと。打って変わって今度は住宅街。立ち並ぶ家々を抜けた先。どうやらここか。遊具などはなく、敷地内を遊歩道が蛇行しているだけ。敷地の片隅に立つ慰霊碑。フラッシュで。「住宅街の片隅」ってことはすなわち住宅に隣接しているわけで、「出そう感」はかなり低め。石仏が嫌な [続きを読む]
  • 心霊散歩 佐倉編 1:ユーカリ惨殺屋敷
  • それでは、心霊散歩を始めます。■ユーカリ惨殺屋敷・解説ユーカリが丘駅からしばらく歩いたところにある廃墟。かつて一家惨殺事件があり、さらに後から知らずに住んだ人が精神を病み去った、残された廃屋に無数の札が貼られている、などの不穏な話が伝えられています。現在では取り壊されたという報告もありますが…。おそらくこのフェンスの向こうと思われます。方針上、中への潜入などは避けたいのですが、まずは様子を探ってみ [続きを読む]
  • 仙台・山形編:10日目_5
  • 仙台・山形編ラスト。前回は、サービス満点の味噌ラーメン食べてダチョウに会う…まで。最後に温泉に入って帰ろうと思います。目指すは小山の上にあるりんご温泉。その途中、昨夜は真っ暗で気づかなかった世界のりんご園という看板を発見。行った時期が良かったのか、どの木にも赤く実るリンゴが。蔦怪獣 バサラ似。小ぶりなリンゴが鈴なりになっており、その重さで枝がしなっています。こういうリンゴもあるのか。そうそう、リン [続きを読む]
  • 仙台・山形編:10日目_4
  • 最終日その4。前回は、堪能・空気神社…まで。下界へ戻る。ゆるい登りが続くので、チャりんご7にバッテリー2個めをセット。朝日町まで結構あるのですが、バッテリー持つかな?街が近付く。バッテリーはまだ半分ほど余裕あり。頃合いはちょうどお昼時。アウトローな名前のお店を発見。ランチやってるみたいだしここで。メニューその1。麺。気温が低いし冷やし麺は外そう。メニューその2。もつにこみ定食がそそる。店内はこんな感じ [続きを読む]