hyonsun さん プロフィール

  •  
hyonsunさん: Hyonsun's
ハンドル名hyonsun さん
ブログタイトルHyonsun's
ブログURLhttp://onyxgaia.blog52.fc2.com/
サイト紹介文29羽の鳥と暮らしています。 他に雑記も細々と…。
自由文画面右側のカラム欄、カテゴリにて『鳥さん』から我が家の愛鳥たちをご紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/01/10 12:21

hyonsun さんのブログ記事

  • カレンダー
  • 秋も深まって朝晩は少し寒いくらいになってきていますね。やっとキツイ夏が終わって、大好きな秋です。夏の間は暑さに負けてしまって、冬眠ならぬ引きこもり気味な体調とメンタルだったのですが近頃は何を食べても美味しいし、いろいろやりたいことも、ようやく『よしっ!やろう!』と思える元気がようやく少しずつ戻ってきたように感じます。秋、大好きです。今日はちょっとしたお知らせなのですが先日、ちょこっとこちらでも記載 [続きを読む]
  • ラテさん
  • macの液晶が綺麗になって無事に帰還してくれました。そんなわけで、これを機に更新に拍車がかかると良いのですが…??今日は私の姉のお迎えしたラテさんをご紹介したいと思います。TwitterやInstagramではうるさいくらいに近況を放出しているのでもう、わかったよっ??くらいに思われちゃうかもしれませんが本当に可愛くて、私のブログにも写真をUPしときたくなりました。先日、我が家へ来て、うちの鳥さんたちと戯れた姉が、子 [続きを読む]
  • 動物取扱責任者研修
  • ご無沙汰しております。本当に本当に、お久しぶりでこのままだと年をまた越してしまいそうなので今年もあと数ヶ月だっ??っと気を取り直してPC立ち上げました??ネタはあるんですけどね??なかなか情報処理が仕切れておらず時間は過ぎるばかりです??そして今年も動物取扱責任者の研修へ行ってまいりました。今回は2回目です。9月の中旬でしたので、まだ日中は残暑も少しありお天気だったのは幸運でしたが、何しろ暑かったで [続きを読む]
  • 残暑お見舞い申し上げます
  • 残暑とは言いつつ、8月に入ってからというもの毎日、雨続きとびっくりするくらいの低い気温で戸惑う夏ですね。暑いのが苦手の私なので、涼しいくらいがホッとするというのは確かではあるのですが、こうも夏らしくないと、やはりなんだか物足りないですね。今年はなんだか、いろいろと慌ただしくHPの更新もこのブログも滞りがちです。前回からなんと、1ヶ月も放置してしまった??うかうかしているとあっと言う間に夏も終わってし [続きを読む]
  • ブロンズカナリアペアの子供達(1期生〜3期生)
  • この春生まれた、ブロンズカナリアペアの子供達が成長したので全員のメンバー紹介です。あ、ハヤトは今回は紹介していません。まあ、集合写真に紛れ込んではおりますが??① 1期生でハヤトと同期です。 荒ですが割と馴れてます。ハヤトの兄弟、一期生。 LBさん(@lb0720)がシェアした投稿 - 2017 7月 4 1:56午前 PDT羽の地色が白なのですが、7羽中、この子だけなので珍しい色合いだと思います。ちなみに同期がハヤトですが、 [続きを読む]
  • 49日
  • 人間界の道理に習って言うならば今日はびっちゃんが逝ってしまってから49日です。特に特別なことをしたわけでもないのですが先日、お骨壷で眠る他の仲間の子達と一緒に安置したので、いつも通りに今朝も手を合わせました。まだ、もう少し思い出を綴るには時間が必要かな。今回はHPの追悼ページでのびっちゃんの登場はもう少し遅くなりそうです。お盆に間に合うか、もしくはお盆に帰ってきてもらって再び送った頃には気持ちの整理が [続きを読む]
  • 時計が好き
  • 先日、某お店でこんなに可愛い時計を見つけました。 可愛すぎて思わず買ってしまいそうになった?? Live-Birdさん(@iori0720)がシェアした投稿 - 2017 6月 15 3:41午後 PDTこんな風に可愛らしく動いていたので思わずお持ち帰りしてしまいそうになりましたがカラフルすぎるかな、とも、ふと思いその日は見送りました。帰宅しても数日、気にはなっていたので他の色はあるのかしら?なんてちょっと検索してみたんですよね。そし [続きを読む]
  • 雅な新入りさんたち
  • この子たちもご紹介が遅れました。ブリーダー様から譲り受けたコキンチョウさんたちです。真ん中の子だけ別腹の子で両端の子は兄弟とのことです。一時は我が家にも何羽か胡琴さんたち、いてくれていたのですがお譲りしたり、逝かせてしまったりでだいぶ居なくなってしまいました。また、コキンチョウはとてもデリケートで飼育している時も、難しい印象しか覚えておらずきっと、もう2度と迎えることはないと思っておりましたが我が [続きを読む]
  • ブロンズカナリア3期生 雛
  • びっちゃんのこともありましたし自粛の気持ちもあり、ご紹介が遅れました。この春は繁殖は見送ろうと思いつつ子育て上手なブロンズカナリアペアさんに任せっきりにしていましたら2期生は立派に育て上げうっかりしてたら3期生まで生まれていて…びっちゃんの看病をしつつも新しい命にも正直、励まされていましたし先に生まれていたハヤトもとても可愛くてもう数羽、手乗りのカナリアさんがいればいいな、なんて。そして攫ったこのふ [続きを読む]
  • ダイちゃん病院
  • 少しお久しぶりになってしまいましたが久々の更新が、また、心配事で心苦しいです。実は1週間前くらいから、ダイアモンドフィンチのダイちゃんが飛べなくなりました。前日まで、元気に飛んでいたのに、ある日突然、っていう感じでした。頭に竿毛があったり、換羽らしき感じはしていたので換羽がうまく進んでいないせいかな?と思いつつ、ご飯もよく食べ、弟のヒカルにもちょっかい出す様はいつもと変わりない様子でしたので、その [続きを読む]
  • どうか、安らかに
  • 闘病を続けていたビセイインコのヴィセがとうとう今朝方、息を引き取り虹の橋へ旅立ちました。覚悟はできていたものの、やはり悲しいです。まだつらつらと綴るには時期尚早ですが本日までの状況はHPに記しました。今暫し、時間が欲しいのできちんとした供養はもう少しだけ待っててね、ごめんね、びっちゃん。 [続きを読む]
  • 鳥飼必需品
  • 少しお久しぶりの投稿ですがこんなネタでいいのかしら(^^;)ですがしかし、鳥さんと暮らしている以上、大切な項目なので。我が家はそれなりの羽数の鳥さんがいるので毎日の散らかされっぷりたるや、そりゃあ、もう。鳥がいっぱいいる部屋に住んでいる私は掃除機マニアです??粒餌も羽も彼らの排泄物も相当なものです??本当に、鳥飼の人生=掃除!と言っても過言ではないと思います。鳥さんの健康のためにももちろんなのですが人 [続きを読む]
  • 気を引き締めて
  • 巣から落っこちて飼主が育てたカナリアの子、ハヤトも生後1ヶ月を迎えすっかりカナリアらしくなりました。野鳥カラーは変わらずなのですけどね??そんなハヤトは物心着く頃からず〜っとピンクのお顔に覗かれて、 興味津々ね?? Live-Birdさん(@iori0720)がシェアした投稿 - 2017 3月 8 3:44午前 PSTそばにいるのが当たり前のように育ちました。なんで自分はピンクじゃないんだろう??なんて思ったかどうかはわかりませんが [続きを読む]
  • 時期尚早
  • 年明けに迎えた伊勢と日向ですがすくすくと元気に育ってくれています。雛羽も交換期に突入なのか日向は換羽に差し掛かっているようです。頰のあたりにうっすらと桃色が差してきているようです。こちらはお伊勢ちゃん。この子は換羽はまだのようですが頰はこのままずっと白いのでしょうか?ルビノーのオスは少ないと聞きますし、この子たちが男女のペアなのかどうかは未だ不明に変わりはありませんが吐き戻して求愛して、男子が女の [続きを読む]
  • ブロンズカナリア2期目
  • 先日、勇翔くんの成長の様子をご紹介しましたが早くも、ブロンズペアさん、2期目が孵化したようです。巻毛さんは14日経過しても、1羽も孵らず無精卵なのか休止卵なのかは判りませんが、もしかすると孵らないペアの組み合わせなのかもしれません。巻毛さんは難しいとよく聞いておりましたし少し残念ですが、また機会があればうまくいくといいな、と思います。白っぽい子は第1期目の子供で最近巣立ったばかりです。もう、かなり飛 [続きを読む]
  • 勇翔
  • 2月の下旬にブロンズカナリアさんの夫婦が3羽の雛を誕生させてくれました。3羽のうちの1羽は手乗りカナリアを育ててみたいとおっしゃる鳥友さんがいらしたのでお迎えいただき、もう1羽はお父さんとお母さんにお願いしました。ちなみにご両親の育ててくれている子はこの子で、里親さんの元へ旅立った子はハヤトとそっくりでした。ブロンズ父ちゃんのDNA何処へ!?そして巣から落っこちたこの子??を飼主が育てました。この子、 [続きを読む]
  • 救われています
  • 3月も半ばに入り、今年も早くも3ヶ月が過ぎようとしています。暦の上では春も近いはずなのに、まだまだ寒い日が続き、鳥たちの体調面も心配ですが飼い主も寒さに弱い齢になってきてしまいました。もう少しで暖かい春が訪れますね。それまで、どうかお身体くれぐれもご自愛くださいませ。さて、今年は年明けから悲しい出来事やびっちゃんの病気など、正直、気の滅入ることが多くとても新しい命を迎える気にはなっていなかったので [続きを読む]
  • ダイヤさん 体重測定
  • ホクトくんのドスンドスン具合に不安を感じ ダイヤさんたちの体重測定をしました。 よく食べる割に、そんなにちょこまか飛び回らない印象のある ダイアモンドフィンチなので、やはりちょっと肥満になりやすい傾向があるようです。 我が家のダイヤたちだけかもしれませんが 特に、このオレンジの子は太めなのが気になります。 逆に昨年、幾つかの卵を産んだ、マシロちゃんは 我が家へお迎えした当初よりも、少し痩せてしまい、心 [続きを読む]
  • ノアの検診
  • ギンバトのノアくんは、お迎えどきにコクシジウムが発見されたこともあったので定期的に検診は受けていたものの、最近は行っていなかったのとヴィセのお薬も切れていたので、診ていただくことにしました。それに、数週前から時折、しゃっくりのような変な声を出すことが増えていたのでそれも心配で、前回のヴィセの受診どきに先生に話をし、予約を取っていたのです。でも、なんか、その症状は治まっちゃったんだよね。でも、まあ、 [続きを読む]
  • カノコちゃん
  • 少しお久し振りです。あまりご紹介していなかったので今日はカノコさんを。最初のペアはどうやら男子同士でしかも相方がキンカのやもめくんとホモップルになってしまったのでこの子は必然的にぼっちになってしまいました。寂しそうでなんだかつまらなそうにしていたので見かねて放鳥三昧にしておりましたら、すっかり家庭内野良に??カノコスズメは寒さに弱いと聞いていましたので室内自体は暖房なしの鳥部屋に放置プレイは危険か [続きを読む]
  • びっちゃんのこと
  • 年が明けて、今年こそはマメに更新していこうと思っていたのですが、1月も今日が最終日で随分と滞ってしまいました。いろいろな嬉しい出来事、そして悲しい出来事もありますがマメな記載が出来ずにおります。下記の写真は美声インコのびっちゃんこと『ヴィセ』です。このびっちゃんのことで今日はご報告があるのです。びっちゃん、現在病気です。詳細はHPの闘病日記に記載させていただいております。当分の間はびっちゃんの事で慌 [続きを読む]
  • 遅ればせながら…
  • いつものことながら、年末年始は輪をかけてバタバタ度合いが増しましてブログ内での新年のご挨拶が遅れてしまいました。昨年は一昨年の年末から新年にかけてコザクラインコの武蔵の育雛から始まりレモンカナリアの子、ちひろが生まれ、その後も赤カナリアの子である朝陽と伊達くんが生まれてくれました。また、キンカチョウのチロとミユキを始め、ブラックチークやイザベル、フォーンのキンカさんたちの雛もたくさん生まれてくれま [続きを読む]
  • 鳥さんお食事事情
  • 以前も鳥さんたちのお食事事情について記載したこともあったかと思いますがメンバーも増えて、内容も増えてなんだか収拾がつかなくなってきている様を記したくなりここに記録します。今現在のLive-Birdメンバーたちのお食事事情です。あまり参考にならないかもですが、現在はこんな感じのごはんで暮らしてもらっています。改善の余地などありましたら愛鳥家先輩方にご教示賜りたいです。まずは皮付きシードの全鳥種の基本です。玄 [続きを読む]
  • ブロンズカナリア
  • 少し前にメンバー入りしたカナリアさんです。ブロンズカナリアという種の男の子です。確かにお顔はカナリアさんですが縞模様が入り、赤黒いこの子はちょっとワイルドな印象です。野鳥っぽい子、好きなんですよね。元のブリーダー様が大切に育ててくださっていたのでしょう。角度によっては燻んだような色彩ですが羽艶がよく、大変美しいです。こちらは色変わりの女の子。恥ずかしがり屋さん?なかなかこちらを向いてくれませんしピ [続きを読む]
  • 冬のダイヤ祭り
  • 少しお久し振りです。なかなかペース良く更新できずにおりますが鳥さんたちは元気です。師走に入り、今年もあと僅かですね。あっという間の1年間でした。鳥さんのお世話とその他もろもろの雑務に追われなかなかやりたいこと(しなくてはならないこと…かな?)も充分にできていないダメダメな管理人でしたが来年こそ、きちんとこなしたいなあ…なんてぼんやり思ったりしています。さて、今夜はダイヤさん特集です。今年はダイヤさ [続きを読む]