万年NA さん プロフィール

  •  
万年NAさん: 万年NAのバイク日記
ハンドル名万年NA さん
ブログタイトル万年NAのバイク日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/takeguchi12118813
サイト紹介文北陸のバイク乗り 少し古めのバイクにトライアルが大好き
自由文バイクの腕の方はイマイチ
トライアルの方は全日本に参加 あまりにも厳しいので 現在挫折中
健在古いのに特化。CB500FOURも32年の眠りから復活するか・・・格闘中です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供417回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2010/01/11 09:16

万年NA さんのブログ記事

  • TXで能登 珠洲、長手崎
  • 朝のサンセット  能登内浦側を北上そういえば 朝ごはんも まだ以前紹介したパン屋さんへ焼きたてのパンが順次棚に窓際の席で 優雅に焼きたてパンの朝ごはん先へ進む能登町 宇出津穏やかで 潮の干満も少ない日本海側だからこその 海面と近い船着場港町の民宿昭和ですね能登町>旧内浦町恋路海岸                   ローソク岩↓珠洲の市街地そして 長手崎駐車場バイク停め防波堤の横から海岸へ狭い砂利 [続きを読む]
  • 今日はのんびり TY-S修理
  • 富士キャンプツーリングに使う予定でしたが 保安部品の不具合で お留守番になったTY-S不具合の内容は1 フロントブレーキスイッチ 破損 (以前仮修理しましたが ケースが割れて本格的にアウト)2 ウィンカー全滅3 ストップランプ不点灯保安部品 全滅の原因は ランプ切れ最後に使ったのは 3月の伊勢原探検隊 途中で不点灯になっていたのは 気がついてました実はそれ以前に バッテリーを廃し コンデンサー繋げ バ [続きを読む]
  • TXで能登の朝
  • さて ネタも溜まって来たのですが マスツーリングは誰かアップしているものが多いのでソロネタから8月18日 東北から帰って最初の週末遠くへ行くと 地元の良さも再確認したりすることも気温は暑いし 飛ばす気分じゃないので 今日の相棒はTX650出発は朝6時前今日は能登方面へ金沢港、 客船の出航能登里山里海街道は この時間空いているそして 七尾湾沿いへ台風の影響で東風  海面に漣 この日は穴水の沖浪地区で船に [続きを読む]
  • 小木の袖キリコ その4
  • 今日は曇り 時より雨来週に能登ツーリングを控え 部屋掃除  ・・・はかどりません小木袖キリコ 全部で10基か11基 居るはず動おこきが止まったところで 街の西地区へ真田幸村 と 徳川家康大坂の陣で 家康を追い詰める幸村 階段に キリコの車輪跡登ってみると 上の方は急そして 反対側は 更に急勾配段差にスロープ板がはめられたままですので またここを巡航するのだと思います夜の部は PM9時を廻って PM10 [続きを読む]
  • 小木の袖キリコ その3
  • 袖キリコのぶつけ合い 左 前田犬千代に対して                                              右 巌流島いなせなお姉さん多数袖キリコ舞台上の子供もこの表情女の子でも 下手なヤンキーより 鋭い目つき納得するまで 暴れたら港へお次は次の見所 回転次のキリコも魅せますそして 夕方の部も 終盤袖キリコは 各々の在所に各 在所に戻ったら記念撮影このあと 檀家は 家や [続きを読む]
  • 小木の袖キリコ その2
  • 小木の繁華街の方へ行くと 数基の袖キリコ祭りが始まって2時間以上疲れ果てている 子もこれも 見事 出世の石段ダイナミックなモチーフこれだけ 人数が集まると ビールとシップの匂い歌舞伎の一場面でしょうか役者のポースが決ってます3基の袖キリコ見に行きましょう若い檀家が多くて活気があります今まで 有りそうで無かった モチーフ  前田犬千代 後の 前田利家、  加賀百万石の祖若い頃は「槍の左股」と言われ  [続きを読む]
  • 小木の袖キリコ その1
  • このところ 一週間 秋雨の北陸 今日は車でお出かけ出かけた先は 能登町小木今日と明日の2日間は 小木のお祭り  袖キリコが街中を練り歩く駐車場に車止めると見事な武者絵 波や雲 人物の躍動感  全てが素晴らしいこの天気なので ビニール掛けてあるのですか 絵が見えにくいのは残念書いてある文字は 達筆過ぎて 読めない  ・・・提灯の文字から推測するに 「下浜町内会」方向転換も 祭りの見所この時点で時間は [続きを読む]
  • 早めに仕事が終わったので
  • GX750を引っ張り出す新規に取り付けたオイルクーラーに不具合が無いかのテストも兼ねるR8を南へ隣に豊橋ナンバーのヤマハ400ここは 小松航空プラザ道路挟んで隣が 小松空港航空プラザにバイク停めたのは 空港の方に適当な二輪駐車場がないからでは空港にというのは 今度の祭日17日に 小松航空祭なので 珍しい飛行機が来てないかな・・・との偵察も兼ねる空港屋上の展望台既に多くの見物客皆さん でっかい望遠レンズ [続きを読む]
  • 平成東北ツーリング 帰宅
  • 新潟 十日町 R117>R253にスイッチして 上越方向へ前方を走るエストレア 荷物がすくないので 地元ライダーかと思えば 関東のナンバー遠くから来てるな と 見ると 女性ライダーこれも 暫らくストーカー前の車とバイクとの車間距離が狭いので 怖いな信号で前に出て バックミラーで顔を覗くと ライダー若い女性とりあえず 車の前に出たので問題ないと思いますが車間は取りましょうさて この先はまだ長い昼食にしましょ [続きを読む]
  • 平成東北ツーリング 魚沼
  • 東北ツーリング 最終日テリーさまと別れ 単独でR401舗装林道みたいな国道 携帯電話も圏外峠付近は背の低い原生林峠を下ると只見町 R289号> R252号と進み只見川沿い 上流にダムが見えてきました田子倉ダムここで 休憩ダムの上は遊歩道ダム下には水力発電所国内有数の貯水量と発電量を誇りますここからは六十里越えトンネルが暗く  トンネル闇に目が慣れない・・・老眼と同じで 目の光反射速度も衰えたか速度落として 行 [続きを読む]
  • 平成東北ツーリング 最終日 昭和村
  • 会津若松 センチュリーホテルホテル 2泊目の朝食朝からガッツリツーリングで連泊も会津みたいに周りに走れる場所が多いなら 荷物も置けるし部屋に洗濯物干したままでも出られるので 便利食堂の窓、  天気は薄曇りですが 日が昇れば晴れそう                                            鶴ヶ岡城↑今日は最終日なので私は帰るだけテリーさまも この日は茨城まで行けばいいだ [続きを読む]
  • 平成東北ツーリング ゴールドライン
  • ライダーが飯食ったら 給油タンク残量に余裕があっても 下道ツーリングなら このパターンでほぼ間違いないと感じます(岩手の内陸や北海道を除く)テリー号のほうが 若干燃費がいいのはライダーの体重差か?(それでも万年号もリッター20km走ってます)磐梯吾妻スカイライン・レークラインは消化したので 残りは 「ゴールドライン」桧原湖側から入ると 最初はゆるいカーブの林間道林が途切れると 崩落跡が大きく口を開 [続きを読む]
  • 平成東北ツーリング 喜多方
  • 吾妻山 浄土平 駐車場徒歩で登った 吾妻小富士から下り トイレで落ち着いて 外へ出ると前方のライダーが 珍しそうに GXを眺めて 仲間と駄弁リング盗み聞きというか通る声なので 内容が筒抜けなんですがGX750を珍しがってくれているようで 見ると やっぱり我々と年代が近いライダーでも乗っているバイクは現行車 声かけようか・・と思ったので 視線向けるけど こちら見てくれない・・・・視線合わせたくないほど 私 [続きを読む]
  • カッチ様主催 キャンプツーリングから帰宅しました
  • 昨日・今日で企画していただいた 富士山周辺 キャンプツーリングから 無事帰宅主催のカッチさま始め 関係者の皆様 ありがとうございました土曜日は雨にやられ これが 案外新鮮そして 夜の部は・・・おそらく 富士山と箱根の間だけ 豪雨ザバ〜〜〜〜〜ババ  と 夜は更けるそして 本日我々は天気に見放されていなかった  富士山を見ながらツーリング写真では伝わりにくいけど 絶景貴重なサインが書かれた バイクの [続きを読む]
  • 取り付け完了
  • 帰宅して 明日の準備そして 昨日途中になってしまっった GXのオイルクーラー 取り付けホース繋いで 完成だいぶ すり合わせしましたライデングの邪魔にならないように オイルクーラーは少し前側に位置セットクリアランスは確保 空気は流れる左側右側あり合わせ 部品で 適当改造  良い子の皆さんは 真似しないように [続きを読む]
  • 平成東北ツーリング 吾妻小富士
  • 2台のGX750は 国道115から磐梯吾妻スカイラインへ走りやすい ウネウネ道で標高をあげるやがて 登りは緩やかになり 高原地帯へ  東吾妻山(標高1975m)と 正面に見える高山(標高1805m)の間を抜け温泉や硫黄が吹き出す 一切経山(標高1949)が正面に浄土平レストハウス駐車場へ一昨年来た時より 硫黄の匂いは少ない料金払ってバイク停めて  今回は吾妻小富士の噴火口脇まで登って見る標高は 170 [続きを読む]
  • いつに間やら ヤマハ党
  • 万年NA のバイク歴最初に手にした 原付バイクは ホンダ ドリーム CB50最初に手にした 自動二輪も ホンダ ドリーム CB350FOUR最初に買ったトライアルバイクも ホンダ TLM200           ノービス時代乗っていた TLM250本田宗一郎が好きで ずっとHONDAファンでしたが 宗一郎さんがお亡くなりになってからホンダの「夢」が感じられなくなって ある意味 冷静になって他のメーカーのバイクも 良いものは 良 [続きを読む]
  • 台風通過とオイルクーラー
  • 台風21号 伊勢湾台風を上回るエネルギーを持つそうで 地元の学校は給食食べたらお開き会社もやることやったら 帰ってよろしい とのことで ありがたく帰宅帰宅したときは まだ天気も荒れておらず庭の草刈刈り飛ばした 草が 風で飛んで 雨で流れてくれれば 片付け不要 の目論見刈り終わった頃から 雨3時半頃から 風が強くなりました 5時頃、金曜日ポチしたガラクタを律儀に佐川さんが運んできてくれました・・・・ [続きを読む]
  • 平成東北ツーリング 達沢不動滝
  • 台風真っ只中の 金沢です3時頃からは東風が強くなり 今南風が強くなったり弱くなったり 雨は今のところ大したことなし猪苗代湖 南側左回りで湖畔を廻る南側は 山と浦が続くような地形  ここは山の中腹そして 浦 浦には 海水浴場やボートの船着場東側に出てきましたテリー様の提案で 右折して山を登ったところに 猪苗代湖の景色が見られる 展望の良い道があるから 行ってみよう ということで その道も探しますが  [続きを読む]
  • ‘18 初秋五箇山 その2
  • 昨日の続きです五箇山から更に庄川上流域へ御母衣ダムから通行止めなのは 道の駅で知りましたが 今回の目的地は 大白川温泉ダムの手前で枝道に入るので関係なしむしろ 道路がすいているので 有難いすると 前側から黒いバイク  折り返してきたのかな・・・なんてライダーみるとなんと KAIさまhttps://blogs.yahoo.co.jp/elfin_papa/archive/2018/9/2お久しぶりです 話を聞くと 菅沼合掌造り集落付近まで ストーカーされ [続きを読む]
  • ‘18 初秋五箇山 その1
  • 北陸も 昨日の一雨から やっと初秋らしい 気温に金沢から県道で富山の県境越え 南砺市コシヒカリは稲刈時期に南砺の田んぼ一本道R304 で唐木峠夏から秋へ真っ赤なサルビアあかいサルビア 梓みちよ カバー 三の君を鼻歌で歌いながら五箇山 菅沼合掌造り集落場所がわかりにくい無料駐車場には 車無しここから 徒歩で合唱作りの家の基礎自然に任せた シナル構造の合唱作りだから 自重で安定道端にクリ9月にはいったばか [続きを読む]
  • 秋の能登ツーリング 参加者確認・募集 
  •   恒例 秋の能都ツーリング が迫って来ました 宿の手配もあるので 参加者及び 合流場所を確認したいと思います              日程  9月 22(土) 23(日・祭) 24(振替)コース   22日 各自 自由に金沢入り 夕方に万年邸集合   風呂> もりもり寿司 >帰宅 就寝 23日  5時起床 6時前には万年邸出発 > 神子原旧車会会場          8時 八幡のすし弁羽咋店  [続きを読む]
  • 平成東北ツーリング 4日目 猪苗代
  • 東北ツーリングも4日目ホテルのバイキング朝食朝から 肉じゃが  牛乳やヨーグルトも美味しい・・・個人的には 白飯食いながら 牛乳も飲めちゃう  ついでに言うと ビール呑みながら白飯OK今日は距離走らない予定なので 朝のんびり目に宿を出て 東山温泉県道374 背あぶり高原を目指す道端にバイク停め道路沿いの沢をみると 岩盤地形に 滝岩盤は黒っぽい 安山岩 昔は火山であったのでしょうか?県道は 険道に ・ [続きを読む]
  • 平成東北ツーリング 会津若松
  • 石巻から仙台東部道路>仙台南部道路>東北道蔵王PAで休憩南に行くほど 曇り空福島西で降りて R115号石巻と違い 涼しい・・・後から聞いた話では 関東北部から東北南部は昼頃まで雨そのまま R115   途中で 磐梯我妻スカイライン 浄土平から福島側は通行止め と表示途中 土坂峠では寒いくらい県道 7号会津若松の街が見えて来ました会津若松駅そのまま ホテルにチェックイン シャワー浴びて 携帯みると テリー様か [続きを読む]