万年NA さん プロフィール

  •  
万年NAさん: 万年NAのバイク日記
ハンドル名万年NA さん
ブログタイトル万年NAのバイク日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/takeguchi12118813
サイト紹介文北陸のバイク乗り 少し古めのバイクにトライアルが大好き
自由文バイクの腕の方はイマイチ
トライアルの方は全日本に参加 あまりにも厳しいので 現在挫折中
健在古いのに特化。CB500FOURも32年の眠りから復活するか・・・格闘中です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供419回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2010/01/11 09:16

万年NA さんのブログ記事

  • 南紀ツーリング 福井>滋賀>岐阜>三重
  • 北陸と京都や大阪を結ぶ旧北国街道 今庄宿趣がある造り酒屋さん 発見創業 天保6年とありますから 江戸末期にあたる 1835年 入口の杉玉は新酒の仕込み時に吊るされると聞いたことがありますその時はまだ杉葉の緑ですが これが茶色に変わる頃 新酒が完成お客さんに「酒が出来たんで コウテイッテ」という目印 藍色の暖簾が木造の屋敷と良い色合いついでに 藍色のバイクも一緒に国道365に戻り 滋賀へ抜ける栃ノ木 [続きを読む]
  • 南紀ツーリング 〜今庄
  • 11月3日(祭) AM6時30分  天気晴れCBナナハンに荷物付け 南へ向かう  行き先は 「南紀」 三重の鈴鹿以南は 私にとっては未知の世界近所のGSで給油したら 国道8号祭日なれど 朝の通勤時間、 車は多い小松まで来ると いい感じのペースで流れる福井の国道8号退屈な道なれど この時間は流れが早い福井>鯖江>武生交通量は多くなったり少なくなったり国道365にスイッチ今庄で旧街道に寄り道うだつが上がる昔 [続きを読む]
  • 11月の晴れ間 河北潟・津幡
  • 金岩から港の市場へ来週はイベントがあるみたい時間が取れるようなら 来よう加能ガニ (石川県で水揚げされる ズアイガニの雄 大きくて食べごたえあり)ピンからキリまで庶民は 香箱でも 美味しいからOK他にはパンパチ アナゴが安い珍味ですね甘エビは 漁師さんがカニ漁で忙しいので 値段高め  ガスエビは無し案外 狙い目 イイダコハタハタも美味しい季節にノドグロは高級魚11月になると 地もののイワシは消えます [続きを読む]
  • 11月の晴れ間 金岩・大野
  • めでたく 本日3333記事目そんな理由ではないのですが午後からお休みをいただき チョイ乗り  (週末は荒天予報だし 明日も仕事なので)この季節になると 北陸では貴重な晴れ引っ張り出したバイクはGX750他にもいっぱいバイクはあるのに GX750にした理由はコレ道路の融雪装置晴れていても点検、試運転、誤作動等で 水が噴射この風景は初冬の季節の風物詩でもありますが 濡れて汚れても一番気にならないバイクがGX750 [続きを読む]
  • ‘17 能登ツーリング 最終
  • 能登ツーリング 3日目 奥飛騨で東京方面に帰る一文字さまを見送った北陸組4人は蒲田温泉方向へそこで立ち寄ったのがココ奥飛騨温泉 深山荘http://shinzansou.com/吊り橋を渡った対岸が宿&温泉吊り橋を渡りながらも 右手には 4段になっている野天風呂が見えます大きいし 開放的ですね宿で入浴料 500円支払いあとは ドポーン他のお客さんもいるので 写真はこれだけ先ほど 露天風呂は4段あると書きましたが 一番下 [続きを読む]
  • ‘17 能登ツーリング 奥飛騨
  • 今週末の北陸は荒れるみたいな天気予報、  バイクシーズンの終わりを実感ひと月前の 10月9日宿を出て富山湾バックミラーに写る私の服装も 薄手のライデングウエアー冬が来るのは早い高岡の市内路面電車を見ながら国道8号>国道472小杉>県道で八尾> そして 国道41号道の駅 細入 (りんりん)にて 休憩  赤Sがいるので 珍しいと思ったら Iさんの愛車https://blogs.yahoo.co.jp/takeguchi12118813/35002910.h [続きを読む]
  • ‘17 能登ツーリング 3日目 朝
  • 能登ツーリング 3日目の朝は 富山の雨晴海岸沿い  女岩荘で迎える呑んだ割に スッキリ目覚めたのは 部屋の酒が切れたら メンバーもほぼ同時に電池切れ 睡眠時間はタップリだったから目覚めたら 窓の外は明るく 宿の浴衣のまま外へ出ると穏やかな 朝の風景既にお日様は上がってますが 雲の影に入る おかげで 幻想的な光 マリーナの向こうには 女男岩 奥には新港大橋西に目を向けると 雨晴海岸のビーチ正面には  [続きを読む]
  • ‘17 能登ツーリング 女岩荘
  • 能登ツーリング 2日目 夕方  国道160号で ビートルック様と合流夕暮れの富山湾を左に見ながら 5台のバイクは南下立山は雲に隠れて見えませんが「立山が見えると翌日は雨」という言い伝えがあるのでこの場合 明日もあるので 立山は見えない方が嬉しい          時計を見ると PM5時虻ガ島が見えて来ました 宿も近い氷見の街中街頭には明かりが灯る宿は 雨晴海岸  あともう少し到着   バイクは車庫に [続きを読む]
  • ゴードン様主催 下仁田ツー から帰宅
  • 突き抜けるような 青空集合場所の甘楽町へメンバーは ゴードン様 ヤジ様 YKB550さま T中さま おかちゃん 万年NA 計6人稲含山方面下仁田 でお昼食べて 皆で黄昏るということで PM 10時40分 無事帰宅関係各位様 お世話になりました ありがとうございます                                            詳細は年内にはアップしたい・・・・・ [続きを読む]
  • ‘17 能登ツーリング 七尾
  • 明日は群馬方面、 またお世話になります午前は早めに仕事上げて 12時頃に家を出たい(希望的観測)前橋南にPM6~7時頃の予定ズレるようなら 途中連絡します10月8日 能登ツーリングの続きのと鉄道 穴水駅で休憩して再び七尾北湾沿いに進む陸の間の海峡は 富山湾に繋がる 大口瀬戸国道を南に進むと 左遠くに 能登島へ渡れる橋「ツインブリッジ能登」が見えてくる国道から県道をに其れウネウネ道を行くと先ほど見えてい [続きを読む]
  • ‘17 能登ツーリング 穴水
  • 能登の内浦側を南下 能登町鵜川から海岸沿いの県道に入り 小休止早くも日が傾いて来ました秋の日が短いのか 能登半島が大きいのか 時間が経つのは早い海岸沿いの 黒い瓦の町並みに 人どうやら お祭りのお神輿神輿は間を置いて3基が練り歩く  我々のバイクのスピード落とし 横をとおさせてもらいます左の対岸に見えるのは能登島   奥の方はここから陸続き穴水の中心街前方の海が 七尾北湾その七尾北湾を海岸沿いに西 [続きを読む]
  • ‘17 能登ツーリング 珠洲〜能登町
  • 能登半島の外浦側(西海岸)を北上外浦側 最大の街 輪島・・・は素通りして窓岩が見えてきたので 曽々木海岸そして 能登の揚げ浜塩田一年で日差しが強く一番太陽が高い6月  一般的には梅雨の雨の時期ですが案外日本海側は晴れの日が多く 揚げ浜塩田に適しているそんな 訳で 能登半島を観光するのでしたら 6月も意外とオススメの時期国道から県道に入り都会の喧騒とは無縁の世界バイクの排気音とこの青い海をシンプルに [続きを読む]
  • ‘17 能登ツーリング 皆月〜輪島
  • 今日は小春日和の穏やかな天気仕事していても 気持ち良かった 脳みその中までポカポカして 頭に血が廻らない なんか魂は紀伊半島の海に置いてきた感じで まだ旅の余韻に浸ってますブログの方は 10月8日 能登ツーリング  ・・・・ますます 血が回らない脳みそが混乱   そんな訳で今日はサラリと行きます猿山灯台近くの最終駐車場まで 行き付きました実は 本当に見て欲しかったのは ここからの帰りの景色 周回出 [続きを読む]
  • ‘17 能登ツーリング 富来
  • また時間が空きましたが 10月8日(日) 能登ツーリング続き朝 万年基地を出まして 福浦灯台天気も良く 波も穏やか日本海福浦湾そして 機具(はたご)岩           W3 ちかっぺ号                       W3 万年号           Z1 トモ号                        R50 一文字号一文字様も 能登の風景を楽しんでくれてます能登の外浦らしい 磯の [続きを読む]
  • ‘17 能登ツーリング 2日目 朝
  • 10月8日 能登ツーリング2日目の朝ほぼ夜明けと共に 起き出す3人着替えて 顔洗ってバイクに荷物付けて一文字様の荷物に注目万年邸に来る前の日 飛騨で一泊 そしてこの日 女岩荘に1泊計3泊4日の旅なのですが 荷物はバッグ一つ  ・・・・旅慣れているちかっぺ号  若干目覚めは悪いですが 一旦エンジンかかってしまえば大丈夫忘れ物ないか 確認して・・・・個人的には 免許書とか携帯はよく忘れます(日帰りなら [続きを読む]
  • ‘17 能登ツーリング 1日目
  • 10月7日 (土曜)秋の3連休初日です例年9月の敬老の日を絡めた 3連休で 行っていた 能登ツーリングですが昨年の能登ツーリングは台風の影響で雨          昨年  9月17火 雨            9月18日 やっぱり雨もうお手上げ         そして 今年も9月の3連休は 台風直撃(直撃に割に大したことなかったでしたが)ということで 今年は 10月最初の3連休に実施初日 10月7 [続きを読む]
  • 鶴来の里山
  • 秋が深まって来ました バイクシーズンも終わりに近い 今日は早く仕事上がったので 少しバイクで散歩鶴来の獅子吼高原へ上がる林道連続した週末台風の影響で杉の落ち葉が路面を覆うグリップに注意しながら 慎重にバイクを走らせてやがて 尾根に・・・・太陽の光を反射して光って見えるのは芝山潟尾根付近は広葉樹の森紅葉の盛り林道を奥へ行くと行き止まりここからは スキー場の管理地なので 入れない (想定済み)ここでU [続きを読む]
  • 真夏の自動車博物館 帰路
  • 自動車博物館を見学駐車場でのイベントはまだ続いてますが お昼近くの気温が暑い時間5年前の大病後 暑さには無理が利かない身体なので 帰ることに時間もお昼前なので 自動車博物館に近い場所にある ミゼットが飾ってあるレトロな雰囲気のお店アサヒ軒に行くも・・・・・・店の外まで行列あっさり 諦め国道8号線沿い北陸食堂へメニューには 各種定食や単品料理もありますがガラスケースの中の料理も選べるなので ばい貝の [続きを読む]
  • 真夏の自動車博物館 館内2輪
  • さて 真夏の自動車博物館駐車場が参加者の展示スペースですが 流石に暑いそこで 冷房の効いている館内へ入口には TWIKE(トゥワイク)という スイス製の電気自動車驚くことに 内部に自転車と同じペタルがついていて 人力でも運転可能4馬力モーターで フル充電500kmの航続距離残念ながら日本の保安基準には適合せず 公道走行は不可能早速内部へもちろん チケット購入館内にも貴重な車が多数ですが 記事にするとキ [続きを読む]
  • 雨降る前に河内
  • 今日は土曜日 仕事でしたので 早朝出勤しまして なんとか昼飯前に帰宅  適当に飯済ませ時間天気予報チェック 予報では18時までは曇り予報・・・今日乗っておかないと 明日は確実に雨PM1時 バイク出す  金沢市内はクルマだらけですが 鶴来の街まで来ると こんな感じ街道筋走り浄水場方向日差しが弱く わかりにくいですが 山の上の方は 紅葉してそうな雰囲気ところが 先日の豪雨の影響でしょうか 行き止まり看板 [続きを読む]
  • 真夏の自動車博物館 その4
  • 真夏に 小松自動車博物館で開催されたイベントの続きパンテーラの横のもうひとつの特等席にいた 車がコレフロントグリルに注目   そう イギリスの「ジャガー」1935年式  ジャガー ss100 戦前のクルマとは思えないコンデション凄すぎて これ以上の解説は私にはムリ露天の方へ行ってみると実車は買えないけど ミニカーなら楽しい絵柄の布バックこちらのお店はミニカーワッペンアメリカンなミニカーいっぱいお国 [続きを読む]
  • 真夏の自動車博物館 その3
  • 7月30日に小松自動車博物館でかいさいされたイベントまだまだ 紹介しきれないクルマが多数ホンダ S800 のハードトップライトウェイトスポーツながら エレガントなボデイライン昨日のコメでアナログなコマ図で走る車を見てきます!SRの左のシルビア良いな! 2017/10/26(木) 午前 1:26 返信すると頂いてますが シルビアの写真も撮ってありましたフルサイズボデイながら 2シーターという 趣味性が高い一台なかなかの面 [続きを読む]
  • 真夏の自動車博物館 その2
  • 昨日の続き  真夏の小松自動車博物館での イベントブルーバード510 コクピット  アナログなコース図が泣かせます車愛好者を募っての展示イベント 朝のミーティング参加者人数からして 規模の大きさがわかりますその顔ぶれ見ますと 50代 60代が多く、 4輪旧車も大人の趣味先ずは スポーツカーから愛好者の多い トヨタS800昭和40年〜44年にかけて 製造された車なので もう50年前後の古体ですが状態 [続きを読む]