平成デザインスタジオ さん プロフィール

  •  
平成デザインスタジオさん: 設計士の自邸リノベーション
ハンドル名平成デザインスタジオ さん
ブログタイトル設計士の自邸リノベーション
ブログURLhttps://www.hd-s.jp/weblog/case5/
サイト紹介文設計士兼インテリアコーディネーターの自宅リノベーション。デザインのヒントを沢山探してください。
自由文アウトソーシングを脱し、職人工房を持つことで社員によって建築することが特徴の平成建設。設計士と職人がコラボレーションする建築現場の様子をご紹介します。

その他のリノベーションはコチラ
http://www.hd-s.jp/prof/789.html#works
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/01/13 10:17

平成デザインスタジオ さんのブログ記事

  • 夏のガーデニングはホワイトのアナベルをメインに。
  • おはようございます。角谷由美です。今日は夏のガーデニングをご紹介します。 竣工した冬の時には、落葉の株立ちの樹が寂しかった庭も夏は緑も濃く、沢山の花々で賑やかになりました。 玄関のアンティーク調のレンガと枯葉調のタイルが緑を引き立ててくれます。 以前はウッドデッキのアプローチで雨の時に滑るのが怖かったので現在は手摺もついて安心になりました。 木製の玄関ドアもお気に入りです。 2階から [続きを読む]
  • 夜の間接照明 浴室・洗面脱衣場
  • こんにちは。角谷由美です。今日は癒し効果抜群な浴室の間接照明をご紹介します。 透明ガラスで広がりを演出した浴室は、調光調色の機能をつけてゆっくりとバスタイムを過ごせるようにしました。 天井の照明とカウンターの照明が調光調色出来るのでこんな感じで少し暗めにして、アロマキャンドルをプラスします。(カウンター左上) ジェットバスや・・・ 酸素風呂(お湯が白く白濁しているのが酸素です。) その日 [続きを読む]
  • 間接照明で変わる、夜のリビングのインテリア
  • こんにちは。角谷由美です。前回ご紹介したダイニングの反対側にあるリビングの間接照明をご紹介します。 天井からアゴを出して間接照明を入れて、柔らかな光を演出しています。各所に間接照明を入れていますが、普段の様子はこちらです。 そして、もっと落ち着いた雰囲気にしたい時は・・・?? 天井の間接照明をやめて、飾り棚やTVボードに入れた間接照明と、デスクコーナーにあるタリアセンの照明のみにします。 [続きを読む]
  • ブラックのトイレを採用した1階のトイレのビフォア&アフター
  • こんにちは。角谷由美です。今日はずっと採用したかったブラックのサティスとブラックのカウンターを入れた1階のトイレのビフォア&アフターをご紹介します。 ブラックのサティスは、100年クリーンと宣伝されていて、人感センサーで誰かが来るとクラシックの音楽が流れて来ます。スマホでお気に入りの音楽に変更することも出来るのですが、何曲か入っていた内の1曲を気に入っていて、そのままに [続きを読む]
  • 驚きのビフォア&アフター。先ずは玄関から。
  • こんにちは。角谷由美です。デザインのポイントはまだまだお伝えしたいところが沢山あるのですが写真が撮り終えていないので、ビフォア&アフターを玄関から順番にご紹介します。 年末にホワイトのツリーを飾っていたこの玄関ですが、ビフォアは・・・?? (ビフォアの玄関) 玄関を入ると和室の引き戸があり、クリスマスツリーを置いていた所には水槽がありました。 それが・ [続きを読む]
  • 設計スタッフから、初コメント 五十嵐尭君。
  • おはようございます。角谷由美です。今回は、初の試みで設計スタッフの五十嵐尭君からのコメントをご紹介します。 先ずは、五十嵐君お疲れ様でした。そして、ありがとう。毎日、快適に暮らしています。 「思い描いたものが形になるって愉しい〜・・・。」そんな過程を設計士として改めて感じることが出来ました。 今回は自分自身で思い描いたものを夫婦二人の為に形にしていく作業で心のままにデザインしました。そ [続きを読む]
  • 大工 油谷友弥君のコメント。
  • おはようございます。角谷由美です。今日は大工の油谷君からのコメントをご紹介します。 油谷君は、沼津のI様邸から始まりI様邸の2期工事、そして築100年のリノベーションそして、我が家とお願いしました。 私は大工さんをいつも指名します。私は、お客様と出逢った時点からプランやデザインをしながら、それを一緒に創り上げてくれる職人さん達を思い描きます。 無垢材の木取りは、その職 [続きを読む]
  • 大工 高橋亘君のコメント
  • こんにちは。角谷由美です。今日は、我が家のリノベーションの棟梁をしてもらった大工の高橋亘君からのコメントをご紹介します。 今日はその高橋君のお誕生日なのです。 先ずは、お誕生日おめでとうございます。素敵な一年になりますように。 それでは、以下高橋君からのコメントをご紹介します。 角谷良一さん、由美さん 工事2か月半の間、ご不便お掛けしました。「自宅のリ [続きを読む]