hirox さん プロフィール

  •  
hiroxさん: 川崎市多摩区の有限会社丸晴工務店一級建築士事務所
ハンドル名hirox さん
ブログタイトル川崎市多摩区の有限会社丸晴工務店一級建築士事務所
ブログURLhttps://ameblo.jp/marusei-blog/
サイト紹介文川崎市多摩区にて大工を自社で抱え、注文木造住宅の設計施工を仕事主体をしております。
自由文今では数少ない自社の作業場で構造材から意匠材まで、何でも墨付け、刻みをおこなっております。また、材木置き場を4箇所もっており、その中からお客様の好きな材料を選ぶことも可能です。その量はけやき、檜、杉や楢、オールナット、栃などなど色々な材料が保管されており、材木屋さんのようだと、よく言われるほどです。是非遊びにいらしてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/01/13 15:54

hirox さんのブログ記事

  • 股旅社中
  • 今日は、股旅社中でお世話になっています家具デザイナーの村澤さんや園田椅子製作所さん、杉山製作所さんなど7社の家具メーカーが集まる見本市に行ってきました。お客様に造作家具だけでは無く、置き家具の良さも提案できたらと思います!23日にはワークショップも開催するようですので、丸晴のOBのお客様や新規のお客様も是非参加してください! [続きを読む]
  • 木工教室 続き
  • いやー、凄い作品だらけですね。前回からの続きをアップします。行灯です。細かな組子が見事です‼?OBのお客様などが集まっている木工教室ですが、とっても素晴らしい作品でビックリしました。これからも、どのような作品が出来上がるのかとても楽しみですね‼?(^ ^) [続きを読む]
  • 丸晴木工教室
  • 丸晴木工教室の作品が、稲田堤の商店街で行われます菅ふるさと祭りに展示されました。小さな子供からお年寄りまで大勢で賑わうお祭りです。ありました。(^ ^)毎年展示をさせていただいておりますが、今年も力作だらけです!とても細かい細工です!能面!おー、木目も素晴らしいですね!これらの作品はあくまでも生徒さんです…プロでは無いです…‼?それにしても凄い力作です。ブログの方でこれ以上写真を添付できないようなので [続きを読む]
  • 家具
  • 仕事場では、見事なカウンターを作ってました。丸晴では丸太で材料を買い付け製材をして持っているため広葉樹のストックが家20件分?ぐらいあります。現在出ている材料はとっても良く今のうちですよ!(^ ^) [続きを読む]
  • 無垢材は再利用できます
  • 建替のお客様やリフォームでも聞かれる事が度々ありますが、この木は再利用できますか?無垢材なら、問題無く再利用できます。表面的に汚れていても、削れば綺麗になります。今建替を計画していますお客様のお家でも、この話がありまして、解体前に大工が使えそうな材料を吟味しました。床の間に使用していた床板と框ですが、欅の無垢材です。こちらは、新しいお家に再利用できます。いい材料でした!(^ ^)こちらの床柱は張り物で [続きを読む]
  • 地鎮祭
  • 川崎市麻生区王禅寺にて地鎮祭をおこないました。(^^)奥様のご実家を以前建てさせて頂いたのですが、またお声を掛けて頂き、とてもありがたいです。ベテランの清水大工が担当になります。精一杯頑張ってお仕事をさせて頂きます! [続きを読む]
  • 夏期休業のお知らせ
  • ■ 8月11日(金祝)〜8月16日(水)の期間を夏期休業とさせて頂きます。・休業期間中に頂きましたHPへのお問合せのご返答は、8月17日(木)以降に、順次行ってまいります。ご返答までに少しお時間をいただく場合がございますことを、予めご了承下さい。 [続きを読む]
  • 股旅社中
  • 福岡の大川で、股旅社中http://www.matatabishachu.com/の総会がありました。全国のものづくりにこだわった工務店家具メーカーデザイナーの村澤一晃さんが集まり、自社のレベルアップを探求しております。初日は大川家具の展示会にhttp://www.okawa.or.jp/exhibition/3425.html色々な素晴らしい家具メーカーさんとお話ができて、とっても良かったです。お客様に、置き家具をご提案する場合の知識をさらに蓄える事ができました。(^ [続きを読む]
  • 地産地消
  • 神奈川の木を使いたい…数年前にふと思い、色々な産地や材木店を回った事がありました。奈良、東北、静岡、四国、九州など地域にある工務店さんは当たり前のように自分の地域の材木を使っています。神奈川県には箱根、丹沢など緑が他県に負けずに豊富です。杉と桧が多く木も悪くありません。ですが、何故丸晴工務店で、使用しなかったのか…それは、乾燥の仕方です。神奈川の木は殆んどが高温乾燥機により木の水分を乾かしていま [続きを読む]