船橋市議会議員浦田秀夫 さん プロフィール

  •  
船橋市議会議員浦田秀夫さん: 船橋市議会議員浦田秀夫のブログ
ハンドル名船橋市議会議員浦田秀夫 さん
ブログタイトル船橋市議会議員浦田秀夫のブログ
ブログURLhttp://urata-hideo.seesaa.net/
サイト紹介文浦田秀夫の議会活動や、県政、国政、国際政治のできごとに関する意見、主張などを日記風に綴っています。
自由文市民のいのち、暮らし、平和を守り、市民の思い、願いを市政に届けるために頑張っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供206回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2010/01/10 23:34

船橋市議会議員浦田秀夫 さんのブログ記事

  • 明日は、補正予算の総括質問
  •  明日は、予算決算委員会の総括質問が行われます。今議会に提出された補正予算は、一般会計の民生費で、認定こども園整備補助金の減額補正と保育所施設整備費補助金の増額補正。教育費で取掛西貝塚保存事業費の補正。公共用地先行取得事業特別会計では、海老川上流地区土地区画整理事業用地先行取得事業費の補正となっています。いずれも大変重要な議案です。 明日の総括質問は、3会派が行う予定で、市民共生の会を代表して一般 [続きを読む]
  • ノーベル平和賞ICAN川崎晢さん講演会
  •  昨日、核兵器廃絶をめざす千葉の会主催で、ノーベル平和賞を受賞したICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)の川崎晢(あきら)さんの「世界から核兵器をなくすために」と題する講演会が千葉市内で開催されました。 川崎晢さんは、NGOピースボードによる「ヒバクシャ地球一周証言の航海」プロジェクト活動がきっかけとなりICANに参加。「核不拡散・核軍縮に関する国際委員会」で非政府組織(NGO)アドバイザーなどを務めました。  [続きを読む]
  • 浦田秀夫と市民の会役員会など
  •  今日、午前中は清和町会の役員会、7月の納涼会や8月の防災訓練、防災資機材の購入問題などについて話し合いました。 午後からは、浦田秀夫と市民の会役員会、4月21日以来の役員会でしたが、この間の囲碁大会や南房総日帰りバスツアー、浦田秀夫通信5月、6月号の発行などの活動報告を行い、夏の原爆の絵展・平和映画会、市政報告会、浦田秀夫通信夏季号の発行などの活動計画を協議しました。 また、市議会報告として、医療セン [続きを読む]
  • 総括質問準備のヒヤリング
  •  昨日の朝は、北習志野駅で今朝は日大前駅で通信の配布を行いました。昔に比べると受け取りが悪く、疲れだけが残りる感じです。 昨日は、通勤者ではありませんが、たまたま通りかかった市民から「浦田さんのこと最初の頃から知っていますよ」と声をかけられました。「え!30年前ですよ」と応対すると「浦田さんは青年だった。私も東京からこちらに引っ越してきたばかりで・・・」と話が弾みました。木原実元衆議員のことも知って [続きを読む]
  • 今日から各委員会・予算分科会始まる
  •  議会は、今日から各委員会と予算・決算委員会分科会が始まりました。今日は私が所属する総務員会は開かれましたが、予算・決算委員会総務分科会が付託議案がなく開かれませんでした。 委員会では、共産党提起の発議案、内閣人事局の廃止を求める意見書、核兵器禁止条約の批准を求める意見書、財務省の決済文書の書き換え問題の真相究明を求める意見書は、いずれも賛成少数で否決されました。 人権擁護委員の候補者推薦について [続きを読む]
  • 中村哲医師講演会大成功
  •  昨日開催された中村哲医師講演会には、会場の定員を超える市民が来場し、一部の方には入場をお断りするほどの盛況でした。 アフガニスタンにおける中村哲医師やペシャワール会の活動に国内外で高い評価受けていることを改めて実感しています。 中村哲医師は今年2月にアフガン二スタン政府から勲章をうけましたが、ノーベル平和賞受賞資格も十分満たしていると思います。 本部席に詰めていた私は、講演の内容を直接聞くことは [続きを読む]
  • 一般質問5日目
  •  昨日は、二和向台駅で通信を配布した後に議会へ、議会は一般質問の5日目で、市民共生の会からは神田ひろえい議員が登壇した。 一般質問は終了しましたが、ごみ収集回数見直し問題を取り上げた議員は8名、議会の中でもまだ議論が為尽くされていないことが明らかになりました。市民の理解を得るにはそう簡単ではありません。禍根を残さないよういっそうの努力を求めたい。 夜は、船橋商店会連合会の総会終了後の懇親会に参加しま [続きを読む]
  • 一般質問4日目
  •  一般質問の4日目、市民共生の会からはつまがり俊明議員と斉藤和夫議員が質問に立ちました。 つまがり議員は、通学路の安全対策や道路管理、障害のある子に関わる放課後デイ、ケアマネージャーの研修などについて質問しました。 斉藤議員は、家庭系可燃ごみ収集回数見直し、自治会・町会の直面する課題、動物行政について質問しました。 ごみ収集回数見直の中で、市長は「市民とともに循環型社会をつくっていく」と答弁したが [続きを読む]
  • 一般質問3日目
  •  今日から梅雨入り、朝の駅頭宣伝は中止、そのかわり孫たちの保育園の送迎をしました。 議会は一般質問3日目、市民共生の会からは朝倉幹晴議員と池沢みちよ議員が登壇しました。 朝倉議員は、4月に開校した東京医療保健大学千葉看護学部(船橋キャンパス)と船橋市との連携・協力の推進、認知予防と認知症とともに生きる船橋市をめざしてなどについて質問しました。 池沢みちよ議員は、放課後ルームの運営や若年出産、重いラン [続きを読む]
  • 一般質問2日目
  •  今朝は高根公団駅駅で通信の配布、駅前の大きなイチョウの木の葉が青々と繁っていました。高根公団駅前の街の様子はすっかり様変わりしましたが、この大きなイチョウの木は昔と少しも変わっていません。 議会の方は、一般質問の2日目、市民共生の会からは三宅けい子議員が登壇し、災害時のごみ処理や市長の公務、男女共同参画の推進について質問しました。  政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリ [続きを読む]
  • 今日から一般質問始まる
  •  今朝は高根木戸駅で浦田秀夫通信号外を配布後議会へ、今日から一般質問が始まりました。 午後は議長席に座って議事の采配、ごみ収集回数の見直しをめぐって自由市政会の鈴木ひろ子議員と市民共生の会のうめない幹雄議員が取り上げました。 鈴木ひろ子議員は、今回の市の提案は唐突でリサイクル率の高い千葉市では、市民のごみ減量の意識を高める取り組みを8年前から計画的に行い収集回数の見直しを行ったと指摘しました。 う [続きを読む]
  • 第2回タグラグビー大会決勝戦
  •  クボタスピアーズカップ第2回タグラグビー大会の決勝戦を観戦し表彰式に参加しました。決勝戦は金杉台小チームと市場小Bチームで白熱した戦いを繰り広げ1点差で金杉台小チーム(写真赤のユニホーム)が優勝しました。 優勝した金杉台小チームには市長(代理副市長)から、準優勝した市場小Bチームには議長(代理副議長)から表彰とメタルを贈呈しました。  政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリッ [続きを読む]
  • 9条への自衛隊明記の狙い
  •  9条の会千葉地方議員ネットなどが主催する「安倍9条改憲を絶対に止めるために!県民集会」が千葉市民会館で開催されました。 木村草太さん(首都大学東京教授)は講演の中で、安倍首相の9条への自衛隊明記は、集団的自衛権の容認(合憲化)をめざすもので、自衛隊の任務を曖昧にして国民をだまして発議し、可決後に「集団的自衛権も含め自衛隊の現状が認められた」と言い出すと批判しました。 政治家ブログ人気ランキングに [続きを読む]
  • 浦田秀夫通信号外(2018年6月)をアップ
  •  今日は、議案に対する質疑が行われ6会派が質問しました。 浦田秀夫通信号外(2018年6月)が完成し印刷に出しました。来週からまた通信の配布を再開します。梅雨入りも間近な上、議会開会中なので予定通りにはいかないと思いますが、頑張ります。通信号外(2018年6月).pdf政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援の をお願いします。 [続きを読む]
  • ごみ収集回数削減、子育て世代から陳情
  •  今議会に、船橋市保育園父母連絡会事務局長名で、ごみ収集回数削減に関する陳情が出されています。 陳情の内容は、一つは「共働き世帯は、特に夜間収集地域やごみ出し時間が決まっている地区では、収集時間まで帰宅できずごみを出せない日もありとても負担が増します。収集回数の削減ではなく、まずは市民が分別や減量に取り組みやすい環境の整備を進めて下さい。」というものです。 二つ目は「夏場に紙オムツ4日分を廃棄でき [続きを読む]
  • みんなの掲示板の運用方法の改善に関する陳情
  •  浦田秀夫通信の号外(2018年5月)の配布が完了しました。さっそく6月号の作成にとりかかり、一応完成し現在校正中です。 午前中は、中村哲医師講演会のポスターをみんなの掲示板に掲出しました。みんなの掲示板には市議会第2回定例会の開催予定のポスターが貼ってありました。 今度の議会には「みんなの掲示板の運用方法の改善に関する」陳情が出されています。陳情者がみんなの掲示板の利用申請をしたところ「主義主張が含ま [続きを読む]
  • 松が丘地区社協総会など
  •  昨日は、午前中に松が丘4丁目みどり公園の清掃、古和釜小学校運動会、松が丘地区社協の総会に参加しました。 午後からは、通信の配布後に中村哲医師講演会実行員会に参加し、夜は、藤川浩子議員のご母堂様の通夜に会派を代表して出席しました。 松が丘地区社協の総会では、長らく会長を務めた佐藤新三郎氏が勇退し、村上勝蔵氏が新会長に選出されました。佐藤新三郎氏には、市地区社協の若生会長から感謝状が贈られました(写 [続きを読む]
  • 医療センター、初診加算料を大幅引き上げ
  •  今日は、市長から提出された議案のヒヤリングを行いました。 病院事業の設置等に関する条例改正は、医療センターに医療の質の向上や専門性をより高めるために、腎臓内科及びリュウマチ科を設置するものです。 腎臓内科は腎炎、ネフローゼ症候群及び腎不全等腎疾患の専門的な治療を行うもので、リュウマチ科は関節リュウマチを始めとする膠原病疾患の専門的な治療を行うもので市民にとっては朗報です。 しかし、一方で紹介状の [続きを読む]
  • 第2回定例市議会始まる
  •  平成30年度市議会第2回定例会が今日から始まりました。市長からは、認可保育園の施設整備補助金の増額や取掛西貝塚保全のための用地買収費の補正予算など20議案、人権擁護員の候補推薦の諮問6件が提出されました。 議員からは、核兵器禁止条約の批准を求める意見書など4件の発議案が提出されました。  市民からはごみ収集回数削減に関する陳情やみんなの掲示板の運用方法の改善に関する陳情など7件の陳情が提出されています [続きを読む]
  • 南房総日帰りバスツアー
  •  今日は、後援会の皆さんと南房総の日帰りバスツワー。 富津市のはちみつ工房見学、漁師料理たてやまでの食事、アロハガーデン館山の観光、道の駅・保田小学校での買い物など、好天にも恵まれ楽しいひと時を過ごすことができました。  政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援の をお願いします。 [続きを読む]
  • 地域で通信の配布
  •  今日は土曜日、朝の駅頭での通信配布がないので、午前中から地域で通信の配布です。 庭にいる方や通りすがりの方には挨拶をしながら手渡しですが、誰も拒否をしませんでの気分はルンルンです。 老人クラブの役員の方からは「うちのクラブに来て市政のお話をしてほしい」とのうれしいお話がありました。 また、放置されている空き家の相談もありました。帰りの途中、猫が車にはねられ路上に放置されていました。土曜日ですが市 [続きを読む]
  • 第2回定例市議会に向け会派打ち合わせ
  •  昨日の早朝は北習志野駅で今朝は、薬園台駅で通信と中村哲医師講演会のチラシを配布しました。 明日は二和向台駅の予定、チラシの受け取りは相変わらず良くありませんが、めげずに頑張るしかありません。 午後からは、5月24日に開会される第2回定例市議会に向けて会派の打ち合わせ、議案質疑や一般質問予定者、議案ヒヤリングの日程などについて確認しました。 第2回定例市議会は5月24日から6月27日までに会期で開催されま [続きを読む]
  • 今日は、3箇所で宣伝活動
  •  今朝は高根木戸駅で、浦田秀夫通信号外(2018年5月)と中村哲医師講演会のチラシを配布。 午後からは、船橋憲法生かす会のメンバーと北習志野商店街、高根公団駅前で「安部政権での憲法改正NO!3000万人署名」行動と中村哲医師講演会のチラシ配布を行いました。 市民から46筆の署名をいただくことができました。  政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援の をお願いします。 [続きを読む]
  • 遅れている議会改革に喝!
  •  今日、議員研修会が行われ、講師に早稲田大学名誉教授の北川正恭氏をお招きし、「地方創生時代の議会の役割〜船橋市議会に期待する〜」と題して講演をしていただきました。 北川正恭教授は、三重県会議員、衆院議員、三重県知事などを歴任した経験・エピソードを紹介しながら、地方創生時代、議会と執行部が独立した機関として対等の関係で競争、牽制しあうことが必要で、議員個人でなく議会として市民から尊敬される議会になら [続きを読む]
  • 家庭系可燃ごみ収集回数見直し説明会
  •  家庭系可燃ゴミの取集回数を週2回に見直す市の説明会が、今夜高根台公民館で開かれました。 市民の関心の高さを反映してか多くの市民が参加し、質問や意見も続出し予定時間を超えて9時30分まで行われました。 率直の感想を述べると市の説明が長すぎたことです。全体の予定時間2時間の内、1時間30分を市の説明に費やしました。市の一方的な説明に時間をかけ、市民の疑問や意見に耳を傾ける姿勢に欠けていると言わざるを得ません [続きを読む]