みょうこう さん プロフィール

  •  
みょうこうさん: 夢の占い師  夢の詩人 みょうこう
ハンドル名みょうこう さん
ブログタイトル夢の占い師  夢の詩人 みょうこう
ブログURLhttps://ameblo.jp/lapisroad/
サイト紹介文占い 詩 作詞 作曲 色風水 人生相談 社会に一言 哲学 思想 夢 など 徒然日記 です   
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/01/08 22:56

みょうこう さんのブログ記事

  • 何の為に働く
  • 勤労に感謝して考えてみる何の為に働く?生活のため?才能を発揮するため?昔は自給自足だった今は一人では生活は困難電気を作る事もガスを起こす事も自動車を作る事も一人では困難人のお陰で便利で豊かな生活に人は私の為に私も人の為にそれがわかれば感謝が湧くみんなに ありがとう [続きを読む]
  • 椎の実
  • 家の前の道に椎の実が落ちている昔 煎って食べたおやつがない頃美味しかった最近 試して食べた美味しくなかったそれは幸せな事なのか?それとも不幸な事なのか?もう一度噛みしめた椎の実だった [続きを読む]
  • 神様にお願い
  • 神様は愛だという無限の愛の神様もし溢れる愛なら こぼれた愛の一滴私にも 頂けませんか神は言われた あなたが手を出しさえ待ち続けけていればいつでも溢れるくらいあげるんだよ今まで素直に手を出していなかったなあこぼしていたのは私の方だったんだ [続きを読む]
  • 空の旅
  • 雲海を見るのが好き白い布団のようその下は黒雲上には青い空もっと上には赤い 太陽の輝きどれも人生の真実どこを切り取るかで人生も変わるまた飛行機で旅にでも出ようかな [続きを読む]
  • 魔法使い
  • 妻が笑うと嬉しくなる妻が怒ると鬼より怖い妻が辛い顔すると不安妻が 大丈夫よと言うとなぜか平安な心にになる妻は魔法使いだったんだ [続きを読む]
  • 娘の猫
  • 娘が猫をもらった毎日 子猫を世話するいつになったら自分の子供を世話する?子猫ちゃんあなたの手で娘の彼氏を招いてそれがあなたの最初の仕事わかった? にゃ〜ほんとにわかった? [続きを読む]
  • 希望の道
  • 希望の道を歩いた暗くなり街灯もない危なくて下ばかり見た真っ暗になり希望が見えずふと上を見た星がこんなに綺麗とは暗いこともいいものだ希望の道だと信じてもう少し歩んでみよう [続きを読む]
  • ただ、それだけ
  • 噛み付いてくる猫何でそんなに噛むのただ遊んで欲しいだけ怒ったり、反発する子ただ、ギュッと抱きしめて欲しいだけあなたも、そんな時、あるよね。 [続きを読む]
  • なんでもない
  • なんでもない時なんでもない場所でなんでもない話をしてなんでもないのに笑うそんななんでもない日が来る世界を星に願って [続きを読む]
  • 回る扇風機
  • 30年前、貧しい時、結婚した。家財道具はリサイクル店で。その時の扇風機。今も夏に回っている。ガタが来ているが、頑張ってる。それを見ながら、私も頑張ろうと思う。回る扇風機。回る思い出。日本製は、凄いね、日本人も頑張ろう! [続きを読む]
  • みかんは夏バテ?
  • 仔猫の「みかん」。仔猫は、あばれ回ると言われたが、本当に跳ね回ってる。ジャンプの練習を毎日する、それでも夏の暑さには勝てず、昼間はバッタリ。みかん、の名前は、いつの間にか、何となく付いた、誰も理由を覚えてない。あとでゆっくり考えたら、偶然にも家族の名前の一文字ずつ入った名前だった。そう言えば、みかんは、外に皮があって、中には小袋がある、これって家族みたいな形。みかんは、家族をまとめてくれる、大事 [続きを読む]
  • おてんば娘
  • 我が家に仔猫が来た。「みかん」ちゃん。 最初はおとなしくしていた。一日もしたら飛び跳ねて、ティッシュを引っ張るは、ご飯を取ろうとするは、おてんば娘に。 最初は、猫を被っていた。猫だからね。 [続きを読む]
  • 過去を変える方法
  • 誰にでも 思い出したくない 過去がある 消し去りたい 過去がある でも どんなに頑張っても 過去は変わらない 一つだけ 変える方法があるとしたら…  未来に向うこと 未来で輝く事ができたとき 初めて あの過去があったから 今の自分がある と思える だから 未来に向って歩みだそう  過去を捨てるためじゃない過去を懐かしい思い出に 変えるために…  あなたが 新しい一歩を  踏み出せないなら私が背中をポンと [続きを読む]
  • 岐路
  • 今 私の前には 分かれ道がある 右に行くか 左に行くか 後ろに行くか そこに留まるか   果たして この道でいいのか そう 全ての道が それで良かった たとえ そこに留まったとしてもそこに 新しい家を建てればいい後悔さえしなければ 全ての道は幸せに導いてくれる 本当の人生の岐路は 人との出会い誰に出会ったかで 道が分かれていく 毎日 多くの人と出会うそれを ちょっとした出会いと思うかもしかしたら それ [続きを読む]
  • 使い切る
  • 短くなった鉛筆に ホルダーをつけて 使っている人がいた最近 見かけなくなった光景 物は最後まで使い切るきっと 鉛筆も本望だろう 使い切るのは 物だけじゃない人も同じでも朝から晩まで クタクタになるまで 働かせる事が 人を使い切ることじゃない その人の才能や個性 得意な分野を最大限に生かしてやることが人を使い切る ということ そして情報も 使い切る色んな大量の情報が 右から左へ上か [続きを読む]
  • もう一つの幸福
  • 「不幸な道は、もう一つの幸せ」         by 星 月也 不幸な道に入った幸福の道が消えた 一つの幸福な道は無くなったでもも、もう一つの幸福な道ができた どの道も幸福な道不幸な道なんてない [続きを読む]
  • 多くの涙を流してきた今もたくさん流している 今日は涙を少し止めておこういつか喜びの時のために だから今日は笑っておこういつかその日が来るから [続きを読む]