お城のジオラマ鍬匠甲冑屋 さん プロフィール

  •  
お城のジオラマ鍬匠甲冑屋さん: お城のジオラマ鍬匠甲冑屋 城郭模型で見る日本の名城
ハンドル名お城のジオラマ鍬匠甲冑屋 さん
ブログタイトルお城のジオラマ鍬匠甲冑屋 城郭模型で見る日本の名城
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/katuuya2012
サイト紹介文お城のジオラマ鍬匠甲冑屋 日本のお城 5000城の製作を目指してます。
自由文復元図・CG想像図などを参考にしてお城のジオラマ、合戦のジオラマ、神社お寺などのジオラマを製作してます。テレビ局やイベントにも良く使って頂いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供325回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2010/01/10 18:40

お城のジオラマ鍬匠甲冑屋 さんのブログ記事

  • 秋の姫路城A4 002
  • 姫路城A4の続きいつの続きかた言うと、千葉氏館→名古屋城600→彦根城秋→彦根城夏→姫路城B4夏の完成品の前で、更に現在寝かせている高取城→岡崎城→岡山城の作品の前に製作していた分の続きになります。(笑)天守は随分前に塗ってあったので、すぐに組み上がります(一夜城のように)秋の姫路城A4マクアケでご支援を頂いた作品の一つです。 [続きを読む]
  • 鎌倉時代初期の千葉常胤の館002
  • このキットでの鎌倉時代は何となく合うのです。ニワトリが居たり、魚を干したり、案山子があったり、井戸や鍬もある。中世の館の少しのんびりした感じが出るのです。部屋には囲炉裏もあるので、いつものお城とはまた違う感じが面白い。合戦させちゃおーかなぁ(笑)茅葺きを塗ってみました。平和な雰囲気の方が良いかなぁ [続きを読む]
  • 鎌倉時代初期の千葉常胤の館001
  • 鎌倉時代初期の豪族の館 資料が無いのであくまでもイメージですが♪鎌倉時代初期の豪族の館を東屋×2個と茶室+渡し場+農家のキット5個を使って、組んでみようと思います。縮尺はそれぞれ微妙に違うのですが、そこは力技で(笑)二つの茶室を合体したら、それらしくなってきた♪建物の大体配置がこんな感じになります♪茅葺きに変えました。 [続きを読む]
  • 秋の彦根城
  • 今後は秋の彦根城普通、趣味で製作していると、あまりこういう作り方はしないと思うのです。同じ城を続けて作る。 でもお仕事となると良くあるのです。熊本地震直後は連続7個熊本城と言う事もありました。 同じ城を続けて作っても、その時の個性が出て、結構違う感じになるのです(笑) [続きを読む]
  • 第37回糀谷祭 20180908-0909
  • 20180907明日からのお祭りの町内しめ縄張りに参加して来ました。しめ縄を張るだけでも大変です(笑)町内巡行2018090820180909町内神輿の連合ではなく、三社の神社の連合御渡は非常に珍しい。朝7:30〜夜21:00(宮入16:45)迄 神輿三昧でした。 [続きを読む]
  • 名古屋城の進捗状況
  • まるで工場みたいな感じですが、名古屋城の土台が寝かせていた関係で、バッチリと粘土の反り返りが発生しました。納品前に反り返りが出ないと収めた後に出てしまうと修復が難しいのです。空堀の白いところが反り返りしてた場所でコレを修復すれば土台の完成となります。 [続きを読む]